0:2018年09月23日 17:58

例:
【満足点】BFよりガンダム関連のマニアック(マイナー)な小ネタを上手く使ってくれた。

【不満点】もう少し、BF系やGレコ系の機体(ガンプラ)を増やして欲しかった。

7ca3c325



1. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:05

満足したところ、というかよかったところはAGE、Gレコ組の機体の参戦かな。実際、マグナムとかレッドベレーとか出来良かったし。
不満はやっぱり作画かなー。所々戦闘シーンでも崩れてたし、バンクも結構多かったし。マグナムsvのOPのポーズとか登場したのラスト数話だけだったのに結構あったよね。





3. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:09

キットになったオリ機体はどれもはっちゃけてて好き

不満点はまあ4クールでやるべき話を2クールに詰め込んだことに集約される



4. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:13

満足したところ、BFやBFTに居なかった機体が沢山メイン枠で出てきたとこ。
不満点、盛り上がりに欠けたところ、熱いバトルがそんなに無かった、機体が00ばっかりになり飽きが来る。
まあ、面白かったほうかな



6. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:14

満足点とはちょっと違うかもしれないけど、最終回のカラオケネタとかは良かったと思う
不満点は粗が目立つというか、観てて「ん?」
てなるところが多かったかなぁ



7. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:15

不満点は盛り上がりが終盤までかけてるところ

いいところはチャンプとコーイチとシバという良キャラを生み出したこと



9. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:17

満足点は、ハッピーエンドでサラが現実世界でも生存可能だったことと、最終話でコーイチとツカサの背中合わせ

不満点は、モモにスポットを当てたストーリーが欲しかった



13. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:20

総力戦とかサラの為に全プレイヤー敵に回す熱い展開

序盤がスローペース過ぎる



14. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:21

満足
最後まで心底不快なキャラクターがいなかったこと。
ハッピーエンドだったこと。

不満
陰謀やバグの絡まない、リク達が心から楽しんでる話をもう少し見たかったこと。



17. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:24

満足点
ハッピーエンド
メカがカッコいい

不満点
序盤のペースの遅さ
突っ込みどころが多い



20. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:28

満足点はBFよりさらに色んなガンダムネタ拾った点(BFTは逆になさ過ぎた)

悪い点はクール都合での駆け足・掘り下げ不足とOOとAGEが少々優遇されてる感が拭えなかった点



21. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:30

登場する改造機が全部カッコよくてキット欲しくなる作品

でもそれぞれの機体の活躍が少なかったのが不満
登場話数少なくても絶大なインパクト残したK9回みたいのが少なかったよね
その分活躍が一部機体(マグナムとかマグナムとか)に集中してたけど



26. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:40

良かった点は全員ガンプラ好き(モモはそうでもなさそうだけど)の気持ちの良い奴だった点
不満点は掘り下げ不足かな、フォースバトルとかGBDの各要素は殆ど一回ずつ説明しただけで結局場当たり的に崩壊の危機を二回解決しただけだし



27. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:40

満足な点・終盤の盛り上がりとかプラモの出来とか
不満?な点・新機体の出番が少なかった。
バグやチートのネタはやってしまったからもし二期があったら普通にゲームを楽しむ話になるのかな



31. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:44

満足点=全体的な構成がしっかりしてて最終回への盛り上がりが凄かった。サラちゃんとモモカプルを生み出した事!。

不満点=プラモとMMOの融合が上手くいってなかった気がする。あと必殺技はさすがにいらんかった。

ビルドシリーズ全てに言える事だが、プラモを作りこむとどういう風に有利になるのかって説明があまり無いので強さが分かり辛い。
例えば、接着剤でちゃんとつなぎ目をしっかり消してるとゲーム内でも頑丈になるとかそういう具体的な説明が欲しい。

全体的な総評=今までのビルドシリーズでは一番おもしろかった!。ビルドシリーズで初めて2期が観たい!と思える作品でした。



34. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:47

・良かった点 戦闘と世界観
作品の縛りを気にせずに、色んな機体のバトルが楽しめる良さは変わらずに
今回はVR世界が舞台なだけに、機体だけじゃなくて、色んな作品のシチュや設定でのバトルも見れたので
シリーズ3作目にも関わらずマンネリにならずに良かった

・悪かった点 ストーリー
全体的なストーリーは王道で悪くないんだけど、やはり散々言われてる運営キャラの行動をはじめとして
どうも登場人物が脚本の都合で動かされてるような感じがね…
あと、明確な悪役キャラを出したお陰でメインキャラ同士の戦いが少なめだったり
あれだけキャラを出すなら、ロンメル隊とか百鬼とかもっと掘り下げて欲しいかったり



41. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:55

ブレイクデカールを引っ張りすぎた印象がある
だからこそ二期があるならミッションやお祭りやトーナメントをメインでやってほしい(バグは終盤に1話2話でもいい)それに二期でも続けて出てほしいぐらいみんないいキャラしてる



42. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:55

良い点としては明確な敵がいた為にビルドシリーズでは薄かったストーリーラインがしっかりしていた事。
悪い点というのは少し違うかも知れないが、やはり2クールだと短すぎて主人公チームにすらモモとか全くスポットの当たらないキャラがいた事かな?
ここら辺は外伝小説や漫画でも良いからもう少し掘り下げて欲しい。



43. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:55

良かった点
序盤じっくりとリク君の成長を描いてくれた点
前2作のレイジやセカイは最初から強かったから見ててそこが若干もどかしく感じてたからそこら辺はダイバーズの方が良かった

悪かった点
サラ関連の展開や運営やGBN全体に対するリク君の主張とか後半粗が多かったこと



44. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 17:55

良かった点は、主人公が等身大の中学生をしてた所かな
普通に失敗もしながらも、きちんと学んで成長していったから、見ていて好感が持てた

もうちょっと頑張って欲しかった点は、渋さが足りなかった所かな
その役を担うはずだったロンメル隊の活躍は本編でほとんど無く、逆にコーイチ兄さんに持っていかれる始末
高等戦術とは言わないから、もうちょっとチーム戦での駆け引き的な要素が欲しかったかな



52. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 18:01

満足 世界観や設定はワクワクする要素が結構あった。VRな世界はやっぱり近未来を感じさせてくれる。

不満 所々に影にあたる部分(ブレイクデカールを使用した不正プレイヤーのその後やリクたちのサラによるチート疑惑が浮上する話など)を見せてるのになぁなぁで終わらせたこと。そういう部分を出すならもう少しリアルに描写していくべき。リアルに見せることが出来ないならこういう現実にも頭を抱えるような題材はあまり出すべきじゃない。



64. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 18:16

満足点は面白くてキャラが可愛かったこと、不満点はアニメが終わってしまったこと…


74. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 18:31

満足:大団円
不満:最終回にテキーラおじさんにも出番欲しかった



75. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 18:31

良点
・プロローグ
・見てて熱くなる王道展開。見てて安心感のある展開は良かった
・BF以上のガンプラ製作要素。オリジナル機体の製作途中描写があったのは良かった。ダブルオースカイの設計図案良いよね...
・モモカプル
不満点
・バトルやストーリーの進め方の殆どがバグ絡み。プロローグのようなバトルを期待してた身としては落胆
・後半段々とガンプラ<オンゲーとなっていきガンプラである必要性が薄れたこと。良点の一つが潰されたのは痛い。例えば、HWSや追加分シャトルの製作描写が欲しかった
・なんとなく目立ったリク贔屓。ただ主人公だからある程度は仕方ない



86. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 18:46

満足点
「個性的なガンプラ」
前作のバトル重視のガンプラと違い、割と色物っぽいガンプラが多くて
ガンプラの自由度が伝わり見てて改造意欲をくすぐるものが多かった。

不満点
「ストーリーの進め方」
ガンプラの販促アニメとして余計なことをし過ぎている
世界の崩壊を2クールで二度もやる必要があったのか、おかげでその他の描写が雑になり
色々なところで綻びが生じてしまっている



89. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 18:47

満足点はガンプラを通して絆を深めていくキャラクター達が見れてよかった
不満点は真剣勝負に水を差すブレイクデカールによる横槍要素



93. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 18:52

概ね満足。たまに笑っちゃうような中割り作画崩壊もあったが、さしたる問題ではない。
コーラサワー皆勤賞だったり、トライよりも濃いネタを全体通して散りばめていたのも好感。

不満点?羅刹のキット化の報がまだ来ないことぐらいかな。たとえベースキットがアレだとしてもインパ二機よりも絶対こっちのが売れるだろ。ハロのボディとか作ってる場合じゃないぞ。
でもまあ、アヤメさんの方が色々決まったみたいなので全部許したぞバンダイ。



99. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 19:03

良かった点
・嫌な奴が少ない優しい世界
・登場人物がちゃんとガンプラ、ガンダムのことが好き
・女の子が可愛い(最重要)
・元機体の意匠も残しつつオリジナリティのある機体の数々

悪かった点
・ブレイクデカールやサラちゃんバグに時間をかけすぎて無駄に重い話になりがちだった、お祭り&大会くらいのノリの方が良かった
・機体のアニメでの活躍とプラモの発売スケジュールが連動していない
・戦闘シーンがイマイチ動きが少なく、光の線でごまかされがち
(ノーネイム戦は良かった)
・尺の都合もあるだろうけど、もう少しビルド要素が欲しかった 。



101. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 19:12

よかった点
オリジナル機体かっこよかった。グリモア超好き。
みんな基本的には楽しそうでポジティブだった。
真っ直ぐな子供たちと、それを取り巻く大人たちという、やさしい世界。

よくなかった点
主人公がいきなりトップレベルになってるのに違和感がぬぐえなかった。
結局サラの力を借りてたチーターなんじゃ・・・って言う。

いやでも面白かったよ!



104. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 19:15

※101
サラとの絆を描こうとすると、どうしてもそれっぽい描写になっちゃうからつらいところ



106. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 19:17

満足は優しい世界
不満足は作画と終盤のシャフリvsタイガー



110. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 19:21

良:
SDガンダム世代でもない限り知らないようなドマイナーなSDガンダムの登場させている
MSVや外伝系のマイナーMSの登場させている

悪:
ネトゲーユーザーの悪いところをリアルに描写しすぎてる
迷惑鳥やGM葛城といった裏方側のキャラの扱いきれてない感が強い



117. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 19:43

良かった点
アルトロンのカスタム機のジーエンアルトロンが出たこと

悪かった点
ジーエンアルトロンの活躍をもっと見たかったこと



118. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 19:49

満足点は一つに収まらないなぁ
MSのアレンジも良かったし、バトルも良かったし、コーイチやシバにオーガやチャンピオンにロンメルと脇キャラも非常に良かった

不満点はあえて挙げるなら作画かな
作画が酷い時があるとまでは言わないが、最終回の作画見たらステアさんとかあの辺のキャラもすごく良かったので、あのクオリティで全編見たかった



119. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 19:52

満足点
・なんやかや楽しかった、良いお話みた!って感じで見終えることができた。

不満点
・ロンメル隊長のリアル、仄めかしでもいいから見たかった…!



120. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 19:57

満足:いいキャラが多くコメディ要素が面白かった
不満:シリアス展開が下手



122. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 20:01

満足点 ミカミ・リクvsシバ・ツカサ、戦闘はもちろん戦闘中のセリフ全部と決着が素晴らしい
不満点 GMの扱い、もうちょいいい書き方はできたはず



123. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 20:03

不満はガンプラでネトゲするってよりも、ネトゲにガンプラ要素を入れたって感じでガンプラよりネトゲを楽しんでる感が強かったことかな。
その点、ツカサは本当にガンプラ好きなんだなって感じがした。

良かった点は…アヤメさんと後期EDが好き。あと、こんな自由度の高いネトゲしたいなって思えた



124. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 20:11

良かった点
・オリジナルではなく、ベースありきなプラモが多かったこと
悪かった?点
・よくも悪くも王道だったので捻りなく終わった事。悪いだけではないし、わかりやすく取っつきやすいのはわかる。けど、あともうひと捻りあればな、って。



128. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 20:33

良かった 音楽
不満 尺



130. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 20:47

満足点:魅力的なキャラクターが多かった。好感が持てるキャラが多いってのはいいね!

不満点:特に終盤の展開では、そのキャラの魅力が上手く活かされなかった気がする。ロータスチャレンジ~~女の子レースのあたりが一番面白かったなあ・・



134. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 20:57

システムに終始してゲーム性だったりが表現しきれてなかったのは残念かな

キャラとかメカとかは良かった



136. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 21:07

満足だったところ、戦闘の見せ方、キャラの可愛さや親しみやすさ、ガンプラのデザイン等々
おおむね満足しているけど、あえて不満だったところを挙げるならプロローグのように戦術戦略メインのチーム戦をトーナメントとかで見たかった点かな、本編はちょっとざっくりしすぎな印象



138. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 21:19

他作品同士のMSシステムを融合させるって
アイデアは目から鱗だったな
あとBFTみたいにフルスクラッチに近い
ガンプラがなかったのは逆に良かった

主人公に関してもガンダム知識皆無で最初から
チート級の操縦技術だけはあったレイジやセカイ
と違いガンダム好きだがガンプラ技術も操縦技術
も未熟なリクが徐々に成長していくのは
好感が持てて良かった。

不満はブレイクデカールやサラの騒動に
話の大半を割いてしまった事かな?



141. GUNDAMがお送りします : 2018年10月04日 21:35

良かった点
綺麗に話が終わった事
等身大の主人公が急速ではあるが作中で
成長していく過程は良かったと思う

不満点
もっとイベントバトルやフォース戦の描写が
あった方がよかった。
結局フォース戦はロンメル隊、百鬼、シャノワールネオしかなかった