0: 2018年01月23日 12:15

サラミス級、クラップ級、カイラム級はVでも現役だし、アレキサンドリア級もガウンランドがあったけど、アイリッシュ級はVに出てこなかったよね。これはたまたま出てないだけ?
サラミスにもミノフスキークラフトが積まれる時代なんだから、アイリッシュ級も改修されて使われててもおかしくないと思うけど。

irish



1 : 2018-05-09 00:03:44

艦艇に関しては連邦軍は物持ちいいから、アイリッシュ級とかコロンブス級は残存してそうな気がする。
下手したらマゼラン級とかすら辺境に転がってそう。



2 : 2018-05-09 00:08:41

アレキサンドリア級はおろかサラミス改級すら使われてるくらいだから、まぁアイリッシュ級が残ってて使われてても不思議じゃないな。



3 : 2018-05-09 00:09:19

連邦は既存の艦を改修して新しい艦を作らない傾向にあるから改修されたのなら残存してると思われ



4 : 2018-05-09 00:13:45

F90辺りまでは運用されてたしあり得るんじゃないだろうか?



5 : 2018-05-09 00:14:55

残ってるけど作品中には出てこなかっただけだと思う
仮に連邦で使わなくても民間払い下げと言う路線で残るはず
それくらいに連邦の戦艦は長持ちする



36 : 2018-05-09 08:47:22

>>5
軍用輸送艦はまだしも、流石に戦闘艦ともなると武装解除の手間と(民生艦としては)
無駄の多さから払い下げはせんやろ



37 : 2018-05-09 09:33:38

>>36
非武装です!(隠しただけ)



41 : 2018-05-09 11:05:27

>>36 >>37 ブレイウッド「そうですよ。民間船がメガ粒子砲なんか積んでるわけ無いじゃないですか。」

まあ、位置的には入手した(払い下げられた?)あとに、アナハイムの方で擬装したんだろうけど。



46 : 2018-05-09 13:13:40

>>41
きみは仮装巡洋艦の部類じゃないか! ・・・と思ったけど
母体がスペースアーク級だそうだね・・・



6 : 2018-05-09 00:16:08

Vで出てきた連邦軍部隊はほんの一部にすぎないから、出てこなかった部隊の中にはアイリッシュ級を装備してる所も普通に有りそうね



7 : 2018-05-09 00:17:11

調べてみたら結構同型艦が造られているから、残存している可能性は十分にあるかも

あと、色々な作品にアイリッシュ級が出てくるけど、割と沈められていて不謹慎ながら少し笑ってしまった



8 : 2018-05-09 00:19:10

元がエゥーゴが使用した数の艦ぐらいしか無くて母数が少ないとかじゃないだろうか

戦役後に連邦にそのまま移籍しただろうけど数年すれば設計思想的に上位のラーカイラム級が出てくるわけだし



9 : 2018-05-09 00:24:25

数隻は量産されてるかもしれないけど、案外マゼラン級と同じように拡張性の無さでその後の艦船規格の統一に対応出来なかったのかもな…



11 : 2018-05-09 00:25:47

アレキサンドリア級のガウンランドが何とか現役でいられるし可能性は高いと思う
アイリッシュ級はそこそこ建造されているし
UC0120年頃までは運用されてる描写あるしね



13 : 2018-05-09 00:40:52

アイリッシュ級はシャアのダカール宣言以降、連邦が疲弊した艦隊戦力を補うために
連邦発注で数隻が建造され、カイラム級が就役するまで中核戦力として運用されたと
あるが、その後の扱いはF90で出てくるぐらいでほぼ不明だな



14 : 2018-05-09 00:41:39

貧乏所帯のエゥーゴ艦だからなあ、
連邦の正式採用艦艇のように大量生産するラインが複数あるようにも思えんし母数は多くないと思われるがな。それにグリプス戦前後で大量にすり減らされた可能性も高いしな。
実験艦色の濃いアーガマ系列ほどではないにしろ追加生産掛けられるまでの優秀な部分がある気がしねえ・・・



16 : 2018-05-09 00:52:24

>>14
寧ろ宇宙での運用に限ってる分性能や評価はアーガマ級より高いんだぜ?
カイラム級とクラップ級が就役するまでの間、連邦宇宙軍を立て直すために増産されてる



20 : 2018-05-09 01:05:40

>>14
少なくともアレキサンドリア級よりかは数多く出回っている。
アレキサンドリア級はティターンズにほぼ専用されていて、そのほとんどが轟沈、それに対してアイリッシュ級は戦力立て直しのためにグリプス戦役後も生産され続けている。
でもって両艦の後継艦であるクラップ級が出現後も、アイリッシュ級は漫画版F90で複数艦が登場するなど一線でつかわれていたのに対してアレキサンドリア級はVまで登場無し(AOZ3で陸上型が登場したがな)



18 : 2018-05-09 00:58:19

何隻か新造されてるし特に大きな戦争に参加もないしで数隻は残ってても不思議じゃないと思う



19 : 2018-05-09 01:04:24

増産されたならむしろもっと表に出てる筈だが
漸くカイラム級やクラップ級が配備された第二次ネオ・ジオン抗争には姿を見せないし
ラプラス事件の時もロンド・ベル所属艦が一隻だけ
第一次オールズモビル戦役で三隻
そのすぐ後の第二次オールズモビル戦役ではカイラム・クラップ級に置き換わってる
連邦宇宙軍所属時代のアイリッシュ級ってどこに配備されてたんだろう



21 : 2018-05-09 01:06:48

民間に払い下げるにしても、あからさまにMSカタパルトがついているし、
民間でMSカタパルトとか邪魔で買い手が付かなささそう。



23 : 2018-05-09 01:23:08

既存の連邦艦艇の方がコストと性能の総合力でエゥーゴ系列艦艇よりも優秀だったんだろうな



24 : 2018-05-09 01:30:03

編制上はアレキサンドリア級と互換がきくから小艦隊の旗艦やMS中心の独立部隊の母艦として活動はしてそうだが、火星以後でアイリッシュ級による艦隊行動はなさそう



25 : 2018-05-09 01:30:55

宇宙戦国時代になってしまうほどの弱体化した連邦軍が
予算削減、削減、削減。機種統合、統合、統合となり
宇宙軍の旗艦:ラーカイラム級をそのまま使おう
重力下と宇宙のマルチロール:ミノクラ付けれたアレキサンドリア級でよしとする
艦隊運用の主力:実績があって設計変更のいらないクラップ級なら問題ない
補助艦艇:いっぱい残ってるサラミス級で良いや。ミノクラ付いたし
他の艦?いらないいらない。艦種が多いだけ保持するのにカネが掛かる
アイリッシュ級?何だっけそれ? と、なった

旧ジオン系の艦もブッホ・エアロダイナミクスの艦もどこに行ったのかさっぱりだし



29 : 2018-05-09 02:07:29

資源が枯渇して戦艦が作れ無いとか矛盾してるけど防御面が改修してもVガン時代まで弱すぎだしな



32 : 2018-05-09 03:34:40

グリプス戦役前後に就役した中型艦艇は後にクラップ級に収斂した段階で順次退役とされてそうではあるな

ただこの手の艦艇の中身は代用が効くもんが多いだろうから抜本的改修をしなくてもそれなりに使えてしまう以上補修改修を繰り返した結果見た目すら変わった元アイリッシュ級がどこかで生き残ってる可能性は否定できないと思う



34 : 2018-05-09 06:50:21

老朽艦って維持だけでも相当にコストがかかるし、稼働率も悪いからなぁ。
しかもZ世代の艦艇って後のラー・カイラム級やクラップ級と比べると、設計思想が中途半端で扱いづらそうだし、アイリッシュ級が居なくても不思議じゃない。
むしろアレキサンドリア級が残ってるのが驚き(それを言ったらサラミス級は……、となりそうだけど、ラー・カイラム級やクラップ級の不足を補う安価な代替兵器として生産は続いていたのかも?)



42 : 2018-05-09 11:07:01

MS時代に艦船の設計面での向上には限界があるから、一部装備の刷新はあってもガワの設計は流用してたんだろうな
その設計流用による新造艦の中にアイリッシュ級があったとはあまり思えないけども



43 : 2018-05-09 11:35:51

宇宙のどっかの駐留軍に1隻くらいいるだろうな
ネェル・アーガマみたいに近代化改修されてクラップもどきみたいになってるヤツとか居そう



48 : 2018-05-09 16:05:41

アイリッシュ級はアーガマ級強襲用機動巡洋艦がベースなのに何で、アイリッシュ級戦艦なんだ?主砲の数?居住区が無い?大気圏突入能力?何が違うんだ?



49 : 2018-05-09 16:44:03

>>48
戦艦だから単純に砲が多くて火力が高い強い



50 : 2018-05-09 17:24:00

>>48
アーガマの大気圏内運用能力や居住設備削ってその分火力を増強したから(増加したのは実質後方に向けた単装メガ粒子砲1門のみだったりするが)。



55 : 2018-05-09 18:50:32

艦に重要なのはMS輸送能力だから格納庫と足回りを近代化改修すれば大抵の艦は延命できるはず
ただアイリッシュ級の補修パーツなんかはとっくに生産停止してそう



56 : 2018-05-09 18:59:02

>>55
宇宙世紀にもなれば特殊な専用品ででもなければ共通規格で近いもの持ってきて据え付けるからパーツ問題は最低限かと。
サラミスとかはその構築ができていたため生きのこってきていたし。
マゼランとかは艦体としての規模が大きすぎて使いづらいので長持ちしなかったんじゃないだろうか。



57 : 2018-05-09 19:44:51

そういえばF90のころは、巡洋艦扱い(に格下げ)だったっけ?

アイリッシュ級だけ艦種の報告がなくて、巡洋艦が帯同してるから、状況的にアイリッシュ級巡洋艦になってるはずだった気がする。



58 : 2018-05-09 21:27:03

>>57
まあグリプス戦役や第一次ネオジオン戦役でアレキサンドリア級がメガ粒子砲6門、エンドラ級がメガ粒子砲5門と同等火力の巡洋艦を敵対勢力が使ってましたから。