名無しさん : 2019/01/12

お前ら、評判悪いぞ
もうちょっと控えめにせんと
同じ組織で殺しあうことになるぞ

と言うてくれる連邦の偉い人はおらんかったの?





名無しさん : 2019/01/12

MPとか監察とか評判悪い部署がないような組織はどっちにしろ腐る


 
名無しさん : 2019/01/12

レビルさんが生きていれば…


名無しさん : 2019/01/12



>レビルさんが生きていれば…
レビル将軍って、ガンダム世界の『山本五十六』感が…

ギレンがトチ狂って父親ごと宇宙の塵に変えてなかったら、ジオンと連邦間で休戦出来ただろうけど、その後は「逆シャア」相当の時代経過まで酷い冷戦構造に陥って、ズルズルと局地紛争が続いてた気が

…それはそれでアナハイム社とルオ商会は笑いが止まらなそうだけどねww


 
名無しさん : 2019/01/12

ブラン・ブルタークはいつの間にティターンズになったんだ?
たしか最初は一般の連邦軍士官だったはずなのにね


名無しさん : 2019/01/12



>ブラン・ブルタークはいつの間にティターンズになったんだ?
>たしか最初は一般の連邦軍士官だったはずなのにね
ブランの副官のベンウッダーなんかは最期は特攻決めた後にティターンズ兵が脱出するなかで連邦制服のクルー残ってくれてたりする辺りで
彼のアイデンティティーはティターンズではない連邦軍人であるという描写があり
「現在の地球はティターンズの勢力下にある、それに従うのが軍人の仕事だ」
というセリフに彼の立場の複雑さがあるが
彼はブライトの妻子を人質にしたり香港燃やしたりとティターンズ以上にクズい作戦執りまくっていてティターンズの評判落としまくってる


名無しさん : 2019/01/12

>ブラン・ブルタークはいつの間にティターンズになったんだ?
所属してたオーガスタ研究所がティタ側についたから
自動的にその傘下になった

ティタ自体が過激派の集まりだから
良く思わない連中は忠告より対立する側に回るわな
実際グラナダ基地はアレキサンドリアの寄港を遅らせる嫌がらせしたり
エウーゴによる艦乗っ取りの片棒担いでるし


名無しさん : 2019/01/12

>実際グラナダ基地はアレキサンドリアの寄港を遅らせる嫌がらせしたり
そもそも元々ジオン勢力圏内にあった基地だもの
スペースノイド寄りなのは当然だと思う


 
名無しさん : 2019/01/12

まあ指揮下には入ったから出向社員みたいなもんなんだろう
ティターンズの制服も着てるし


 
名無しさん : 2019/01/12

こうして見るとゲーツ・キャパは使い方がもったいなかったキャラだな
あんなモブで終わるルックスじゃない


名無しさん : 2019/01/12

ティターンズ内には良識派な人たちはいたのだろうか?


名無しさん : 2019/01/12

>ティターンズ内には良識派な人たちはいたのだろうか?
ソース知らないけど初代はジオンに憧れるファン多くて困惑したから
ティターンズはあえて感情移入できない悪役にしたと聞いたことあるな


名無しさん : 2019/01/12

>ティターンズはあえて感情移入できない悪役に
初代ガンダムはヤマトのヒットに便乗した戦争アニメだった訳で、敵にもまぁそれなりの事情があるって部分はこの点に大きく由来してる
比べてゼータガンダムは児童向けロボットアニメとしての濃度が高いから、ザブングルくらいからの敵役=悪役って構造がずっと続いてるね


名無しさん : 2019/01/12

>ティターンズ内には良識派な人たちはいたのだろうか?
エマとかアジス・アジバみたいなのは一定数いただろう。


 
名無しさん : 2019/01/12

83のアルビオンクルーみたいにトップと共に部隊丸ごと移動なんだろうから変な思想な人とかむしろ少ないんやないか


名無しさん : 2019/01/12

ベンおじさん特攻のシーンは逃げるティターンズのほうがまともであった…
ブランもそうだがそこまでしてアウドムラを落とさなきゃならない理由が見えないのでやばい人に見える
ティターンズ編入の剣でバスクになんか言われたんだろうな


名無しさん : 2019/01/12

>ベンおじさん特攻のシーンは逃げるティターンズのほうがまともであった…

美談みたいに描かれていたけど
たしかに、逃げる人のほうがまともだよね


名無しさん : 2019/01/12

元アルビオンクルーはティターンズに何の疑問も持たなかったのだろうか?
不死身の第四小隊の3人は気にしなさそうだけど


名無しさん : 2019/01/12

>元アルビオンクルーはティターンズに何の疑問も持たなかったのだろうか?
少なくとも劇中の時点では何も思わないでしょ
今回の反省から残党狩りを目的とする組織が発足しました皆さんもこのティターンズに編成されます新型MSもありますよー、といい事にしか思えない

でも任務についてる内あまりの理不尽さにエマさん以上に疑問だらけになるのは確実で
同僚相手に暴行沙汰でも起こして処罰されるのがオチじゃね


 
名無しさん : 2019/01/12

スレ画、なんでゲーツだけゲーツ・キャパってなってないんだろう

他にアレキサンドリアの艦長のガディ・キンゼーとかいたけど、彼は毒ガス作戦に批判的だったり、ティターンズのなかではまともな思考の持ち主だったな
生粋の軍人肌なのかジャマイカンがいた時よりも効果的な作戦も立てれたし、ジェリドとの相性も悪くなくてアーガマも苦戦してたな



名無しさん : 2019/01/12

>ガディ・キンゼー
ガディは「ジェリド特攻」の作戦を指揮していたのだけれど
カミーユをアーガマから引き離し伏兵のジェリドとマウアーで釘付け
アーガマをヤザンに叩かせるという戦術で
ブライトの想定を上回りあと一歩まで追い詰めていて何気にすごい指揮官だと思う


名無しさん : 2019/01/12



>ガディ・キンゼー
ブライトのカウンターパートになり得るキャラだけども、
Zというかガンダムは艦隊戦よりもMSがメインだからな。


名無しさん : 2019/01/12

後付で0083作っちゃった後だと
核にコロニー落としと
ジオンの残党が先に無茶苦茶やってるから
取締りが過激でもしゃあないとも思う


名無しさん : 2019/01/12

>>取締りが過激でもしゃあないとも思う

現実で例えると9.11で、振り上げた拳の落とし先が無くて
テロ撲滅の為、確たる大量破壊兵器の証拠も無しに戦争を吹っ掛ける
パターンよね

普通なら開戦に至らないが、民衆の安易な復讐心や
テロ撲滅のためなら個人情報より盗聴もやむなしと言った
空気があるのを利用して強硬派(ティターンズ)が許容されてしまう


名無しさん : 2019/01/12



0083の『例の件』で抉らせちゃったコウ・ウラキは、ティターンズ前線部隊でエゥーゴ相手にヒャッハーしてそうなイメージが…(震え声


…それより、シローとアイナ以外グリプス戦役中期までに死んでそうな「第08MS小隊」連中たちの方が悲惨じゃね?


名無しさん : 2019/01/12

>0083の『例の件』で抉らせちゃったコウ・ウラキは、
知らないとはいえコウが最後にビームライフルを撃ったのは
バスクの乗る第一軌道艦隊の臨時旗艦。
着任したのは北米だから、その後はカラバ側のような気が。


名無しさん : 2019/01/12

ティターンズが悪の組織すぎて初代より政治軍事描写後退してない?
と思ったがその辺聞くと納得がいく


名無しさん : 2019/01/12

>ティターンズが悪の組織すぎて初代より政治軍事描写後退してない?
初代では味方側だった連邦軍が敵味方に分かれて争うとかむしろかなり高度に政治的な内容じゃないかな
ダカール会議という政治的な決着が戦争の行く末を左右したりもするし


 
名無しさん : 2019/01/12

新選組がモチーフだからじゃないの?
官軍の地位追われて賊軍に堕ちて


名無しさん : 2019/01/12

>新選組がモチーフだからじゃないの?

それはセンチネルのニューディサイズの設定であって
テレビのティターンズとは無関係


名無しさん : 2019/01/12

そういやことぶきつかさのZ劇場版の裏側事情漫画で
明らかにコイツコウだろってのがカラバのメンバーがいたよな


名無しさん : 2019/01/12

そもそも悪事は隠蔽されてたからね…
後半の毒ガス作戦実行にのときはジェリドやガディも必要悪として納得しようとしてた節はある


名無しさん : 2019/01/12

>後半の毒ガス作戦実行にのときはジェリドやガディも必要悪として納得しようとしてた節はある
カプセルの中作戦って民間人をジェリドに知らせずに殺させるんだけど
手を汚すさせる事でマトモには戻れなくなってティターンズに忠実な兵士になってしまうってのは結構巧い描写だと思える
まーこれがきっかけでエマさんに離反されてもしまうんだが


名無しさん : 2019/01/12

月面都市にコロニー落とし未遂とか居住コロニーにコロニーレーザー打ち込んだり
後半はいくらなんでも隠ぺいできるレベルじゃないだろったなったんだが>ティターンズの悪事


名無しさん : 2019/01/12

中尉階級が多い気がするのは何でさ


 
名無しさん : 2019/01/12

中尉であれば二階級上の特権で佐官クラスの指揮権を持てるので
前に出やすくなるとかじゃね


名無しさん : 2019/01/12



ガンダム世界ではMSパイロットは基本的には少尉からで
小隊長が大尉、その副官が中尉ってパターンが多い
そんな中で9話に登場したキッチマン軍曹はこの時期に珍しい下士官のパイロット


名無しさん : 2019/01/12

>ガンダム世界ではMSパイロットは基本的には少尉からで
昔あったガンダムネットワークオンラインってゲームで
連邦サイドで始めると一番最初にアナウンスされるのが
「軍制改革により階級によるMSへの搭乗資格が緩和されました」
だったな


名無しさん : 2019/01/12

現実の軍隊でも士官では少尉よりは経験豊富だが大尉になれるほど能力のない中尉さん、というのが一番数が多いようです