0: 2018年04月12日 21:38

第二次世界対戦後のソ連では、余剰になった戦車や自走砲から武装を外してトラクターにした例があるらしいけど、一年戦争後の地球連邦でも復興のために銃を鍬に持ち換えたGMが畑を耕したりしたんだろうか?

194cc040



1. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:06

漫画だがクロボンの長谷川先生の作品「MSV戦記ジョニーライデン」で
ランドザックっていう改造旧ザクがドリルやスコップでオーストラリアの
復興作業に従事してたな。



2. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:07

大半は破壊された
一部は博物館行き



4. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:09

どっちかと言うと非武装の機体が瓦礫の撤去をしてるヤツの方が多そう


5. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:12

MSは建設作業用にはサイズが大きすぎる


6. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:12

使える部分だけ回収して民間に払い下げ


8. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:16

ジムはしばらく後にジムⅡに改修されて運用されてたな。
あとジオンから接収した機体、例えばザクⅡFⅡ型やグフ飛行試験型とかは使われてたな。



9. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:20

でも民間利用されてるジムって印象ないな
訓練用か、解体されてジムⅡのパーツに利用されたか、その辺かね



13. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:23

※9
ブレイジングシャドウで元シュテンドウジのPMCに払い下げられてたくらいかな。



11. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:21

ケリィが普通にヴァルヴァロ組み上げられちゃったあたり
もうパーツ単位ならなんでも流れて把握不能になってるっぽいよね



12. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:22

博物館とスタンパ・ハロイみたいなマニアのコレクション
あとは武装外して作業用とか?



14. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:25

大半は作業用になったんじゃないかな
デブリになっても回収して修理して作業用とかクロボンゴーストでもやってたし(ガワだけだけど)



16. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:27

「ジョニー・ライデンの帰還」でドム系?の頭部が砲のセンサーにされてたな
そんな感じでのパーツのリサイクルはあるんじゃないか
ただ、そのまま民間に流すには物騒すぎるだろう



18. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:31

どこからでも湧くジオン残党やティターンズ残党が回収してるんでしょ


20. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:36

宇宙世紀は鉱物資源にこだわった世界観だから金属のリサイクル技術も発達していそうではある


21. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:42

ダブルオーだと、コロニー公社にジンクスⅢが払い下げられてたな…。
UCだとアレックス、シナンジュ、ジェガンなんかの試作機が武装組織に流出しまくるというね…。



24. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:45

一部のティターンズ組は火星で建設重機になってたな
ハイザック、ハンブラビ、バウンドドックとか



25. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:51

水泳部の方が使い勝手よさそう
小さな港でも沖に大型船停泊させといて、ゴッグにコンテナ担がせて荷下ろしさせるとか、タグボート代わりにするとか、地引き網引かせるとか



27. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:54

CVとかザンスカールのMSはどうなったんだろうか?
CVの場合、新生CVがゾンドゲーを使ったくらいで他のデナン系やベルガ系が不明だし、ザンスカールも一機も残さず全滅したわけでもないしな。



28. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:55

大量生産したものの技術進歩で型落ちしてしまうと、前線で使いみちが激減するでしょうからね
二線級の仕事に回されることになりそうです
0083のトリントンザクみたいに新兵用の練習機となるか、コロニー守備隊などの防衛組織に払い下げられるか

処分費用にかける予算があれば、訓練ないし射爆試験の標的役という末路もありそう
無人のまま立たせておいて、新兵器を当てた時の壊れ具合で威力のほどを確認する役目



29. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 08:57

ターンエーで山に埋まってたましたね


31. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:08

ストライクダガーは南米とかに払い下げられたんだっけか。大量生産されたものの型落ちした機体とかを途上国とかに軍備欲しいでしょ?でも反乱されると困るから型落ち機だけね、と渡していたりする感じ。
あとは武装外したりせずにそのままの場合は博物館行か練習機か標的機か地方の警備用とかか



33. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:19

ジンやシグー、ディン、グーンとか前大戦の旧式でも、種デス本編で未だにザフトで使われてたな。
逆に連合では種デス本編で前大戦に大量生産したストライクダガーは見かけなかったな。確か外伝だと南米とかに払い下げられたらしいんだったか。



34. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:22

ガンダムXでは前大戦のMSがバルチャー達の御用達になっていたね そんな事される位なら纏めて破壊した方が良いのだろうけど あの時代の人達は大戦で使用されたmsや兵器のジャンクからハンドメイドのMAを製造したり MSを改修してハモニカ砲とか新型武装を制作する程逞しいよね


35. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:23

ザンスカールのMSは、もうすぐ宇宙戦国時代だから、台頭してきた各勢力が入手して秘匿していそうだな


38. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:26

ハイザックなんかはジオン共和国に押し付けたり(グリプス戦役時に既に共和国に配備されてた気が)、武装解除して民間にホビーハイザックとして払い下げられたりしてたな。
ただそれとどっこいか旧式のジムⅡが連邦に残ったな・・・
もっと悲惨なのは海軍でユニコーンの時代でもアクアジム使ってたな・・・



39. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:27

Xは最近だとドートレスがバルチャーとかMS乗りにあまり使われてないのは新連邦がしっかり回収してたから市場に出回ってる数が少ないんじゃって考察あるな
フリーデンが無傷の新品に近いもの回収して売ってるからその買い取り先とか購入者が実は新連邦に入ってる財政界の関係者じゃないかとか



40. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:28

ジオン共和国や民間のマニアに払い下げられたハイザック
トリントン基地などでテストチームや警護用に配備されたザク、ゲルググ
近代化改修されたGM→GMⅡ→GMⅢ
連邦政府により隠匿されたガンダムタイプ

現実においてもFー35の就役が間に合わず、航空戦力を補うために
モスボール保管されたFー18Cが近代化改修を施し再戦力化されるとのことなので
旧式化したMSもただ廃棄するということはないと思う



41. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:29

MSの耐用年数はどれ位なんだろうね ガンプの例も有るし整備すれば数十年は普通に使用出来るのかね 博物館に有ったガンタンクR44も一応使用出来たし 宇宙空間に漂っている様なMSなんかは劣化とかしないで使用出来たりするのだろうか


46. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:40

※41
兵器の耐用年数って普通は「兵器そのものの寿命」より「実戦で何時まで通用するか」だと思う
後宇宙空間に漂っている場合、宇宙線での劣化も避けられないんじゃないかな



43. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:35

Wはいろいろ例外的なんだろうな。クーデターに続いて内紛にビルゴの大行進で地球側は戦争に嫌気が差してたから極一部除いてMSとか兵器をあっさり手放した
コロニー側も兵器持ってもいずれ誰かが暴発するしコロニーは脆いから最終的に共倒れってことで武装化もしなかったし、連合も元々はそういう意味合いもあって圧力かけてたという話もあるみたいだし。MSの生産拠点の月面基地とバルジが潰されたからコロニー外壁のビーム砲取っ払うとかであっさり済んだのか



51. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:50

※43
ほぼ公式の設定だと戦後は表向きはMSは大半破棄してるがやはり特定の組織に需要があるから裏で作られてる、EWまでの間に色々あったのは間違いないしEW後でも作業用MSは存在してるみたいだし(リリーナたちが人質に取られたテロ事件に作業用MSにウイングゼロのハリボテ付けた話があるし)



44. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:37

ガンダムXだと大戦中に造られた連邦と革命軍の機体がバルチャーなどによって運用されてるな。
というか主役側が使ってるX、エアマスター、レオパルドも大戦中に造られたものだしな。



45. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:37

作業用MSがリーオーなんかと別に一般的に普及してるからWの場合はリーオーを作業用に使うとかそういうことがなかったのかもね。作業用以外が原型機が原型機なせいで性能高過ぎるし


47. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:44

MSって便利な汎用作業機械を復興作業で使わないってのはありえないわな。まぁそういうところから野盗とかに流出するんだろうけど・・・。


48. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:45

民間に払い下げられして大規模整地や大型建設機械になってもおかしくないと思う
宇宙だとデブリ処理やコロニーのミラー拭きとか非戦闘型として役に立ちそう



49. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 09:49

00では、民間に払い下げられた上に反政府組織(カタロン)に買われていたな。
全体ではなく、廃棄時に一部の基地で横流しされたものとかなのかもだけど。



55. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 10:03

ジム系列はジムIIIまでひたすら改修
ジオン系は、鹵獲機体は連邦にそのまま配備(Zのジャブローや0083のトリントン基地の例)
残党に残った機体はそれこそUCやZZにまでそのまま出てくること考えると破壊されるまで使い潰されたと思われる

謎なのはティターンズの機体かな?
UC見る限りエゥーゴの機体はそのまま連邦に吸収されたっぽいけど
ティターンズ系列は政治的な問題からも全廃棄かな?
技術的にもアナハイムを排除してティターンズ主導のMS多かったし…
ホビーハイザックみたいなのはあったけど、核融合炉搭載したものが民間にゴロゴロあるとか怖すぎるな



57. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 10:08

ブッホ社のような元ジャンク屋が急成長したのは大量のMSを解体処分してきたからなのだろうと思う。
UC100年くらいになるとモビルスーツのジェネレータの寿命がくるみたいな設定を何かでみたことがあるしね



60. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 10:25

まあ、宇宙世紀だとホビーハイザックがあるんだから、
他のもそれに準じているって考える方が妥当だよね。



63. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 10:26

リック・ディアスって後にコロニーの警備部隊に払い下げられたんじゃなかったけか?


64. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 10:36

解体されて材料に戻されて、新たな機体として生まれ変わってるよ


66. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 10:49

小物の西洋美術品を扱う博物館と違って大型の物を展示をする博物館はスペースが問題になったり全てを飾れる訳でもないしそもそも一部の大手私鉄みたいにやりたいけど展示やるだけの土地・計画・予算・許可が無いから博物館を造らない造れないケースも多々ありそう。そもそも飾るにしても一機を半機にスライスしたり頭だけなんて事もあるから戦後博物館行きは超狭き門かも


67. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 10:53

連邦軍の天下り先や再雇用先として
戦争博物館が各コロニーに一個はあったりしてな



70. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 10:58

00だとテロ対策でPMCの傭兵がイナクトとかで太陽光発電の受信所とか民間施設の警備とかしてる設定だったはずだけど
もしかして軍縮してるけどあの世界には民間・PMC名義のMSとかはそのままどころか払い下げで増えまくってて結構紙一重の平和なんだろうか。もちろんPMCの兵力・一期以前やそれ以降生き残ってる傭兵の腕もある、ヴェーダの統制管理もあるし少数精鋭化でジンクスⅣとか正規軍のスペックもヤバイからテロも簡単には起きないだろうけど



74. GUNDAMがお送りします : 2018年04月25日 11:08

程度の良い機体は予備機にしたり警備隊なんかに渡す
または武装と軍事機密に該当する所を外して民間に払い下げる

それがダメそうな機体のフレームや動力部、駆動部はパーツ単位で保管
それでもダメならスクラップ、資材として再利用

問題は装甲
チタンやセラミックは再加工が難しいし、資源が枯渇するとは思えない
どこかに埋めるしか無いのかな・・・