0:2018年08月12日 05:02

俺はVガンが好きなんだよ。富野が失敗作扱いしてるの含めて俺はVガンが好きだ。 他にも良い富野作品が数多あってそれらに感動してきたが多感な時期に観たせいかVガンは特別に感じてしまうんだ。

他者や世間に対して絶望しているのに視界の中には他人がいてほしいみたいな。人の持つ弱さと強かさが窺えて何度観ても飽きない
どこか人を切り捨てられない甘さと、自分なら他人を制御できるんじゃないかという甘い考え。大人になって後者の思考がわかるようになったからこそウッソの純真さに心惹かれて、戒めのためにもふと見返したくなる作品。


2018-09-28_14_35_20



5. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:09

猫目(複合複眼式マルチセンサー)は結構好きだ

1715b8bc


8. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:22

一番最初に見た作品だけど子ども心にバイク型戦艦はないわーと思った。
なんかアレだけ異様に浮いてる気がしてな…



10. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:26

Mr.無駄死にことオリファーイノエさんは何故あそこで特攻したんだろう
分からない…分からないなぁ…



15. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:35

※10
しかも2機しか存在しない、貴重なV2コアファイターでな!どうかしてるわ。



17. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:43

※10
※15
劇中で説明されてたが、あれで地球クリーン作戦が遅れてるので犠牲者を減らすことに貢献できたはず
またV2の核爆発でもないとあのタイヤにダメージは与えられなかった
さらに言うとタイヤじゃなく艦体にぶつかった方がダメージはあっただろうが、アドラステアは対空ビーム砲が数十個ついてる針鼠でありそれは不可能
個人的にはV2のコアファイターを失ったことよりオリファーさんがいなくなったことのが味方陣営に対するダメージが大きいと思う



12. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:32

クロノクルは歴代の仮面枠でライバル的立場になるのかと思っていたら、それほど目立った活躍もないままに退場してしまった。
むしろカテジナにまるごと持っていかれた感じがする。

9f380b0c


16. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:40

25周年だからなのか、RE1/100のガンイージーやMGのV2ABの発売が確定しているが、25年経った今でもザンネックとゲンガオゾの商品化を待っている。


19. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:49

でも、何でVGのMSはあんな簡単に核爆発するんだ?


21. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:50

25年経ったかー、四半世紀前と思うの感慨深い。


22. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:52

ウッソと敵パイロットの家族関連の話は好きだわ……戦争駄目だわって思ったし


28. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:59

玩具な機能してるVガンダムだけどレジスタンス的に考えると合理的ってギャップが良いよね


29. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 17:59

何気にVガンダムがまともに量産成功した初のガンダムなんじゃないかな。
兵器としての完成度がすごく高いと思う。



31. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 18:05

シュラク隊が半ば死亡要員なの事と、ボトムリムなどを消耗品のように使う事が戸惑いつつも新鮮だった


44. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 18:37

クロノクル好き。カテジナにウッソのライバルポジションをとられたとか言われるけど自分の中では終始ウッソのライバルポジションはクロノクルだと思ってる。というかクロノクルの声優さんて仮面ライダーWの井坂の人だったんだな。最初声を聴いた時は子安さんかと思ってた


46. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 18:41

鬱だの暗いだの言われてるが、その分微かに見える未来への希望が強調されてる作品


48. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 18:48

ネットに毒されることの多い現代だからこそ、一旦リセットして全編見て欲しい
死神シャクティとか無駄死にオリファーとか、そういうバイアスを外して見ると
きっと新しい発見があると思う
リアルタイムで見ていなかった世代は特に、ね

713f4e82


49. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 18:53

シュラク隊はやられシーンばかり話題にされるが
色々含蓄深いセリフを所々で語ってるのがいい
そもそも戦争ばっかやってた彼女たちが
なんで非戦闘員の子供たちにやさしかったのかとか考えると色々



52. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:02

ウッソ父は特攻する船から脱出できたんだろうかw
脱出しようとする描写がある一方で、特攻したときに顔が浮かび上がる描写とシャクティが死を感じ取った描写あるんだよなw

そして最終回の途中から突如行方不明になるトマーシュ君w



53. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:02

鬱方面ばかりがクローズアップされるけど
戦闘シーンが割と凝ってて好きだったりする



61. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:11

光の翼でビーム防ぐシーンが大好き。
「無敵やん!」って思った。



62. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:11

オリファーさんが無駄死にだったか否かはともかく、仮にオリファーさんがあそこで特攻をかけず「クリーン作戦が予定通りに決行&味方には『オリファーV2』が戦力としてプラスされた」という状況でのIF展開は見てみたい気がする


63. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:12

個人的に負の方面が強すぎて何回も見ようって気にはなれない作品。


64. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:14

当初アニメ誌とかで発表された時は「なんか子供向けっぽいな」って印象だった
「TVゲームがブームなんでRPGみたいにガンダムがアイテムでパワーアップします」とか書かれてたり主人公が13歳だったり敵が「帝国」だったり
キャラクターの造形とかも当時の「名作劇場」に近い感じに見えた



67. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:17

※64
まあ間違ってないからなあ、VもV2も追加武装や強化パーツで(火力は)強くなったし



65. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:15

CCAでのMSのシンプル化からF91での小型化を経てVでまた変形合体になったのはなあ
ZZでの恐竜化以降はリアル寄りに進んでたMSデザインがまた玩具寄りになったと感じたな



69. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:20

漁師のおっちゃんが死んだ息子とウッソを重ねて命を懸けて守ってくれたり、シュラク隊のお姉さん達が弟のように可愛がってくれたり、ルペが子供相手にするようにお風呂に入れてくれたり、歴代主人公でもトップクラスに可愛がられてる
けど、そういう人達はマーベット等の極一部を除いてみんな死んじゃうのが・・・。

05


74. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:36

ウッソ以外がV2乗っても扱いきれなさそう
宇宙世紀最強言われるけど敵も強くなってるからそうでもないよね



75. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:46

リガ・ミリティアのMSは好きなんだがザンスカールのMSは受け付けなかった
多分あの狐目が駄目なんだろうな艦艇は好みのが多いんだが



76. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:50

Vガンダムは戦争の悲惨さ、天才パイロットでもどうにもできない現実なんかが観ていて痛ましくもリアルに感じました。
あと敵に良い人多くてなかなか辛いけど同じ人なんだという描写が良かった。



77. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:57

V2のデビュー戦の躍動ぶりはサンライズ系二代目メカのデビュー戦の中でも1、2を争うと思う。


78. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 19:59

当時アニメ版は見てなかった自分にはマンガ版が第一に来る
あれはあれで面白かったのにネタにしかされなくて辛い



79. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 20:03

V2の精密射撃用カメラのバンクがかっちょいいんだよなあ


81. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 20:07

歴代主人公は最初にガンダムに乗ることが多いけど、ウッソは最初に乗ったのはシャッコーなんだよな
ファーストで言うとアムロがガンダムではなくザクに乗ったようなもんだろ
間違いなく死ぬ
それを生き延びて活躍しちゃうウッソマジスペシャル

V-GUNDAM-03-016


83. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 20:12

オデロがすごい好き
普通の男の子って感じで
初見は印象悪かったけど
戦場で年下がエースしててもお兄さんしてくれるし
死んだときはVガンの中でも一番悲しかった
シュラク隊が死んでいくのはだんだん描写がおざなりになってたし
死にたがってるような節があったりで慣れてしまっていたけど
オデロは精一杯頑張って間際にはお母さんって言いながら



85. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 20:30

※83
俺もオデロ好きだったから死んだ時は落ち込んだな



86. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 20:42

一番最初に見たガンダムがVだった。だから、今でもVは好き。


88. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 21:13

ヴィクトリーガンダム(V2もかな?)だけ確かコックピットが全天周囲モニターじゃなかった覚えがあるけどあの時代にコックピットが全天周囲モニターじゃないのは珍しい気がする


90. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 21:31

Vガンダムが無きゃ平成ガンダムによるテレビシリーズの復活は無かったからね。


97. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 22:22

マリア主義に染まったザンスカール自体がそういう組織だからというのもあるだろうけれど
作品を通して描かれる「女」というもの「母」というものに対する描写の濃さは執念的とさえ感じた

2018-10-13_01_03_45


103. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 22:41

勢力拡大や人気取りに在野のカリスマを取り込んだら逆に内部侵食されたってのは
Wでも踏襲された流れだな



105. GUNDAMがお送りします : 2018年09月30日 22:45

初めてリアルタイムで見たガンダムだから、そういう意味でもとても思い入れが深い話だなぁ。
SDガンダムから入ったクチだから、ガンダムのあまりの脆さにハラハラしながら見てたよw

当時子供だった頃、見ていて戦場で人がいなくなることへの悲しさと虚しさは充分すぎるほど伝わってきたような気がしたな。
戦争とか宗教とか、そういうものに傾倒・狂った人がどれだけ滑稽かってのがよく描けた作品だと思う。



110. GUNDAMがお送りします : 2018年10月01日 00:07

正直本格的にガンダムに嵌ったのがこのVガンダムが切っ掛けだったわ、
「なんか違う」という風に感じたのが切っ掛けだったんだが何というか
映像作品で制作側の何かしらの意図と言うか感情を感じた様な気がした
アニメはVガンが初めてだったから異常に印象に残ってるし今でも
年1回位は全話見返す位には自分の中では特別な作品になってしまって居る。



112. GUNDAMがお送りします : 2018年10月01日 00:08

鬱と狂気じみたシーンばかり取り上げられがちだが人間模様は純粋に面白い
各陣営、しっかり対話した上で矛を交えている
分かり合えそうだけど戦う他ないって展開がガンダムには不可欠と再認識させられた



118. GUNDAMがお送りします : 2018年10月01日 00:51

見てて戦闘がほんとに楽しくて悲しいガンダムだった


126. GUNDAMがお送りします : 2018年10月01日 09:23

V2のデザインを初めて見たときの衝撃
子供心に「え、そんなん(胸の黄色く大きなVライン)でいいの?」と思った
乗換後の戦闘ですぐにカッコよく見えたけど