0:2018年10月10日 12:35

ザクもグフもゲルググもエースが最後まで乗り、彼らのための専用機やカスタム機がいっぱいあるのに

2956bffb-162c-38c0-a7ac-f53ec7fb47a1



1. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:03

エース or 新兵 ゲルググ
古参パイロット ザク
一般兵 ドム

終盤はこんな感じだろ



2. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:04

高機動型とかグフカスみたいなエース用が無いからじゃないかね


4. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:06

ドム主人公は考えたことあるが
ゲームだとホバーが描写的に楽すぎて、NPCにされがち
漫画だと、ホバーが地形を選びすぎて話を膨らませにくい
リックドムだと強すぎず弱すぎずすぎて、話づくりが難しい



5. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:09

エースでドム乗りは黒い三連星とソロモンの悪夢、あと小説版ガンダムのシャアくらいか。
それ以外はカリウスとかユイマンとか、どちらかと言えば部下や副官とかのような、エースを補佐する感じの連中のが多いか。



7. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:11

ドムっていうと黒い3連星のイメージが強いからね古い機体でもないしかといって新しい訳でもない


9. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:16

主な戦場が地上から宇宙になる間に作られたから活躍の場が少ない


10. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:16

ガンダム世界のエースは重厚な機体は好みじゃないのかも
カスタム機も装甲に振ってるやつあんまりないし



12. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:17

だってジェットストリームアタックよりかっこいい運用の仕方あるコイツ?
どうあがいてもあれほど綺麗な花は咲かなくない?



15. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:22

ベテランが開戦当初から乗り続け高い汎用性と幅広いカスタムプラン、そして乗り慣れたザク
ジオンでビームライフルを初めて標準装備し、ガンダムに勝るとも劣らない性能を誇るゲルググ
、、、ドムはその過渡期に生まれた不運、またその投影面積の広さからエース機足り得なかったんじゃないかな、、地上ではホバー移動という個性が光るけど、その頃にはジオンは地球上から撤退始めてるしなぁ



17. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:26

いい印象で強キャラ感はあっても主役のイメージではないんだよな、サイドキックのポジションが一番しっくりくる


18. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:26

メインキャラを乗せるにはバズーカは弾数がなあ
マシンガンを使うならザクの方が相応しい
ビームライフルを使うならゲルググになる
格闘戦主体ならグフがカッコイイ



20. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:26

ドムの登場時期も悪かったのでは?
ザクは対戦闘機、対戦車等を相手に撃墜スコアを稼いでエース。
ザクから乗り換えたグフのエースは近接重視で限定的な乗り手のみが活躍したと考えられる。
ドムは継戦能力に乏しい、打ち切り式バズーカでは高速ホバー走行で距離を詰めてある程度の近距離射撃でないと対ジム戦でも活躍できなかったのかも?
地上ではドムが高速ホバー走行できるほど開けた土地は少ないだろうし、リックドムは対艦砲撃はともかく稼働時間が短い設定だからか活躍しにくい環境が整いすぎてる。



22. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:28

ドムは配備数が少ないしその上配備先がアフリカ、中東、西欧あたりに偏ってるから活躍の場が限られてしまう。
リックドムは可もなく不可もないザクよりちょっといいぐらいの性能でエースになるような人は高軌道型ザクに乗ってるしで必然的に少なくなってるんじゃないかな。



26. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:31

まずドムは地上だと宇宙でのゲルググ同様に配備が間に合わずほとんど出回っていない。
オデッサに少数配備されたほかは、北米キャルフォルニアで生産された機体しかないから北米戦線以外だとほぼお目にかかれない(一部は戦後アフリカに脱出してるが)=北米以外のエースで乗ってるやつはほぼいない。
次に、北米戦線の状況だけど脱出できるパイロットはガンガン宇宙に打ち上げてるから相対的に他戦線に比べてエースが少ない。
最後に、ドムは重MSって分類が示す通り基本的に敵陸上戦艦や基地攻撃用の機体なんで、対MS戦だとザクやグフの方が使いやすい。



36. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:40

※26
ドムはグラナダでも作って地上に送ってるぞ
そのラインをリックドムに転用してるんだし
熱帯や砂漠仕様が複数あるのに北米にしか出回ってないは無いだろ



27. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:34

戦慄のブルー1部の最後に出てきたドムは、エースが乗ってたらしい
名無しモブなのに



28. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:34

近藤和久のMS戦記のフレデリック・ブラウン
ジャブロー攻略あたりを主体にしている作品なら大体ドム。
近藤和久作品ならグフ乗りも



32. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:38

ぶっちゃけ、連邦でいう所のガンキャノン
頼りがいのある兄貴分ないし相棒的ポジション
故に、主人公にはなりにくいんだろうね

逆に言えば、このポジションには他に適役がいないから、いつもドムは二番手なのかもしれない
グフはピーキーだし、ザクでは物足りない
ドム以上にどっしり構えて安定感のあるMSは、他に無いんだよねぇ



33. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:39

ドムは元々のデザインコンセプトが頭巾かぶった僧兵らしいからねぇ
弁慶みたいな僧兵は敵でも味方でも強キャラ感あるポジションだけど主役に据えるのは難しい



35. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:40

一年戦争だと、黒い三連星、ロンメル、ブラウン、フェンリル隊、グリンウッド辺りが有名かな?
戦後に残党がよく使ってるイメージが強い



37. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:42

ぶっちゃけ、見た目に華がないからな


38. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:43

新兵でもベテランでも安定した力を発揮できる印象があるかも


39. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:43

性能が上手くまとまってるだけに逆に華がないというか
・ザクのように弱い機体で相手を倒す
・グフのように尖りまくった性能を活用する
・ゲルググのように最新鋭の性能を見せつける
そういった見せ場を作りにくいんじゃないかな

ドムのホバーですらアクション的には地味で活かしづらいのに
リックドムに至っては「君、特技は?」って聞きたいレベルだし…



43. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:47

たいていの作品でドムはせっかくの機動力を粗末に描かれてる気がする
2足歩行MSよりトリッキーな動きとかできそうなもんなんだけどな



44. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:48

ザクからゲルググに乗り換えるってパターンが
多かったのかも知れない
時期的に中途半端だったのかもね



47. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:51

ドムが対MS戦を想定されたMSらしくない、っていうのが原因かも。

時系列的には当然、対MS戦を想定しているんだろうけどさ。
ヒートサーベルはさておき、残りの武器が大口径のバズーカに拡散ビームだろ?
重装甲MSというコンセプトも、ビーム兵器相手じゃ分が悪い。

優秀で、拡張性もあって、でも対MS戦向きじゃない。
ドムってそういうMSだと、エースとか熟練兵から見られていたのかもね。



49. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:52

※47
いやドムはマシンガン装備もあるし、なんならザクマシンガンも装備出来るから



51. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:56

・黒い三連星とかいっといてあっという間にやられる
・12機が3分でやられる
・モブも左右に滑ってドカーンってなるばかりで強そうなイメージがない

この辺のイメージの悪さではないか?
つまりおおむね天パのせいw



52. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 17:57

アムロのせいで噛ませ役ってイメージしかないなー。
主人公にするにしても出回る頃にはジオンが押されてる頃で兵站にも影響がかなり出てるだろうしかなり泥臭い主人公になりそう。



56. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:00

連邦軍のMSと対峙していて且つジオンにまだ余裕がある時期にザクやゲルググだと前者は古強者感、
後者は最新型を優先して回されるエースとしての印象、グフは癖の強い機体を使いこなす達人。
と、それぞれ個人としての個性を反映させやすいけどドムは黒い三連星やコンスコン隊など
チームとしての印象が深い。



59. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:03

※56
ああ!
確かに単機無双のイメージはないかも

それかな?



62. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:06

ドム、元々のデザイン画だと細身なんだよね
忍者モチーフらしいし
そのまま細身のモビルスーツにしてたら違ったのかな



65. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:10

でも実際のところ、ほぼモノアイしか造形が無い顔って格好よく描きづらいのはあると思う


67. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:12

ザクのバリエーションが多過ぎて麻痺してるとは思うんだけど、そもそもグフとゲルググもエースとかネームドのイメージは少なくないか?


73. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:23

※67
グフはラルとノリスが目立ってるだけで数自体は少ないけど、ゲルググは一年戦争のジオン最終機体だけあって名有りパイロット多いぞ
シャア、ガトー、マツナガ、ジョニー、カスペン、ヴィッシュ、ケン、エリク、シーマ様(マリーネ)イリア(リゲルグ)、シャルル(RF)…などなど。



68. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:14

ドム自体はそこそこ連邦から危険視されてたんだけどね(ジムD開発経緯)まぁ確かに、この活躍だ!と言う花がないっちゃないかなぁ。


69. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:15

汎用性にかける
重装甲が見映えある派手なアクションを妨げる
武装の幅が狭い
完成度高過ぎてカスタムに難あり

かなあ
もちろんそれを物語に組み込んで盛り上げるのは作者さんの技量だけど



72. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:19

ホバーだとポーズが固定されがちだから絵的に地味になる


77. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:30

ザクならシャアやバーニィがグフならラルやノリスがガンダム相手に優勢だったり勝っているし
ゲルググはそもそもガンダムと同等の性能だしな
ドムは三連星だろうとモブだろうと動きに代わり映えしないのがきついのよね



78. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:31

メイン武装が ザク=マシンガン ゲルググ=ビームライフル ドム=バズーカ だもんなぁ
船や固定目標への爆撃が主任務だから対MS戦の敵役としては微妙だよね



83. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:45

ロンメルのドワッジなんか、あのドムが強化されて強そうだ!
だったのが、当たり前に空飛ぶガンダムチームに時代格差を見せつけられての
咬ませ犬状態だったしな…かっこよくて作画カロリーの少ないホバー機なんだけどね

つーて無印連ジのCPUドムは強敵だったよな?な?



84. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:48

※83
サターン版ブルーのドムもなかなか怖かったなw



87. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 18:55

市街地戦じゃ立体機動が可能なグフに分があるし(08)
宇宙じゃより性能の高いゲルググに分がある
そしてザクには膨大な運用データに裏付けされた信頼性と豊富なバリエーションがある
ドムを一線級で活躍させるにはハードルが多すぎるのよ



102. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 19:42

華々しいエースはいないけど残党のいぶし銀のおっちゃん達には愛されてるよね
スーパーエースじゃない準エースから見たらかなり暴れられる機体なんじゃなかろうか



103. GUNDAMがお送りします : 2018年10月18日 19:45

そもそもドムてたいして量産されてないし数が揃ったのも一年戦争末期だし、使いたくても使えないところが多かったんじゃない?