0:2018年11月30日 11:27

連合製かと思ったらロールアウト前に劾が愛用していたり、グレイブヤードの技術が使われている。 ジャンク屋ギルド、傭兵組織、グレイブヤードもあり得るが、極秘建造した兵器に中立組織の装備を使うのは変な気もする。ジャンク屋等が作った組織ならザフトが使用していないのも変な気がする。

7281c0ed-s



2 : 2018-12-08 00:04:34

そういえばガイがブルーフレーム手に入れる前に使ってたジンにも装備されてたな



3 : 2018-12-08 00:05:12

元はといえばグレイブヤードから連合が技術盗んで作ったんだし連合製がメインかと

劾の分に関しては、連合から雇われてたしテストも兼ねて提供されてたんじゃないか



4 : 2018-12-08 00:08:14

そもそもアーマーシュナイダーも割とバリエに飛んでる代物やろ 実際ストライクとソードカラミティのじゃ別モンやし垓のもニ?三種類あった筈
あくまでMSサイズの実体ナイフの総称程度でしかなくてあっちゃこっちゃで似たようなもん作られてんのとちゃう?



6 : 2018-12-08 00:12:42

>>4
まあそれだろうな、ビームサーベルがビームの刃を持つ刀剣の総称なのと同じようにアーマーシュナイダーも対MS用ナイフの総称



11 : 2018-12-08 00:21:30

>>4
>>6
正式名称は「対装甲コンバットナイフ・アーマーシュナイダー」なので
総称が対装甲コンバットナイフで
アーマーシュナイダーは固有名詞っぽい



5 : 2018-12-08 00:08:45

どういう意図でこんな名前になったんだ
鎧の仕立て屋とか



7 : 2018-12-08 00:13:21

>>5
「仕立て屋が服となる布地を切るように相手の装甲を切り裂く」.って感じじゃないかな?



8 : 2018-12-08 00:15:06

メビウス(MA)の選択/換装装備にもあるかもね
有線誘導式無人機「ガンバレル」に刃物を付けたタイプとか



9 : 2018-12-08 00:15:12

劾のアーマーシュナイダーは連合脱走時に 持ち逃げしたやつとかなんじゃないの?
で、使い勝手良いから仕事で使う機体に好んで持たせてるんでしょ



10 : 2018-12-08 00:19:09

インパルスも装備してなかった?
ジンからしてデカい剣持ってるし、携行に優れた短刀は至極真っ当な発想
構造も単純だろうし、どの陣営でも似たようなの作ってたんだろう



13 : 2018-12-08 00:25:08

>>10
インパルスのは「M71-AAK フォールディングレイザー・対装甲ナイフ」という別製品



15 : 2018-12-08 00:29:40

>>10
結局は1回も使われなかったよな?記憶あやふやだけど



16 : 2018-12-08 00:35:06

>>15
インパルスのことならローエングリンゲート戦でがっつり使ってるぞ



34 : 2018-12-08 04:59:16

>>16
しかも2本フルだったよな!



12 : 2018-12-08 00:22:13

MSを作ったのはザフトなんだよな?とすると、名付けはザフトのセンスなのか?なんか連合ぽさあるけど…

あ、連合側が「MSの持ってるナイフ」的な通称で勝手に名付けた線もあるのか?零戦=ジーク的な感じの



35 : 2018-12-08 05:08:55

>>14
ジャンキャリーさんの事だな。白く塗られた目立つジンに乗らされてた
でもあくまでも鹵獲したままっぽいジンだったし、装備テストよりMSの運用ノウハウ確保が優先されてたと思う

それを考えても、素トライク状態の戦闘コンセプトが今一見えてこないなぁ。ナイフってあくまでもフェイルセーフでしかない装備だろうし、劾みたいな格闘前提の装備にしちゃあまりに貧弱とゆーか...



17 : 2018-12-08 00:35:08

モビルワーカーなどの工具としてジャンク屋や民間でも普通に使用されていた物を改良しただけの武器なのでは
ただ、これまでの戦争ではMAメインだから使用されていなかっただけで



38 : 2018-12-08 05:34:24

>>17
MUV-LUVオルタの戦術機のナイフも元々は宇宙作業用大型MMUの為に開発された物をそのまま戦闘用に転用してる設定だったな。



24 : 2018-12-08 01:41:20

>>17
マクロスFで初めて出てきたバルキリー用のナイフがそういう設定だったね
もとは民間用の宇宙重機で使うサバイバルキットって



19 : 2018-12-08 00:53:24

開発はオーブだったっけ。
魚捌くのに便利だからとかの理由で、勝手に付けたのでは。



20 : 2018-12-08 00:55:41

戦闘用ロボットが持つナイフって意味ならやっぱりザフトなんじゃないかなあ
物語開始時に基本装備が重斬刀に落ち着くまでにナイフでやってみた時期・方面もあったのでは



21 : 2018-12-08 00:58:16

逆でしょ
極秘兵器だからこそ、壊れやすい無くしやすい武器は共通の規格で使い捨て運用する

もしくは信頼性が高い故に採用されてる可能性もあるし



22 : 2018-12-08 01:18:30

 ストライク、デュエル、イージスなどのGT-Xナンバーは、純粋に連合製じゃないだろ。
開発にはオーブのモルゲンレーテが関わってて、連合との共同開発みたいな機体。
そして、アストレイの赤や青や金などは、このGT-Xの技術を横流しして、オーブ国防用として開発されたモノだったはず。
兄弟機というか、血筋が同じみたいな関係だったと思う。

 その後、ストライク以外はすべて連合に引き渡されず、別組織に使われるという…。

 アーマーシュナイダーは、ストライクとブルーフレームが装備かな?。
ストライクに近いデュエルや、武装の貧弱なブリッツ、後継機のダガー系にも装備されておらず、連合製とは考えにくい。
ブルーフレームも、所属組織には兵器開発力はほぼ無く、どこかで戦闘した際の鹵獲品や、ジャンク屋などから入手したものだ。
オーブ製か、グレイブヤード製ってとこだろうね。



23 : 2018-12-08 01:19:03

GATシリーズのロールアウト前には鹵獲したジンを連合所属のコーディネーターに使わせてたから、それ用に連合が製造した物ってことでしょ。



25 : 2018-12-08 02:01:29

 兵器って…本体は極秘でも、武装は実績のある定番で固める事も多いけどね。

 現代だと、艦砲で有名なオート・メラーラとか、古くはボフォース(今はBAEシステムズ)とか。
戦車砲だとラインメタルとか、ロイヤルオードナンスとか。
ガンダムで誤用の代表になってる“バルカン”も、ガトリング砲のM61(通称がバルカン)のことで、CIWSや航空機の機関砲として、いろんな国のいろんな兵装に採用されてる。

 レイセオンやハネウェル、ダッソーにタレスにロールスロイスと、軍需品メーカーは各国にある。
モチは餅屋で、出来合いのモノを付けるほうが、戦闘力は安定するから。



27 : 2018-12-08 02:50:28

確かに何から何まで1から設計する必要は無いな
最低限自国か同盟国製であれば
いやそもそもガンダム自体が中立国製だったかw



28 : 2018-12-08 03:10:45

アーマーシュナイダーはモルゲンレーテ社製で次期量産機の装備として大量輸入して貰えるように最高の完成度を誇るストライクに装備させて性能アピールしようとしたとか?



31 : 2018-12-08 03:39:50

連合じゃろ。劾は元々連合出身だし。



32 : 2018-12-08 03:40:43

話全然それるけどアーマーシュナイダーをストライクがどうやって
折りたたみ状態から展開して手に持ってるのか何度見ても全然分からん



37 : 2018-12-08 05:17:36

>>32
アーマー上がスライドしてカバー開いてナイフ持ち上がる、が展開の流れだけど
Evolve8見ても握った時点じゃグリップ展開してないや。で、一瞬でグリップ展開されてるっていう謎



33 : 2018-12-08 03:53:22

連合が中立国のオーブに依頼して作らせたんだし別にどこの組織の技術が使われていてもおかしくない



39 : 2018-12-08 06:32:31

GAT-XシリーズはPS装甲とビーム兵器の開発に難航してたから
アーマシュナイダーやバズーカみたいな実体兵器あたりは先行して出来上がって
サーペントテールみたいな傭兵に使わせて運用データ取らせてたかもな



45 : 2018-12-08 08:44:38

ちょっと大げさかもしれないけど、何気にストライクとキラの戦いを一番支えた武器だよね。

この武器が無かったらキラは間違いなく生き残れなかった。



46 : 2018-12-08 10:22:44

 デュエルには装備されてないんだな。
 バスターが持ってても格好いいかも。



48 : 2018-12-08 12:36:34

 実剣ってのは…、航空機や船や戦車では、使わない(使えない)よね。
だから、MSがあってはじめて運用できるし、ナイフでは船や航空機相手ではやはり役に立たない。
MS同士の戦闘を前提で開発されたってことになる。

 物語の序盤、ザフトは連合にMSがなかったから、格闘用のナイフは必要ない。
となると、アーマーシュナイダーは連合製?。
しかしそれだと、デュエルやブリッツが装備していないのが不自然だ。
連合にはビームサーベルがあるから…というのなら、ストライクも実剣は必要なかったはず。

 なぜ、アーマーシュナイダーはストライクとアストレイの青だけなのか?
両者の共通点は、ストライカーパックみたいな追加装備が前提で、素の状態では武装がないことだ。
また、砲撃重視ではなく、運動性を高めて格闘戦に特化している点もある。

 万が一、素で戦う時の為に、護身用で最低限の装備が必要。
この条件に当てはまるのが、当時のオーブ。
ビーム兵器やPS装甲の目処が立たず、格闘戦に特化したアストレイしかなかった。
アストレイに近い素のストライクに、武装を持たせたというところだろう。



49 : 2018-12-08 15:10:49

特定企業の製品でMSの原型の人型重機用に開発
我が社の人型重機用ナイフは「アーマーシュナイダー」シリーズとして刃渡りや形状等用途に合わせて多数のバリエーションをご用意していますって感じじゃね
地球の企業の製品ならザフトが持ってなくても不思議じゃないし軍用バージョン以外も普通にあるなら傭兵でも手に入れられる



50 : 2018-12-08 16:10:59

普通にモルゲンレーテじゃないのか



51 : 2018-12-08 16:28:48

初期G兵器は機体名や武器名に統一性が無い
英語でストライクやデュエルと付けたと思ったらドイツ語のブリッツを使ってみたり
フランス語のエール、英語のランチャー、ソードのストライカーパックにしてみたり
武装もしかりなので色んな国籍に企業に発注した結果だろう



52 : 2018-12-08 19:57:45

劉鳳「アーマーは英語で、シュナイダーはドイツ語だ!!!」



54 : 2018-12-08 21:00:01

ラスィー・ザボとナイツを掛け合わせた様なライナーロックナイフみたいな見た目だったから『格闘戦で硬い装甲に突き立てたら絶対ロック外れて指挟むやろ?WWW』って思ってたら、准将、装甲の無い関節に突き立ててすげえや!って思った!!
てか、生身でも難しいのに初めて乗ったMSでやるとか素人のやる事ではなくない?



59 : 2018-12-08 23:22:21

なんかみんな誤解ししてるっぽいけど初期GATシリーズは最初は連合が単独で作ってて
途中からモルゲンレーテが参入しての共同開発になってる
あとアストレイだとアクタイオン社がジャンク屋からジャンクを買ったりしてるし
グレイブヤードの技術が使われた兵器をジャンク屋が回収→連合が買う
→その技術を使いアーマーシュナイダー開発→ストライクに装備って流れが自然かな