0: 2018年05月25日 08:03

ザンスカール製初期量産MSゾロアットに対して
Vダッシュでようやく互角と言われている

同じ元サナリィ職員が関わってたのになぜ差ができてしまったのか


top_img



1. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:04

戦闘力といった面からしたら無駄な分離合体変形機構積んでりゃしょうがない。
それにこっちはサナリィ純正じゃないし。



3. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:04

ゲリラと正規軍の差


4. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:11

ビームローターも無しでこの機動性、とか
なんと軽い操作系だ。これなら子供が操縦できるのも頷ける、とか
V一時奪取してたクロノクルが唸ってたけど



5. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:11

Vがゾロアット以下ってことはシャッコーの方が強いのか
失ったのは痛かったな
ウッソがV2でオリファーがシャッコーならバイクに突っ込む必要もなかったのにな



6. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:14

所詮はレジスタンスだからね>リガミリティア
資金力その他で一国家のザンスカールとは差があるんでしょう



8. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:16

ビームローター無しでミノフスキーフライトを実現してる時点で
ゾロ、トムリアット以上は確定じゃね?



9. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:19

ザンスカMSはザンスカールの技術とサナリィの技術が上手いこと融合・昇華した。
かたやVは台所事情の厳しいリガ・ミリティアの実情が出てしまった感じかなぁ。



10. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:20

逆に言えば民間の工場であれだけのスペックの物を量産できる生産性あるMSって考えたらすごくね?とも取れる


12. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:21

Vガンって弱かったのか・・・
全然そんな風には見えんかったのはウッソのせいか



13. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:21

ぶっちゃけ、作中内では結構高性能だよね
ウッソみたいなパイロット以外でも複数のMS相手に圧倒はしないまでも戦い抜いたりしてるし



15. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:27

同組織内ですらイージの方が安く早く作れて安定性も上という
あくまで敵勢力圏でゲリラ的に生産・運用するのに特化した仕様



20. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:32

単純な強さよりも生産性や扱いやすさを重視してたんじゃないかな
それに性能が劣るって言ってもけして圧倒されるような差はなかったわけだし



21. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:32

これむしろゾロアットが相当の高性能機なのよね
なにせやる気がない前提とはいえ連邦軍相手に勝つ気でしかけた勢力の正式量産機だからね
あれとまともに戦えるだけの性能を持ちつつ操作性に優れ、さらにブーツやハンガーはそこらの町工場で量産可能なくらいに安価で簡素な作りという代物なんだから



22. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:33

機動性はいいけど火力が足りない感じ
ウッソがいろいろ工夫してブーツぶつけたり
ビームライフル複数持ったりして頑張ってた印象



23. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:34

あの時代だと飛び抜けた性能じゃないかもしれないけど、あのサイズであの基本性能の高さに分離合体機構付きで安定性と生産性持ちながら変則的な運用ができるのはすごい

ビームローターなしだけど全身にミノフラ装置(これが燃料不要なので小スペースで済む)あるから推力・機動力・運動性も高い。通常のアポジモーター(燃料いる姿勢制御バーニア)は極一部だけ
おまけに技術進歩で水素をベースにした核エンジンの燃料開発がされてるから動力の燃料確保もしやすくなってる(とちょっと前に出たマスターアーカイブスに載ってた。解説だけ読むとかなりすごい)



24. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:35

言うて作中描写じゃ全然そんな風に見えなかったけどな。
武装も豊富だし。
ウッソが強いってことなんだろうけど。

s_a1d4aadf


27. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:42

V1の強みは運用性、生産性、拡張性といったスペックに表れない部分だろうと思う
破損したパーツをすぐに交換して戦闘を続けられる経戦能力やコアファイターによる生存性とかも

むしろゾロアットが優秀すぎる
他のザンスカMSの多くはクセが強すぎて使い道が限定されすぎ



31. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:46

ゾロアットは強いけど、地上用のゾロ系列はV同様に戦闘力よりも他の運用能力を求めて作られてるせいでそんなに強い機体じゃないからなあ。
そのおかげで互角にやりあえたのは大きい。
多分最初からシャッコーが量産されてたらVは物語始まる前に地球制圧くらいまでは終わってただろうな。



33. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 00:50

ガンダムなのに弱いとか陸戦ガンダムみたいやな
どっちも量産意識してるから似たものどうし



38. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 01:03

分離合体は点在する秘密工場でパーツごとに生産する必要がありかつ組立作業をしなくても即運用できるように盛り込まれたゲリラ戦に適応した機能
それを逆手に取った戦法を編み出したのがウッソ
そして高価な頭部とジェネレーター、コックピットをコアファイターにまとめて破損しやすい手足を別パーツにするのもゲリラ戦の理に適ってるよく考えられた設計



40. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 01:08

他の作品がワンオフ機なのに比べて色んなギミックはあるけど一応量産機なんだし互角くらいでも不思議じゃないと思うけどなぁ


42. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 01:09

Vガンダムに乗って、途中で乗り換えたウッソを除けば
最後まで無事戻ってこれたのはマーベットのみというのが
この機体を物語っている



43. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 01:10

むしろ足と腕はV1からの共通パーツなのに
最後まで戦えるV2がどんだけぶっ壊れなんだって気がしないでもない。



46. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 01:20

ゾロアットが初期型なのに対してVガンは後発なんだがほぼ互角辺りなのが
正規軍と民間レジスタンスの地力差が出ているよな

そう考えるとミノフスキードライブ様々だわ



49. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 01:33

Vガンダムの強みは拡張性と分離合体による戦闘能力維持だな
めちゃくちゃな高性能なんてほんとはいらないんだよ。相手とだいたい近いくらいの性能で数を揃えられるのが大事
なによりVガンダムには不得意なことがないのがすごい。副次的だがブーツアタックなんてあの時代の量産モビルスーツとして高い威力の切り札があるのも強い



50. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 01:35

差があるって言っても、有人機同士って事で運動性能自体は(慣性制御設定のある)V2除けば大差ないんだよなぁ
運動性能自体はF91の頃にほぼ有人機の限界までいっちゃって既にセーブしてるし

後はミノクラやらビームシールドやらの追加装備だが、そういう面で考えるとVの変形分離やミノクラは便利
ただ、ゾロアット含めて折角の超出力を活かせる武装が暫く無かったのが残念



51. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 01:42

ザンスカールの兵士の地力不足やクレイジーな思想やポリシーにも助けられてるな

機体は良くてもパイロットが奇行や私事に走ること多かったし



53. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 01:46

たいした敵もいない時代にひたすら重武装化してったザンスカールもどうかと思うぞ


54. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 02:01

火力においてゾロアットに譲るとしても兵器としての総合力では負けてないんじゃないのか


58. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 02:09

カタログスペックが少々劣るからといって
それがそのまま戦闘に反映されるわけでもなし



65. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 02:33

野戦換装やら整備性の易さ、操作性もスペックに含めるならザンスカールMSに引けは取らないと思うけどね。


67. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 02:54

ゾロアットの良さは出力とセンサー系統なんだろうかね、元々は偵察機兼弾道研究機体なんだから
あとは出力が有るからシールドは強固で中距離用のビームキャノンのオプションが有る事

他は低重力と宇宙戦を想定して作られてるから、万能機よりは宇宙特化の性質がある



71. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 05:30

スペック=性能ではないのよねー
スペック表は人間でいう履歴書みたいなものでしょ
必ずしも良い結果を保証するものではない

変形合体してアレなんだからむしろ上回ってると思う

top_img


73. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 05:42

モビルスーツの足使い捨てにするのはコスパ悪いというが、そこはまあ最後の切り札だしな
あとモビルスーツの脚と引き換え戦艦のブリッジ潰せたら費用対効果あるやろ
結局あの時代のモビルスーツ戦闘はビームもビームシールドで致命打になりにくいので質量攻撃が一番利くしな



74. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 05:43

勘違いしている人が多いけどミノフスキーフライトよりもビームローターの方が飛行性能は上よ
クロノクルが驚いたのはそのビームローターなしでもここまでやれるのかって意味
まあ町工場で作ったMSとちゃんとした設備で作ったMSで差が出るのは仕方ない
かかっているコストだってかなり違うだろうし



76. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 05:57

よく考えると、十五年近く前なのにゾロアットより機動力上でビーム出力はほぼ同じなクロスボーンのほうが頭おかしいと思うんですけど…
ジムが逆シャアに出たら絶対役に立たんぞ?



79. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 06:28

※76
クロスボーンは一応133年当時の最強クラスの高性能機だし木星圏での運用を考慮した高い推力とビームシールドやビームサーベルごと敵機体をたたっ斬れる高出力な武装を持った特殊な機体だから例えとしてジムは適切ではないような
しかもあれはどちらかというと乗ってる奴の腕がおかしい



77. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 06:03

コア・ファイターにコックピットと頭部とジェネレーターを搭載している。
ならトップ・ファイターとボトム・ファイターはコンデンサー?とかに充電?して動いてるのかな?
ボトム・ファイターはまだフトモモやフンドシとか、コンデンサーの搭載スペースありそうだけど、トップ・ファイターってどこにコンデンサー搭載してるんだろう?肩アーマー内?腹部?
あの時代、コンデンサーも小型高性能化してるから余裕で積めてるのかな?



86. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 07:39

ゾロアットが規格外過ぎるんじゃ?
クロボンですらパワー負けしてるから
V時代以前のガンダムじゃ相手にすらならないぞアレ
しかも大量量産機・・・
ザンスカールはやっぱおかしいわ色々と



89. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 07:54

何だかんだ民生品だし軍用機と比べると性能が多少劣るのは仕方ないんじゃない?
合体分離機構だって強度は落ちるけど工場を分散して全滅を免れるメリットがあったし。



93. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 07:58

Vガン(Vヘキサ)乗ったシュラク隊の皆さんが宇宙でもちゃんと戦えてた記憶があるんだが
数の上ではザンスカールの方が多いはずだし、シュラク隊も腕が良いけど無名ザンスカールパイロットも同等以上の腕利きはわりといたし、明確にゾロアットがVガンを圧倒してるって事では無いと思うんだが
Vガン本編を見直す手段が無いから断言できん
逆に、Vガンがゾロアットより高性能って言い張る根拠も無いし



95. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 08:06

ハンガーとブーツの量産性を重視して、操作性も子供が乗れるように安定性重視だったんだろう


98. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 08:45

いつの間にゾロアットそこまで株が上がったんや

初登場時はウッソが宇宙に馴れてないのもあってビームストリングスが猛威を奮ったけど、それ以降で活躍した記憶は無いぜ
マーベットが暫く白アットで戦ってたから性能は悪く無かっただろうけどね
あとジャベリンよりは性能が高いから連邦軍には強かった

白アットやら魚の骨やらリーンホースJr.やら戦力の補強を敵の兵器でやるのが面白かったな
また見よかな



99. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 08:51

※98
実際、カタスペ比較だとほぼ互角ではあるからな
Vダッシュでようやく互角でゾロアットより弱い! みたいに断言されると何言ってだコイツってなるけど



102. GUNDAMがお送りします : 2018年07月06日 10:24

整備性と操縦性能、生存性を重視してるからか
カタログスペック以上に強いよねVって