0: 2018年06月18日 11:32

病気や怪我、副作用など、健康とは言えない状態がキャラクターに与えた影響について語ろう。不完全なクローン技術で苦しんだクルーゼもアリかな。 「この身体がまともであれば生体ユニットなど探さずに、このワシがデビルガンダムに乗っておったのに」 病名はわからないけど吐血描写はあるマスターアジア。

2018-06-25_22_08_29



1. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 08:03

怪我もありということならニール。
ニール生還&ライル未加入の場合の2期00の展開は結構変わってくると思う。

2018-07-07_22_20_11


3. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 08:09

パオロ艦長
この人が怪我しなければWB隊の運命は結構変わってたと思う
特にブライト



4. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 08:10

マッキーは手の怪我せいで戦闘の時に支障が出てたな
パイロットにとって腕の怪我は生死に関わると分かるワンシーン



6. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 08:22

リュウは五体満足なら
マゼラトップを上手に撃ち落して帰ってたかな



11. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 08:42

脚のギプスを叩きわったバニング大尉はその後、何の問題もなく戦闘が可能だったことからタフなのか実は完治していてロートルを感じて身を引いていたのか良くわからない。


12. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 08:48

失明の結果、地形や位置情報や敵機のデータを音響で報せる改装を施さないと操縦できないトビ…カーティスさん
データが入ってない敵機とうまく戦えなかったり(システムが警告音しか発さなくなる)、常人なら「見れば分かる」ような状況にも対応が難しい(倒したはずのVガンが無事なパーツ集めて復活するとか)

だがこのシステムでなければ、ラスボス機体の特殊能力を前に主人公含めて全滅していたというのが恐ろしい



14. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 08:52

ジャミルのコックピット恐怖症もある意味精神疾患かな。艦長だからホイホイ出撃は出来ないけどあれが無ければ緊急時の対応は出来るし、用心棒二人も要らなかったかもしれないから、ウィッツ・ロアビィのどちらかは雇われてなかったかもね


16. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 09:14

これはオスカ&マーカースレ
あの二人が一番頑張ってる(ブライト評)から奇襲時に寝坊しても文句が出なかったね



17. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 09:25

シローが雪山で凍傷になったからこそビームサーベル温泉が作られたわけで

2018-07-07_22_22_33


18. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 09:28

きっとマッキーはアルミリアにやられた傷がなければガリガリなんて余裕で倒せたろうにな。


20. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 09:34

センチネルのジョッシュ・オフショーは月面で被弾した際に視神経をやられて、最終決戦では無理にゼク・ツヴァイで出撃したもののSガンダムにまともに射撃を当てることもできなくなっていた
ただ、それは実際の目の障害よりオフショーが自分の殻に閉じこもり周りが見えていない人格面に問題がある、と示唆されている…しかもそれを指摘したのが機械であるALICEであるという皮肉



24. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 09:42

ギニアスは定期的な投薬を必要とする不治の病に犯されていたが
そのせいかアプサラス開発に異常なまでに執着し最終的には
旧友や部下を謀殺するまでの狂気に蝕まれていったが
この病さえなければもっとまともだったというのが
アイナの回想の中に・・・



28. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 09:57

クルーゼは体調不良のせいで世界を滅ぼしてやる思想に至った感じかね


29. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 09:59

シナップスシンドローム……は体調不良といって良いのかアレだが、あの発作は致命的だな
あの苦しみようは戦闘中に発生したらどうにもならん



31. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 10:04

デスティニーに撃墜された傷が癒えない中にも関わらず、インフィニットジャスティスで初出撃したアスラン
そんな状況でも種割れシンに勝つんだからやべーですわ
尤もそんな無茶したから傷口が開いた上に気絶して墜落しかかったけどね

o0640048014067868962


32. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 10:08

パオロ艦長が死なないとブライトとミライはくっつかないしエゥーゴも成り立たないしロンド・ベルだって設立されなかった。


38. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 10:12

砂漠に降りたあたりでPTSD発症してしまってる気がする准将
むしろキレッキレな暴れ方してるとは言ってはいけない



40. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 10:28

種の強化人間なんかはハカイダーあたりから定番な強敵につきものの、
優勢だけど途中退場の理由付けを「薬切れ」にしてたな
まぁ強化人間というキャラ特有っぽい説得力があった
種デスの強化人間は、薬切れはなくなったけど、ブロックワードでの途中退場って
なんか変な弱点だなとも思った
戦場での会話で自爆しかねないとか、いくらなんでもおかしくないか?



43. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 10:40

※40
アーモリーワンでのステラみたいな強制帰還させる手段ならまぁ分からなくもない
ロドニアへの無断出撃でそれもおかしくなったが
ただワードはもうちょっと捻っとけよとは思う



41. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 10:30

最終決戦で疲れから眠気を催し、死んだ仲間からプレッシャーかけられる夢を見たゼハート
それが味方を巻き込んでディグマゼノン砲を撃つ判断に繋がったのは明白
フリットが焦ったときに命令を補正したナトーラ艦長やアルグレアスみたいのがいれば良かったんだが。



42. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 10:34

死亡フラグだったり逆に勝利フラグだったり、またはその両方だったりする


45. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 11:15

コーディネーターって様々な能力を遺伝的に強化してる割には
精神的安定を強化してる感じはあんまりしない
それが命取りになってる場面って結構あるよね

現実にコーディネーター作るならむしろ
精神の安定なんて真っ先に求められそうなものだけど



46. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 11:19

※45
アストレイ設定で一応コーディは理性的になる傾向が強いって言及はされてる
例外が本編外伝問わず多すぎて参考にして良いのかすら謎だが

とはいえ人格なんて先天的な遺伝子適性だけで決まるもんじゃないし当然とも言える



49. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 12:07

新兵がよくなる病気になったアムロ
無理矢理カタパルトで出撃させたらすぐ治ったわけだけど、元々気持ちの問題の軽い病気なのかアムロが凄すぎるのか

img_3_m


55. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 13:23

00のルイスも擬似GN粒子浴びて左手再生できないだけかと思ってたら
もう細胞分裂自体できなくなってあのフリスクなきゃ生きていけない体だったんだな
ラッセもだけど
それを補える医療があったからまだ何とか動いていられたけど…
下手したら臨界事故みたいになってたのかと思うと…



58. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 14:13

生死の境を彷徨う様な大怪我と大手術の直後にも関わらず出撃するキンケドゥ


63. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 15:47

キンケドゥはザビーネに負けて地球に落とされたのに、ビームシールドで大気圏突入してサナリィに救援求めて治療して、義手になりながらもトビアのピンチを救ってるよね

戦闘終了後には息が上がってヤバめなのにすげぇとしか言えないわ



66. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 16:49

ギニアスの狂気も大量の宇宙線による被爆と家庭崩壊による精神的な歪みによるものだったな


72. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 19:51

ギニアス兄さんも健康体ならあそこまで生き急いで暴走することもなかったんだろうか


73. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 20:30

発熱を操りピンチを救う男、ウォレン・トレイス
でもいくらスージーのだって言っても、唾液で湿らせたタオルをおでこに乗っけるのは嫌だよな



74. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 20:38

エンゼルハイロゥでの戦いでウッソがカテジナさんに刺されたけど アレ大丈夫だったのかな 
腹を刺されたら普通の子供ならもっと動揺すると思うけど 



75. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 20:47

五体不満足が故の、サイコザク無双


76. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 20:57

宇宙での演習中にレッドアウト起こしかけたバニング大尉
直接の原因かは不明だけど撃墜とされたよね



77. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 21:34

カミーユは精神崩壊後もジュドーと感応したり 危機のプルに助けるよう支持を出す コロニー墜としを察知するなどしていたけど 有る程度周囲の状況を把握していたのかね 自分の側にファが付き添っていた時も判ってくれいたら良いのだけど


82. GUNDAMがお送りします : 2018年06月26日 23:24

結果は変わらなかっただろうけど精神的に追い詰められて幻覚まで見たシンも含まれるかな?


85. GUNDAMがお送りします : 2018年06月27日 00:06

自己申告「病欠」で自分の運命どころか世界に大きな影響を与えてしまった人物がいるらしい。

2012090117062494e



86. GUNDAMがお送りします : 2018年06月27日 22:04

ララァ初出撃時のビットの超遠距離攻撃による頭痛だな
連邦占領直後のソロモンの艦艇・MS・砲台の破壊無双っぷり
頭痛がなければ体力とエルメスの補給が続く限り連邦軍は殲滅しつづけられア・バオア・クー攻略の戦力が足りなくなる
対抗するにはマグネットコーティングガンダム+アムロ以外ないが、攻略直前に装備されてたし(tv版)
さらにもう一機のエルメスとシャリア・ブルの二機で運用してたら、宇宙の勢力園はジオンに戻って一年戦争が一年で終わらなかったのは確実
ZZ時代のゲーマルクのマザーファンネルシステムが当時あったらジオン敗北エンドはないな(勝利エンドとは言っていない



88. GUNDAMがお送りします : 2018年06月27日 23:58

ステラはシンにミネルバで保護されなければ 平静にデストロイを運用し展開次第では生存する事も出来たのかね


90. GUNDAMがお送りします : 2018年06月29日 02:42

※88
どうだろうか、薬漬けのまま半強制的に戦わされてる状況に変わりはないからなぁ。そのまま死ぬまで戦わされるだろうし薬物投与の副作用で身体がボロボロになって戦えなくなったら廃棄か検体解剖になる未来しか見えない、シンに出会って少しの間でも想いを交わし、心を繋いだ人に最後を見取られて幸せだったかもしれない。



89. GUNDAMがお送りします : 2018年06月28日 18:50

アニメではよくわからんかったけど王留美が最初ネーナに宇宙船爆破された際体打って肋骨2本折れてた上に破片が脇腹裂いてたって小説に書いてあった
紅龍は留美を庇ったけどその時は無傷でそのことも留美相当ムカついてたようだ

目をかけてたやつに裏切られ重傷負ってて体痛いし絶体絶命で余裕なくなってあそこで溜めてた鬱憤爆発させちゃったんだな
ドライに追いつかれた時刹那とブシドーが交戦してる中へ逃げ込めばまだ助かる見込みあったらしいけどそんな判断つかなかったんだろうね