0:2018年12月11日 16:34

非公式または宇宙世紀の劇中劇扱いされるタイラント・ソードの世界
正式タイトルは『TYRANT SWORD Of NEOFALIA』
タイラント・ソードの物語は元パイロットによる手記ということになっています
タイラント・ソードを生み出した「SE計画」
そのシステムが完成すればソードは地球圏の全MSに匹敵する戦力になると想定されると言われています
そして、あまりにも強力なシステムゆえにアナハイムの持つブラフのカードの意味を持たず歴史の闇に封印された不遇の機体
まるで今話題の人知を超えた力を示した故にユニコーンガンダムが封印されたときのようだとは思いませんか?
作品内では宇宙世紀の正史とは矛盾する部分も多々散見しますが、何を肯定し何を否定しすべきなのか
SE計画というのが何のために存在し、何のために抹消され、その結果どうなったのか
それがどこまでノンフィクションなのか、肯定する必要も無いが否定する必要もない
ですがここはあえて正史と矛盾する部分は排除や訂正し、本当にあった正史としてタイラント・ソードの世界を肯定して語っていきたい

51zQSJ-w3KL._SX466_



4 : 2019-04-04 16:25:39

SE計画とか何かSEシステム的なディジェSE-Rと被るなぁ



9 : 2019-04-04 16:31:31

>>4
被るというか謎だらけなディジェSE-Rは本来タイラントソードのものなのが何かの間違いでZ-MSVに入ってしまったという説もあるくらいだよ
SEシステムもタイラントソードの用語だし



5 : 2019-04-04 16:27:25

無茶すぎるだろ…


6 : 2019-04-04 16:29:15

宇宙世紀最強議論はケリがつくな



8 : 2019-04-04 16:29:34

マウンテンサイクルからタイラントソード



11 : 2019-04-04 16:34:18

チョイチョイ外伝の中でもキワモノとして名前出るけど、今どうやったらその内容に触れれるのか分からない



13 : 2019-04-04 16:36:01

まずはその「手記」を読ませてくれ、話はそれからだ。



18 : 2019-04-04 16:49:05

劇中劇だろ?
別にいいよ正史でも



19 : 2019-04-04 16:52:48

ホビージャパンよ!今から別冊作ってくれてもいいんだぞ!

1987年の連載小説だから、ポケ戦も逆シャアもまだやってなかった頃。32年たったら「ネオファリアの中で」なんて誰にも忘れ去られてしまったというリアルな状況で、もう一度光を当ててくれたらうれしいなぁ。 



21 : 2019-04-04 16:55:04

アレを使用すると∀とかでも太刀打ちできないから、黒歴史に繋げる事も出来ないしな

最早、対人類兵器としてはオーバーキル過ぎるから
対地球外生命体用兵器として開発されたって方がしっくりくる


23 : 2019-04-04 17:04:22

メカデザインはまあいいんだけどさ



28 : 2019-04-04 17:16:53

青の騎士ベルゼルガ物語みたいなあの年代特有の盛りに盛った俺TUEEー設定がいいのに
後話は純粋に良いと思うエゥーゴとティターンズに連邦内の内戦それにアクシズという
ジオン残党軍が加わって泥沼化し、地球圏事態が疲弊した中漁夫の利を得ようと
木星が師団規模の艦隊をシロッコと共に派遣し、秘密裏にそれに対処するっていう



32 : 2019-04-04 17:25:19

サイコフレームとは別方面で「人類が手にするには早すぎる超技術」に手が届いちゃって
フェネクス的な高次元の使いに封印されちゃったってことにすればイケるかもしれんね



63 : 2019-04-04 20:13:26

>>32
NT見た後俺も似たようなこと妄想したな
何やかんやあってSEシステム+高次元パワーでホントに時間を巻き戻してなかったことにされた的な
んで事件の当事者のNTがうっすらと残った記憶から書き起こしたのが例の手記と

普通に痛すぎる妄想だけど久々に中二心がうずいたんだ



36 : 2019-04-04 17:36:13

SEシステムは重力制御して磁場や空間を歪めるから月光蝶も有効打になるかわからんトンデモ兵器


40 : 2019-04-04 17:49:33

あえて肯定するとしたら、何回目かの宇宙世紀で、直前に未来世紀の世界が直後に全盛期のターンエーが活躍する世界があるってくらいの崩壊ギリギリの世界ならあり得るかな。
重力制御とかが極まった未来世紀以降ならSEシステムもそんなにおかしいものじゃない。
言い換えると、未来世紀か00の西暦以外だとSEシステムはオーバースペック杉。



42 : 2019-04-04 18:04:00

宇宙世紀における「MJ‐12」や「エリア51」みたいなトンデモ系与太話としか言い様が無いわ。



47 : 2019-04-04 18:40:43

Gガンと00ぐらいの技術力あれば
うっかり作れなくは無いと思う

問題はそのレベルの技術力をどうやってZの時代に持ち込むか



49 : 2019-04-04 18:51:19

劇中劇だからこその気楽さがいいんじゃない
ムダに混ぜちゃいけない



50 : 2019-04-04 19:02:05

タイラントソード世界内の尋常じゃない機体の急速進化がどう起こったのかを見てみたい
SEシステムとかいうサイコフレームばりのオーバーテクノロジーがΖ時代で完成、搭載したソードらで戦ったって技術力の向上が凄まじいな



51 : 2019-04-04 19:10:04

・ジェネレーター出力だけで周囲の空間を歪ませ磁場を狂わせる
・これを応用し常にバリア的な物を展開しており殆どの攻撃を無効化
・その力は開発チームも全貌を掴めずブラックボックス化している
・劇中最強機体のタイラント・ソード改アグレスが木星のジュピトリスや
84機のメッサーラ・ディノファウスト・アルファを一瞬で壊滅
・ソードの機動力の前ではMSはスローモーション以下に過ぎない
・それほどの高機動力だがパイロットへの負荷は反重力システムを慣性制御に利用し解決
・ユニコーンのように思考制御でき、高性能自己進化型コンピュータでその負担を軽減
・タイラント・ソードはスレイブ・ソードと呼ばれる機体2機を思考制御可能
Gビット的な運用でジュピトリスの船体へビームキャノンによる同時攻撃を行った

ざっと調べてみたけどそりゃ劇中劇扱いされるよね、ここまで振り切るとむしろ好きだけど


80 : 2019-04-05 06:11:11

>>51
全盛期のイチローコピペみたいなのが宇宙世紀にもあった、と言われたらそれでもう納得するしかない



55 : 2019-04-04 19:32:19

アレ肯定したところでそういう本が一冊宇宙世紀にありまっせでしかないし、暴露本のたぐいだとしてもアレどこからどこまでがマジでどこからどこまで嘘入れてだまくらかしてるか分からんしなぁ
実際会ったとしてMMR案件じゃなかろーかアレ



56 : 2019-04-04 19:33:31

木星の大赤斑が次元ワームホールと化して平行世界のシロッコが艦隊を引き連れて侵攻してくる
平行世界からもたらされた技術で作られたタイラントソードで対抗
最終的に平行世界の技術はワームホールの消失とともに消滅
平行世界の技術を導入したMSディジェSE-Rが未完成のまま残された
いけるな(白目)


57 : 2019-04-04 19:36:39

ユニコーンとかはとりあえずサイコフレームのせいにすれば大体説明がつくけど。
タイラントソードは説明出来ないレベルでぶっ飛んでるからなぁ。


60 : 2019-04-04 19:39:12

シロッコの戦闘力がどえらいことになる



65 : 2019-04-04 20:21:37

ユニコーンとかは本来なら人類が遥か未来にようやく手に入れる筈の力を数万年単位で前借りしちゃったって話だけど
コイツは現人類が完全に自力で作っちまったってのがな。
もう人類はこれ以上進化してニュータイプなんかにならなくても全宇宙支配出来るんじゃね?って代物。



67 : 2019-04-04 21:01:00

SEドライブが発揮する力が開発チームにもよくわからないというのが無かったことにされた原因なのでは。あの出力のシステムが事故を起こしたら相当な被害が出るだろうし、事故への対応方法も分かるか怪しいし。



68 : 2019-04-04 21:03:15

よくわからんがタイラントソードという名前がとんでもなく心をくすぐってくる
かっこ良すぎ



70 : 2019-04-04 22:09:17

タイラントソード×1
スレイブソード×2随伴
アパトソード×2後衛
パシケファロソード×2前衛
イクチオンソード×1索敵
で編成されるんだっけ
名前はうろ覚え



72 : 2019-04-04 22:16:16

>>70
そのはずだったけど実際に同時運用できたのは8機中3機でした!って十分すぎるわ
宇宙世紀にGビットその他色々アナザーガンダムもびっくりな技術満載だもの



74 : 2019-04-04 22:38:20

「青の騎士ベルゼルガ物語」の後半の展開と並ぶ、モデグラとセンチネルの脅威にどれだけHJ誌が狼狽したかよく分かる企画。



86 : 2019-04-05 14:27:36

>>74
この頃のHJ誌は小説連載が4本(タイラント・ソード、ブラスティー、マイティジャック、魔可異風姿伝)となかなかのカオスっぷりだったw



76 : 2019-04-04 23:25:17

そのあたりのミステリー感もタイラントソードの魅力ではある。
ガンダムは超パワーありな作風なので正史にねじ込めないわけではない。ただしねじ込んだシワ寄せはえげつないw



78 : 2019-04-05 04:57:08

ガンダムWとかXとかのアナザー次元でならワンチャンあったかもしれへんけど、宇宙世紀やからねぇ。
しかもグリプス戦役となんというか、早すぎる感じがしてなぁ。
デザインとかは凄く好みやけど…設定、設定が中二病真っ盛りINグリーンノア過ぎてあんまり肯定ができひんなぁ。


87 : 2019-04-05 14:44:56

話自体が元連邦パイロットの手記って形である以上
事実を元にしたヨタ話の扱いでいいじゃん

同じ闇に葬られた計画でも、もし空間粒子制御だの反物質だのが実現出来てたならGP計画やらTR計画やらと比較にならんレベルの機密事項だろうし
そんなもん大々的に出版しようもんなら、連邦の情報部がやって来た後に出版社が火事とかガス爆発とか不慮の事故に遭うぞ