0:2018年01月09日 15:01

目的のためにはどんな非道なことだってするけど、サイド6で車がハマったアムロへの対応など、
利害が絡まないところでは割と気さくなところもあったりする男の、そんな部分を語ろう。
クワトロなりキャスバルなり、別名義も含めて。

img_10



1. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 22:44

軍から抜けるように言ったり、お小遣いに金塊あげる妹想いの兄の鏡。

17f95d89



2. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 22:45

ミネバを歪ませたハマーンにガチギレ


3. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 22:46

ドレンとは、年下の上官と叩き上げのベテランという微妙な関係ながら
いい関係を築いていたとは思う
対空砲火が激しいと悲鳴を上げる部下に、あれで激しいものかと発破をかけたり、
被弾した部下を気遣う等、そこそこ面倒見がいい時期もある

自分の能力基準にしてアドバイスや指示だすので、聞いた部下は大抵死亡するけど



4. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 22:52

逆に「悪い人」になってる時に自虐してみたりそういう自覚があるところが「いい人」なのかな


5. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:02

本質的には優しい人とアムロは言ってたし、カミーユやアポリー達への接し方見ると面倒見はかなり良いんだよな。


7. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:03

ア・バオア・クーでキシリア討つ前に一般兵を看取ってたりしてたな


8. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:04

そもそもザビ家への復讐の為にしてたわけで根はいい人だよな。
Zガンダム以降は割といい人してる



9. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:04

正直Zの大人の中では一番カミーユに親身だった気がする なにかと気にかけてくれてたイメージ なお殴られるもよう


10. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:08

基本的には良い人なんだよ
でも「責任を取りたくない」と言う大人にあるまじき性格が災いして
ハマーンやカミーユと言った禍根を作っていく事に



11. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:08

面倒見良さそうだし、普段の生活とかではしっかりした印象がある。周りの一般人から見たら典型的な良い人って感じ


12. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:10

ほんと、政治家の息子じゃなくて一般家庭に産まれてたら普通に周囲に慕われる優秀な課長とかになってた気がする


14. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:11

基本的に、他人に興味がない人
それが良い方に転じることもあれば、悪い方に転じることもある
ストーリーではほとんど悪い方に転じてるけど…



15. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:12

ダイクンの子として、地球と全人類に対して自分が責任を負わなければならない、
と考えちゃうあたり、いい人ではあるんですよ。
ただ、やり方があまりに性急すぎるというか短絡的すぎるというか……。



17. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:14

逆シャアのときは、ナナイにもギュネイにもクェスにも上っ面だけ良い人っぽく振る舞ってたよな。素を見せたのはアムロのみという


22. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:24

シンタとクムを助けて一緒に宇宙に上がったりしてるからね。あの二人、シャアの反乱についてどう思ったんだろうか?

jpg small



23. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:26

ドレンとの距離感はなかなかいい上司と部下って感じだったな。
軍人的ではなかっただろうけども。



24. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:27

出自からは想像つかないほど優しい人だとは思う(ただしザビ家は除く)。
ただ本人の願望する事と世間(や同僚)から求めれられる事が著しく乖離してたから
その優しい性格も相まって貧乏クジ引く人って感じ。



27. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:29

Ζ劇場版の「私のケーキがない」ってセリフ好き。
クワトロ時代はシャアの遅れた青春だったのかもなぁ。



28. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:30

「自分が身内だと思った人達」に対しては結構優しい所はあると思うよ。
なお外っ面だけだったのガルマの末路・・・



30. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:35

「なにげない日常の一幕」みたいな場面でいい奴感がよく出るだけに、
自身の才能が戦闘やカリスマにあったのは不幸だったよな。
それ以前に幼少期の境遇が不幸すぎるけど。



35. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:46

カツから安全弁を外していない銃を向けられても脅されて従うふりしてあげるところ。
さらに最後に安全弁のことを指摘して、銃は大切にするように教えてあげるところも。



37. GUNDAMがお送りします : 2018年01月23日 23:53

※35
基本若者というか、未来を託すにたる身内には甘いというか優しさがあるんだよ。
カミーユ、カツ、ファ、シタ、クム、ミネバなど。
ミネバに関しては親族を復讐とはいえ奪ってしまった後ろ暗さがあったのかもしれないけど。
多分ジュドー達シャングリラチルドレンにも会っていれば優しさや甘さを見せていたと思う。
そして未来は少し変わったかもしれない。
でもラストシーンが同じ展開であれば連邦に落胆して逆シャアルートに突入する気もするけど



42. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 00:06

アルレットを処分から救いダントンを自分の機体のテストパイロットにしたこと

14b77829



45. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 00:09

利用対象の相手でもどこかしら情を捨てきれないんだよね
それこそZでハマーン相手だって言いように使うことも出来た筈なのに、エゥーゴのキーマンって自覚があるにも関わらずミネバの事ひとつで食って掛かる
ハマーン相手に期待してるからこそ怒ってるように見える



49. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 00:35

いい人って言うか、本来は物凄く繊細な人なんだよね
ララァも言ってた事だが、傷付きやすい故に、傷みや負の感情にも敏感
だから優しくなれるし、逆に過激な行動にも出る
ある意味、自身のニュータイプ能力に最も振り回されたキャラとも言えるかな
なんでも出来るシャアだが、一番苦手だったのが、渇望して止まなかったニュータイプ能力の制御なんだから、ガンダムは面白い

基本シャアはいい人であり、だからこそ迷いまくる
シャアが迷っているシーンは、大体シャアの人の良さが出ているシーンでもあるんだよね



50. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 00:42

いい人だから極端に走るんだよなあ
理想はいつだって一面的なので、悪人や凡人には追いかけられない




60. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 02:49

ミネバへの教育方針にガチギレ。後に保護
シンタとクムの保護
まだ若いハマーンへ期待
カミーユに期待
クェスの保護
ララァを保護し、後見人になる
年下には物凄く優しいな。ただ、年下でも切り捨てることもあるけど。



61. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 02:51

クラウンのザクが大気圏突入して燃え尽きそうな時に、
うろたえつつ「無駄死にではないぞ…!」って気休め言ってやったり、
根っこの人の良さが色んなとこで滲み出てる印象



64. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 04:10

ザビ家関連に対してのみ殺意が高すぎる。まぁそれなりの理由もあるんだが
それ以外に対しては教育の行き届いた常識人て感じ
ザビ家根絶やしにしたら憑き物が取れたが今度はジオンの業を丸ごと背負うはめになりまたおかしくなるが



65. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 05:20

ザビ家への復讐と人類への失望、キャスバルとしての立場を除けば概ねいい人だったんだろうな
どれもシャアにとって切り離すことのできない要素だけどな



66. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 05:55

ガルマを謀殺したあと落ち込んでたしな


67. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 05:58

ザビ家を復讐の相手としながらも赤ん坊だったミネバは除外して面倒見たりしてる
あと逆シャアでも「あこぎなことをやってる」と自虐していたりするので根っこではかなり甘くていい人なのが垣間見える
必要とあらば非情になるけど割り切れていないし常に良心の呵責に苛まされる、そういう矛盾が魅力的なキャラ



73. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 06:27

キャスバルを演じ、シャアを演じ、クワトロを演じ、人の期待に一生懸命応えようとしたんだよ

最期にぶっちゃけたのは、アムロに対してだけだったけど

8f7b7b99



79. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 09:21

「いくらでも冷徹に行動できるけど後悔もめっちゃするし忘れられもしない」っていう、本人にとってかわいそうな性格してるよな。


81. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 09:59

「尊大かつ気さく」っていう超めんどくさい上司とあれだけちょうどいい距離で自然に付き合えてたドレンは凄いな
もともと相性よかったんだろうけど
シャアからの評価も高かったし



82. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 10:17

グワダンから逃がしてもらってお礼を言う


83. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 10:35

ガルマとは本当に友人だった可能性


86. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 11:53

血筋を隠して実力でのし上がった経歴があるから、才能ある若者には優しいのかもね
昔の自分を思い出すようで



91. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 13:45

中途半端にお人好しだから余計悪くなるんだよな
人間らしくていいと思います



97. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 21:46

ガルマ謀殺のときに味方の兵まで騙すのは性にあわんって言ってたところ


100. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 22:15

上っ面の人柄だけで見ればいい人かもしれんが善人か悪人かで言えば絶対的に悪人だよな


101. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 22:23

いい人、と言うのは語弊が有る気がする
ララアが深い愛情を寄せ、クワトロ時代にはカミーユが信頼し尊敬を抱かせ、ブライト、アムロとも信頼関係を築き共に未来を築こうと思わせる人物だったが シャアとしての行動力と信念は時代を動かすほどの強靱な意志と影響力を発揮する鉄人となれる 只いい人なら一年戦争後 キャスバルとしてミネバを後見しハマーンと折り合いを付けアクシズを穏健な方向に向けようとしたのだと思う。が、実際はハマーンと決別する苛烈さを押えられない人物



108. GUNDAMがお送りします : 2018年01月24日 23:53

アクシズ落としも人類全体の為に地球の破壊を止めるのが目的であって、
地球に住めるという権益を手放せない少数を切り捨てただけだしな。
アムロの考え方と結果的にどっちが正解だったのかは誰にもわからない。
だからこそどっちのやり方になるか運を天に任せたんだろ。



109. GUNDAMがお送りします : 2018年01月25日 00:02

人の命より大義名分が大事な人。それがアムロ曰く「インテリ」ってことなのか