0:2018年09月05日 01:06

ルウの描いた未来の日記のシーン、キオのおかげで生きることが喜びに変わって明日が楽しみになったルウが描いた日記には夢と現実が同時に垣間見えて実に儚い

2018-09-14_15_16_19



1. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 08:03

悲しいけどこれ戦争なのよね

hqdefault


3. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 08:14

ミハルの弟妹達との別れと、その後のミハルの死


4. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 08:17

スローネに破壊されたルイスの日常
病院の窓から帰国する沙慈を見送りながら流れる思い出のなんと儚かったことか



6. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 08:22

キュリオスに襲撃されて散った超人機関の子供達


7. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 08:25

「生きるのってむずかしいね・・・」だな
展開が駆け足だったせいで余計にあっけなくて儚かった印象がある



10. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 08:35

マチルダさーん


11. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 08:36

ステラの水葬

d67f0061


13. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 08:42

ポケットの中の戦争の最後にアルが突然泣き出して同級生が慰めているシーン
一気見すると儚さが数倍にもあがるから通して見るのがおススメ



18. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 09:15

マリーダ爆散シーン
からのバナージの慟哭が胸に凄い響く



20. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 09:28

AGEから、オブライトさんとレミの別れ、だなぁ。
乱立したフラグがまさかレミのほうに行くとは。爆発とかじゃなくて瞳の輝きなくなったりするのもキツイ。



23. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 09:51

ジラードさんの最後かな、殺される直前のセリフが「あの人を…私に返して…」ってのも悲しいけど今まで激しく暴れていただけに最後の一撃がより切なく感じる
ゼハートのフォローのおかげで少しは報われた感あったけど



28. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 10:00

ブレイクピラーで発生した破片に、地上へ降下中に次々巻き込まれて破壊されていく軌道エレベーターリフト群・・・


29. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 10:04

ディーンの死も辛かった、正直泣いた


30. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 10:20

ライルとアニューの最後の邂逅。最期の瞬間にダブルオーのバーストで心通わせて、
「あたしたち 愛し合ってたよね…」
「…あたりまえじゃないかっ」
からのEDの挿入はベタベタな展開だとわかっててもグッときた。



31. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 10:29

8年もの間、地球で潜伏し続けてたのにガンダムチームとの戦いで全滅してしまったデザートロンメル隊
最後に隊員達の遺族が弔うシーンもまた儚い



33. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 10:49

シュラク隊を見ている時みたいに心の準備が出来ていなかったアストレイ三人娘
あまりにもあっけない散り様で「えっ…」となるしかない儚さ



34. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 10:52

00のクリスとリヒティかなーリヒティがクリス庇ってクリス助かったかと思ったらあぁぁーーだ感じ今でも忘れん


36. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 11:01

種なら折り紙の女の子のシャトルが撃ち落とされた所とシンの家族が亡くなった所かな
やっぱ民間人が戦闘に巻き込まれて亡くなるシーンは悲しい



37. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 11:04

逆シャアでシャアが電車に乗ってる時「ジークジオン」って乗客の婆さんに花を貰ったり乗客の励ますような歌に流れながら列車が走り去るシーン。その後のシャアの彗星の様な運命を知っていると、この一時の時間に心を揺さぶられる 

DAbH6spXYAgs1z1


42. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 12:09

UCのロニの悲しいねのシーン。憑き物から解放されたみたいに髪が解けて放心状態なのが・・・。その後のバナージの撃てませーん!の悲痛な叫びも。


45. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 12:21

パラオのガザDもだけど、トリントン襲撃のジオン残党軍。長い潜伏生活の間に家族や集落も出来て他の生き方もあったかもしれんけど、連邦に一矢報いるため後生大事に温存しといた旧式機で家族に見送られながらの出撃。
奇襲で序盤は押し込めたけど、結局正規軍の物量と最新鋭機や魔改造機といった金満軍隊の”金”の力でさっきまでの快進撃がウソみたいに片っ端からやらていく。
ザクスナのおっさんの最期の叫びも重なって憐れでしゃーなかった。



46. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 12:23

SEEDの最終話でフレイが死んだとこ
もうちょっとで助かりそうだったのにな…



47. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 12:37

スローネアインの爆散、ヨハン戦死シーン。
散々やらかしてきたスローネさん兄弟だったけど、ヨハンは冷酷ではあるけど兄弟の中でも比較的まともな性格していたし、生い立ちの背景や最期の言葉がもの悲しすぎて感情移入してしまった。
疑似GN粒子の散り跡が綺麗だっただけに虚しさも倍増。



50. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 12:55

ジェネシスの一射目であの光の中に多くの爆散が見えたとき。
「あれ、全部人が死んでるんだよな……」と理解したとき、壮絶ながらも一瞬でしかない光景に、あっけなさ呆然としてしまった。



53. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 13:18

ラル「戦いに破れるとは・・・こういうことだーーーーー!」

からの、アムロが反射的に助けようと差し出したガンダムの手の中でラルさんが爆散するシーン



54. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 13:21

サイコフレームの光に包まれて、地球から離れていくアクシズ
シャアとアムロの戦いに決着が付いて、1つの歴史が終わったけど、ブライトやハサウェイ、ナナイとか劇中の色々な人々にはまだ人生が有るんだよなぁ、って感慨深くなった



55. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 13:21

10年くらい会ってなかった雅弘と昭弘の再会からの戦闘
その時にアジーが「兄弟の…別れをね…」みたいな台詞でウルっときて、隕石と期待に挟まれた雅弘と昭弘の“最後”の会話で泣いた

fc2blog_20151220222823da4


59. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 13:53

ザンスカールのファラが、ふと見せた子供に対しての優しさが悲しいというか侘しいというか…もし戦争がなかったら、優しいお母さんになってたのかなぁなんて思うとなんだかね。なんでタシロなんて小物の愛人になってたかは分からないけど、優しいお母さんルートだとメッチェの姐さん女房になってたのかな。
軍人が軍人ではないただの人間としての面を見せると哀しいね。戦争さえなければ、と思わせられるから。ゲトル・デプレとか、趣味はキャラオケで16歳の子供がいるお父さんていう設定を聞くともう…シャクティとウッソを見て自分の子供より年下だと驚いたり、撃墜ではなく捕縛を命じたり、家庭人というかお父さんの姿を見せられるとなぁ…



61. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 14:09

愚かな僕を撃てのカリスかな。
実験体として体をいじられ、禁断症状に苦しみ、NTという幻想を背負わされ、自分が偽物のNTであったと知り、最後は制御パーツとしてMAに組み込まれる。
なんとか生き残ったが強化人間の後遺症で定期的に禁断症状が出る。



63. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 14:26

トリニティのそれぞれの最期
何もかもリボンズの手の平の上で、嫌われ役を押しつけられて何だったんだこいつらは

初登場時は、戦隊もので6人目の戦士が来た時みたいな雰囲気だったのに



68. グラドルあみっけ : 2018年09月15日 15:25

Vガンダム最終回、雪降る中のカテジナのラストシーン・・・。

道に迷った旅人となったカテジナを涙で見送るシャクティ・・・。
何と言ってもタッチの差でウッソと再会する事無く幕を引く演出が二人の少女の切なさに拍手を掛けている・・・。



70. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 16:35

F91で頭蹴り飛ばされるジェガン


72. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 17:09

やっぱり強化人間関連のストーリー


74. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 17:19

バニング大尉の最期だな
最初の爆発で多分もうダメなのに
必死に呼び掛けるコウたちがね・・・

そのあと
遠くでかすかに爆発がしてさ・・・

2018-09-22_02_28_02


80. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 19:31

ビスケットの最期のシーンかな
妹達のために火星に帰るんだって思いながら散ってしまったのが辛くて泣いた



83. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 20:02

子どもの頃に見てたZでフォウが死んだのがかなりきつかった
ガンダム好きなんだけど、どの作品でも必ずやりきれない気持ちになるシーンがあるのが辛い・・・



85. GUNDAMがお送りします : 2018年09月15日 20:28

シュラク隊のお姉さん達のそれぞれの散り様かな。

ヘレンやジュンコのように唐突に居なくなるのもそうだし、マヘリア・ケイト・ペギーがウッソの近くもしくは目の前でやられてしまって、その後ウッソが慟哭するのは見てて本当に辛い。

そして最後の最後、コニーの「お前を守ってやれるシュラク隊は、あたし一人になってしまったよ!」って台詞はもうね…悲壮感に溢れすぎだわ。