140 : 2018/05/30(水) 23:21:11.31

ギレン議長の暗殺が無かった場合、ジオン軍は青葉区戦で勝てた?

20150528161422


145 : 2018/05/31(木) 00:25:16.58

>>140
制作陣はそのような考えで作ったみたいだ



146 : 2018/05/31(木) 07:41:44.23

>>140
無理
防衛の要のドロスを前に出して戦線を無意味に伸ばしたり本命のSフィールドの突入部隊を軽んじて無視したりと致命的なミスを幾つもしている
最大のミスはキシリアをナメてた所だけどそれ以前の所でギレンは無能



2 : 2018/05/26(土) 18:06:20.63

そしてキシリアの戦犯は
1、ギレン議長を戦闘中に暗殺して指揮系統を混乱させたこと
2、自らも暗殺されたこと

だと思う



6 : 2018/05/26(土) 18:53:51.95

ギレンの暗殺だろうな
離反者や投降者は相当いたと思うぞ
倒産する会社の為に尽くす社員がどれだけいるか考えたらわかる
暗殺かなんかはわからんがギレンが死んだのは隠しきれないだろ



9 : 2018/05/26(土) 20:47:49.66

ジオン兵の全員がギレン派では無いにせよ
総司令官の突然の戦死
それに伴う指揮系統の混戦や一般将兵の士気の低下は大きいと思う

直前の演説で敵をカス呼ばわりしてからの戦死なら尚更



15 : 2018/05/27(日) 08:13:07.91

大量の精鋭MS抱えたままドロスが撃沈されたのが敗因



20 : 2018/05/27(日) 12:15:28.23

ア・バオア・クー戦で、むしろジオン側にとっての重要な戦略的な点は
ソーラーレイで連邦軍の数を減らしたのもそうだが、何より、
「もう一度ソーラーレイを撃たれたら…」という連邦軍の焦りを誘発したことだろう。

厄介なア・バオア・クーなんて素通りしてジオン本国に殴りこむ姿勢をとれば、
自ずとジオンは本国への後詰のためにア・バオア・クーから出撃してこざるをえず、
骨の折れる要塞攻略戦なんてしなくてすむ。レビルもそういう作戦たてていたしな。

ところが、ジオン本国にはソーラー・レイがあることが判明。
ほんとはもう撃てないが、そんなこと知らん連邦軍は再度撃たれるのを恐れ、
本国への直接侵攻という選択はなくなって、まずはジオン本国を丸裸にしなきゃいけなくなった。
しかも次のソーラー・レイ照射を恐れてるから、ゆっくり攻城戦をやる暇はなく、迅速に強襲するしかない、と。

ギレンにしてみれば、少ない戦力でも戦える要塞防衛戦に持ち込めた時点でウハウハ。
しかも相手は焦って力攻めときたもんだ。
連邦のソロモンで使ったパブリクによるビーム攪乱幕散布も手の内を見せちゃってるから、もう通じない。
要塞据え付けのビーム砲が大いに威力を発揮できちゃうという…。

学徒兵より「連邦軍を本来行かなくていい死地に向かわせたこと」が
何よりジオンにとってオイシイことだった。

この戦略がまんまと当たった&そのために父親を謀殺したのが
ギレンの慢心の絶頂とキシリアの焦り、危機感を招き、ギレン暗殺に至ったわけ。



22 : 2018/05/27(日) 13:24:02.21

ソロモン落とされた時点で詰んでるよ。



27 : 2018/05/27(日) 17:23:15.94

>>22
ソロモンは要所では有るけど落ちて詰むほどの重要度は無いだろ



30 : 2018/05/27(日) 19:11:13.59

>>27
ソーラレイがなければ詰みでしょ
逆に言えばソーラレイがあるからソロモンを見捨てる事ができたのかな



23 : 2018/05/27(日) 13:55:29.87

それ言い出したら当初の予定通り一週間で戦争を終わらせられなかった時点でアウトだろう

しかしソロモンで削ってソーラレイかまして減りに減った連邦軍を青葉区に吸引できた時点でジオンの戦略は完成してたと思うんだが、
本国防衛隊はともかく、ノーマークだったグラナダの突撃機動軍は青葉区戦でナニしてたんだ?別にキシリアが率いてきて青葉区戦
に参戦したわけじゃないだろ?

キシリアの采配がアレでナニって話はよく聞くけど青葉区に突撃機動軍を連れてこなかったのが一番の敗因だと思うんだよね



24 : 2018/05/27(日) 14:51:53.54

ギレンのセリフ見たら分かるけどドロスを過信しすぎて殺される直前にドロスを前進させたのが直接の敗因だろ
その直後にドロスが沈んで連邦が殺到してんだから通達が有ろうが無かろうが関係無かろう



28 : 2018/05/27(日) 17:54:04.82

学徒動員が使い物にならないのは史実もアニメも同じ数が増えてどうなる問題でもないそしてMSにも限りがあるしギレン暗殺無くてもジリ貧だよ



29 : 2018/05/27(日) 18:50:44.68

タイトルコール:「光る宇宙」

ギレン:「老いたな、父上。時すでに遅いのだがな・・・」
「なんだ?」
セシリア:「技術顧問のアサクラ大佐からです」
ギレン:「よし、つなげ」
アサクラ:「報告いたします。ソーラ・レイは稼動体制に入りました」
ギレン:「うむ」

(中略)

キシリア:「木馬の隊を破ったらただちにア・バオア・クーへ向かう。情報ではレビルの主力艦隊はグラナダを無視すると見えた」
シャア:「ほう」

↑この時点でようやくレビルのグラナダ無視確定だから
グラナダの兵力過剰についてキシリアを責めるのは酷



32 : 2018/05/28(月) 00:27:07.94

>>29
月って後付け込みだと割りとてんやわんやよ
キリングが核ミサイルをパクるのに司令官殺したり首相が和平結びに行ってたりどこで情報が漏れたのか反対派が蜂起して首相襲ったり



38 : 2018/05/28(月) 16:52:50.70

ギレンが生きてる程度でどうやって戦局引っくり返すんだろう…
ギレン専用MAジークジオンとかが出てくるんだろうか?



47 : 2018/05/28(月) 18:58:05.21

>>38
戦況をひっくり返すも何も、
ギレンが暗殺されなかったら指揮系統の混乱や一部部隊の離反も無かった訳で

当初の予定通り連邦軍の戦力をジワジワと削れた



54 : 2018/05/28(月) 20:40:22.77

>>47
司令部ってそんな事細かな指示を出せる部所じゃないよ
なのでギレンがドロスを前進させた時点でジオンの敗北は確定した



56 : 2018/05/28(月) 20:51:02.08

>>54
とは言ってもドロスの撃沈された理由が、
「ギレン暗殺による指揮系統の混乱と、それによる命令の途絶」が主なことで

少なくともドロスが後々撃沈されるとしても、大きな損失を与えずに沈没したのは暗殺があったからでしょ



65 : 2018/05/28(月) 23:47:45.23

>>56
その考えだとドロスの艦長はいちいち議連にお伺いをたてないと操艦もできない無能なのかね
そして直援部隊もギレンにお伺いをたてないとぼーっと突っ立ってる案山子か?



71 : 2018/05/29(火) 00:48:36.48

>>65
ドロスの運用は、空母と言うより要塞でしょ?
だから要塞側の指示に従うと言うのは理にかなってると思う

それに艦長も指示した直後に議長が暗殺されたと知らないでしょ

更に言えば、リアルタイムで指示を出してたのだから、途絶してから独断に移るまでタイムラグは出来るはず


直援部隊も前進させて不足する分を、他の部隊から引き抜いて飛ばす指示も出したりする前に暗殺されたのでは?



72 : 2018/05/29(火) 01:31:41.13

>>71
その理屈でいうと敗因はギレンがゲーム脳だったって理由になるな
そもそも守勢は相手の補給切れとかでも無ければ攻勢に出るのは下策だぞ



80 : 2018/05/29(火) 13:23:11.96

>>65
そこなんだよね。ギレン一人が死んでから時間をかけずに一気に戦線が崩れるとか、
ジオンの将校はギレンというメインコンピューター役の直接指示が無いとフリーズしちゃう
ロボットか何かかということになる。

巨大化、複雑化してる近代以降の軍隊組織で、
一人の司令官が広大な戦場における状況の全てをリアルタイムで把握し
具体的に的確に指示できるわけがない。

つまり、ジオン軍は実はギレンの生き死にに関係なく、ギレン暗殺前後に既に攻勢限界を迎えており、
あとはガタガタと敗れる状況だったってこと。



70 : 2018/05/29(火) 00:15:04.49

>>56
ギレンが死ぬ直前にドロスを前進させる指示を出してるんだから前進して僅か10分で沈んだって事
ギレンの次の指示に関係無くドロスは落ちてるよ
ドロワについては分からないけど



48 : 2018/05/28(月) 19:05:55.93

戦略的に言えば、

攻略側の連邦は青葉区攻略の大きな目標が有るのだから、指揮官が死んでもそこまで大きな差は出ないでしょ

対して防衛側のジオンは、目的が連邦を押し返すと言っても指揮官が陣頭指揮を取って小手先で対処、そして戦闘中に暗殺するんだもの

戦術の共有が出来ていたのかも怪しいし、指揮系統が戦闘中に混乱するんだから脆弱な体制とは言い難いでしょ



49 : 2018/05/28(月) 19:31:56.27

ギレン生きててもジリ貧で負けたよ
数時間早まっただけの違い



50 : 2018/05/28(月) 19:43:52.32

戦力比についての資料

連邦(ソーラレイ後)
戦艦18隻、巡洋艦98隻、突撃艇110隻、輸送艦84隻、MS4800機、宇宙戦闘機900機

ジオン
戦艦4隻、空母2隻、巡洋艦41隻、突撃艇46隻、MS3600機、宇宙戦闘機830機

機動戦士ガンダム公式百科事典参照
※すべて「一説には」の記載あり



52 : 2018/05/28(月) 19:47:37.46

指揮系統の混乱や離反を含めてこの戦果なのだから、
ギレンの暗殺が無ければ連邦の攻略は不可能だったのでは?



53 : 2018/05/28(月) 20:29:07.06

そもそも指揮官一人死んだくらいで指揮系統が崩れて負ける組織体制や
あっという間に挽回不能に切り崩される状況そのものに問題が大あり。

沖縄戦最終盤でアメリカ上陸軍の総大将が視察中、日本軍の砲撃に巻き込まれて死んだけど、
それでアメリカの指揮系統が混乱し、日本軍が一時的とはいえ盛り返したか?んなわきゃなかったんだ。

自分が暗殺される危機感がないのもそうだが、やっぱりギレンの敗北に不思議の負けはない。



55 : 2018/05/28(月) 20:47:04.45

>>53
沖縄戦のサイモン中将は戦闘中とは言っても攻撃側だし戦線の視察、しかも戦闘もほとんど終わりの方じゃん

それに対してギレンは防衛側で戦闘中、しかも会戦の最中で司令部での指揮中に、
戦術もドロス・ドロワが撃沈した理由を考えると細かい指令を直接出してたと考えられる



57 : 2018/05/28(月) 20:53:44.93

>>55
×戦線の視察
○戦線の視察中



58 : 2018/05/28(月) 21:12:11.95

それにそもそも実際安全な司令部に籠もっているギレンが死亡するケースを想定する事の重要性は極めて低いでしょ

それよりキシリアがギレンを暗殺するのに根回し(暗殺後スムーズに指揮権を委譲できるように)してなかった方が問題



64 : 2018/05/28(月) 23:45:47.79

>>58
死ななくても通信ダウンするだけで指揮系統なんてすぐ破綻する訳だが
あんなリアルタイムに作戦細かく指揮してる時点で頭がおかしい



80 : 2018/05/29(火) 13:23:11.96

>>64
そこなんだよね。ギレン一人が死んでから時間をかけずに一気に戦線が崩れるとか、
ジオンの将校はギレンというメインコンピューター役の直接指示が無いとフリーズしちゃう
ロボットか何かかということになる。

巨大化、複雑化してる近代以降の軍隊組織で、
一人の司令官が広大な戦場における状況の全てをリアルタイムで把握し
具体的に的確に指示できるわけがない。

つまり、ジオン軍は実はギレンの生き死にに関係なく、ギレン暗殺前後に既に攻勢限界を迎えており、
あとはガタガタと敗れる状況だったってこと。



60 : 2018/05/28(月) 21:22:26.95

指揮系統を自分と直接つなげる事で暗殺を防ごうとしたギレン
それを知ってか知らずか銃口を向けるキシリア

そりゃ「冗談はよせ」と言いますわ



61 : 2018/05/28(月) 21:28:05.55

「人間は時に感情にまかせて間尺に合わない行動を取る生物である」という
当たり前のことを考慮しないギレンが悪い
机上の空論でしかものを考えたことがないんだろうな



69 : 2018/05/29(火) 00:13:32.34

「密会」を読むとギレン殺害後の指揮系統の乱れが敗因、と富野は考えているようだが
それを絵的にきっちり演出できてるかというと弱い気はする



100 : 2018/05/29(火) 17:54:25.62

考えれば考えるほどキシリアが基地外に思えてくる…



102 : 2018/05/29(火) 17:58:57.47

>>100
自分の父親を殺されてそこまで正常な判断ができたのかという話
そもそもデギンが邪魔なら出航する前に抑えときゃいいだけなんだし
わざわざ連邦艦隊位置を割り出すための釣り餌にした時点で人の心とかわかってない間抜けだったという話



105 : 2018/05/29(火) 18:38:08.38

>>102
ギレンにも秘密で出港したんだろうからその仮定はおかしい



104 : 2018/05/29(火) 18:29:33.83

>>100
戦時中に総帥を蹴落とす事しか考えてないバカ女だから
オデッサ陥落もそれが遠因だし



109 : 2018/05/29(火) 19:26:19.83

というか普通にギレンの戦死=ジオンの敗北と履き違えた将兵が続出したってことじゃない?
それなら軍の士気が一気に下がっていくだろうし
それに仮にキシリアがギレンを暗殺したのがバレてたらデラーズやガトーみたいに反感を抱く輩もたくさん出るだろうし
ギレンの戦死がジオンの敗因で間違いないと思う



110 : 2018/05/29(火) 19:30:52.13

>>109
確かに
司令部に居るはずのギレンが戦死したんだから本部が陥落したと考えても仕方ないな



111 : 2018/05/29(火) 19:31:22.19

>>109
ギレンは単なるア・バオア・クーでの最高指揮官って訳じゃないからな
引退したデギン公王を除けばジオン公国の国体そのものと言っていい
キシリアがやった事は単なる指揮権の簒奪ではなくジオン公国のクーデターそのもの
そりゃ戦場で混乱するなと言う方が無理



120 : 2018/05/29(火) 21:38:58.73

ガンダムの経済学って本に書いてある通り
ワンマン社長のギレンに無能社員が頼り過ぎたのが敗因
キシリアがやらなくても防衛ラインが崩壊するのは時間の問題でしかなかった



121 : 2018/05/29(火) 21:58:09.57

>>120
上に書いたけど、あの程度の戦力で要塞を攻略出来る訳ないだろ



123 : 2018/05/29(火) 23:42:15.81

>>121
要塞防衛の要のドロスを切り離す作戦を何故かギレン社長がやってるからなぁ
要塞戦と言ってもギレンが指揮してた時は籠城戦じゃなくて普通の宇宙戦だぞ



125 : 2018/05/30(水) 05:49:06.63

>>120
そこまで絶対、攻略できない数じゃなかったんだろ。
連邦軍はそう踏んだから、果敢に攻め込んだわけで。

ぶっちゃけ攻略されたってギレンとしちゃ、連邦の遠征軍に大ダメージを与えた上で
自分と戦力の多くが撤退出来ればそれでいいんだしな。それでも充分、勝利だ。
グラナダや本国はまだ無事で、自分も無事。カードとしちゃ充分だわさ。

ギレン自身が死んで、キシリアも死んで(キシリアはギレンにとってカードじゃなく邪魔なだけだったが)
駐留戦力がズタボロにされて、グラナダと本国というカードはダルシア・バハロ首相のものになっちまったが。



129 : 2018/05/30(水) 10:26:33.91

>>125
グラナダ(後付け)
司令官死亡(0080)
和平派と継戦派で分裂(外伝)
サイド3(後付け)
反ギレン派によるクーデター勃発(暗殺計画)

割りとダメだと思うぞ



131 : 2018/05/30(水) 11:03:25.00

>>125
流石にこれは無理
>ぶっちゃけ攻略されたってギレンとしちゃ、連邦の遠征軍に大ダメージを与えた上で
自分と戦力の多くが撤退出来ればそれでいいんだしな。それでも充分、勝利だ。

ギレン自身が
「我がジオン本国にとって月とア・バオア・クーは最終防衛線です。それに対して地球連邦軍は三つのコースから侵攻することが考えられます。ここを突破されればジオンは裸同然です。その前にソーラ・システムで侵攻する連邦軍艦隊を討つ」
と言ってるようにア・バオア・クーなりグラナダなりを連邦に抑えられたら本国の防衛戦などほぼ無意味だと理解してる
何せ軍艦をわざわざ遠征させるまでもなくサイド3のコロニーに直接攻撃ができてしまうから
ソロモンはL5、ア・バオア・クー、サイド3はL2で両者の持つ要塞としての意味や価値は異なる



161 : 2018/06/01(金) 10:14:48.49

>>125
嫌戦派との工作が予期せぬザビ家滅亡によって大成功ってとこだろうな
イグルーで連邦が圧勝みたいな描写したからおかしくなってるけど



155 : 2018/05/31(木) 20:58:51.13

どう考えてもギレン存命してても勝てる見込み無し
ギレン死亡から数時間で陥落してんだから指揮がどうってレベルの話しじゃない



158 : 2018/05/31(木) 22:08:09.24

>>155
キシリアがゴタゴタやって要塞の能力が下がってる内に、
連邦が怒濤のように突破してきたから別に見込みが無いわけでは無いだろ



159 : 2018/05/31(木) 22:52:01.94

>>158
散々指摘されてるがギレンも重要な局面のミスを連発してる
何をどうしてもドロスは落ちてSフィールドから連邦は殺到した



175 : 2018/06/02(土) 02:34:43.91

富野に言わせるとギレンが生きてればドロスが沈んだかどうかはわからないが連邦はアバオアクーを抜けなかったらしい



177 : 2018/06/02(土) 08:05:28.24

>>175
トミノメモ見れば分かるがそれは無い



183 : 2018/06/02(土) 10:51:29.30

ギレン死亡から数十分で沈んでるなら指揮云々関係ないだろ



194 : 2018/06/02(土) 13:11:48.31

ギレンは連邦の残存艦隊の戦力を過小評価してたのは間違いなさそう
キシリアはそのギレンの甘い見通しに乗っかったままクーデターでなんとかなると思ってたらどうにもならなかった