0:2018年06月29日 12:30

最初にオデッサはまだしも、その後に北米に降下したのは補給線の分断を考えると悪手だったのでは?
まずはヨーロッパ・ユーラシアの足場を固めてから南北アメリカという選択肢はなかったのか?

2018-07-05_19_30_10



1. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:08

順番以前に国力的に無理な戦線の広げ過ぎが大問題じゃないのか。
このせいで戦力が分散されるし、補給も大変になるし、散々だったな。



2. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:12

ジャブローに匹敵するキャルフォルニアベースの工業力を放っておくと連邦軍の立て直しが容易になるからね。
ジオンが地上戦力を維持展開できたのはキャルフォルニアで地上用MSやら潜水艦隊を作れたから。



3. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:16

キャリフォルニアベースの存在やジャブロー攻略を考えると
オデッサと北米への降下は順当に思えるけど



5. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:25

キャリフォルニアで色んなもん作ってるしな
ジャブロー攻略部隊もここから出とったし



6. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:27

ジオンは短期決戦するつもりだったから補給線の安定よりも敵拠点の制圧を重視したのだろう
しかし膠着状態になってしまったが為それらが裏目に…



8. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:33

キャリフォルニアの若い市民がわりかしジオン寄りの感情持ってる
資源と工業力もあるけど反連邦色がある地域も考慮したのかな
ジオンも大概だけど、地球人にすら嫌われる連邦もなかなかどうして



10. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:44

※8
親連邦の多くの住民はメキシコ方向に脱出したから残ってるのは親ジオンの市民だけなんだよね。
スペースノイドといいキャルフォルニア市民と言い一週間戦争でジオンが好き放題やって被害甚大なのになおジオンシンパって連邦政府どんだけ嫌われてたんだか…



9. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:44

本当はブリティッシュ作戦で終わらせる筈だったのが、何だかんだで地球に降りなきゃいけなくなったわけだから、短期決戦で終わらせたかったんじゃない
だから、補給線の構築を無視して重要拠点をピンポイントで攻撃した



11. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:45

キャリフォルニアベース攻略は生産と開発の面からだろう
特に自前でどうにもならない潜水艦の工場を重視したというのもある



12. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:50

オデッサ→北米までは問題ないだろう
その後のアジア・オセアニアとアフリカに降りる前にヨーロッパ・北米ラインを完成させるべきだった



13. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 00:55

ジオンの地球降下作戦は資源・工場地帯の確保のほかに連邦軍の各方面軍の分断が目的って側面もあるからね。
だからオデッサでアフリカ、小アジア、欧州を分断、北米でジャブローとユーラシア、ヨーロッパを分断、東南アジアでジャブローとオセアニア、東アジアを分断とピンポイントに楔を打ち込んでいる。
当初はそのまま分断した連邦軍を各個撃破するつもりだったのがしきれずに泥沼にはまった。



17. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 01:10

結果的に大体占領してるしOKじゃな
モグラ叩きをやる羽目になったけど



22. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 01:40

アジアとアフリカ、オセアニアは後回しにしてヨーロッパ圏→北米→ジャブロールート開拓

あとは潤沢に準備した水泳部を使ってジャブロー付近の海上封鎖すれば行けたんじゃないかと予想



24. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 01:44

思えばアフリカ攻めたのって首都ダカール占拠のためか?それとも単純に占領地拡大or資源確保のため??


26. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 01:53

※24
資源確保じゃない?ただそれ以上に後年ジオン残党と言う名前の
現地ゲリラが大量発生してるから、反連邦組織支援して連邦の足止め狙ったか



25. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 01:47

資源うんぬん言うならアフリカを制圧すべきだと思うが
反連邦勢力もいるし連携してヨーロッパに圧力をかけつつ中東を攻略する
んでジオン版オデッサ作戦を仕掛ける
他地域はギレンご自慢のマスドライバーで定期的に戦略爆撃してとりあえず押さえとく



27. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 01:56

オデッサと北米ならむしろオデッサの方が優先順位下じゃね?
南極条約失敗してるんだから、いかに早くジャブロー落とすか干上がらせるかがキモだと思うんで、ガンガン北米に戦力集中させてジャブローにプレッシャーかけて行くべきだと思うけど、ギレンは長期化見越してたんだろな
オデッサの資源を基に北米アフリカオセアニアで包囲網つくって干上がらせてからジャブロー落とすつもりだったって事だろ



28. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 01:57

降下ポイントと順番は妥当。戦線の広げ方をトチったので連邦を混乱させすぎたのがかえって裏目に出た感じ


30. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 02:08

とりあえずアジアは後回しで良かったな
オセアニアはハワイ・キャリフォルニアと連繋で太平洋側を封じるって意味があるけどアジアは浮いてるし



34. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 02:43

キャリフォルニアベースをほぼ無傷で制圧してその後の兵器開発や生産拠点になったことを考えると
北米降下がなけりゃもっと不利になってただろってレベル

むしろコロニー落としで甚大な被害を受けた上に地政学的にも対して重要じゃないオーストラリアへの降下が余計
資源確保にしろ連邦の戦力分断にしろ、その分の戦力をアフリカかアジアに割いてた方が有効だった



37. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 04:16

コロニーあと二個ほど落とした方が良かったんでね。


38. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 04:17

ジオンのほうが人数少ないのに、全部支配しようとしたのが無理すぎたな。


39. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 04:34

でもジオンの侵攻にはタイムリミットがあるからなあ
連邦がジムを開発してMSとミノフスキー粒子下の戦いの優位が無くなればジオンは終わり
それまでに30倍の国力の差を埋めるほど連邦にダメージを与えて陣地を切り取らなくてはいけない
足場を固めるより侵攻のスピードを優先するのも考え方としては間違っていない



40. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 04:45

多方面に手を出して戦線拡大したのは戦術的意味合いよりも
戦略的に連邦政府にプレッシャーかけ講和に持ち込む為だったのかもね



41. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 04:54

まぁトリントンとか落としてる場合じゃなかった気はする


42. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 05:47

速攻で北米を制圧、そこを策現地にして即ジャブローへ地続きに侵攻するのが正解では?
南米の密林地帯なら戦車は使えず、空爆もある程度封じられる。
連邦がMSを作るまでは、精々MS特技兵で対抗するしかないが、
そんなのは随伴歩兵で封じることができる。

ジャブローの所在地が判らない?
地球全土を制圧する戦力を使えば、南米大陸を虱潰しに制圧する位はできるんじゃないか?



43. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 06:00

地球降下するより月を制圧しきったほうが良かったんじゃ


45. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 07:30

そもそも地球降下作戦がジオンの国力からしたら無理がありすぎるからブリティッシュ作戦でケリつけなきゃならんかった。
できなかった地点でジオンの負けは決まったようなもん



47. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 07:39

地球降下作戦やる力あるならアニメ本編じゃロクな戦力なかったルナツー制圧して、頭抑えて打ち上がってくる連邦艦を迎撃しつつ、水天の涙作戦のようにマスドライバーで連邦基地を片っ端から狙い撃ちすればいい
今からでも連邦にルナツー以外にも宇宙基地が複数あることにした方がいいと思う



49. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 07:47

※47

長期化がきまってなかば手詰まりになってだめもとで地球降下作戦強行みたいなもんだしルナツー制圧にいく余裕もなかったんじゃない?
ブリティッシュ作戦でジオンも無傷だったとはいかないはずだし



50. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 08:30

ギレンの野望ジオン独立戦争期でオデッサ、キャリフォルニア、ニューヤーク、それと+1拠点落とすとムービーあるんだけどそこでドズルが「今なら兵士達の士気も高い。このまま北米からジャブロー攻勢かけた方が良いんじゃないか?」と語る場面があるね。
ギレンが「勢いだけでは戦争には勝てんよ(ドヤ」とか、キシリアに「連邦政府のMS開発計画も察知しています。事は慎重に運ぶべきかと」って言われて却下されてるね。
個人的には北米とオデッサ取ったらジャブロー攻勢で良かったと思うわ。



51. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 09:06

オデッサは地上の生命線なので勿論正解
キャリフォルニアを落とさなかったらユーコン作れなくてジオンが海洋制圧出来なかったので結果論で言えば正解
ジャブローは対空防衛網が凄まじいからな攻略手段が無いと厳しいか、この時点では正確な位置が分からないし



52. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 09:30

ブリティッシュ作戦、ルウムでの戦勝を元に優位での講和を目指したのにレビルを逃したせいで泥沼化したからなぁ
地球側の厭戦ムードを煽るには地球降下するしかない
連邦はやる気になればジャブローからバンバン艦隊打ち上げるから衛星軌道での封鎖なんてジオンの国力じゃ無理無理



53. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 09:38

長期戦対策→オデッサ
短期決戦→キャルフォルニア
で立てられた作戦を同時進行しちゃったのでは(お互いにそれ以外の意味でも必要性はあるし)



56. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 09:44

キャリフォルニアベースの戦力の大半を投入したジャブロー降下作戦すらゴップ達に
ジャブローを落とすには戦力が少なすぎるって言われてるくらいだし
ジャブローの位置が特定できてない段階でジャブロー攻めなんかしても無駄に戦力をすり減らすだけだろ



62. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 10:53

民衆に支持されているならいざ知らずいつ反乱が起こってもおかしくない占領地を増やしても苦しくなるだけ。おまけにジオンは人材面でも資金面でも火が付きだした状態なので事実上一発逆転狙いとして狙ったに過ぎない。
ここにきてガルマを失っていたのは大きかったと思う。



63. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 11:22

地球降下作戦の目的はコロニー落としで分断、混乱した連邦軍の各個撃破と南米ジャブローの圧迫、
戦争継続に必要な希少金属の確保などなどやらなきゃならんこと山積みなんだよな…。
まあ国力の割に頑張ったんじゃないかな。隕石攻撃は共倒れもいいところなのでNG。



66. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 12:28

連邦軍の総司令部を陥落させるのが困難ならば
腰抜けぞろいの政治家どもを落とせばよい。
つまり降下目標はオデッサではなく連邦議会のある
ダカール、つまりアフリカ北西部であるべきだった。
なのになぜか第三次でやっと行ったアフリカ降下作戦の目標は・・・
キリマンジャロ(近くの大都市はナイロビとモンバサ)。
ジオンや中共みたいな独裁国家だったら軍=政治だから軍隊脅せば
降伏するかもしれんが連邦は一応民主国家だから政治家脅せば
ビビッてこっちに有利な条件で降伏するだろうに・・・



67. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 12:37

※66
開戦した時点で政治家もジャブローに逃げ込んだんじゃね?
アメリカ大統領も核戦争始まったらロッキー山脈かどっかのシェルターに副大統領と別々に非難するんだろ。



68. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 12:50

※66
それが目的だからガルマがニューヤークでパーティーで有力者に顔つなぎしてたり、オデッサの総責任者がマだったり、ジンネマンが嫌連邦のマハディ・ガーベイと友好結んでたりした。
ジオン側にとって"ジオンに兵無し"の演説後は星一号作戦を跳ね返すまでは講和会議のための席すらもうけられないからね



69. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 13:20

キャリフォルニアベースって大気圏内での航空機開発能力が無かったジオンが連邦の技術を盗むために優先して占領したんでなかったっけ?
ジオニックフロントだと確かそんな話だった気がする。
まあゲームの話なんで後付けって言われたらそうなんだが。



70. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 14:15

ジオンには電撃戦にて短期間で制圧するしか勝ち目がないから、「ヨーロッパ固めて」なんて悠長なことしてられんでしょ
一年戦争とは皮肉なもんで、まともにやりあってたら1年も持たんほどの国力差なんだものな
マ大佐が10年は戦えるって言ってたけど、兵器運用ベースの話だろうからそもそも保たん
機械に餌を与えても動かすものがいなけりゃ絵に描いた餅でしかない
コロニー全てが結託して地球VSコロニーの構図に出来てたら勝ち目もあったろうに・・・



75. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 17:52

本部がどことか、議会がどことか、工場があったとか、資源がーとか。
理由はいろいろ考えられるけれど、攻める順番として、“当時は正解”だったんじゃないかな。
なにしろジオンの当初の目的は、独立することでしかなく、連邦を潰す事でもない、地球人を滅ぼす事でもない。

北米が重要かどうか知らん。
もしかしたら、連邦には重要でなく、逆に手薄だったから占領しやすかっただけかも。
また、親ジオン派が多くて、無用な戦闘をせずに占領しやすかったかもしれん。

なんにせよ占領してしまえば、連邦は大戦力を北米に割かなきゃならないワケで。
北米は独立の際の交渉材料であり、初期のジオンの目的を果たすには、手頃な場所だったのだろう。



76. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 18:17

普通に考えりゃ、「石油、ウラン、レアメタル」確保だし、
戦力のあるうちに「連邦軍本部包囲」くらいやるべきだった。

北米行くくらいなら、まずジャブロー制圧。
そこから北米に連続爆撃しつつ、潜水艦と水中MSで退路を塞ぐってのが常道じゃね?



77. GUNDAMがお送りします : 2018年09月04日 18:24

※76
その北米爆撃に使うガウも潜水艦も水中用MSも北米制圧しないと作れなかったんだけどな。