0:2018年11月28日 10:17

謎の左腕メガビームキャノン
資料によっては腕を換装すると書かれていたり腕に装備するとか書かれていたり実弾とビームで狙撃するヤベー機体になってるぞ

ランゲ・ブルーノ砲改
ジェネレーター直結のビーム砲なのに謎のマガジンが付いているぞ

o0713040013941899501



1 : 2018-12-29 00:05:00

立体化はよ。



2 : 2018-12-29 00:05:16

只のギラドーガから改造するか一から新造するかで左腕変わったり変わらなかったりするんじゃねーの?
大砲のマガジンも弾薬とは限らんやろ どっかのミノフスキー・クラフト機が冷却材マガジン背負ってるし



3 : 2018-12-29 00:11:05

ギラドーガ重装型は200mmの実体弾を撃つランゲ・ブルーノ砲だぞ



4 : 2018-12-29 00:21:56

ランゲ・ブルーノ砲改ってアンジェロが使ってたやつ?



9 : 2018-12-29 00:46:19

>>4
せやで
初登場時のアンジェロのズールドーガ重装型のデザインを踏襲してる



22 : 2018-12-29 01:34:23

>>5
武装の色までは再現されてないがそれだな



6 : 2018-12-29 00:27:17

ギラ・ドーガ重装型が劇中ランゲ・ブルーノ砲改使ってたシーンあったっけ



7 : 2018-12-29 00:27:36

アナハイム製でユニバーサル規格なんだから
ジェガンが装備できるものは装備できるはず
「足」がつくからまんまは無理だろうけど
スタークジェガンの肩ミサイルポッドだってアリなはず
逆に言えばランゲブルーノ砲のようなビーム兵器はジェガンにはないな



24 : 2018-12-29 01:48:55

>>7
足パーツ付けるの?とか普通に勘違いしてしまった



15 : 2018-12-29 01:19:31

>>8
あれ実弾だった?
普通にビームだったと思うけど
ユニコーンのIフィールドシールドに防がれてたし



17 : 2018-12-29 01:22:37

>>15
ビーム撃ってたのはEP2のアンジェロ専用ギラズールのランゲ・ブルーノ砲改だよ
ギラ・ドーガ重装型が出たEP3のラプラス史跡の時で、そのときは編隊組んでエンゲ・ブルーノ砲でネェル・アーガマに遠距離砲撃してる
この時実弾射撃



19 : 2018-12-29 01:24:50

>>17
どっちもランゲブルーノ砲だからややこしいな



13 : 2018-12-29 00:58:35

>>8
あれ改じゃなくてノーマルなランゲ・ブルーノ砲だよ



10 : 2018-12-29 00:48:02

公式設定では実弾を使うので確定だけど、ガルスSが酷似したビーム砲使ってるのを見るに元からビーム砲への改造も視野に入れていたのか、ランゲ・ブルーノ砲の設計プランが最初ビーム砲だったけど訳あって実弾砲にしたのが袖付きが初期プランに基づいて改造したのか…妄想がいくらでも出来ちゃう設定でもある。



11 : 2018-12-29 00:52:19

ギラドーガってこういうことしないハイレベルな
オールインワン設計のはずだったのにね



44 : 2018-12-29 10:06:25

>>11
重装型は昔から有るし、ギラ改も有るで
設定ではオールインワンでも、単なる敵役ロボットとしてみればバリエーションは多くても良いと思う
高機動型とか、キャノン付きとか、電子戦機とか、ケンプファーみたいな針鼠とか有っても良いと思う



14 : 2018-12-29 01:14:09

>>11
いうてもバックパックの換装くらいでしょ?
むしろちゃんとゲルググやザク3の系譜らしいと言える気がする



12 : 2018-12-29 00:57:34

ギラ・ドーガのランゲ・ブルーノ砲が実弾でギラ・ズールのランゲ・ブルーノ砲改がビームじゃないの?



16 : 2018-12-29 01:20:20

アンジェロ機が撃ってたランゲブルーノ砲はビームのはず



18 : 2018-12-29 01:23:25

つかネオジオンは安価で整備性や運用のしやすさを重視してわざわざ低出力低推力内蔵武装なしのギラドーガを作ったんでしょ
重MSが欲しければドーベンウルフやゲーマルクで良かったのでは



29 : 2018-12-29 02:12:03

>>18
だからこそオプションで砲戦能力を高めるようにしたんじゃないの?



20 : 2018-12-29 01:26:39

>>18
そいつらは単純に単価が高過ぎたんじゃね?
恐竜進化が終わった時代だし



21 : 2018-12-29 01:29:04

ギラドーガ重装型
ランゲ・ブルーノ砲:右腕で使用する長距離実体弾火砲でバックパックからのベルトで冷却、銃側にマガジンが装着されている。
メガ・ビーム・キャノン:一部の資料(デーコレ逆シャ編、ガンダム大辞典、パーフェクトファイルなど)において文字設定で登場し輪郭のみ書かれていた左腕に装備又は換装して使用するビーム砲

ギラズール アンジェロ機
ランゲ・ブルーノ砲改
バックパックに追加されたジェネレーター直結型のビーム砲でランゲ・ブルーノ砲を改修した武器で直結型なのに謎のマガジンが銃についている



46 : 2018-12-29 10:19:38

>>21
ギラ・ズール重装型のランゲ・ブルーノ砲改のマガジンはメガ粒子を封入したEパック

ジェネレーター直結型火器でもジェネレーターから供給されるのは電力だけで、メガ粒子は本体もしくはEパックにチャージしておく必要があるから、ランゲ・ブルーノ砲改のマガジンの存在は全く矛盾していない



28 : 2018-12-29 02:06:10

>>21
改修ですむレベルなんだから、部品の形状を変えてないからマガジンキャッチが残ったままなのもわかるし、ついでだからとマガジンに冷却材とか電子部品押し込んどくのもあり得ると思うよ。

砲身も機関部も構造が全く違うのに、実体弾の火砲からビーム砲に改造するというコンセプトが全く理解できないけど。



38 : 2018-12-29 05:19:38

>>28
改修とは記載されていますがランゲ・ブルーノ砲と改の形を見比べて頂くと形が全然違うんですよね



25 : 2018-12-29 02:00:57

>>21
実体弾用の火砲から改造したビーム砲なら部品の流用の都合でマガジンキャッチが付いたままなのもわかるし、ついでだからとマガジンの中に冷却材とか電子部品押し込んだりしとくとかもあり得ると思うよ。

根本的な問題として「実体弾の火砲を改造してビーム砲にしよう」というコンセプトに納得がいかないんだけど。
ボルトアクションライフルをサブマシンガンに改造するキットは実在したから、薬室の辺りを換装すればビーム砲に改造できると思ったのかな?砲身の構造が別物だから無意味なんだけど。



23 : 2018-12-29 01:37:06

実体弾兵器からビーム砲に改修って、そんなこと可能なのか
いや、できるから存在するんだろうけど、にわかに信じがたいというか



27 : 2018-12-29 02:03:46

>>23
フレームや外装を流用しただけなら大丈夫じゃないかな?



26 : 2018-12-29 02:01:44

種でも銃のガワの見た目だけ同じで実弾銃とビームライフル共用とかあったし
ガワの大まかな設計と名前だけ流用してるけど内部が別物ってのは別にそこまで変じゃない
ちなみにメガ粒子砲の砲身は筒の内部に集束・加速のための機器が内蔵されてるから単に固いだけの円筒である実弾砲身とは別物じゃなきゃならない



30 : 2018-12-29 02:14:27

>>26
現実ではヒューマンエラー防止のために形状同じにはしないけどな



31 : 2018-12-29 02:14:46

>>26
現実ではヒューマンエラー防止のために形状同じにはしないけどね



32 : 2018-12-29 02:37:13

レーザー(光圧)推進による実弾を撃ちだすビームの併用/チャンポンの砲なのかもな
ガンダムの世界は間違いなくビームに圧力(押す力)があるし
耐ビームコートというビームに耐える素材/技術もあるから
実弾の尻が耐ビームコートされており、ビームの押す力で弾を押し出す
(理論上は亜光速まで実弾を加速(押し出す)だが、ガンダムの世界は謎)
これによって実弾で耐ビームコート層を貫通力/破壊したのちビームによる破壊という二段がまえである
欠点は弾がかなり高価になること



43 : 2018-12-29 09:41:20

>>32
考察としては面白いな。
しかしそれが実現が厳しいから両用を諦めて実弾砲に限定して機構も通常に戻して完成させたけど、改造すればビーム砲に戻せた…みたいな?



36 : 2018-12-29 03:57:07

>>32
漫画『機動戦士ガンダム MS IGLOO 603』に登場する水中用ビーム兵器エーギルの応用・発展・類似兵器かな
エーギルは、パイロットブレッドを先行射出し水中に気泡の射路を発生させ、その射路をビームを直進する
ビームに先行するかたちで弾が障害を切り開くという意味で、弾に特殊な磁性体などの謎理論特殊弾で
散布展開したIフィールド層やビーム攪乱幕を切り開き攻撃というのは対艦対要塞の砲撃砲としては魅力的



33 : 2018-12-29 03:19:16

>>32
面白いアイデアだ
アルビオンのレーザー推進の実弾版ってかんじ?
ランゲブルーノ砲自体が特殊でビーム砲と共通する点が多かったという解釈



34 : 2018-12-29 03:19:18

>>26
ヤマトも弾とエネルギーを主砲からぶっ放せるな



35 : 2018-12-29 03:55:44

弾を切り替えれるのはF90Sが持っていたよなぁ…F90Sが持っていたヤツの前身か?



37 : 2018-12-29 05:11:04

>>35
ギラドーガは切り替えるのではなく右手に実弾火砲のランゲ・ブルーノ砲を持って左手をビームキャノンにしているのです。

ランゲ・ブルーノ砲改は実弾火砲のランゲ・ブルーノ砲を改修してジェネレーター直結型のビーム砲にしたものです。



42 : 2018-12-29 09:34:59

>>37
ビームキャノンは持ってません、普通のドーガに重装バックパックを取り付けた機体



39 : 2018-12-29 05:52:09

デザイン的には改悪かなー
元の方が機能美が感じられる



40 : 2018-12-29 08:51:28

重装型はUC世界のMS設計者が一度は通る道
完成したMSに手心を加えてもっと強いのを作るんだってなって作り上げた子なんだろう
個人的にはギラドーガ素体の完成度が高すぎて無理にこんな改造しなくてもと思うけどね
やっぱり技術者さんはやって見たくなるんだろう