0:2018年01月09日 05:48

金ピカのゴッドガンダムはハイパーモードではなく明鏡止水、という指摘があるが他のシャッフル同盟のガンダムはどうなのだろうか? 当時のメッキのカラバリキットがハイパーモードになっているからハイパーモードなのか はたまたあれは商品上の名称でゴッドガンダムと同じく明鏡止水なのだろうか?

2018-01-15_13_32_54



1. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 15:39

明鏡止水の描写は無かった気がするので、シャッフル同盟はハイパーモード。

マスターは…明鏡止水かもしれない。


245929a9



2. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 15:45

どれでもないよ
とある漫画の台詞で「強くなる道は一つじゃないが、近道だけは一つもない」
ハイパーモードなり明鏡止水なりが強くなる為の道の一つだとして、シャッフルモードとか海賊スピリッツとか、色々な理由でパワーアップしてるんだよ



3. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 15:47

スパロボではハイパーモード表記だったような


7. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 15:54

ハイパーモードはあくまでゴッドガンダムの機能(バックパックと胸部が展開)。

Gガン世界は『気』や『オーラ』を機体に疑似再現したり、感情をエネルギーに変えたりと謎システムがたくさんあるから謎が多い。
むしろ謎のままでもいいんじゃないかなとも思えるくらいの勢いがある。
ここまでくるとシャッフル同盟に覚醒したことで何らかの影響を受けているってことでもいいんじゃないかなとも思えてくる。



8. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 15:55

ハイパーモードはシャイニングとゴッドに搭載されたシステムだからなあ。金色にならないでもハイパーモードはハイパーモード。金色のは真のハイパーモード。


9. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 16:00

金色に光ること自体は明鏡止水の境地に至ったことによるものなんじゃないのか


11. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 16:23

実はゴッドガンダムが最初に全身金色になったのはランタオ島の石破天驚拳一騎打ちのときで、それ以外のシャッフル同盟同士の決戦ではドモンが金色になるだけでゴッドガンダム自体は金色にはなってないのよね
(まぁコレは機体が両方金色だと絵的に分かりづらいという演出上の都合が一番大きそうだが)
機体が金色になるのは単に機体の限界性能を超過した暴走寸前のオーバーロード状態なだけで、その状態に追い込んでまででも(それこそ機体が再起不能になってでも)相手に勝ちたいというファイターの闘志次第ではどの機体でも金色になる可能性があるのかも
実際ボルトガンダムは機体が限界を超えてしまったが故に脚部が損傷して、ゴッドガンダムとの決戦に負けてしまった
ドモンのゴッドガンダムは東方不敗を倒すまでは負けられないという理由で機体の限界まで踏ん張るわけにはいかなかったんだろうなぁ



12. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 16:24

金ぴかモードで良いじゃない


13. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 16:26

たぶんこの状態になれる素質があること(まだこの時は金色じゃない)
がまずシャッフル同盟の紋章を受け継ぐ事のできる者の入り口であり、その後
ファイターの潜在能力を呼び起こす物に出会い、覚醒する事で
真のシャッフル同盟になる(ここでやっと金色に)とか?
ドモンの場合、それが明鏡止水の境地であったわけで。



14. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 16:27

金マスもハイパーモードとかいう表記よく見るし、ハイパーモードでいいんでない?まぁ、明鏡止水が正確には正しいと思うが


15. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 16:30

ドモンの変化=明鏡止水
ゴッドの変化=ハイパーモード
 
他のシャッフル勢の変化=え?気とかそういうんだよこまけぇことは気にすんな!



16. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 16:34

※イメージです。実際の機能ではありません。


18. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 16:41

そんなの今川のノリだろ
理屈付けしようとしてる時点で無粋無粋
スパロボやGジェネとかは能力表記上そうなってるだけだろ



19. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 16:44

MFの機能としてのハイパーモードはゴッドにだけ搭載されている各部が展開するもの
その機能の無いシャッフルの機体が金色になるのはファイター達の能力というか精神によるもの
それは道筋や培った鍛練等が違えど明鏡止水と同様の境地であるだろう
それを見たドモンは「○○のハイパーモード」と呼んだ(よね?)

明鏡止水そのものでは無いかもしれないが明鏡止水的なものであり
ゴッドと同じハイパーモード機能を使った訳ではないがハイパーモードと呼ばれる状態である



20. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 16:47

便宜上ハイパーモードと呼んでるだけでハイパーモードはゴッドガンダムの機能
それに金色ってだけならシャイニングガンダムもシャイニングフィンガーソード放つときソードが巨大化するまでは金ぴかになってる

気力の高まりの問題なんだろう多分



23. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 17:23

金色はハイパーモードでいいとおもう。
むしろ、明鏡止水を会得したからハイパーモードになるんでしょ?


c74f1c1d



24. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 17:27

金色はハイパーモードだよ、昔のプラモや資料にも載ってたし


27. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 17:34

明鏡止水は師匠は使えて当然って感じするし、シャッフルのやつらはなんかやってみたらできたんだろ(適当)


29. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 17:43

逆にシャッフルが金ぴかぴんな状態で向かってきても、ドモンが一瞬明鏡止水して金ぴかに光った後に
特にドモンもゴッドも輝くこともなく戦ってたの見ると、ドモンとゴッドって全勝宣言するだけの余力はあったんだな~って感じした
慣れてない時はやばかったが対シャッフルくらいだともうドモンかなり強いし
ドラゴンガンダム戦とか最高の戦いだが結果見ると片手もぎ取られただけなんよなあ
シュバルツのシュピーゲルは流石だった



30. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 17:44

言うてもシャッフル同盟もギアナで修行してたし本編にははっきり出てないけど、そこで明鏡止水を会得したからこそハイパーモードを使える用になったやん。


34. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 18:19

GジェネFだとゴッドガンダム以外は全部スーパーモード表記だった


35. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 18:35

明鏡止水はパイロットの状態でハイパーは機体の状態なんじゃないの?
ドモンが開いた悟りが明鏡止水で他のシャッフルは明鏡止水じゃ無いにしろ
悟りみたいなのを開くなり限界を超えるなりの状態になったら、機体が呼応して金のハイパー化って思ってた
ゴッドのハイパーは胸と羽が開いた状態をさすから少し厄介だよね



37. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 18:41

機体の金色状態って搭乗者と機体が人馬一体状態になった時に出る現象って設定じゃなかったっけ? 要は機体性能をフルに引き出してる状態で。

その上で、そこまで機体の性能を引き出すには明鏡止水の心得が必要だろうからシャッフル同盟メンバーが明鏡止水の心境に達していたと言ってもいいかもしれないけど、シャイニングやゴッド以外は感情によるパワー変換システムがないからハイパー(またはスーパー)モードではなさそう。

アニメ原作でなく島本の描いたコミカライズ版ではシャッフル同盟メンバーも後継機体がでてきて、その機体はシャイニングを参考にフィードバックしたみたいなのがあった気がするから、スーパーモードって言っても良さそうだけど。



39. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 18:59

個人的には
ドモンが明鏡止水になることで、
ゴッドガンダムのハイパーモードが発動する、と思ってる。
機体が金色になるのは人機一体の表現、とも聞いたけど。

シャッフルの連中は
明鏡止水っぽい何かになって
スーパーモードとかハイパーモードっぽい何かになったか、
人機一体の境地に達したんじゃないかな。



40. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 19:15

シャッフル同盟全員、ギアナで修行してたし明鏡止水の境地に至ってる。
ハイパーモード=金色になるで間違いない



41. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 19:34

金ピカは機能としてのハイパーモードじゃなくてMFの装甲が武道家として至った者の気を受けてる影響じゃないの
MFの素材って確かそういう物でしょ



44. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 19:40

最終話でもゴッドは一瞬金ピカになるけどレインに語りかけてる金ピカドモンの時は普通のゴッドなんだよな

2018-01-26_02_21_54



46. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 20:00

Gガン世界の技術は作者も多分理解していない(原理とかも考えていない)感じの部分も多そう。
ノリでやっているというか、島本ワールドなのりを地で行っているというか。
だから金色もハイパーモード関係なく『なんかできちゃった』な面が強いと思う。
あとスーパーモードもハイパーモードも搭載されているのはシャイニングとゴッドのみ。
というかネオジャパンの新技術。
シャイニングの真のスーパーモードやゴッドの明鏡止水後のハイパーモードで金色に光る理由は不明。
他のシャッフル同盟とマスターガンダムに関しても不明。
他の人が言うように明鏡止水の境地とかそんな感じの武道家としての境地に目覚めたオーラに装甲材が反応しちゃった感じと捉えるのがそれっぽい感じじゃないかと。



49. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 20:26

シャイニングの各部装甲展開する機能がスーパーモード
ゴッドがそれに相当する装甲展開機能がハイパーモード
ドモンと師匠が金色になるのは明鏡止水
他のシャッフルが金色になるのは知らん



50. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 20:48

ハイパーモード:ゴッドがフルパワー出すための機体の状態
明鏡止水:ハイパーモードを発動させる為のドモンの精神状態
金ピカ:人機一体の境地
なんで金ピカはハイパーモードや明鏡止水とは違うし、他の機体でもなれる
極論を言うとレインがドモン用に調整すれば、ネーデルガンダムでも金ピカに光る事も不可能ではない



51. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 20:51

劇中でハイパーモードの呼吸をつかんだって言ってたからハイパーモードだろ


52. GUNDAMがお送りします : 2018年01月16日 21:13

みんなが言うようにそれぞれの境地でいいんじゃないかな
ハイパーモードであるがそれに至ったものは個人と機体の個性で違っていそう



58. GUNDAMがお送りします : 2018年01月17日 22:07

ゴッドガンダムの変形がハイパーモードでシャッフルの四人は「ハイパーモード状態」で良いんじゃない。


59. GUNDAMがお送りします : 2018年01月18日 21:13

ドモン以外のシャッフル同盟が初めて金色になった回って確かそれぞれのメイン回でみんな必死に足掻いたり苦悩したりしてたし何の苦労もなく簡単に〜ってことはないと思うよ
それぞれ違った形で境地に達したってことだろ