0: 2018年04月07日 17:24

デュナメスとケルディムは別として(比較はあり)サバーニャ単体で語ってみたい
劇場版のどの機体もそうだけど意外と文字媒体での設定で不明な部分も多々あるので考察も兼ねて (映画が最後で映画って形式だった都合もあるだろうけど)

乱れ撃つぜに◇◇◇ビームにビットが絶え間なく動いたりビット祭りもすごいけどプラモ作ってみる
と本体というか脚がゴツイ。ミサイル数は恐らく76発と言われる(フルオープン資料参)のでライフルビット14丁と合わせると一斉発射数90発になる
あとガンダムシリーズ通して珍しい全身(額・肩・脚)にガンカメラ持ちでもある

個人的にはピストルでもっと戦って欲しかった。ピストルビットも。「来たのか!?」のシーンでコマ送りすると10数コマ前後で映ってるけど。ちなみに映ってるビットは全部ピストルモード


0e71b57e



3. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:09

乱れ撃ちってライル本来の戦闘スタイルだったのかな?


5. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:16

3
ライルの適正は一応早打ち
複数の的を、的確な順番で素早く処理していくのが得意らしい



6. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:16

左腕が壊れたときにエクシアリペアのようにホルスタービット纏うのかっこいい

2018-05-10_09_06_52



9. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:23

劇場版だからってあんなモリモリなMSでムチャクチャ動くとかカッコいいに決まってる

お陰で劇中再現はキツいが…



11. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:24

ハロ2機積んでるの地味に好き


14. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:27

なにもかも好みな機体
デザインや戦い方以外の部分でもビットやモニターの演出も素晴らしかったしツインハロシステムも可愛い
ライルは実質サバーニャで初めて自分に最も適した機体もらえたことになるのよね
キャラ的にも視聴者的にも映画様様や!



15. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:33

ケルディム→ケルディムGNHW→サバーニャとなんだかんだ言って順当な進化だな。
対人だと強すぎっていうか、ビットの汎用性高すぎる(攻守どちらも)くらいだ。数も多いし。
ここまでビット積んだ機体って普通ボス格だけど、
腰と肩(最終決戦仕様)に大量のビット背負ってるのロマンありすぎる。ダブルオーらしいバランスの機体だなぁ。



16. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:34

ELS相手でなければこいつ一機で宙域制圧できるレベル

なお劇中では、連邦のほぼ全宇宙戦力:ELS(火星戦で損耗あり)=1:10000 と明言



21. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:47

※16
あの世界だと戦う相手がいるとしたら最新鋭のジンクスⅣになると思う
装備にもよるけどGNフィールド張れるしトランザムも可能だから流石に1機で制圧は無理じゃないか?



22. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:49

デザイン出た時はあんまりカッコよくないなぁとか思ってたけど劇中の動いてる姿みたらあまりの格好良さに惚れた
ズタボロになりながらも戦い続ける姿は凄まじ過ぎた

2018-05-10_09_08_07



23. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:51

狙い撃ちより早撃ちが得意なライルに合わせただけあって一対多でバリバリ戦える機体
CBの財政難で技術的にはケルディムからさほど進歩してないのでピーキーな調整で誤魔化してるらしいが…火力モリモリだし機動性悪いとか?



24. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:53

最終決戦仕様がイカしてんだよなぁ
ビット4枚追加するだけで急にヒロイックなシルエットになる



25. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 17:55

劇中での格好良さの反面、プラモの出来は残念だったな…
売りのライフルビットが10個のうち2個しか付属せず、残り8個は分割も出来ない一体パーツ
肝心の乱れ撃ちシーンが再現出来ないもどかしさ



30. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:07

普通のサバーニャは下半身ボリューム過多な感じなのに上半身にビット4機追加しただけの最終決戦仕様だとうまく
まとまってるの不思議



32. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:09

デュナメス系列は「防御は気にせず撃て!」がコンセプトっぽいよね

デュナメス:ハロさんが敵弾を防いでくれる
ケルディム:盾が本体から分離し、また邪魔な敵を撃破するのでより狙撃に専念できる

サバーニャでは攻撃サポートも手厚くなっただけで、防御用ビットのおかげでコンセプトは残ってる



36. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:16

ライフルビットとホルスタービットの稼働時間が半端ない
描写されていないだけでチャージしてたのかもしれないが



38. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:17

00世界のビームは複数の発射口が間近にあると収束して一つの巨大ビームになる性質がある
セラヴィーがよくやってたね

◇◇◇の極太ビームはそういう原理
ビット持ちにティエリアの大火力枠を埋めさせるには模範解答みたいなもん



39. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:17

ラファエル&セラヴィーⅡ→自爆
ダブルオー→ELSに侵食後↑の爆発に巻き込まれて大破
ハルート→大破(太陽炉は無事らしい?)
クアンタ→量子ジャンプで行方知れず

と、他の機体が軒並み大破or行方知れずになった中で唯一ELS戦から生き残ったガンダム。
といってもかなりボロボロだったけど。



41. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:18

対有人機相手なら相当なオーバーキルとなる火力モリモリが素敵ね

スパロボだと精神コマンド3人分に加え
長射程武器満載とマップ兵器まで持ってたりで
撃墜数がスゴいことになる



43. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:20

被弾時に全身のマイクロミサイルが爆発しそうで怖い
でもGNミサイルって圧縮粒子を敵機に注入して内部から破壊するんだっけ?

…それはそれで粒子が弾け飛びそうだな…。



44. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:25

対複数特化といい防御用ビット×14による継戦能力といい対ELS戦を見越してたかのような機体
実際CB機じゃ一番軽傷(瀕死)で済んだし続編でも改修機で続投してほしいな〜



45. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:25

ケルディムのシールドビットがやたらと硬いイメージがあったから、ホルスタービットでELSの体当たり防ぐシーンでほとんど役に立ってなかったのに驚いた。
そりゃ金属の塊が突っ込んでくるからダメージも普通の実態弾なんかとは比べ物にならないんだろうけど。
中にライフルビット仕込む構造上、単純な耐久力はシールドビットほどは無いのかな?



47. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:28

立体化はビットが厄介すぎる
ホルスタービットにライフルビット格納してて、そのライフルビットもピストルビットに換装可能
これが最低10基しかもあのマウント方法じゃMGでなきゃ無理やろ



50. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:32

デュナメスのアンテナが下にスライドする機構とケルディムのカバーが開く機構、どちらも併せ持った頭部カメラの狙撃モードギミックがロックオン機の集大成って感じでいい


51. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:34

「乱れ打つぜ」からの
ビームが雨のようにELSに放たれるシーンで痺れ上がった思い出

2018-05-10_09_10_58



52. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:34

なにげガンカメラ9個あるんだよな
肩と脚のが裏表についてるから



53. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 18:35

ヴァーダントっぽいライフルラックとゴツい本体が格好良い
対ELS戦の相性も一番良かったね
派手に撃ちまくって終わりにする劇場版らしい機体



58. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 19:05

未だにサバーニャが本来の性能で活躍できるゲームが出ていない
VSシリーズも、スパロボも結局は1対1の構図が基本で、相方への牽制やマップ兵器なんかではあの制圧力は発揮されていない
何が言いたいかと言うと、newガンダムブレイカーでその圧倒的なビット数で雑魚を殲滅する姿を見せてくれって事だ



62. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 19:15

ハルートの股間の太陽炉は無事だけど機体はほぼ爆散してる
ハルートは救出優先で後退して最終防衛ライン周辺を飛び回ってたのに対して

サバーニャは最前線(最終防衛ラインの手前)で擬態ジンクスと擬態戦艦、中型ELSを中心に潰してた
あれだけの激戦でほぼ大破・ホルスターもライフルビットも撃ち落とされてるとはいえ機体が残ってるのがすごい



63. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 19:16

ビットメインの機体だけど、あの意外とゴツイフォルムが良い。デュナメス・サバーニャは割と細身(特に足)の印象だけど。個人的にはあの胸部デザインが特に好き。

filename_02_cs1w1_1280x758



65. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 19:37

ビットやファンネルを扱う機体の中では一番パイロットに負担をかけないと思える機体。量子コンピューターを機体に内臓してるコズミックイラの機体より機体自体の演算能力は低そうだけど、ヴェーダの支援とハロの支援がついてるからあんな風になるのか…?


69. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 19:53

映画での初陣だと最初ピストル一丁だけ持って戦ってるけど
この一丁だけで二方向から飛んできたELSを即撃ち落としてるから機体本体の動きも性能上がってる?
尻バーニアもあるからスピードは上がってるはず
トランザムで逃げるときにライルが加速Gに耐えてるから結構スピードアップしてるんじゃないかな



73. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 20:06

掴みかかってくるELSジンクスをシールドビットで防ぐシーンが
ゾンビ映画みたいで怖かった。



76. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 20:21

「その通り!俺たちはソレスタルビーイング!!」
 のコックピット丸出しシーンってコマ送りすると
・サバーニャの右側面を撃ってたライフルビットが正面から飛んできた多数のビームで撃墜される
・ビームの一発を盾で防ぐも、もう一発のビームで右脚吹き飛ぶ(脚には粒子貯蔵タンクも入ってる)
・ELSジンクスが突っ込んでくるときにトランザム終了
・盾を2枚使って押し留める(盾が浸食されて喪失)

ちなみに没コンテだとこの突っ込んできたELSジンクスはライフルビットの集中攻撃でハチの巣の予定だった



77. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 20:21

劇場版CBのモビルスーツに出来る限り武器乗っけたの好き


78. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 20:59

劇場版公開前の情報で「乱れ撃つぜ」ってセリフがあるのは知った時は冗談っぽく飄々とした感じで言うんだろうと思ってた
実際は最高に盛り上がるシーンで、しかもニール最後の「狙い撃つぜ」ばりの気迫でマルチロック&一斉射撃と共に披露してくれたのは最高にカッコ良かった

ライフルビットが集まって同方向に一斉射してから弾ける様に散らばるとか、ティエリアが囮になった時ビットだけは残して援護させるとか、シールドビットが損失した左腕をカバーするとか、ビットアクションも多彩で面白い

劇場版では戦闘において1番活躍してたと思う



79. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 21:02

最終決戦のライフルビットはホルスターの数と同数なら14丁だけど
手持ちは別カウントなら16丁とも言われてる
「例え刹那が来なくても全力で狙い撃つ!」「「狙い撃って!狙い撃って」」のライフルビットの射出シーン見ると肩の追加分だけ射出シーンないから不明なんだが

あとあそこで肩のホルスターを前に回してビーム受けながらツッコむシーンいいよね
そのあとビット射出してからカメラ発光させながら頭振るとこと、スレ画の一斉射撃シーンは素晴らしい



80. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 21:22

※79
あそこのハロのセリフは「「狙い撃つぜ! 狙い撃つぜ!」」だよ



81. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 21:32

※80
確認してみたけど
青ハロは「狙い撃って!狙い撃って!」
オレンジハロの方は「狙う撃つぜ!狙い撃つぜ!」
って言ってる?
わかりにくいけど左(オレンジ)から狙い撃つぜ、右(青)から狙い撃ってって聞こえる
8年?越しに今初めて気づいた



83. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 21:53

純粋種ツインドライブとかイノベイドツインガンダムとかツイン真の超兵に混じってツインハロで戦うヒューマンいいよね
しかも本体から独立稼働するビット兵器でビーム乱射というクッソ燃費悪いスタイルで最終盤まで戦い抜くタフネス
粒子コンデンサ容量とサイズどうなってるんだ


2018-05-10_09_12_18



86. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 22:17

見た目も設定も活躍も、全てが理想のガンダム
上映当時、劇場版を観た後でそう確信して
今もなお変わらず僕の理想のガンダム



87. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 22:20

目を惹くホルスタービットに隠れがちだけど、本体の魅力は下半身のデザインだと思う
陸ガンみたいな膝のあたりが特に良い

武器のデザインも、世代を経て洗練された感じがあるあのシンプルさが好き



90. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 22:25

マルチロックの画面がシンプルでカッコいい
それまではマルチロックといえばフリーダムやジャスティスのあの丸いモニターだったから、かなり驚いた覚えがある



92. GUNDAMがお送りします : 2018年04月30日 22:35

早撃ち性能を追究した結果操縦桿がハンドガンみたいな形状になってるのが面白い
これまでのライフルスコープを取っ払ってメインモニターでマルチロックしてる姿がニールとは対称的
ビットのギミックを完全網羅した最終決戦仕様はROBOT魂ならやってくれるよ…



99. GUNDAMがお送りします : 2018年05月01日 00:10

火力全開圧倒的、乱れ打つぜからの戦闘全てがカッコ良すぎ。モニターのシーンは鳥肌たった。
あれのお陰で初めてガンプラに手を出したし、機体そのものの魅力により深くハマっていくようになったよ。