0:2018年01月27日 00:11

ジオングやサイコガンダムマークII、クインマンサ等。胴体をやられたとしても頭部を脱出ポット兼コックピットとする事でパイロットの生存率を高める事も可能になるメリットがあるのに…第一次ネオジオン戦争以降消えたのが悲しい。

2018-02-01_19_26_57



1. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:02

バルカンで破壊されやすいとか、バルカンの弾数が減るからとかかな


2. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:07

多分普通のコックピットとそこまで生存性変わらんかったのと、地上だとコックピットが重心に近いほうが安定するのが理由かと。


3. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:09

頭部という先端部分よりはやはり重心のある中心部分の方が操縦するのに適してたんじゃない?
頭部にあるってことは損傷しやすそうだし



5. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:12

センサーやらバルカンやらいっぱい積んでるし元々コックピットに向いてないんじゃないか?
何かあればすぐ頭グリグリ動かすし大変そう



14. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:19

頭部って装甲を厚くできないからCCAじゃ武器でもないマニピュレータで殴られただけでポッド射出されたしUCファンネルのいい的だったからかな
あと頭にコックピット入れる空間の余裕が無いのかも。頭部コックピットを採用したのって黒歴史時代以外じゃ大型MSばかりだし



15. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:19

宇宙でも地上でも頭部にコックピットがあると振り回される事になるんじゃないのかな?
防御面でも体積が大きい胴体辺りが最も頑丈に作れると思うし



16. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:19

頭部にコクピット配する為にはそれなりに機体の大きさが必要になるし
MSの小型化を目指す上で相性が悪かったんだろ



19. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:22

そもそも試作機でデータ持ち帰る以外にパイロットの生存性が重要視されてるケースって少なくない?


27. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:30

※19
機体はすぐに使えるようになるけどパイロットは使えるようになるまで時間かかるんだぞ



20. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:23

頭部は基本的にメインカメラと主要演算ユニットで満載だろ
当然装甲だってフレーム中核にある胸部より薄い
両サイドからの攻撃なら腕も装甲扱いできるし
頭部に持っていくメリットの方が分からない



21. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:24

小型化世代だと頭部コクピット採用したら出来の悪いSDみたいな頭デッカチになりそう
だからMSなら小型以前の閃ハサ頃の時代がラストチャンスだったな



25. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:28

頭コクピットは胴のまとまったスペースで大型の動力源を積めるとかはあるかもしれない
ヴェイガンMSは腹部・胸部に強力なビーム備えてる機体が多かったな

07edda29



36. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:38

※25
その辺りが理由になって大型系統のビームマシマシ機体は頭部コックピットだったのかもね

デザイン的に考えてもビーム砲の直ぐ後ろにコックピット作るの!?とかになりそうだし
上にあるGアーマーとか下にあるコアトップ辺りは別として・・・



26. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:30

胴体に比べて明らかに装甲の拡張性が低い上に、そもそもそこそこ大きい機体じゃないとMSの頭部にコックピットつけらないじゃん。


28. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:32

そもそも頭部にコクピット配置するメリットて胴体中央部に大き目のジェネレーター積み込めるって位?
ジオングとかサイコ系の頭部は脱出艇として少しの戦闘は考慮されてるとしても、Rディアス・サザビーはただの脱出カプセルでしょ?
それなら、頭部より胸部に持ってくるほうが装甲も厚く出来るから、安全性も増すと思うんだが・・・



32. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:36

小型化ってのは最もなんだけど、それは要はMSのスタイルを重視してるから頭に脱出ポッドが収まらないってだけなんだよな
脱出ポッドが有効なら頭でっかちでもいいじゃんとは思う



39. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:42

※32
それ極論するとボールで良いじゃんになるから禁句でしょ



34. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:37

腕のシールドでかばうにせよ頭部は腹よりも装甲が薄くなるだろうしな。
それにシールド動かして頭部隠すのは難しいし。



41. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:43

センサーがある頭にコクピットを置いた場合、遮蔽物の陰から敵を覗き込んだらコクピットを露出することになるから非常に危険だと思う。


56. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:54

マヒローとか頭にコクピットあってもよさげなデザインなのにな
股間にコクピットがある唯一のMSも出てくると言うのに



61. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 17:57

単純にサイズの問題でしょ
18m機体に頭部コクピットは辛い
現に頭部コクピットって大型機だけだし


3aa56642



66. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 18:00

胴体にビーム兵器を取り付ける→頭部コックピット
胴体にビーム兵器を取り付けない→普通に胴体コックピット



71. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 18:03

※66
ドムとかお腹にビームがあるけどコックピットも胴体って機体もちょこちょこある



73. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 18:06

比較的な大型のドーベンウルフでも腹部メガ粒子砲の直上にコクピットを配置するという危険を冒してまで胴体設置に拘っている。頭だとやはり問題があるんだろう


77. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 18:07

胴体コックピットも胸にあるパターンと腹部にあるパターンがあるしな


81. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 18:09

サザビーは元々は胸にコックピットがあるって想定でメカデザインされたんだよね
胸のでっぱりのところのスリットは元々はコックピットハッチだった
でもそれだとラストシーンのνガンダムが脱出ポッドを掴んでアクシズに押し付けるっていう演出がし辛いってことで頭の中に脱出ポッド兼用のコックピットがあるってことになった



83. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 18:10

小型MSの極致は球形コクピットに手足が付いたカービイみたいなスタイルか


84. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 18:12

地上にある既存のハンガーで、胴体辺りに行くエレベーターや通路がそのまま使えるから
とかじゃないかな
わざわざ既存の設備を改修して頭部までいけるようにするのにお金がかかるし



87. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 18:13

胴体よりリスク高くなるからやろ
胸部にコックピットあるなら頭部破壊されても死なないしな



111. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 18:21

頭部って機能過多だしな
メインカメラにセンサー類にバルカン、おそらくバルカンが発する振動を抑える装置、場合によればビーム砲、冷却装置
この上コクピットまでつける意味ってあんま感じない



133. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 18:38

高くなると地上みたく重力のある所じゃ大変だろ、連邦なら。
あとパイロットが訓練を受けて機体の幅といった大きさの感覚を養う機体は、コクピットが胸にある機体だろ。頭にある機体だとそのあたりの感覚が一からやり直しになるんで、現場のパイロットから『頭だとなんか格闘戦だの回避だの作業だのやりにくい』って不満が出たとか。



159. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 19:05

乗り心地的な意味で重心付近(回転軸)にないと激しく振られて大変じゃないのかな?


172. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 19:24

背中や股間なら脱出時に射出できるし背中や胴体なら乗り降りが楽
だが頭部はスペースが狭いし格納時の高低差の問題もある。
よって、ロボットのコックピットとしては向いていない位置という事



174. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 19:27

人型してるとヘッドショットかましたくなるからやろ(適当)


175. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 19:27

コクピットとジェネが同じ場所にあったほうが
守る急所一か所で済むやん?



177. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 19:29

アニメ見れば率先して頭狙ってるからな


187. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 19:44

頭部のコックピットは通常サイズのMSだと装甲が薄くてパイロットは不安そうだな 被弾して徐々にモニターが死んで行くのを見守るより 即座に脱出出来る方が良い、と言う安心設計なのかね
リックディアスは脱出装置が付き始めた頃のMSだから その運用を試行錯誤した結果 頭部に脱出装置を持ってきてみたのかもしれないけど、陸戦型のディジェは空中に脱出装置で放り投げられたら無事では済まない気がする



191. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 19:55

頭部にコックピットを置くとMSの視点が胴体から頭部になるだろうから 高所恐怖症の気が有るパイロットには見下ろすと恐怖を感じるかも知れない MSからの昇降自体怖そうだし
やはりターンAの様に股間が良い、と感じるパイロットも多そう



194. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 20:12

※191
メインカメラの位置がコクピット付近にあるわけでもなしMSの視点は問題ないような



192. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 19:59

劇中見たら頭から突っ込むのばっかだしなあ
生存性高いとか言うけど絶対嘘だろ



193. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 20:03

ガンタンクの復座での頭部のコックッピットは意味が無いよね 一人乗りになっても頭部のコックッピットを使用していた気がするけど 砲撃機には狭いコックピットモニターよりも有視界の方がやりやすかったのだろうか

1031901



206. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 20:49

※193
1年戦争辺りのMSは基本頭部センサー群が視界確保に重要な役割を持っている
ガンタンクの様なセンサー系が未熟だったMS擬きだとコアファイターからの戦闘管理は難しかった
頭部を挿げ替えれば良いんじゃね?とも思うが、その辺りはふもっふ的な理由とかそう言う事でなんとか・・・



219. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 22:20

MSってヒザ立ちで手に人乗っけて胸部のコックピットにもってくやん?
おまいら手のひら水平に保って顔の前に動かしてみ?
痛くてできないだろ?



220. GUNDAMがお送りします : 2018年02月03日 22:34

※219
昇降用ラダーぐらい内蔵しとけやw



240. GUNDAMがお送りします : 2018年02月04日 01:55

・重心から離れている
・宇宙でまっすぐ移動してると進行方向にコックピットを晒してしまう
・腹部に比べて装甲を厚くしづらい
大体のデメリットはこんな感じか 逆に頭上で重力制御してるから重心が頭部にあってサイズ的に胴体にコックピットの容積が確保できず機体に組み付かれることが多いチェインバーみたいなのだとすげえ合理的なんだけど