0: 2018年07月11日 06:21

もしかしたらあの十字スリット入り固定モノアイはあまり優れものでもなかったのかもしれないと個人的に思う

d700b52d-s



1. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:05

ガザはコスト削減と新兵の訓練用にで固定式モノアイ、
ガ・ゾウムは性能重視で可動式、と思った。



2. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:08

作業するにはちょうど良かったが戦闘にはやっぱ不向きだったね
ということなんだろうか



3. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:12

ゾウムは他のガザ系の作業機からの流用構造を刷新した純戦闘用機だし
こっちのモノアイの方が優れてる、というかあのデカイ固定式が簡易的な代物なんだろう
他に採用されてる機体もないし



4. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:12

ガザ自体が作業用じゃなかった?戦闘用と比べて性能落とすのは当たり前だしシンプル構造で整備性上げるのは定石かと、それに時代的に全天周モニタだからどっちでもよかっただろうし


7. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:17

ちなみにサザビーはその固定用の大径広角モノアイをさらにレールで動かしている


8. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:23

リックディアスの解説によると一応性能は固定式の方が優れてるらしい。
ディアスの後釜(候補)であるマラサイも移動式モノアイだし費用対効果だろうね。
固定式使うより移動式複数の方が安いとか、可変機だと対応しやすいとか。
最終的なジェガンだと固定式に戻ってるし。



11. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:50

ディアスとガザ系のモノアイを同じものとするのは技術基盤的に無理があるような気がする
情報のやり取りはあっても遠く離れた月とアステロイドベルトだし



12. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:54

モビルスーツ史にポツポツ出現する「ザク回帰」の一つではない?

モビルスーツの名前を冠するをもってザクの子孫を認ず。
やっぱりザクに近いのに乗りたいぜ!



14. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:56

ガザは作業用からの転用だから。
リックディアスのは高性能だからでいいんじゃない?
ゾッグみたいにモノアイの移動距離が長すぎなのはどうかと思うけど。



16. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:57

固定式と移動式、どちらが優秀かというと移動式だろう。
でもこれ、同じところしか映せないか、稼働してより広い範囲を映せるかの違いだけだ。

カメラやセンサーやレーダーの性能は、固定か移動かとは別の話。
こういった光学系カメラや電波系のセンサーは、大口径のものほど分解能が高くて性能が良くなる。
ただし大きなレンズはコストも上がるし、大出力のレーダーは電力消費も大きい。

コメントのいくつかは、上の2つの要素がごっちゃになっているように思う。
一番性能良いのは、大径のセンサーを可動式にしたモノ、次はたぶん大径センサーの固定式、そして小径センサーの可動式、小径センサー固定式が一番安いが性能低い…となる。



17. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 17:58

ガザのモノアイは性能面で優秀だった。しかし1個作るのに時間がかかる。アステロイドベルトから地球に来るまでにたくさん作れたが、地球ではその時間が無かった為旧式のモノアイに戻した。
こんな説を今考えたがどうだろうか



19. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 18:17

デザイン上の流行りみたいなもん?


22. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 18:38

ガザは作業用でガ・ゾウムは元から戦闘用に作られたかの違いかな
ガザは元々は作業用故に色々と課題を残したから元から戦闘用のガ・ゾウムが必要になったと



23. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 18:44

ガザC、D、Eとガ・ゾウムではフレーム構造やら変形方法が違うからそこらへん関係してんじゃね


26. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 19:00

ガ・ゾウムは従来のガザ系と比べて大きく性能アップしたから、
ガザ○○じゃなくて、独自名与えられた機体だし、モノアイの性能もこっちのほうが優秀なんだろう



31. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 19:43

ガザシリーズはMSというより機動自走砲
ガゾウムは一応MSと呼べる基準に達して(アクシズ目線だけど)「ガ・ゾウム」という呼称が与えられてる



32. GUNDAMがお送りします : 2018年08月17日 20:20

十字モノアイってディアス含め固定だけど可動式に比べて剥き出しの面積が大きいのが嫌われたのでは?
可動式だと咄嗟に移動させてモノアイは無事なんてこともあるかもしれない



35. GUNDAMがお送りします : 2018年08月18日 00:07

ガ・ゾウムはガザ系の大幅改修してるからでしょ
だからパーツ互換とか無視してカメラも変えた



36. GUNDAMがお送りします : 2018年08月18日 02:29

そもそも、フレーム剥き出し、動力パイプ剥き出しで
いかにも作業機械からの転用でございって感じのガザシリーズとは
見た目からして設計段階から違うのにわざわざモノアイを同じにする意味もないだろう



38. GUNDAMがお送りします : 2018年08月18日 14:46

ガザの原型の作業用MSには基本センサーは正面だけ有れば必要無かったのかも ガザC、ガザDも自走砲状態が多いなら正面にセンサーが有れば良かったが ガゾウムのMA形態は三次元の高機動が必要だから より視野を広くする必要が有ったとか


40. GUNDAMがお送りします : 2018年08月18日 19:05

みんな指摘してるけど、
ガザCまでは、アクシズ内で大型戦艦や大型MA等の建造にも使ってたと思ってる。

そこで大型建造兵器を、設計通りに装甲板を接合したり、ミリ単位で配管&配線を埋設したりする繊細な作業には、固定カメラの方が作業が適していた。