0: 2018年08月03日 08:21

原作小説からアニメ版が作られる際に、省略や改変された描写が数多くある。
そういった違いを思い出して、ガンダムUCをより深く語ってみよう。

04474818A02265300000



1. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 00:11

1巻のコロニー内部の様子、地上でのジオン残存軍、ガエルの潜入、ラストの片腕欠損の最強シナンジュ
たくさんあるが、いつか映像化されるとうれしい。



2. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 00:12

バナージとフロンタルの台詞オマージュが多過ぎるけど
それ以外は悪くない

これ単体で一作として完成させられてるから



3. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 00:16

※2
フロンタルはそういうキャラだからまぁ
バナージのオマージュ台詞はちょっと不自然だったな



4. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 00:17

ジオン共和国軍のハイザックやハイザックカスタムの件で、ジオン色があって共和国軍の1人は認めている節があるのを見ると、それとは逆にアクシズの連中はザクとは認めずにザクⅢ造ってた経緯があったのと比べて、同じジオンでも全然違う反応だと思ったな。
てかグリプス戦役の頃から共和国軍でハイザック使ってたようだし、馴染みがあっても不思議ではないな。



6. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 00:33

エコーズのしょっぱいコーヒーとか省略されたのが個人的には残念


7. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 00:36

小説版公式HPで

デルタプラスとジェスタの絵が公開されたときはワクワクしたもんだ。



8. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 00:44

サイコフィールドでコロニー・レーザーを止めるときにF91とVの出来事を幻視して、それでもってなるところ好き
福井晴敏作品のテーマである「未来は良くならないかもしれないけど、それでも良くしようと足掻く」の極みだと思う



9. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 00:48

アルベルトの見せ場が全然違うんだよな


10. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 00:55

ダカール、ジオン残党、トライスター、最終決戦(ジリ貧アーガマ、ゾンビシナンジュ)、過去未来視、アルベルト
楽しみにしてたところが全部カットされてて悲しかったなぁ
アニメだけの人は是非小説読んでほしい



12. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 01:08

9巻でミネバがまだ意識の戻っていないマリーダに語り掛けるところ、アニメでも欲しかったのう。。。


15. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 01:41

フロンタルの正体,袖付きの黒幕モナハン・バハロ等、この小説において非常に重要な事情だと思っていたが
アニメでは完全にカットされていて、個人的には半分程度内容が変わってしまったと感じたので
小説から読んでいた自分にとってはアニメの結末の内容には悪い印象が有る



16. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 01:46

リディ、アンジェロ、アルベルトは小説の方が良かった
グローブ事件は仕方ないにしても、マーセナス家の因縁は描写が足りなかった



19. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 02:35

個人的には最初のインダストリアル7でのクシャトリヤ戦でダグザさんがネットランチャーでファンネルをからめとってコロニーの地面に落として飛べなくする、という一連のシーンをアニメでやらなかったのは非常に残念。あのコロニーの遠心重力を利用するシーンは面白かったんだけどなぁ…


24. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 03:48

ロニさん関連はアニメでだいぶはしょられてがっかりした思い出


27. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 04:27

マリーダさんやアンジェロの過去

まぁ、アニメではできんよな…



29. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 04:55

マリーダの別れのシーンは小説の方が泣ける。アルベルトにも救いがあるからな


32. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 05:37

ガルダでのユニコーン対バンシィ(マリーダ)戦。ガルダ内で暴れ過ぎた為にガルダそのものを内部から破壊していまう。
アニメでガルダ破壊しなかったのは次の時代への辻褄合わせ?作画の大変さからの判断?

同じ回で、デルタプラスは片腕を破壊されるもウェイブライダー形態で脱出。その際にアルベルトを助けている。



35. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 06:06

ガルダでのユニコーンVSバンシィは自分もアニメでがっかりした。
ビームトンファー同士の激しい斬り合いを期待してたので、アニメ用バンシィの設定が公開されたときに両腕にアームドアーマー付いてるのわかって、

端折られるだろうなと思った。
あと、同場面のサイコフィールドも小説だとマリーダさんの憎悪に引き込まれて行って徐々に共鳴する感じなのに、アニメだと組み合った瞬間にフィールド発生してこれじゃない感がすごかった。



36. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 06:56

小説版の重力の井戸の底でがすごい好き
宗教とか差別をうまくガンダムの世界に落としこんでると思う

あとリディが悩める青年からアニメでただの嫉妬狂いに格下げされたのはいただけない
バナージも割りとやらかしまくってる小説版の方がガンダム主人公ぽくて好き



37. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 06:58

ロニとバナージの距離だな。
原作だとバナージに好意を抱いている感じで、バナージも割と乗り気だった。
シャンブロが複座式だったのも、原作の方が無理がないと思う。



39. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 08:00

小説版の方が好きだよ。
アニメは巻が進んでいくにつれて酷かった。マリーダ無駄死にだし

フロンタルがシャアっぽいのは「皆がシャアを求めるからシャアっぽくなった」だけで、ただ「どうすれば彼らを幸せにできるか(連邦に痛い目見せられるか)」は、合理的に突き詰めただけだった
フロンタルは人を引っ張っていくのではなく、受け身的に望むことを実行していくロボットでしかなかった
そういう意味ではフロンタルは結構かわいそう



42. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 09:07

ロニ……悲しい
アルベルトもいい味だしてるんだよなぁ

逆説的に、アニメの演出は過剰が過ぎるってことなんかな



49. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 09:54

過去作のオマージュが結構露骨だったから、セルフオマージュなのかもね


50. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 09:57

マリーダもそうだけどロニがな
宗教的な問題がどうこうあるんのはわからんでもないけど
サンダーボルトはあれで通せるのならUCもぼかすなり
ただのジオン狂いで通せなかったのかね
幾ら何でもアニメ版はあんまりだ



52. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 10:08

※50
UCアニメ版は当初から海外販売も視野に入れて作られてたからその影響じゃないかね
宗教関係以外でも子供の死体描写(バナージの友人達が流れ弾で死ぬシーン。原作は結構グロい)もマイルドに変更されてる



53. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 10:13

フロンタルは小説版の方が遥かに強かった


55. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 10:18

トライスターが三位一体で全裸相手にも引けを取らない所とかアンジェロ戦で苦戦するユニコーン援護して奇しくも想定されてた運用が実現する所とか尺で仕方ないけども惜しい
あと最終戦ではネェルアーガマ艦載機のパイロットたちが奮戦してるのにアニメだとエコーズ以外はヤラレ役みたいになってたのがなぁ
あそこって未来の為にバナージ達を援護する大人と自分達のプライドの為にダラダラ戦争ごっこを続ける大人の対比もあったろうからもう少しロメオ隊を活躍させて欲しかった
マリーダさんも小説だと最後まで生きようと足掻いて全裸撤退させるくらい頑張ってるからアニメだとなんか死ぬ為に出て来た様にしか見えん
全体で言うとアニメはバナージを綺麗にしようとしてリディが必要以上に憎まれキャラさせられてたのが不満だった



56. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 10:25

※55
リディに悪役になってもらいました(意訳)は酷いよな・・・
まあ原作からしてミネバに対して色々アレだったけど
(下手したらアニメより酷いまである)



57. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 10:40

守備隊と共闘して必死に民間人を守るくだりは全カットしてバナージに人殺しさせたくないからリディに撃たせました
流石にそれはどうなんだよと
リディも酷いけどバナージも綺麗にされ過ぎて小説以上に無味無臭なキャラになっちゃってるし



59. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 11:10

あそこでリディがロニ撃つのも当然だし顔見知りのバナージが打てないのも当然だと思うからそこは別にいいけど
アルベルトとの負け犬コンビの話が削られまくってるのが残念だった
俺を強化してくれ!と言い出すリディに強化で精神力が強くなるなら自分でやってる、自滅するだけだかやめとけと諫めるアルベルトとか



62. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 11:29

※59
防衛戦のくだり挟んでれば当然となるだろうけどそれをカットしてやたらと顔芸させてどう考えても悪者として描いてるんだよなぁ



64. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 11:47

小説にあったアルベルトの優しい部分がアニメだとカットされてるからなぁ…
マリーダさんに関しては「助けられたから」という理由もあったり、リディに関しても「同類だと思ったから」という理由もあるけど、身体を気遣ってくれたり焦るリディを諌めたりと、根の部分で良い人なのが良かった。
コロニーレーザーを防ぐシーンはユニコーン、バンシィと共にベースジャバーで手伝い最後まで見届けるために残るし、その後の虹の向こうに行ったバナージに対しても心配してた感じの台詞を言ってるしで、何だかんだ好きなキャラだった。



66. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 12:00

変更で一番気になったのはゾンビシナンジュ→ネオジオングになったことかな。
後退しながらも何度も向かってくるシナンジュに執念じみた何かを感じたけど映像版は何というか強い玩具をもらってわがまま言うだけの子供オヤジになりさがった



67. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 12:22

※66
それは小説版とアニメでのフロンタルの描き方が変わったから
小説版は悪意に満ちた何かだけどアニメでははっきりとシャアの一部としている
だからワガママオヤジになる



71. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 13:50

ギルボアさんがガランシェールを庇わない(バナージがガランシェールを撃とうとしない)とか
リディが箱の中身を知るシーンとか
連邦憲章レプリカの登場とか
リディの強化してくれとか
アルベルトがフレームを撒く所をカットしたのは正直どうかと思う。
ロニさん周りはシビアすぎるからしょうがないし、ゾンビシナンジュの作画が厳しいってのもしょうがない。



72. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 15:10

そーいやジンネマンとガエルの接点もカットだったな


73. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 15:16

ガエルちゃんがバナージ守って死ぬのも無しだったな


75. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 19:15

8巻だったかな?
冒頭のキャロット(アニメで言うと1話でクシャトリヤと戦ったスタークジェガンの母艦)に一時編成されてトライスターのジェスタとスタークジェガンとジェガンD型が揃い踏みはそそられた
結果はトライスター以外撃墜だけど当時のジム系最新鋭機勢揃いは文字だけながらも良かった
ダリルとベースジャバーのパイロットの一宿一飯の恩義のセリフの下りも好き



76. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 19:16

小説のフロンタルがシャアじゃないってコメントがあるけど
モナハン以後ホントの最後のアンジェロと赤い彗星の欠片のくだりを読んで言ってるの???
小説版はアニメより邪だが完全にシャアの残留思念だろ



77. GUNDAMがお送りします : 2018年08月27日 21:57

自分は小説フロンタルは宇宙世紀の怨念の塊みたいなものが、外側からみたシャアを表現していると感じたな。
全ては深いところで一体になってるからシャアとか本人しか知らないことを知ってるけど、断じて"キャスバル・ダイクン"とは全く別物。
本性むき出しで暴走してるからゾンビシナンジュが負の神コーンの一歩手前みたな存在に思ってるわ。



83. GUNDAMがお送りします : 2018年08月28日 10:39

宗教無しでもシャンブロ大暴れ無しでもいいけど
シャンブロ内部とロニの家族、ロニの死因は変えるべきではなかった
ジオニズムを狂った方向に解釈し信奉しようとする狂人とかでも良かったのに