0:2018年06月12日 11:39

ファンネルは装備してる機体も極少数だし、遭遇する可能性だって低い。ファンネル搭載機って基本的にワンオフの最新超レア機体で、ビームライフルと盾持って戦ってる時代に、超能力者がサイキック能力使って浮遊物体で攻撃してくるって言われても、一般パイロットからすれば、やっぱ実感がわかないし何処か他人事になると思うのだが…

583e7370



2. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:05

自軍にしかないエース用の象徴的兵器、ってのがあるだけでもテンション上げる効果がありそう。


4. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:05

旗印であるキュベレイの代名詞を知らんやつはネオジオンにゃおらんでしょ


5. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:06

他人事は他人事だろうけど
プロパガンダでいっそしつこいくらいに見せられてはいるんじゃないかと
連邦ならともかくネオジオンの一般兵なら割と現実的に期待を寄せる戦力くらいには認識してたんじゃないか



8. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:13

ネオジオンなら自分のとこの御大将(ハマーン、シャア)の機体がファンネル使ってるんだから知名度は高いだろ。


9. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:14

ユニコーン1話でジェガンがクシャトリヤと遭遇した時、ジェガンのモニターにファンネルを認識しているような描写なかったっけ?モニターに敵機体の武器として表示されるような機能があるなら、対ファンネルのシミュレーション訓練ぐらいはやるんじゃないかな。


15. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:23

※9
通常の部隊がどの程度やるかは分からんけど
ロンドベルなら必須だわな



12. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:22

むしろジオン系のエースが使う高性能機に搭載されている装備だろ
ネオジオン上層部はプロパガンダ的にその性能を自軍兵士にアピールしてたんじゃないの



14. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:23

そもそも、ネオジオンの一般兵がニュータイプをどこまで認知してたか?によるね
おそらく、戦争でとてつもない力を発揮する、選ばれし戦闘兵みたいな感じじゃないかな
ファンネルもRPG的に言えば、そんな勇者だけが使える特殊専用武器みたいな感じだろうね

ある意味、良くも悪くも味方が使う訳の分からん兵器で、それ以上でもそれ以下でもないんだろうな



16. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:24

UC見る限りではOT機での遭遇戦における対策も完全でないとはいえ確立済みなんだろう
まあファンネル搭載型は当然パイロットがことごとくNTもしくは強人だから、結局は対策可能な問題でもないようだが



17. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:26

ユニコーン1話のジェガンには対ファンネルのオートマヌーバが搭載されてたとグレメカか何かで読んだ気がする
なのでよく見たらコックピットの直撃を避ける動きしてるが頭部を破壊され動きが止まり撃墜されたとかなんとか



18. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:29

あの狭いアクシズでファンネル系の搭載機ガンガン作ってるし
NT適正の検査くらいみんな受けてるだろうし
原理はともかくどういう物かはみんな理解してるんじゃないの
でないといざって時味方機と連携も取れねえ



19. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:30

ジオンにとっては貴重な数の不利を覆せる要素なんだから、兵士達は信頼はともかく期待はするんじゃね


20. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:33

CCAのレズンが一般兵のサイコミュやNTへの認識の良い指標になるんじゃないか


21. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:33

あんまり感じさせないけどMS乗りという時点で尉官でエリートだったりもするからな
急造叩き上げの補充兵でもない限りしっかりと教育はされているはず
何が言いたいかというと、どうでも良さそうな内容ですら座学とかで教え込まれる可能性はあるかと
だから見たことは無くてもMS乗りなら知っているのが前提みたいなのはあってもおかしくない



22. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 17:39

戦場で混乱しないようにそういう装備が有るってこと位は認知させてるだろ
実物見た事有るのは少ないだろうけど



27. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:02

接敵したら為すすべなくヤラれる兵器だし、対処のしようがないな。

ミノ粉で誘導兵器使用不可になったのに、誘導兵器つかってこられちゃ、どうしようもない。



28. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:05

スタークジェガンみたく、
相対したら、とにかく本体に急接近で特攻しかけて短時間で終わらす以外に方法がないな。
それくらいのおまじないみたいな対処法は出回ってんじゃね。



31. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:17

実用化されてる世界に居たら単なるそういう技術の兵器としか思わんのじゃないか


32. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:18

実際に運用されてる兵器について訓練過程で勉強や対応訓練しないとか考えられないと思うけど


34. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:22

一年戦争時はジオン兵でも知ってる兵士は少なかっただろうね
アクシズで逃げた後はマハラジャの娘が操る特殊兵器としてほぼ全員知ってるだろう
連邦も一年戦争時はほぼ誰も知らない未知の兵器だろうけど、実はソロモンの亡霊が使用していて多大な被害を被った、そしてアムロが交戦したことでデータを解析した等で士官学校で驚異を教えられそう



36. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:26

※34
一年戦争のころはあんまり知名度はないだろうな
ジオングの指ビームを見て「あれがサイコミュってやつか!」とびっくりしてるジオン兵士がいたし



35. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:23

連邦側は一般兵用MSにファンネル対策プログラムがインストールされてるし、エコーズなんてファンネル対応戦術までちゃんと確立してるくらいファンネルをきちんと認識せてるのに
自軍でファンネル機を多数開発してるネオジオンの兵士がファンネルをちゃんと知らないとかあり得なさそう



37. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:32

認識も何も、入隊時にNT適性検査なんかはやってるだろうし
轡を並べて戦う想定のフォーメーション訓練なんかも、やっていない方が不自然
なので認識といえば、パイロットや後方指揮官、兵站担当まで認識していないとおかしい
印象といえば、選ばれたエースにしか使えない、伝家の宝刀くらいの印象はあるだろう



38. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:35

特殊脳波云々より高度なAIによる自律行動って説明されてたりしてな
高価な兵装だから特Aクラスのエースにしか使わせないのよ~とか

現実世界のAIでも既に似た芸当はできるし



39. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:36

第一次の頃は戦場で戦うキュベレイ見かけない限り一般兵は信じもしないだろう
袖付き時代までいくとキュベレイやサザビー、νガンダムのせいで広く知れ渡ってるだろうけど



41. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:43

普通に、どういう武器かは知っているんじゃないかと。

ただ、パイロットとなるニュータイプや強化人間は、そうでない人から見たらどこか変わった人たちだから、「あんなもんに乗せられたくない(NT用に乗りたくない)」という感じじゃないかと想像。



45. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 18:53

一般人はともかく兵士なら知ってるはず
ネオジオンはもちろんのこと連邦側だってグリプスでキュベレイとの交戦があったんだから周知されてなきゃおかしい



50. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 19:10

自分とこの総帥が使ってる機体に二代も続いて載ってるようなもん知らんわけ無いやろ
どんな仕組みでどうやって動かしてるかまでは知らんだろうけど



51. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 19:53

ジオンが提唱してるニュータイプ論によってできたのがジオンだし、そのニュータイプだけが使える武器ってなると、宗教の教祖が奇跡だかトリックだか見せてお布施集めてたのと同じようなプロパガンダ的に見せて回るようなことしてたかも知れんな
実際サイキッカーになるが、マリアは癒しの奇跡を派手に見せて回ってたし



52. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 21:31

ただまあジオンの古い軍人とかは従来のMS以外のよく分からん武装、として信用はしてないかもしれんね
グリプスを改造したコロニーレーザーですら「でかいだけで使い物にならん」と評してたアクシズ兵もいたし



53. GUNDAMがお送りします : 2018年06月25日 22:14

知識としてはあったろうけど実際遭遇した事は殆ど無いだろうな。
一応シミュレーションなんかで対策訓練とかは一通り受けるんじゃねーの?
でも広く実際認知されたのはハマーンが使ったからだろうな。



64. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 18:10

一年戦争の士気高揚の謎の新型兵器開発中でサイコミュは関係者以外秘匿されてて、一般兵はコロニーレーザーが例の秘密兵器だ思ったんじゃないかしらん?

で、時が経って小所帯になってってサイコミュの実態が解ってきたけど、特殊能力持ち以外は使えないから戦闘時に頼りになるのが居んな程度の認識で終わり・・・・じゃないのかな。



65. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 22:19

自分には関係ないけど、凄い武器程度じゃないかな。
結局、ファンネル搭載機って一般機の随伴機が無いか随伴していないレベルだったし、あまり実物が動いているのは見ていないだろうね。そりぁあ倉庫にはあるんだろうけど。
ギーレン兄弟はわりと随伴していたけど、ファンネルの近くにはいなかったしなぁ。彼らもニュータイプかもしれないけど、機体は一般機だったし。