0: 2018年02月03日 20:42

結局デラーズ紛争後どうなったんだろうか。
ギレンの野望ではエゥーゴに参加するIF展開もあったりしたけど。

663a1a01



1. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:09

本編だといい人感だけ出してるけど…


9. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:43

※1
連邦軍内での影響力強化のために、ガンダム開発計画を過小な警備保安体制(事後処理すら自分の派閥内でしか動員できなかった)でゴリ押しした人、とか言っちゃうと哀しくなりますね

まあ計画が万事成功したら成功したで、戦術核弾頭(別に全部がMk.82である必要なし)を運用できるガンダムタイプが跋扈する宇宙世紀になるという、それはそれでノーフューチャーな?



2. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:12

単純に失脚してそのまま表舞台から退場じゃね?
少将に降格されたはずだけど、そのまま退官してても不思議じゃないよね



4. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:18

一年戦争の時はどんな活躍してたんだろう?


6. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:25

※4
ガンダム戦記(PS2)の連邦側主人公、実験部隊の上官やってた
MSの重要性を理解してて色々手配してくれるいい上司って感じ



5. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:25

ウィンキー時代のスパロボでは、腐敗した連邦の良識派みたいな役割で
主人公部隊の後見人として便利に使われてた印象

最近のスパロボだと、スーパーロボット系の作品に出てくる長官ポジションがその位置に収まってるけど



7. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:30

核装備のモビルスーツ開発させたりと実は結構タカ派なヤバイ人なのではないかと


11. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:50

外伝マンガで出てた気が?
連邦内の改革派だったようですし、レビル派だったのかな。
アルビオン隊への処遇だったり結構良い将官だったようね。
デラーズ紛争後は完全に失脚して閑職か、ジャミトフに目をつけられて暗殺かってとこかな。
生きてても連邦中枢には戻れそうに無いかな。



14. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:56

※11
そんだけの実績が有れば、グリプス戦役以降も存命なら
何らかの組織から声がかかってそうだがな。実はカラバ関係に居たりして



12. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:51

連邦軍人には珍しく、政治力は無いけど行動力はある感じかな
変な言い方だが、例えるなら連邦の小ドズルって所か
真っ直ぐな人ではあるが、逆にそこを付け込まれ、ティターンズの踏み台にされた模様

コーウェンがどこの派閥に属していたか忘れたが、まぁトップに立てる人間ではないな
良くも悪くも、優秀な中間管理職止りな人ってイメージ



15. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 17:57

この人の責任じゃないかもしれないけど、運ばれてきたGP-02には何故既に核が搭載されていたんだ?
まさか実弾頭で試験を行う手筈になっていたのか?



18. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 18:14

※15
そのまさかだろ。
態々秘密核貯蔵施設であるトリントンで試験行う理由は核の受け取り以外にないからな。



16. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 18:05

ギレンの野望の連邦将官の中ではトップクラスの優秀さ。
ティアンムとかコーウェンとかおいそれと動かせる人じゃないと思うんだが、量産機軍団をこき使うために常に前線に立って頂きました。



17. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 18:11

技術畑出身のせいか微妙に政治力が足りずに失脚した感がある。
正直ガンダム開発計画のごり押しはそれを補うためだったのが、打つ手がことごとく裏目に出た悲運の人というか、組む相手や対応を間違えた能力不足というか。
人格は立派(とはいえ対ジオン強硬派だから宇宙移民に対してどうかは不明)だけど、派閥の長としては焦った時点でダメだった人だと思う。



19. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 18:18

「アレは本来あってはいけない兵器なのだ」
という発言からするに、核兵器搭載試作MSの開発はこの人自身も乗り気では無かった模様



23. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 18:30

南極条約以降にMSを作った連邦では核搭載機の実験は必須だっただろうしなぁ……。


26. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 19:03

ガンダムカバードでは秘密結社と繋がってた描写あるな
カバード開発のための書類手回しとかもしてたんだろうか



28. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 19:11

流れから考えると本編終了後はトリントン基地の司令
で、Zの時代にカラバの支援を行い、逆シャアの頃になんとかある程度復権ってとこかねえ
一回躓いてるから発言力はあまりないだろうけどロンドベルの支援とかしてたらいいなあ



30. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 19:15

コロニーの落ちた地小説版での設定が公式だと、トリントンの後詰の役割を負うチャールビル基地からすら応援を得られないという政治能力の無さという。


33. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 19:49

対立側にジャミトフが居たけど実は思想的にはティターンズ結成しててもおかしくなかった人なんだよね
そう考えていくとジャミトフとコーウェン、バスクとシナプスはちょっと立ち位置が違っただけの人だということになって面白い



35. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 19:56

ネット上の記事によっては連邦内で改革派だったとも武闘派だったとも書かれてるが
そもそも謎が多いというかあまりちゃんとした設定が造られてないのかも
単純に開発計画の責任者でアルビオン組に対して良識派に見えるぐらいにしか考えてなかったとか



37. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 20:05

武闘派であり改革派だったんじゃないの
元はレビル派で戦後に後を継いだ感じだと思ったけど、そもそもレビル派からして対ジオン強硬派だろ
そういう意味ではレビル派自体が武闘派ともいえなくもない



39. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 20:06

まあコーウェンもレビルも本編だと身内に優しい姿は見せていても対宇宙移民でどういう考えを持ってたかは描かれてないからなあ。

レビルはグレイヴを、コーウェンはバスクを身内に抱えてたり機械化混成部隊という損耗前提のモルモット部隊を構成したり、核攻撃(ジオンのザクと違って破壊力は戦略レベル)可能なガンダムを開発したりと結構やばめではある。

携帯Gジェネやスパロボ、ギレンの野望だとゲームのシナリオの都合上ジャミトフとは対立してることが多いが、思想的には同類の気が



40. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 20:07

ガンダム開発計画ってデンドロビウム等を見るに結構な予算規模の計画だろうから
そのビックプロジェクトを反対派の声を押し退けて実現させるだけの政治力は持っていたはず
政治力が低いどころか相当高い人物だと思う



41. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 20:12

完全にジーン・コリニー派の発言権拡大とアナハイムの
商売繁盛のための餌にされたというところか。
これがもしGP02がデラーズ・フリートに奪われず
実験機として終わってたらまた何か別の罠が仕掛けられていたってとこか。
(おそらく対ジオン強硬派であるため、過激派のレッテルを張られて失脚、とか。)



43. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 20:23

83戦役時は第3地球軌道艦隊司令長官。
技術少将がどうやって艦隊司令になれたんだろ?
しかも技術中将じゃなくて普通の中将になってるし。
1年戦争でよっぽど多くの将官が戦死したから?



45. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 20:29

一年戦争を牽引して勝利に導いたのはレビルだし(戦争継続させたのもレビルだが)
要するにレビル派が戦後の主導権を握る……筈な状況だったんだろう、レビルが生きてれば
なので、混乱はありつつもコーウェンがガンダム開発計画という連邦軍にとっての一大プロジェクトの音頭を取れる位にはそれでも発言力はあったんだろうね
でも、だからこそ戦後の主導権争いが発生するのは必定なんだよなあ
コーウェンの能力は兎も角として、レビル本人ではないから弱体と隙はどうしようもない



46. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 20:36

ただ、相手であるコリニーはデラーズ紛争を完全に「なかったこと」にできちゃうんだよね・・・
ただでさえ兵隊(バスク)と財布(ジャミトフ)が十分あるっていうのに
ここまでの政治能力持ってるんだから相手が悪すぎたってことか・・・
下手すりゃレビルでさえ寝首をかかれたかも・・・



49. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 20:39

1年戦争の外伝作品で便利に使える人


55. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 20:54

結局タカ派のオッサンだよなぁ…
ジャミトフよりはマシ程度の位置な気がする



56. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 20:55

核実験するだけなら問題ないんじゃない?
連邦的には戦争終わってるんだし



63. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 21:12

戦記で知ったから初めて見た印象は「良い人」だったので、別のゲームの解説文とかで0083で核兵器を搭載したガンダムを開発したみたいな事を書いてあってちょっとショックだった


73. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 21:50

松浦版だとジャミトフの暗躍を警戒してたり「ジャミトフ配下のバスクがいないだと?」と策謀を早めに察知している雰囲気があったな
ラストで失脚後にスーツ着てるのが印象的だった



78. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 22:20

2号機関連で色々言われる人でもあるけど、この時代まだジオン残党が活発化する前だし、連中に対する牽制としてある意味核が妥当なのかと思ったりもする。結局そいつらにパクられて連邦艦隊壊滅させられるわ、政敵からも失脚させられるわで散々な末路を辿ったわけだが


79. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 22:21

戦記でのプロフィールだと一年戦争時に58歳なので62歳で失脚とすると返り咲く前に普通に退役だろうな


81. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 22:32

この人の失脚からティターンズが誕生して軍の暴走が始まったことを考えると、ある意味連邦軍の防波堤的な役割を担っていたことは確かだよね


82. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 22:39

アフリカ大陸にはアルビオン以外にもコーウェン恩顧の部隊が多数出動していたようなので、派閥自体は小さくないというか、一年戦争の経緯もあってか地上部隊にも顔がきくんだよなこの人
地球軌道艦隊はいろんな派閥が入り乱れてたっぽいし、ユイリンとナッシュビルの引き抜きだけでもけっこうな無理をしたんだろう。盗まれた時点でどのみち求心力低下は防げなかったろうし、善後策だけでも必死に講じようとしていたように見える



83. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 22:42

レビル将軍に対するロドニー・カニンガム准将みたいに、ティアンム中将の連合艦隊の次席司令官ポジションでもやらせておけばいいのに

ティアンム-コーウェン-ブレックスのラインは一年戦争時から形成されてると、勝手な妄想。

GP02 は本当に彼が望んで造らせたモノなのかは疑問。



84. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 22:46

※83
カニンガンな。カニンガムはオリジンのほうやで
ティアンムはともかくブレックスについては、当人らの関係はどうあれアナハイム側は「後釜」みたいな認識してたかもね。軍内部の販路として



85. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 22:51

ビンソン計画を進めたティアンムが路線として近いのはワイアットでは……?


86. GUNDAMがお送りします : 2018年03月22日 23:05

艦隊司令官だけどレビルと同じでコーウェン「将軍」なんだよね(四話のモーリスの台詞など)
宇宙軍創設前は陸軍か空軍かな



87. GUNDAMがお送りします : 2018年03月23日 01:02

結局ずっとジャブローにいたし、保守派ではないにせよモグラではあるっていう印象


91. GUNDAMがお送りします : 2018年03月23日 14:53

0083第一話LDのインスト見た時、ビーム兵器では倒せないビグザムみたいな兵器が量産されたときの対抗策で開発されたみたいな話が載ってたが、この人ビグザムの戦闘に遭遇して生き残ってビグザム恐怖症になったから南極条約違反の核搭載MSの開発をアナハイムに許可して推進したのかなぁ?普通の将官なら許可せんわな。ジオン残党に対して圧倒的物量を持つ当時の連邦軍の戦力を考えるに核搭載MSは過剰戦力すぎるだろ。
 この人実はマッドサイエンティストならぬマッド将官だったり・・・GP02強奪されて初めて自身の失脚対策に内密に動かせる戦力をデラーズに露見されるまでフル動員したが結局デラーズにバラされ連邦軍内の力を失い、配下の艦隊司令からは相手にされず見放され最後には左遷又は粛清された、というたような見方もできそう



92. GUNDAMがお送りします : 2018年03月23日 16:04

そのまま0085頃予備役・引退だろ


100. GUNDAMがお送りします : 2018年03月24日 00:04

まぁ、お話の都合とはいえ戦術核奪われたのにまともな増援出せなかったってのはアレよね