0: 2018年01月16日 07:46

放送自体は届かなくとも木星船団とか工作員とかで間接的には知られてるとは思うのだが。
ドゥガチ総統はUCの頃は50歳手前かそこらだと思うが、箱のことを知ったらどう感じるんだろう。それともまだ当時の木星圏は安定しておらずそんなことを気にする余裕もないのか?

fd4ffebb



1. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:09

箱の事を知った所で特に影響無さそう


2. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:09

そもそも木星じゃザビ家の影響力そんな無いだろうから演説聞いても小娘がおためごかし言ってるくらいにしか思わないでしょ


3. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:17

関係ある木星船団とドゥガチ側近連中とかは仮想敵国の情報だし目を光らせてると思うが、宇宙世紀でいくら世界が技術によって狭くなったとしても一般人に取っては木星ぐらい遠ければ今の地球で離れた国のことを聞いてるのと似たようなものだろう
それにそんな遠くのこと気にかけてられるほど暇な環境じゃなさそうだし



4. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:19

もし観てたら井の中の蛙扱いだろうね


5. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:20

開拓に超忙しい+遠く遠くの事象で、小耳に挟んだとしてもほとんど関心無いと思う
援助欲しいって言ってる辺りじゃないかな



6. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:21

そもそもクロボンの時代ですら安定していると言えない状況だからね。
木星帝国も地球圏の動きとして注目はするだろうけど、その動乱や改革が木星まで及ぶというような楽観視もしていないんじゃない。
遠すぎて実感がわきにくいってのも理由の一端にありそうだけどさ。



9. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:34

ドゥガチが小娘の戯れ言と聞き流すやろ
目的が地球の破壊だし


4c4d06d1



10. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:38

あっても、地球圏より過酷な環境に適応しながら生きてる我々こそがニュータイプであり可能性なんだと
上手い具合にアジテーションの材料にされておしまいだろうか



12. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:43

0096年だとドゥガチはまだ嫁を貰ってないだろ
木星開発に集中している頃で地球圏の争いにはあんまり関心がなかったんじゃないかな



13. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:43

箱のこと知ってようがいまいが地球を恨むのは変わらんだろどのみち地球滅ぼすつもりなんだし関係ない


14. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 17:48

助けてほしいときに碌な援助は来ない、爺になってから若い女あてがわれるような事されてる自体が変わらないなら、そんな箱の事やザビ家の小娘の演説なんぞ知った所で地球を憎む事には変わりないと思う。


18. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 18:04

GP02Aをバックにしたデラーズフリートの演説ですらなかったことにできる世の中だし、クロボンの世代まで話が進むと風化されている可能性も高い。
ガンダムサーガは同じ過ちを繰り返すけど、ラプラスの箱はユニコーン以降だと既に形骸だと思う。



22. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 18:21

ドゥガチからしてみりゃ『俺には関係ないこと』だろ。
良くも悪くも一年戦争からのジオン興亡は地球圏の内輪もめで、木星船団や開拓団には極力影響が無いように行われていたから興味すら抱かなかった可能性がある。
ドゥガチがブチ切れたのはこの放送の後、開拓がひと段落ついたことで連邦政府が接触してきたからだし。



23. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 18:26

まだ自分達は木星開発で苦労してるのに地球は100年前の胡散臭い陰謀論やらジオンをネタにして勝手に区切りをつけようとしてる訳で
逆にフラストレーションの原因だろ



26. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 18:36

木星どころか火星のジオン残党には確実に届いてないよな
別次元だけどムーンクライシスでも木星にいるジュドー達は何も知らないようだし

8fa7edda



29. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 18:37

サイド共栄圏が実現しないと貧しい木星圏の立場が浮上しないから根には持っていそうだなぁ


32. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 18:52

電波ジャックの範囲とミネバの呼びかけかたからすると『地球圏』にしか直接な放送が届いてないのは間違いないよね。
で、この手の不祥事(連邦軍と政府にとって)後は情報統制と規制で沈静化されて、アングラでの噂話化程度に落ち着くと思われる。
そんなわけで『木星圏の人々』となるとまず知らないっことになるんじゃない?



33. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 18:56

観れた処でだから何よ?ってレベルの話だしな
例の一文が有ったからって即時に連邦の支配体制が変わる訳でも無いし



35. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 18:59

箱解放と矛盾がないようにしたのかは判らんがユニコーンより後の作品の敵勢力の目的は「独立」ではなく新たな秩序を打ち立てて支配する事が目的になってるんだよな


36. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 18:59

ドゥカチはべつに選民思想のジオンじゃないもん、スペースノイドの権利がどうのとか関係ない、私怨だ。
べつにミネバの演説なんか関係ない。



45. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 20:44

ドゥガチ時代の木星は、食料どころか酸素すら足りないって生活環境だから、それどころじゃねーって感じだな。


46. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 21:03

嫁さんもらったのがようやく安定してきた頃って言ってたし必死に開拓してたんじゃない?
こっちがこんなに必死になってるのになにバカげたことで争ってんだ?とかは思ってそう



48. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 21:44

つったって戦後酷い扱いを受けたスペースノイドからすれば
戦前から理不尽を飲まされ続けているスペースノイドからすれば
祈りとか善意とか受け取り方を押し付けられたところで納得できねぇだろ



50. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 22:10

ドゥガチには、あのいざこざすら地球人の余裕に見えて激怒しそう。


52. GUNDAMがお送りします : 2018年02月05日 23:05

ドゥガチよりもロナ家の方が影響多きそう

あと箱の件って箱の中身自体よりも自分達に都合が悪ければちゃぶ台返しで消してしまう地球連邦組織に対する不信の方が影響大きそうな気がする
近代で言えば憲法の条文書き換えくらいマズいことだろ

55526ce9



53. GUNDAMがお送りします : 2018年02月06日 01:15

※52
条文書き換えをしたのは大統領とそのシンパ
議会記録を見ればそれは明らかだからあの条文が有効になるとは思えないけどな
当時に憲章発表出来てれば政府の面子も有るし、棄民政策との批判が有る中でそれを裏付けような条文削除なんて真似はしづらくなって既成事実化出来たかもしれんけどな



54. GUNDAMがお送りします : 2018年02月06日 02:14

時期的にまだ嫁貰って性格歪む前の綺麗なドゥガチだろ?
そもそも木星開拓って地球→コロニーのような中流~下流階級丸ごと強制棄民と違って
現実世界の鉱山みたいに優秀でタフな若者が夢見て志願してくるような所じゃないの?
それに嫁貰う以前から木星現地においてドゥガチは出張所所長や現場監督みたいに
連邦政府からかなりの独自裁量を認められていたようだし弾圧や暴力も受けてない
「参政権が無いこと」のような連邦への政治的恨みなんてあまり芽生えず
それよりまずは喫緊の課題である生活水準の格差への怒りくらいじゃね?