0:2018年05月02日 08:42

思想的な理解はしてなかったけど忠誠度は高そうな彼らを呼び寄せてジャミトフの右腕にしとけば、暴走したバスクより良い働きをしたんじゃないかな

hqdefault



1 : 2018-05-22 13:32:02

そら元ネタが新選組だからな。
旗本で構成されたティターンズには最初から参加資格がないよ。



2 : 2018-05-22 13:33:39

次は
カラバの人はエゥーゴ大好きだったのになんで最初からエゥーゴに参加しなかったの?

で記事が作れるな。



3 : 2018-05-22 13:40:58

向こう(ティターンズ本隊)が断るだろ。別にあちらさんは戦力不足ってわけじゃなし、教導部隊を引き入れなきゃいけない理由もない



22 : 2018-05-22 14:43:36

>>3
ティターンズの戦力不足はZ本編でこれでもかと描写されているが



42 : 2018-05-22 18:20:28

>>22
それじゃあカミーユが名無しに苦戦するのはティターンズが末端までベテラン揃いだからってのは嘘なのか



45 : 2018-05-22 19:10:12

>>42
質の高さと量の多さは別の話だろ。
ティターンズは質は高い(ほとんどの将兵が元の部隊のエース級)けど、部隊規模は一個正規艦隊レベルでしかない。
そのためニタ研や地球連邦の一般部隊に応援を頼んでアーガマを追いかけまわしていた。



4 : 2018-05-22 13:41:41

言うほど大局に影響与えられるような連中でもないからなぁ
ティターンズ入りしてても変わらないんじゃなかろうか



5 : 2018-05-22 13:43:29

思想を理解してなかったからダメだったんじゃないかなぁ・・・。



6 : 2018-05-22 13:51:31

母体になった連邦軍教導団の創設がU.C.0085と、ティターンズ結成より後でしたからね
ペズンに地球至上主義者が集まったのは結果であって、地球第一に考えるアースノイド(地球出身者)を優先して組織したティターンズとは似て非なるもの
(ニューディサイズが新選組なら、ティターンズは見廻組か佐幕藩の精鋭部隊か?)



7 : 2018-05-22 13:53:59

ティターンズが大好きっていうよりティターンズとエゥーゴだったらティターンズの方にシンパシーを感じるって程度じゃなかったっけ?



8 : 2018-05-22 13:55:49

思想的に近かったと言われているが、教導団は別に思想組織ではないし
エアーズの独立を目指したりとティターンズとも完全に志を異にしている



10 : 2018-05-22 14:04:22

ティターンズはジャミトフの私兵でありジャミトフという個人の地位を安定させるための道具に過ぎないがアジス・アジバのように新しい時代の到来とティターンズという組織の誤りを察してそれを脱する人もいた
しかしニューディサイズはシャアの演説で新しい時代が来ることを理解はしたがその新しい時代を容認できず組織や体制に準じることを敢えて選んだ人々であり、組織の在り方として全く違っている



11 : 2018-05-22 14:06:33

まて、教導隊の方々(ペイズン)の軍服がティターンズじゃん
ペイズン配備のMSもティターンズ専用MSであるバーザムのさらにmk-?よりバーザム(試作機?
元からティターンズでティターンズ敗北による組織解体を受け入れずの反乱したんだろ?
あとエゥーゴ主導(親スペースノイド)の連邦軍には反対のタカ人のティターズ支持派/寄りの人ブライアン・エイノーとか
エゥーゴはエゥーゴで嫌われている
グリプス戦役で中立だった連邦軍将校が本当に中立だったかというと違う



12 : 2018-05-22 14:10:27

実はセンチネルムックでの解説を見ると、ニューディサイズじゃなくてティターンズが新撰組になぞらえられているんだよね。で、ニューディサイズは幕府が立場を急変させた時にその「幕府に」業を煮やした旧幕府側の人々として描かれている。だから立ち向かおうとする相手が違う、ということじゃない?



13 : 2018-05-22 14:16:16

ジャミトフの手駒がいくら増えようが
バスクたち武闘派が独断専行で非人道的行為やってる限り大局は変わらんだろ

AOZではペデルセンたちティターンズ穏健派はバスク達の非人道的行為を知らされてなかったくらいだし
せいぜい同じように「知らないうちに戦犯になっていた」って部隊が1つ増えるってだけの話



14 : 2018-05-22 14:17:03

元々ティターンズ寄りだったのがエゥーゴが勝っちゃったから寝返ろう派を追い出してドタバタやっていたのが連邦軍追撃部隊内部のティターンズ寄りとくっついて、風見鶏とテスト部隊のごちゃまぜ部隊との交戦やっていたのがニューディサンズの乱だったと思ったが



15 : 2018-05-22 14:17:18

ジャミトフは地球から人間を排除したい
トッシュは人間は自然の大地で暮らすべきだ
ってことで根本が違うからなあ



16 : 2018-05-22 14:23:56

そもそもティターンズの一部隊であるニューディサイズが残党化した、みたいな設定だった方が「えぇ・・・なんでそこまでやんの?」みたいな部分の説得力はあったかもね
「かもね」程度の話だし、そういう話にしたいと制作側が思わなかったんだからしゃーないわ



18 : 2018-05-22 14:32:25

スクラッチキットの俺設定だからなんでもええがなw



19 : 2018-05-22 14:35:36

そもそも教導団が連邦正規軍じゃなくてティターンズのMS教導部隊だとしている資料もかなり昔からあるけどな



20 : 2018-05-22 14:35:46

個々の生き様だったりをフューチャーした部分はやっぱり格好良いんだけど
全体として見ると「ええ…何やってんのこいつら(ドン引き)」という後に続く外伝の走りでしかないのよね結局



21 : 2018-05-22 14:39:30

反エゥーゴ反ジオン残党感情からティターンズに協力的な部隊はもともとかなりいたしな
ルナツー方面軍やブラン、ジオン共和国軍などなど

それらに対する統制を参謀本部が取り戻そうとしてしくじったのがペズンの反乱であり提督の謀叛であり



24 : 2018-05-22 14:56:16

ティターンズの入隊試験に落ちた人らの集まりだったんやろ(適当



25 : 2018-05-22 15:40:40

ティターンズはジオン残党組織の取り締まりの実戦部隊、教導団はMS稼働のデータ取りをするする開発部隊。
ジョッシュなんかが典型だけど教導団は前線にでない(出せない)人員が集まるところって側面がある。



27 : 2018-05-22 15:55:57

ジャミトフからすれば、ティターンズは自分の最終目的を果たした時には処分の必要のある駒でもあるんだよね
だから、必要以上に有能であられても困る訳なのよな
まあ、だからといってバスクは人選ミスだとおもうが、いずれにしろ武闘派的思想をジャミトフは好ましく思ってなかったようだから、ニューディサイズ連中に幹部の目があったかというと……



28 : 2018-05-22 15:57:55

ジャミトフとニューディサイズじゃ思想的に相容れない気がするのだが



36 : 2018-05-22 17:03:55

ニタ研所属部隊も「実質ティターンズ」の正規軍だったな。エコールだと制服はティターンズっぽい感じになってたりした

>>28
まずバスクやシロッコの時点でジャミトフと思想は違うしそのことを認識した上で使おうとしたのがジャミトフだけどね



30 : 2018-05-22 16:30:36

ティターンズが権力握ってればエリートのうちは安泰だったのに程度じゃなかったっけ思想への共感



35 : 2018-05-22 17:00:03

制服や使用機体、トッシュの台詞内容から察するに
教導団は建前は連邦軍の部隊だが実態はティターンズの部隊である、
ってとこかな?
ただ、ティターンズの基本思想である地球至上主義・反スペースノイドに
大賛同していたくせによりによって『ネオ・ジオン』と手を組むと言う
ある意味どーしようもない連中。



37 : 2018-05-22 17:05:34

アクシズと同盟組んだのは本家ティターンズもやってた事だし
ハイザックやマラサイはその流れでアクシズ(ネオ・ジオン)に給与された物もある
結局の所武闘派はバスクで十二分だったんじゃないかな
ただティターンズの制服着てるしティターンズのMS教導団と言われた方が納得いく
パイロットスーツもティターンズの物だし



39 : 2018-05-22 17:09:58

そもそも議論の前提が怪しい
センチネルの小説では非ティターンズだが、ムックの方ではティターンズの教導部隊と明記されてるぜ
1989年のエンターブレインの『MS大図鑑PART.3』もティターンズ教導部隊の一部青年将校って書き方してるしな



40 : 2018-05-22 17:15:42

>>39
モデルグラフィックス側は一般連邦軍のつもりで作り、バンダイやサンライズ側はティターンズとして設定を取り入れたって感じかね?
UCの福井認識とアニメ化時改変の違い的な。



41 : 2018-05-22 17:20:37

>>40
いや、そこまでサンライズが「設定」に頓着してなかった時代だろう
権利問題が取り沙汰されるのも90年代半ば?後半だしな
『MS大図鑑』もサンライズ協力のバンダイ発行ではあるが、どこまで「意向」が反映されてるかは今となってはわからん



43 : 2018-05-22 18:40:43

せいぜい昔のGジェネくらいの知識しか無いけど、ティターンズの教導部隊じゃなかったっけか?ニューディサイズって。

アクシズとは接触を持たれたけど、同盟は結局断って残り少ない戦力で連邦と戦ったって話だったかな。
で、お土産みたいな形で欠陥品のゾディアックを貰ったんだよな確か



44 : 2018-05-22 18:54:43

あれ?ガンプラの取説はティターンズ残党って書いてあったけど



46 : 2018-05-22 19:48:35

入らなかったんじゃなくて入れなかったんだろ



48 : 2018-05-22 21:50:24

小説読む限りティターンズにシンパシー感じてるだけでティターンズの一部でもなんでもないよな



49 : 2018-05-22 21:55:32

>>48
散々その話はされてるが小説版は連邦宇宙軍MS教導団、他の媒体ではティターンズ教導団のものもある



53 : 2018-05-22 23:29:13

昔ムック本読んだ記憶だとあくまで連邦軍の教導団だった印象がある
将来的にティタ編入を考えて組織されてたのかも知れない

ND自体はティターンズの思想というより、変化する時代に自分たちの発言を遺そうとしたんだと思う
俺たちの居場所を取らないでくれ、誰か俺たちの話を聞いてくれ……って



57 : 2018-05-23 00:02:09

>>53
むしろ「ティターンズ所属」って明記された最初はムック版なんだけどな。



54 : 2018-05-22 23:55:40

エゥーゴ寄りの連邦政府(と曲解している)が気に入らないから決起したような連中では
頭が固すぎて組織に組み入れても扱いづらいんじゃないかなあ?





55 : 2018-05-22 23:59:29

はて……扱いづらくないやつがティターンズにいたか……?



59 : 2018-05-23 09:52:39

>>55
カクリコンとかマウアーはわりと常識人だったようなそうでもなかったような
そういやカクリコンのこと、アメリア―って言いながら死んだことぐらいしか覚えてねーわ



58 : 2018-05-23 00:09:38

そもそもグリプス戦役(特にZ本編)は所属の分け方が曖昧すぎるし、制作者もそこまでちゃんと考えてないか考えを共有できてない感じがするからな



63 : 2018-05-23 14:59:36

教導団ほ発足時こそ連邦軍の一部書なんですが、ティターンズの掲げる『地球至上主義』に迎合する形で合流しています
”教育型コンピュータの更新など、連邦軍全体のためになる仕事をやっているけど、ティターンズ派を公言していた教導部隊”、広い意味では確かに”ティターンズの教導部隊”ですね

タイミングとしてはジャミトフ死亡直後、それまで日和っていた連邦政府から「もうティターンズにつくのやめて正規軍に戻れよ」と通達されたのですが、「地球至上主義を捨てることはできない」として、ペズンに駐留していた他の部隊(教導団以外にも色々いたらしい)を押さえつけたのがニューディサイズです

エゥーゴ派に寝返ることも、中立派として日和ることも明確に拒否したわけですが、具体的にどこぞの戦線に参戦したということはないようです
おそらく、宇宙基地でありMS生産拠点でもあるペズンを押さえておくことが、他の”地球至上主義者”へのフォローになるという考えだったのでしょう



64 : 2018-05-23 15:33:30

所属している連邦軍が、ティターンズへの態度を変えたことに納得できないから決起したんで、
教導団も日和見の一員だった。なんでティターンズ自体に加入する必要はない。
ティターンズが逆転大勝利していれば合流しただろうけど、その時にシロッコがトップだったらすんなり入るだろうか。