0:2017年12月15日 20:37

ティエレン高機動型・B型・全領域対応型について語りたい

100t越えの重量で高速移動できるティエレンタイプ
特にセルゲイが乗った高機動型は人気だけど線が多過ぎてスタッフの負担から戦闘は一期3話だけ (2期のカタロン地下基地にもあったけど天井の崩落に飲まれた)
ホバー特化のB型二期では地上軍の主力の一つとして量産配備
全領域は完全飛行できるけど、ジンクスⅢが飛び回る世界では不要となって完成したのに倉庫行になってしまった不遇の機体
ちなみに通常の歩行型は豊富な戦闘・戦術データとともにMSとしても優秀と認められて
連邦軍の教導で使われてる設定
あとタオツーも可(上位互換があるのであまり意味はないかもしれないけど)

aab8a482



1. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 22:43

そして忘れ去られる外伝のムカデ砲構えた試作型タオツー


2. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 22:58

チーツーの不思議な魅力

img_2


3. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 23:05

ヤケになったみたいに対空砲積んだ対空型が好き
ツーウェイ(ハリネズミ)と呼ばれるのも納得



5. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 23:14

全領域対応型が割と長時間滞空できてる様子だったのがなかなか豪快だなって
戦車然としたティエレンが普通に飛んでる絵面はそれだけでもアレだが、フラッグとかイナクトとかGN粒子に頼らずに飛べる機体はみんな色々切り詰めてるし
最初は「飛べるけど滞空時間は短い」的な設定だったんじゃないかなと勘ぐっている



6. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 23:14

空が飛べる形でないよなとは思う。
でも飛んでる姿はスキ。



7. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 23:23

全領域対応型がビームライフルを使うどころか太陽炉搭載機のようにかなり自由に飛べる理由が分からない
詳しい設定も見た記憶もないんだよな、最初に見たときはビームの色が一緒だから疑似GN粒子を詰めたGNコンデンサーでも積んでいるのかと思っていたんだがそうじゃないらしいんだよなぁ…



8. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 23:36

※7
ビームの粒子はライフルのコンデンサーにチャージしてある分だけ撃てる
元々ジンクス系のライフルは疑似炉の関係でチャージして余裕持たせるタイプ
装備してる理由は不明だけどセルゲイを送り出すのにさすがに旧式武装だけじゃあれだと思われたんじゃないかな。正式な装備じゃないはず

飛べるのは単純に高機動型みたく大量のジェットエンジンなしでホバー余裕だったタオツーより推力強化した正式版だからとしか……細かい文章設定はなかったかな



11. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 23:57

対空型も良いぞ!
あと、長距離砲撃型
ティエレンは頭部換装系が兵器然としてて映える
異論はもちろん認める!!



12. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 00:03

全領域対応型が量産されてたら色は緑になるのかな?


14. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 00:08

※12
色はあのままじゃない?セルゲイにパーソナルカラーとか無いみたいだし



13. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 00:08

知名度は恐ろしく低いんだけど、ティエレンジィージューという軌道エレベーター防衛型があって、こいつは人革連にしちゃ珍しくリニア式の武器を持ってるのよ。

ms07


17. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 00:35

実際タオツー(全領域型)はGNドライブの存在がなかったら脅威だったからなぁ
ティエレンの硬さにあの機動力、ついでに使うのが超兵

世が世なら覇権取ってたよなぁ



19. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 01:27

1期で高機動B型が横一列で迫るシーンが好き


20. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 01:32

通常のティエレンって実はスラスターの類いが一切付いてないんだよな
スラスターがないMSなんてコイツだけじゃなかろうか



21. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 01:41

ホバーで移動してるのもいいけど、ガッション、ガッション、歩いてるところがいい。OO系の機体って歩く機体ってあんまりないし


22. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 02:12

普通のティエレンの地上型も宇宙型も意外とMSとして脅威な設定なんだよね

地上型は単純に硬いし滑空砲は散弾使えば対空射撃もできるし、通常弾なら大抵の敵は致命傷(さらに物量がすごくてバリエーションもある)

宇宙型は大型バーニア付けてるから硬くて早いから、ガンダム登場以前は宇宙でなら一番の脅威がティエレンだった(物量含む)



30. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 07:20

大陸機体なので水泳部を見ないね


32. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 07:28

米30
そのまま一直線に沈むイメージしかないw




37. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 09:52

B型はホバーだけだけど、荒熊乗ったらミハ兄の初見ファング全回避して反撃する余裕あるから潜在スペックは高そう


……ミハ兄がそれだけ弱いとか突っ込んではいけない



39. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 10:38

MSJ-05 ティエレン
MSJ-06II-A ティエレン地上型
MSJ-06II-LC ティエレン長距離射撃型
MSJ-06II-AC ティエレン対空型
MSJ-06II-E ティエレン宇宙型
MSJ-06II-ET ティエレン宇宙指揮官型
MSJ-06II-C ティエレン高機動型
MSJ-06II-C/B ティエレン高機動B型
MSJ-06II-C/BT ティエレン高機動B指揮官型
MSJ-06II-SP ティエレン超兵型(タオツー)
MSJ-06III-A ティエレン全領域対応型(セルゲイタオツー)
MSJ-06YIII-B ティエレン全領域対応試作型(チーツー)
MSJ-06II-ED ティエレン軌道エレベーター守備型



40. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 10:46

そういえば全領域の型番はⅢなんだっけ
推進機コンパクトなまとめて出力アップで飛んでるけどコスト的にどうだったんだろ

10個以上の高級小型ジェット積んで飛ばす高機動よりは安いのか……それとも高機動型がよほど効率悪くほんとに無理やり飛ばしてるだけで、ちゃんとタオツー型に新造したらまともに飛ばせる技術はあったのか



42. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 13:26

頭にキャノン付けたやつすき

・ニ・」・ィ・・タキ箙ソ


43. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 15:04

アニメーターさんが「高機動型だけは勘弁してください」って言ったのすこ
線が多い上に色んな角度からよく動くから作画カロリーが半端なかったらしい



45. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 16:32

フラッグはガンダムさえ現れなければオーバーフラッグみたいなカスタムパーツや大口径ライフルが完成されて量産化もされることはなかった

イナクトはビーム兵器搭載予定だけど肝心のビーム兵器が完成してない

この状況で全領域が出現すれば脅威だけど、高機動型である程度間に合ってるし地上型と長距離射撃を混ぜた集団戦でも十分強いから全領域対応型が量産配備されるのも結構後になるんじゃないかな
で、各陣営が新兵器御披露目して被ったら脅威度はこんな感じになる気がする
量産と配備具合にもよるかな

イナクト(のビームライフル)>フラッグ(の200ミリライフル)>ティエレン全領域対応型



46. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 17:22

宇宙型の推進剤が水って何気に今までありそうで無かった設定だよね。
そして個人的にはティエレンは物凄い整備班に優しい機体だと思う。

確かに性能の良い新型も大切だけどそればっかり追及して実際作中でもオーバーフラッグとか整備出来るのは病み上がりのカタギリだけとか整備性がとんでもない事に・・・



47. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 18:01

全領域対応型のビームライフルはアドバンスドジンクスの物と同じ
ジンクス系のビームライフルはGNコンデンサーに粒子を貯めるタイプなので非GN機でも撃つことは出来る
ただしティエレン用の武器ではない為FCSが対応しておらず、照準はパイロットの手作業で行わなければならない



51. GUNDAMがお送りします : 2017年12月22日 07:10

先生!アヘッドはティエレンに入りますか!?
アロウズが失脚したからってそこでお家断絶はひどいと思うのです!


10106294447


52. GUNDAMがお送りします : 2017年12月22日 19:12

※51
むしろ新のGNティエレンが作られるんじゃないかな
アヘッドとジンクスⅣとブレイヴの技術(ガ系含む)を全乗せで

そういえばアヘッドが実質的に全領域対応型の上位互換にあたるのか
そりゃ倉庫行きになるな…その下地作れたのは全領域のおかげだが






53. GUNDAMがお送りします : 2017年12月22日 21:28

※51
アヘッド系列の技術はジンクスⅣに生かされてるよ
よく見るとアヘッドっぽいパーツが所々にある



49. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 20:03

二期における高機動B型の人革連版ジムⅡみたいな立ち位置すき
しょうもない役どころが多いんだが作画は常に気合十分