0: 2018年08月18日 17:20

17話のアフリカタワーのブレイクピラー事件をきっかけで18話で4ヶ月経過したわけだが、
その空白の4ヶ月に何があったのだろうか?
CBとアロウズの戦闘は未だに継続しているのか?それとも
市民や連邦軍がアロウズによる非人道的行為を理由に反乱などの暴動が活発化してるとか?

2018-08-24_20_45_10



1 : 2018-09-08 17:02:29

ドラマCDでやってるけどスメラギさんが自分の顔晒したので、親族にアロウズの手が伸びて保護したりなんだったりしてる



2 : 2018-09-08 17:02:46

ビリーが一生懸命マスラオをスサノオにしてました



3 : 2018-09-08 17:07:36

4ヶ月の間にマスラオは改修(スサノオの前にも一度してる)してるけど
その前に帰還途中でマスラオの粒子尽きてたら
ブシドーさんはマスラオのバッテリーが持つ限り徒歩で歩かせて基地まで時間かけて帰ったか、しばらく救助待ちになってた

ドラマCDでいくらか語られてる部分もあるけど全部ではない(カティの行方とか)



44 : 2018-09-09 07:18:48

>>3
そんな面白い展開がw
徒歩帰宅してるマスラオ、見たいw



47 : 2018-09-09 08:48:31

>>44
ゲームでは普通に連発するからみんな忘れてるけど、カタギリ式トランザムはGNドライヴが確実に故障する。だからマスラオもスサノオも奥義披露した後は粒子供給が絶たれる。
まさしく「トランザムは使うなよ!」



48 : 2018-09-09 08:54:44

>>47
一応トランザム後に帰るための粒子は残しておく設計になってたはず
それが尽きたら徒歩だけども



4 : 2018-09-08 17:07:46

マネキンら連邦軍反アロウズ派はこの頃から動き出してるはずだけど一般市民がアロウズの横暴を知るのはリボンズが敗れてからのはず
てかマネキン達ってどうやってヴェーダを有するリボンズの目を逃れて反乱の準備をしてたんだろうか、案外取るに足りないとして見逃されてただけだったりして



5 : 2018-09-08 17:14:19

>>4
カタロンだって殲滅されてないから中東とか隠れ場所はあるんじゃないか

そのカタロンやクーデター派と合流して、しかも連邦とアロウズもそれなりに把握してる立場の大佐が協力したんじゃ簡単には捕まらない
ジンクスと疑似炉の空中戦艦も保有してる正規軍と正規兵だし。連邦兵の中に手引きしてる将校なんかがいなかったとも限らない…となれば益々困難



6 : 2018-09-08 17:18:03

我慢弱く落ち着きないのに四ヶ月も大人しく待ってたブシドーさん

修行でもしてたんだろうか
素振りとか瞑想とか



12 : 2018-09-08 17:36:43

やっぱり、列車に乗って地上を目指した方々は全員お陀仏だったのかな。人質になってタワーが狙われてやっと列車で脱出出来ると思った矢先にあれは何とも言えない。事件が事件だから詳しい真相も崩壊事故扱いで解らないだろうし。せめて遺留品だけでも現場へ行ってもそれすら…



13 : 2018-09-08 17:45:06

>>12
もしかしたら脱出に成功した人達もいたかもしれないけどその後に口封じだろうしなぁ



15 : 2018-09-08 18:19:03

>>12
数十数百トンの金属の乗り物に乗ってあの高さから落ちたら間違いなくミンチ



31 : 2018-09-08 19:50:38

>>12
00Nによると遺体の見つからない行方不明者が多く、遺品が見つかるだけでも幸運なケースだったそうな



33 : 2018-09-08 20:06:18

>>31
内部にはそこまで影響はなかったのではないかと。
ただ外側に輸送用のレールやらが設置されていたからそれが落下物とかで結構ダメージ受けていたり破損していたりでチェックや補修が相当必要だったりするかと。



22 : 2018-09-08 18:46:28

たしかフェルトの台詞でトレミーに対してアロウズの襲撃が20回くらいあったはず



23 : 2018-09-08 18:50:01

>アロウズの襲撃が20回くらいあったはず
これ結構な数の貴重なGNドライブ機とエースパイロットが失われてるよね…
そりゃ映画で人材不足にもなる



30 : 2018-09-08 19:45:11

ブレイクピラーは外装のパージだけで済んでメインテザーは無事だったんだっけ。
高度1万kmの低軌道ステーションより下がほとんど脱落した訳だから送電能力だけでも復旧できたのならかなり頑張ったんだな…



32 : 2018-09-08 19:53:16

ブレイクピラーについてソレスタルビーイングが協力していた事を書いた情報専門誌が注目を集めたそうな



34 : 2018-09-08 20:16:13

それにしても現実世界の欧州と同じくAEUは色々問題児で世界の足を引っ張りすぎる。ヘリオンをヤバい連中にドカドカ横流し・サーシェスというイカれた奴を雇い・他陣営のMS(フラッグ)技術をパクり・スメラギさんやディランディの過去・そして軌道エレベーター崩壊。ハーキュリーがAEUの軌道エレベーターに目を付けたのもユニオンは警戒厳重で人革はやれなくもないが身内だから引けるときてAEUの軌道エレベーターはセキュリティがガバガバで最もやりやすかったからとか。見た感じ役立たずなオカマとデブはAEU出身っぽいしコーラだってネタとしては面白いが新造MS(イナクト)をオシャカにしたりとAEUは00じゃ完全に災の種



36 : 2018-09-08 20:31:26

>>34
言い掛かりとAEUは悪くない件が半数を越えてる気が…



35 : 2018-09-08 20:27:27

AEUは他の二国ががっつりトップダウンなのと違ってボトムアップ感強いからな
元々は無数の国家群なんだし、そりゃ各々勝手な事やるわ



38 : 2018-09-08 21:12:50

まあAEU自体が
ユニオン(南北アメリカ+イギリス+太平洋沿岸諸国)
人革連(ロシア+中国+インド+東南アジアの一部)
という巨大経済圏に対抗したくてヨーロッパとアフリカで雑にまとまっただけだからね
トラブル起こらない訳がないというか、始まる前から終わってる感ある



40 : 2018-09-08 21:34:52

良男さんはあれで現場出たら正攻法で普通にCB追い詰めてるから役立たずってわけでもない

カティとカタロンが来るとこまで想像できてなかったのはダメだが



43 : 2018-09-09 06:46:58

>>40
小説で戦術が4パターンしか無いとヒリングが酷評してた筈



42 : 2018-09-08 22:10:19

メメントモリは、一回目はすぐに襲撃されるの予想されてて防衛部隊が丸々いるからライザーソードとかやってる余裕なかった

二回目の二号機は地上にいたからライザーソードしか届かない上に完全にぶった切るとオービタルリングまで壊れるので中途半端にしか壊せなかった。しかもデヴァインのフィールドで狙いがズレて、ただでさえ消費量多い粒子を無駄遣いしてたので照射ヒット時間が減ってしまった

で、三回目は式典中(こちらの警備も必要)の奇襲で、四か月間にわたって追跡部隊蹴散らされてアロウズの戦力も減少中・連邦勢力の一部離反中って状況だった
トレミーも全戦力投入して今度はライザーソードL字斬りでオービタルリングを壊さずに破壊した



45 : 2018-09-09 07:28:09

ヴェーダでマネキンの動向が掴めたとしても、
大軍の総大将だし、物理的に手が出せないな。

将棋みたく、囲いやら紐付きやらの論理的防御があるだろうし、手を出したら逆に痛い目みるだろうし。



51 : 2018-09-09 09:53:55

未だ出てこないアレルヤとマリーの話題…
ドラマCDでは、スミルノフ大佐の死によってソーマに戻ったマリーがGNアーチャーの操縦シュミレーターをしてた。
当然、大佐との約束もあるアレルヤは止めたいけど、ソーマには突っぱねられる日々。
ソーマにサジが話しかけて、サジの覚悟やアレルヤに対する話し方についてお互いに言いあってた。
あとはなんかパーティしてた思い出がある。



54 : 2018-09-09 15:19:16

クーデター直後にアロウズ高官の反乱なんて公にできないから大部隊での追撃はできない
小人数ではコーラに勝てない
真っ向から戦えそうなブシドーはやる気がない

連邦やアロウズからするとカティの反乱軍はかなり面倒な相手だな



55 : 2018-09-09 16:31:25

ケルディムがサーガ装備で基地襲撃してたと聞くし、小競り合いはあったんだろうな
10周年だしショートフィルムか何かで見てみたいな(無理)