0: 2018年10月03日 09:24

Gガンでおなじみモビルトレースシステム以前に闘将ダイモスやジャンボーグAなど古くからあるパイロットの動きをダイレクトに機体で再現する操縦方法について語ってみよう!

ChxX4axUYAQj4Gf



1. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:05

ターンエーにも技術的には付いてておかしくないはずだけど作中で出てたっけ?
Gレコは確か高トルクパック回で使ってたの覚えてるけど



2. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:06

一見すると分かりやすいが実は一番トンデモなやつ


4. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:11

これって体の動きに追従=モーショントレースだと絶対ラグ出るよね
脳からの信号を機体側で直接読み取ってトレースして、はじめて体と機体の動作のタイムラグがなくなると思うんだが



5. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:18

※4
どのみち体の挙動だけだとスラスターやらビットやら動かせない要素もあるしな
むしろメインは脳波でも不思議じゃない

或いはいっそ一切ラグがない凄いシステムなのか



7. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:22

背中かゆくなったらどうすんだろってのは
ジャンボーグ時代からの謎

81Yn9K1t78L._RI_SX380_



8. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:27

シャイニングガンダム登場シーンでアラレちゃんみたいに両手広げて回転してるヤツを中でドモンがやってるのかと思うと微笑ましい


9. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:27

人形の操縦なんだからこれが一番だよな。

逆に他のは、操縦桿だけでどうやってあんな動いてんだよwって思う。
補助AIとかがある程度自動でやってくれんのかな?って解釈してるが。

もしくはサイコミュみたく考えてる通りに動いてくれる仕組みか、四肢を切って神経直結するサイコザクみたいなのが分かりやすい。



11. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:31

※9
く、車もハンドルとペダル二つか三つとシフトレバー一つで動かせるから…



12. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:34

ダイゼンガーがそのタイプの操縦方法だったはず
達人の剣術を再現するなら最適なシステムだな


maxresdefault


13. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:36

簡単に動かせそうに思えてその実パイロットの体力が要るから肉体的負担は操縦桿で動かすより大変そう
後、これは脳波操作系にも言えるけど人体に付いてるわけがないミサイルポッドとかブースターみたいな装備は直感で体に無いものを操作する事になるから大変そう、念じれば補助CPUがどうにかしてくれるのかもしれないけど



15. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:38

脳波コントロールだけでよい
超人どもだからなんとかなってるけど体動かす部分はどう考えても邪魔



16. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:38

これ「一番現実的なロボの操縦方法」とか言う人いるけど、現実的に考えれば「巨大」ロボをリアルタイムで動かすのに一番不向きな方法だよね。


21. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:45

※16
フルメタでテッサ艦長がM9に乗ったけど慣れてない人間が乗ると大変な描写があったな
反応が強すぎて手足が過剰に動く、倒れて咳き込むとその動きがトレースされて機体が横倒しのまま激しく小刻みに跳ねるetc・・・



24. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:47

※16
現実的というよりは操縦中何してるかを一番イメージしやすいってだけなんだよな
MFそのものを実現しようと思えばGガン世界並の技術が出てくる



28. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:55

モーショントレースも機体内部に充分な空間を作る必要があるから、その分装甲とか積載量とか犠牲にしてるはずだよね。
意識だけ仮想空間に飛ばしてCGで戦場を再現、パイロットは擬似的に機体と一体化みたいなシステムが良いのかな



29. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:57

※28
そこはマシンロボ・ゴーディアン方式なら余剰空間0で運用可能



31. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:58

生理現象までトレースしたら使い物にならないどころか故障の危険性もあるよな
具体的には咳やくしゃみのことなんだが



33. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 08:59

パイロットが何をやろうとしてるのかが視聴者に伝わりやすい点はあると思う


36. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 09:03

何気にモーショントレーサーを搭載しているAV-98イングラム
作中だと、野明がひも結びとかして実演していた

61Kev-auTXL._SX342_


37. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 09:06

走る時は前傾姿勢になると自動でそうなるのか、狭いコクピット内で走る振りをせんといかんのか


40. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 09:28

パイロットに高い技術をメチャクチャ要求されるから量産機には絶対向かないシステムだと思う
殴る蹴る以前に歩行一つとっても機体に合わせた正しい姿勢と歩行法を取らないと簡単に転ける事が考えられるし
オートが入ってる場合は二人羽織みたいにパイロットとオートの連携が取れなければ動きがチグハグになり最悪機体を壊す事に繋がる事が考えられる



41. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 09:32

全身モーションだと
転んだときどうなるのか少し興味深い



42. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 09:33

何だっけ?ライディーンだっけ?
機体が攻撃を受けるとパイロットに痛みも伝わって
ぐわああああああみたいに苦しむやつがあったんだけど
あの機能はいらんだろうとずっと思ってる



43. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 09:34

ダメージを食らったときの痛みも操縦者に伝わるってのは欠陥だと思うんだけど
いくら鍛えてるっていっても痛み無いほうがいいだろ



48. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 09:51

でもよく考えてみると、超級のマスターこれを脳波と挙動でモビルファイター一機丸ごと遠隔操作のしてるんだよな。
本人は疲れるとか言ってたけど疲れる程度とか、まさに超人。



51. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 10:05

相手を殴る時に自分の拳も痛むから優しくなれる的な?
人体だとストッパーとして必要だけど、兵器なら欠陥だよね
ゲーム的にモニターに機体の状態等表示させられるわけだし、何らかの不具合で過負荷がスーツにかかる事故もあるだろう
単純に小指部分が障害物の角に当たったり、やたら硬いものを踏んづけても痛みを感じるのなら、それは生身となんら変わらないのである



54. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 10:30

すでに何人か書いてるが
フルメタのASはこれを出来るだけ現実化が可能な方向に整理されてるな
四肢の動きは基本的にモーショントレース
マニュピュレータを手動操作するときは同じくだけど
普段は手元で細々とした操作
あとは音声入力

実際"手"の操作って戦闘中ならほとんどオートで良さそうだしな


t640_757746


55. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 10:30

結局、自分の運動能力を越える動作をさせられないから不利になるだけ、って意見があったな

例えば、バク転が出来ないやつが出来る機体に乗ったからってバク転出来るようになるわけではないから



63. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 11:00

パトレイバーだとグローブをつけることで手の動きを追従させて精密な動きができるような仕組みになってたな


65. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 11:09

視聴者目線でキャラと機体が完全にシンクロするので見てて熱かったシステム

シャッフル戦でのマシンガンパンチ破られた後のチボデー最後の突撃はチボデーの気合いと機体の目が光るのが重なり凄くカッコ良かった



70. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 11:22

ダメージのフィードバックは、故障部位を感覚的に把握出来るのと、復讐心を駆り立て戦意を高揚させるメリットはある。逆にダメージで萎縮したり集中力が低下するデメリットの方が大きそうだけど


72. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 11:32

FSSのモーターヘッド(今はGTMだっけ)
あれもモーショントレースだけどあれはあれでヘッドライナーっていう超人が乗るから無敵なんであって一般ピープルが乗っても全般強くならない。むしろ弱い



77. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 12:27

※72
一般人が乗るとどうなるかはミラージュナイトのスペクターさんが示してくれた
最強のレッドミラージュが唯一破損したのがスペクターが乗ってコケさせたこと



74. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 12:04

全身使って操縦する以上、火器管制は音声しか残らんからな
「バァルカン!」とか「ロォーゼスッ!ハリケェーン‼︎!」とか叫んじゃうのは普通の事だな



75. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 12:14

Gガンは脳波コントロールで火器管制してるから
その延長戦で機体も操れそうな気がする…けどあえてトレース式なんだろうね



79. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 12:35

後ろ振り向く時どうするのこれ?


81. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 12:41

※79
コックピットの部分だけ向きを固定させられる構造になってるとか?



80. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 12:36

脳で考えて動かす以外の反射的な挙動までさせようとすればトレースの必要も出てきたりしないだろうか
ラグはまぁGガン世界だしほぼ0に出来る技術があるとして



84. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 12:48

モビルトレースシステムやマスタースレイブシステムの何が難しいかって言うと思い通りに動ける分「人間の身体に無いパーツ」を認識しておかないといけない所だよな、例えばゴッドガンダムとかは背部バインダーの存在を頭に入れておかないと自機を傷付けてしまう、常に自分と機体の状態をイメージしなければならないってのが上級者向けたる所以なんだろうね。


86. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 13:07

※84
一番難しいのは人間と巨大ロボじゃ二乗三乗の法則のせいで重力と慣性の影響が大きく違うところだろう
身長18mクラスのMFで人間と同じ感覚で歩こうとしたら膝を上げ下げする速度が速すぎてその場でバタ足しながらすっ転ぶぞ
コンピュータで補正するとパイロットとロボの動きがどんどんズレていくからトレースの意味がなくなる
パンチの際もパイロットが生身の感覚でパンチを撃つとその勢いでロボはその場で高速回転してすっ転ぶ
これを補正するにはロボの胴体を重くして腕を軽くしないといけないんだけど、そうなると胴体と腕の重量差がすごくアンバランスになってまともに格闘なんてできなくなる



89. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 13:19

※86
少なくともMFとMHは大丈夫だろ
機械的な装置でなく純粋な速度や体術で分身とか残像とかやれるロボだぞ



90. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 13:19

基本的には、マスター・スレイブは操縦者の動きをダイレクトに伝える方式
モーション・トレースは操縦者がまず動き、それを外的・客観的に検知して機体動作に反映させるワン・クッション入れた方式
捉え方次第で微妙な違いだし明確な区別は難しいが



100. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 14:54

とりあえず疲れるのが致命傷・・・


102. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 14:58

※100
せや!生身でマシンガンの弾を受け止めたりビルを蹴り飛ばす超人をパイロットにしたろ!



112. GUNDAMがお送りします : 2018年10月09日 19:40

まあ精密動作、特に上にも出てるけどパトレイバーのように、デリケートな細かい作業をロボットのアームでやらなきゃならないときなどには便利だと思う。あと視点移動とかも。
でもそれ以外は無駄が多すぎて、パイロットの動作にロボットが追随するシステムっていうのは、一般的な人間には使いづらいと思う。そもそも、パターン化した動作を入力すれば、誰がやっても機械的に最適化して反復してくれるというのが「ロボット」の値打ちなわけだしね。

ナデシコのエステバリスやR-TYPEみたいに「人間をロボットの操作に最適化する」なら話は別かもしれんけど。