0:2018年11月11日 19:55

特にクーデリア。
身近で最も政治に明るそうな人物だったのに
録な擦り合わせもしなかったのは違和感ありすぎる。

40dad2b1



1 : 2018-11-17 00:05:22

相談出来るほど、オルガ本人が火星の王って何なのか意味わかって無かったからね・・・



5 : 2018-11-17 00:07:26

クーデリアが反対しそうだと薄々思っていた故に相談しなかったのではなかろうか



6 : 2018-11-17 00:12:00

話すだけで迷惑になる話も世の中にはあるし



7 : 2018-11-17 00:14:03

どんな手段を使ってでも最短でのし上がりたい、さらにセブンスターズのバックアップまであるから反対や迷惑が掛からんよう内密にしてたんでしょう

ただマクギリスの本質を読み切れず目指すゴールを明確にしてなかったのは、オルガ1人じゃ到底見出せなかったろうしなぁ



10 : 2018-11-17 00:15:25

基本鉄華団以外の仲間を信用してない
あの慕っているようだった兄貴にすら相談しなかったんだぞ
それとまだ未熟なので自分の行動が周りにどう影響するか分かってないのもある
思えば、ここから坂道を転がり出したな



11 : 2018-11-17 00:16:43

関連利権だけでもエラいことなので、ヘタに話が広がるとそれこそ戦争だわ
昵懇な側近以外には口が裂けても話せないよな
クーデリアなんか、ヘタに巻き込めないしな



13 : 2018-11-17 00:18:03

クーデリアや兄貴には迷惑かかると思い黙ってた部分はあるだろうう
問題は相談されない方がもっと迷惑になると思いつかなかったことだが



17 : 2018-11-17 10:33:23

>>13
当初のオルガの腹積もりとしてはマクギリスのGHの承認の下、火星を実質テイワズ傘下にして自分がその担当になって、経済政策や地球との折衝はアドモス商会に任せるとかだったろうしな





14 : 2018-11-17 00:25:19

兄貴にも相談してなかったっけ?



15 : 2018-11-17 00:26:48

そりゃあんまり褒められるようなことじゃないなってのはわかってるし後ろめたい気持ちはあるんだよね
でも戦う以外の人生がなかった故に他に目指せる何かを知らなかったのが悲劇だった

名瀬もクーデリアもオルガのその辺りは理解してたけどしてたが故に気遣って一歩踏み込めなかったのがまたなんとも切ないね



16 : 2018-11-17 00:30:17

そもそもはマッキーの「俺ギャラルホルンで出世したら火星あげるから色々手伝ってね!」くらいの話からだしなあ
ハシュマルのせいであらゆる事が急激に最悪の方向へ転がってしまっただけで、本当ならクーデリアやタービンズと協力しながら形にしていったと思うよ



24 : 2018-11-17 09:49:12

>>16
クーデリア はお友達であって、仲間じゃない(部外者)
クーデリアには心外かもしれないが、何かあった時にクーデリアにまで被害が及ばないように切り離せるような配慮/線引きをしていた



22 : 2018-11-17 00:36:52

鉄華団は完全にテイワズの組織に組み込まれてたのでクーデリアは完全に部外者だぞ、相談なんて持ってく発想する方が不自然だと思う。



25 : 2018-11-17 00:38:41

クーデリアにも名瀬の兄貴にもついでにマクマードの親父にも話してたと思うんだが



29 : 2018-11-17 00:41:11

相談してた上にやんわり(?)反対されてなかったか



33 : 2018-11-17 00:48:59

クーデリアには相談してたろ、クー様の目指す火星の未来にもメリットの有る話だし。
名瀬やテイワズからしたら傘下抜けるどころか縄張り奪う敵になりますと宣言するような物だから言えるはずがない。



49 : 2018-11-17 01:06:28

オルガは誰にも相談なんかしていないよ
相談の形をとっていても、オルガのなかで答えは最初から決まっている
相手がビスケットでもクーデリアでも名瀬でもそれは同じ
オルガは本質的には他人を頼れない一匹狼的な人間なんだと思う
本当は組織のリーダーには向いていないんじゃないかなぁ



58 : 2018-11-17 01:59:31

火星圏の裏社会トップになるなんて、理想論と綺麗事しか言わないお嬢の反発必至、相談相手としては無力
兄貴分の名瀬もテイワズへの利益相反になり兼ねない話には難色を示すだろう
名瀬自身、女で食ってる新参として古参連中から敵視されてる上に
他人の米びつに手を突っ込む狂犬鉄華団を子分に持つせいで立場が弱い
迷惑かけてるのはオルガも重々承知してるから相談なんかできん

そんな二人に対して、地球圏で高い発言力を持つマクギリスがある程度現実的で利益の大きな話を持ってきたら乗って当たり前

次期首相候補の筆頭株、小泉○太郎が鉄道や原発利権の話を持ってきたのに袖にするような奴はおらんだろう
というかどこの組織でも出世頭の依頼を断るなんて選択肢は基本ありえん
断って敵と見なされたら将来的に粛清されるのは目に見えてる
そういう大物を敵に回す場合は、同等の力を持つ奴の後ろ盾が必要

保守的なラスタルは鉄華団を危険因子としか見てないから取り入るのは不可能
身の丈を考えずに成上ろうとした時点で詰んでる
これが厄祭戦みたいな戦国時代なら成り上がる目はあったが、太平の時代では出る杭は打たれる



61 : 2018-11-17 02:23:15

あれは相談というより単なる事後報告じゃないのかな。そもそも正しい判断なんて鉄華団にはできないと思うな。オルガ以外は考えることを放棄して委ねてるし、肝心のオルガは周りの大人に比べて知略もなく精神も消耗気味。
知識と思考、仲間、味方をチップと割り切って目的に徹する精神、スジとかどうとか変なこだわりを捨てる。どれかあそこまでの惨事にはならなかったと思う。
まあそんなもん物語的にどうすんのって感じになるが。



64 : 2018-11-17 07:24:58

火星の王の話って地球支部編の終わり辺りだったかな?
火星の王になったるで!→タカキ「着いていけない…」で離脱→勝手に決めた後に兄貴に報告して呆れられる→テイワズの会議でも怒られる→万が一億が一もしもの時の為に名瀬の兄貴が若頭にという話に→けつ顎ピコ太郎ぶちギレタービンズも親父も潰しちゃる!
って感じの流れだったか

クーデリアはその頃火星だな、地球で全部決めちゃったのが駄目だったんじゃねぇかな
ちょっとこの案件は上に相談してからじゃないと…一旦持ち帰らせて下さいってならなかったのは若さ故か…



72 : 2018-11-17 08:59:40

「火星の王」という言葉の響きは綺麗だけど実際にはヤクザと警察の二足のわらじをはいて自分たち鉄華団は体を張らずにすむ上の立場になって楽をしたいという腐敗そのものだし、「火星の王」になるためにはマクギリスの味方として鉄華団は手を汚さなければならない
誉められた話ではないし反対されると思ったからクーデリアには相談しなかったのだろう



76 : 2018-11-17 09:16:40

まあ普通に考えるとケツ顎を始めとしたテイワズ傘下組織の人らが鉄華団にキレたりマグマードに見切りつけるのも当然というか



86 : 2018-11-17 10:30:40

相談するなら夜明けの地平線団退治のあと、マクギリスと個人的に手を組みたいと言われた時点でするべきだった
「火星の王」の話の時点ではもう断れないし、マクギリスと手を切ることもできないだろう



91 : 2018-11-17 12:20:56

名瀬のアニキの言うようにさっさと上がって楽になりたくて決断を早まったからかな
ひとりで背負い過ぎて追い詰められて最短で進もうとしてたし



94 : 2018-11-17 14:03:51

オルガ「俺は火星の王になる」
クー様「・・・はい?」
こうなるのが目に見えてるw

まあ
真面目に考えるとオルガはゴールを求めてたからな
そこに欲しがってたおあつらえ向きのゴールを提示されたんだ
もう他のものは見えなくなってたんだろうさ
鉄華団内で共有出来たとこでもうオルガ的にはオッケーなんだよ
迷ってないなら相談する必要もない



100 : 2018-11-17 14:14:37

火星の王の話を振られたタイミングも最悪(マクギリス的にはバッチリ)だったよな
迷走してるとこに「こっちいけばいいよ!」って言われたら受け入れちゃうよ



106 : 2018-11-17 15:19:54

名瀬が言ってたような気がするけど前向きなゴールじゃなくて
さっさと楽になりたいためのゴールだから意味があるようなないようなフワフワしたもんだったんだろうな

でもねこの手のドラマのセオリーではあるんだよね
底辺が仲間とがむしゃらに頑張って結果出して調子乗って崩壊するってのは
その際に悪事やったり仲悪くなったり落ちぶれた果ての儚さが見所なんだけど
そこは少年アニメ故ものたりなかったが



107 : 2018-11-17 16:04:40

周りが頑張ってうっかり本当に火星の王になってしまったら本人が一番戸惑いそう

しかも周りは宇宙の神になることまで望みだして……みたいな



115 : 2018-11-17 20:04:33

いくら有限会社鉄華団の代表取締していたとはいえ中身はガキだしな。
大人になって頭下げてクーデリアに助力願うとか相談するとかかっこわるいと思って出来なかったんじゃない?



118 : 2018-11-18 00:28:36

そもそも、クーデリアとはお得意様かもしれないけど、そんな内情ペラペラしゃべるほど近かったっけ?
クーデリアが事務所構えて政治や世界をしっかり見たのが二期直前からだから、まだ話せる段階ではないと思ってたのかもね。
オルガの王発言は鉄華団、マッキー(誘った側でもあるが、軍として一期から活躍)、兄貴(一期から活躍)と一期から社会生活している人らだし。



126 : 2018-11-19 18:14:08

まぁまさか火星の王って、ギャラルホルンを内部からの政治力学のおこぼれでって意味じゃなく、ギャラルホルンと正面切って喧嘩売りますって意味だとは思わなかったろうな。

ビスケットが生きてたら、全力全開で警鐘鳴らしてたろうけど。胡散臭すぎるって。
リーゼントの奴も全力で警鐘鳴らしてたが、話聞いてもらえる仲でも立場でも無かったし・・・。