スレ主 : 2018/10/24

HGUC ヤクト・ドーガを作成しました。
モノアイやライフルのセンサーにHアイズを貼り付け、マニュピレータをビルダーズパーツ(ジオン)に変更。
リアアーマーの裏側をプラ板で塞いだ以外は、素組・全塗装による仕上げになります。




スレ主 : 2018/10/24



RE/100の発売前に完成させようと、急ぎ作成しました。
前面より撮影



スレ主 : 2018/10/24



背面です。
デカールはガンダムデカールをメインに使用しています。



スレ主 : 2018/10/24



バストアップです。



スレ主 : 2018/10/24



発売から10年以上経過するプラモデルですが、スタイル・可動・組み易さ・プレイバリュー等現在でもトップレベルかと思います。



スレ主 : 2018/10/24



目立つ肉抜き穴も無く、完成度の高いプラモデルかと思います。オススメです。
塗料は何年か前に今は亡きアソビットで叩き売られていた、ヤクト・ドーガ用のガンダムカラーを使用しています。



名無しさん : 2018/10/24

毎度かっこよいなあ
そのウェザリング方法をレクチャーしていただけませんか?


スレ主 : 2018/10/24



コメントありがとうございます。
ウェザリングの施し方ですが、下地処理としてペーパー掛けでヒケを取りつつ、パーツのエッジを60番ぐらいの荒い紙やすりを当てて、写真の様な細かな傷を付けます。
サフ・塗装後にウォッシングを行ないます。
スポンジを千切って、エナメルのジャーマングレーを付け、ティッシュで塗料がある程度残るまで落として、パーツのエッジを中心にスタンプします。
乾いた後に、リアルタッチマーカーでパーツの凸凹をなぞり、指やぼかしペンでなぞり、仕上げとしています。



名無しさん : 2018/10/24

クソ格好良いな…
RE/100の発売前にクエスのも作ってください


名無しさん : 2018/10/24

コメントありがとうございます。
(´・ω・)クエスドーガ、持っていないんですよ…


名無しさん : 2018/10/24

スレ主さんの作品は確かに素晴らしいんだけど、こう頻繁に上がると目が慣れてしまう…


名無しさん : 2018/10/24

塗り、色合いがいい感じー


名無しさん : 2018/10/24

また渋い仕上げですねえ
退廃的というか、ネオジオンの選民思想を体現するような


名無しさん : 2018/10/24

どうやら次はシュツルム・ガルスですね~


スレ主 : 2018/10/24



皆様コメントありがとうございます。

> どうやら次はシュツルム・ガルス
( ・∇・)ガルス含めて、10体塗装待ちですので次何を塗装するかは、まだ未定です。



名無しさん : 2018/10/24

スレ主さんホント作業スピード早いなぁ(憧)
こちらは1/144を1体作るのに一ヶ月くらい掛かってしまって中々、積みプラを消化出来ませぬ(泣)
早く作るには何かコツでもあるんでしょうか。
宜しければ是非、ご教授願いたいです。


スレ主 : 2018/10/24

コメントありがとうございます。
> 早く作るには何かコツ
コツと言いますか、HGなら2作品同時にメカサフを吹き付けます。
ガンダムタイプなら、同じ様な色を使いますので、より効率的かと思います。
メカサフ完了後、何らかのカラーを塗装します。
HGですと、大抵マスキングが必要な箇所がありますので、塗料が乾いた翌日、マスキング後に再びメカサフを吹き付けます。
その際に、新たに3作品目にもメカサフを吹き付けます。
週末モデラーですので、土日は大体この様な工程ですすめています。
大体これで、月に2~3体は作成しています。



名無しさん : 2018/10/24

HGUCの逆シャアシリーズはどれもパチって「なんかこれで良くないか?」と
いうキットばかりだった記憶が蘇る…
ビームサーベルは弄ってるんでしょうか?


スレ主 : 2018/10/24



ビームサーベルは先端と根元を軽く紙ヤスリを当てた程度で、特に手は加えていません。
リ・ガズィはまだ積んだままですので、リ・ガズィ風の塗装を施したライトニングガンダムに相手をさせてみました。



名無しさん : 2018/10/24

このゴールド上品でいいですね
どこのゴールドなんだろう


スレ主 : 2018/10/24



ゴールドは、このカラーセットのものを使用しています。
塗装後、エアブラシのカップ内に残ったゴールドに、シルバーを少々入れて、ハイライトを施しております。



名無しさん : 2018/10/24

たまにでいいんで作品がズラッと並んだ姿が見たい


名無しさん : 2018/10/24

ビームサーベルの構図いいですね
ギュネイヤクトカッコ良いなぁ


スレ主 : 2018/10/24



ありがとうございます。
同じポーズを別の角度から。

プラモデルの醍醐味は、様々な角度から実体を確認できる楽しさもあると思います、



名無しさん : 2018/10/24

アニメアニメしてるカラーそのままに渋みがある塗装がよい…


名無しさん : 2018/10/24

やっぱうまいなあ…なんだろう、この退色または空気層を感じさせる明色かぶせと、暗色のウォッシングやウェザリングとのコントラスト・バランス…
色が浮かない、こういう機体がそこにあるのを撮影したみたいな存在感
トータルでどんな配色に仕上げるかのセンスが飛び抜けているのかな
アニメの設定色を逸脱せず、立体にした時に映える塗りはこうやるのじゃっていうノウハウがもう確立されているのかな
うーん、盗みたいこの技…


スレ主 : 2018/10/24



お褒めのお言葉頂戴しまして、ありがとうございます。
今回のギラ・ドーガはガンダムカラーを基本に塗装出来たので、調色に迷うことなく気軽に作成できました。
オリジナルカラーで塗装して、イメージと違う作品も多々ありますが、まあそれも勉強という事で次回の糧として取り組んでいます。
しかし、幾度と無く過ちは繰り返しているので糧になっているかは怪しいところですが(笑)



名無しさん : 2018/10/24

よい色!


名無しさん : 2018/10/24

過去作も見てみたいです(^^)
snsとかやってないんかな


スレ主 : 2018/10/24



ありがとうございます。
Facebookはやってはおりますが、基本的に友達限定で公開しています。
3~4年前に作った、過去作を投稿させて頂きます。
HGUCシナンジュになります。



スレ主 : 2018/10/24



HGUC ジェガンD型&ベースジャバー
になります。



名無しさん : 2018/10/24

プロやな