0: 2017年12月06日 06:29

アムロは女の子になってる

9186a4ca



1. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 08:31

ホワイトベース屋のアムロさんの細腕繁盛記
扱う商品はガンダム・ガンキャノン・ガンタンク



4. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 08:37

ララァやセイラと恋仲になるが最終的に幼馴染のフラウと結婚


5. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 08:39

お台場の立像が出来るまでのプロジェクトX的な話になりそう

b07b9617


7. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 08:41

※5
戦火で焼け残った店からガンプラの金型を掘り出し「残っとった・・・まだ店はやれる!」な展開はあるなw



8. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 08:44

ハヤトと結婚してカツレツキッカを引き取り、カツとハヤトを相次いで喪うも
残った二人で混乱した時勢を生き抜くフラウを描く「フラウさん細腕繁盛記」



9. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 08:48

ガンダムの「ガ」の字も知らないままプラモ屋に嫁ぎ、ガンダムを学びながら留守がちな夫に代わって店を切り盛りする女性の一代繁盛記
……イオリママ主役でいくとこんな感じになるな



10. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:01

戦災孤児の少年がガンダムになるまでの物語


11. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:05

鳥取あたりが舞台(アムロ出身説があるから)の、地域起しで街を活性化


14. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:13

マリナ・イスマイールとかある種そういう系だよな
って思ったけど、ロケハンが面倒すぎた
アザディスタン時は支援を取り付けるためにあっちこっち行きすぎ、アロウズの収容施設から脱出以後も基地襲撃であっちこっち逃げすぎ



16. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:18

0080 ポケットの中の戦争を、アルの学校生活部分増量、MS戦は最後のバーニィザク対クリスNT1だけ、他は劇中のニュース等で結果だけ、で。


17. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:18

実家がド貧乏 msパイロットになりてぇ!!の夢がかなうのが割と終盤


18. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:23

「早い、でもウチ負けへんで。三倍がなんぼのものや」


19. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:24

ナレーションが池田秀一

e175cd2d


21. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:29

タイトルが「ガンダムさん」


23. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:30

ミライとブライト視点からだと
本編準拠でそのまま通用しそうな程に家族に色々あるよね



24. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:32

苦労人ブライトの一代記
ホワイトベース時代は難民との交渉にやたら尺を割く
グリプス戦役前はやたらティターンズにイジメられる描写が多い



26. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:34

宇宙世紀の話なのに所々昭和初期の世界観


27. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:37

戦後の闇市でガンダムを売って一山当てようとするガロード


29. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:45

戦後、虫プロから始まってサンライズ立ち上げ~お台場にガンダムが立つまで


30. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:52

日常劇がメインで戦闘シーンがナレーションで終わる


31. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:55

主人公がホワイトベースの避難民の一人。
戦闘はたまに船が揺れる演出だけで、メインは避難民同士のいさかいや食糧不足。



32. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 10:01

主役を含めた重要ポジションの人物の大半が関西生まれかつ大阪弁

基本は女性のサクセスストーリー

これだけは間違いないね!



35. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 10:16

基本的に女性が主人公だからなぁ
題材的にはセイラの一生は朝ドラでやってもおかしくない
大河ドラマになってもおかしくないほどネタ豊富だし



37. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 10:25

「撃たれても、切りつけられても、ウチ、負けへん!ウチはガンダムのパイロットなんや!」
健気で明るい主人公
ミステリアスな二枚目が気になるも、なんと彼は敵軍の若いエースで、、
揺れ動く心!



38. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 10:42

スレッガーロスが起こる

88c5bcf8


42. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 11:22

女の子が主役でガンダム乗ってる男の方は空気とかも面白いかもね


45. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 11:28

カラフルな髪の毛がお茶の間を凍り付かせる


47. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 11:31

大人になったフラウが当時を思い出して語る形式。もちろん方言(サイド7訛り)バリバリ


50. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 11:39

とにかくグイグイ来るオーバーアクションな演技


53. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 12:28

タムラ料理長の塩が足りないエピソードは残りそう


56. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 12:49

※53
料理長はレギュラー扱いだから毎回「塩が足りない」からオリジナルの家族構成&ドラマが生まれるはず



54. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 12:31

『かいぞくパン屋』

パン屋の娘として過ごしていたセシリー。だが彼女はロナ家の血を引いているお嬢様だったのだ。
時には海賊になったりもしたが、彼女は夢であったパン屋を開くことに成功する。
セシリーという少女が、ベラというお嬢様を経て、セシリーという名の妻になるまでのストーリー。



58. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 12:51

朝ドラはホームドラマになりがち・・せや!ザビ家の人々うってつけやん!


60. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 13:00

※58
ロナ家もあるぞ!



59. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 12:53

主人公の行く先々で仮面を被った謎の男が何度も現れるが、正体を問いただそうとするといつも寸前で逃げられてしまう


63. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 13:35

スタッフに「ジオン訛り指導」とか居そう。


69. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 15:03

最終回は主演女優の微笑でシーンが終わる


74. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 15:43

ちょっと考えてみたけど朝ドラじゃなくて大河でやれってネタのほうが思い付くな...


76. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 16:16

ある程度育ちがいい
反戦志向がある
活躍できる女性

つまり主人公はカテジナさん



81. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 19:07

朝ドラの法則的に、題名に「ん」が入ってるからヒット間違いなし!


82. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 19:21

ミリアリア・ハウ主人公で案外いけそうな気がする

604630e5


83. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 19:22

記憶喪失になるテム・レイとアムロがことあるごとにニアミスして、なかなか再会しないのがもどかしくなる


85. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 19:40

アドモス商会作った後のクーデリア目線で
「おるふぇんず」を...






86. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 19:43

マーサ・ビスト・カーバインの波乱に満ちた女の人生


88. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 19:50

よくも悪くも毎週なにかやらかすイオク様