0: 2019年02月02日 12:50

U.C.0100年代にMSの小型化が提唱されたのは、当時MSの大型・多機能という恐竜化が進み、コストが嵩んで軍事費を圧迫していたからだとされている
しかし、当時の連邦の主力MSは恐竜化の対極にあるシンプルなジェガンである
ジェガンはそれまでのジム系のような18m級MSより大型化したと言われる事が多いが、全高はジムⅢと1m程度しか違わず、その程度の大型化によって18m級MSよりも高コスト化したとは思えない
0090年代にはνガンダム/サザビー/ユニコーン/シナンジュ等、ジェガンより頭二つ分も大きく多機能な23m級MSが生まれたが、NT専用試作機の域を出ず、数百機~数千機オーダーの量産機になれなかったため、目に見えた軍事費増加にはならなかった
0100年代には30m級・多機能・高コストの第5世代MSが生まれたが、それらも数機の試作どまりで量産化のきざしは無かったため、第5世代が大量生産され軍事費が増加するというのも考え難い

では、小型化の動機になった「高コストな大型MS」とはいったいどの機種の事なのだろうか?
・実はジェガンは意外なほど高コストであり、軍事費を圧迫していた
・未だ明かされていないだけで、23m級の高コスト第2世代MSをジェガンの後継機にする計画があった
・未だ明かされていないだけで、30m級の第5世代MSをジェガンの後継機にする計画があった 自分が考えられるのはこれらだが、皆の意見や考察も聞かせてほしい


2019-02-07_14_24_47



2 : 2019-02-10 00:22:11

やっぱり
ジェガじゃないの
F91でもはっきり大型と名言されてたし

dd2b7e75


3 : 2019-02-10 00:23:34

グスタフカールもニューガンも少しずつ大きくなってるあたりジェガンより良くしようとするならばでかくなることを許容しなければならない じゃねーの?
だからこそF91でも下手に新型導入して高くつくよりはある程度抑えの聞くジェガン使い倒していくしかなかったと考えれば



4 : 2019-02-10 00:24:11

特定の機種がきっかけじゃなくて逆シャアからF91の時代まで大きな戦いがなくて連邦政府に軍事費を削られたことが切っ掛けだよ

まあユニコーンからのUC100シリーズでそこら辺の設定が上書きされるかもしれんけど



5 : 2019-02-10 00:25:10

やっぱりΞ、ペネローペ、ジェガンだろうな
特にΞやペネローペは軽くみてた上層部も笑い事ではすまないと感じたのだろう

34edcfc3


7 : 2019-02-10 00:26:00

>>5
ペーネロペー、な



6 : 2019-02-10 00:25:45

知らないところで、アンクシヤとかバイアランとか横幅があるヤツが、たくさん量産されていた!だったら胸熱なんですが(^^)



16 : 2019-02-10 00:34:00

>>6
ジェガン以外にもリゼルやアンクシャのような大型機が量産されていたし
ああいう可変機の後継機としてアナハイムが第五世代を売り込もうとしてたのかも
第五世代って第三世代(可変機)の二ッチの後継だし



8 : 2019-02-10 00:26:33

単に政府に軍部の予算を削られたから



10 : 2019-02-10 00:27:29

現実でよくある事といえば、同じ性能を保ったまま小型化する技術が生まれたからというのは多々あるので
そういう技術的な面が先行して導入が進んだのでは?



12 : 2019-02-10 00:29:30

>>10
第四世代で大型化する一方だったから、ダウンサイジングしながら性能据え置きの方向性を模索するのは不自然じゃないよね



13 : 2019-02-10 00:30:35

MSが「高コスト化していった」んじゃなくて「今以上に低コスト化しろと圧力がかかった」のでは?

0100年以降はジオン残党が本格的に衰退して仮想敵が居なくなったから
アデナウアーみたいな軍縮派が力を増して0090年代よりも更に予算が減らされた
0090年代並みの予算規模が続いていればジェガンのマイナーチェンジを延々続けられたが
0100年代の減った予算ではジェガンやジェガン並みのコストの新型機すら高価になってしまった

しかし既得権益を手放したくないアナハイムは価格をこれ以上下げられないと拒否
そこでコロニー公社閥で軍縮派のサナリィが低コスト化の解決策として小型化に動いたと



14 : 2019-02-10 00:30:58

戦争のない時代に提案されたんだから、軍の金が削減されていった時代。だから、当時から見れば低コストのジェガンも金がなくなれば高コスト



15 : 2019-02-10 00:32:20

技術革新で各部品が小型化が可能になったから、試しに作ってみたのが始めでは?
量産とか関係ないサナリィだからの試作機。


18 : 2019-02-10 00:34:55

νやサザビー、Ξを見れば、ジェガンやギラ・ドーガを超える性能のMSは大型化、高コスト化するのは明らかだったってことじゃないか
ジェガンの後継機の開発までにブレイクスルーが必要で、小型化にそれを求めたのでは



20 : 2019-02-10 00:38:37

ジェガンは低コストだろ



23 : 2019-02-10 00:40:41

ジェスタ、リゼル、グスタフカールと色々少数配備機も含めた量産機がF91時代には残らず、ジェガンばかりが残ってるのを見ると、今後このまま単純な高性能化の方針だと、ジェガンに代わる量産機もジェスタやリゼルのような類の物になって、ジェガンよりコストが掛かると思われたのかな?
もはや明確な仮想敵がいないと思われた以上、コストが掛かる事必須の大型高性能量産機配備よりは、小型化でコストを抑えつつ今迄のジェガンより上の性能の量産機にしていった方が良いと判断したんだろ。



25 : 2019-02-10 00:45:17

クスィーが恐竜的進化の頂点とはよく言うけどずっと昔のサイコ兄弟の方が別格の大きさなんだよね
ゲームでウッソが言っていたけれど大きければ、当たりやすいんだ!ってことで技術が進歩してサイズを小さくしても同じ機能が実現できるなら小さい方が防御面で有利というのはあるかもしれない
最近はガンプラもPGがまた活発になったけど、一時期言われていた、技術が向上してMGサイズでも実現できるからPGでしかできないことがない、ってやつ



26 : 2019-02-10 00:46:47

大型MSよりも、明確な仮想敵がいなくなって軍縮が進んで、予算があまり出なくなったのが大きな理由じゃないのか?



27 : 2019-02-10 00:47:24

ジェガン→グスタフ・カールの流れで機体が大きくなってきて

連邦軍上層部「このままじゃMSがどんどん大きくなってくるんじゃね?デカくて可変とか複雑なMSいらなくね?軍縮とか予算削減があるからヤバくね?」

って思ってたから小型MSを推し進めたのかもしれないね

929e1d56


35 : 2019-02-10 00:56:18

>>27
あまり知られてないけどジェガン19.0m→グスタフ22.0mで
全高が地味に15%も大型化してるんだよね
大型化による高性能化を続けるとグスタフの次の世代が25mや30mに達してもおかしくない



28 : 2019-02-10 00:48:31

いや、大きな戦乱も無いのに、ジェガンですら数年単位でバリエーション機出しまくるわ、高級量産機としてリゼルとかジェスタとかグスタフカールとか導入するわ、試作機でもRGzにνガンダム、デルタプラスにペーネロペーetcと金かかりそうな機体わんさか開発するわなんだから、そりゃ財政圧迫するだろうし、それを供されるわけがないだろうと。

そこに、現行機と同等かそれ以上の性能で尚且つ低コストな機体が提案されたらそっちに飛びつくよね。



54 : 2019-02-10 02:17:48

>>28
大型!高性能!可変機!とキャッキャしていても連邦の財務官僚がそろばん弾いてそんな結論を出すだろうな。



29 : 2019-02-10 00:48:37

以前のものよりも優秀なものを、としようとすると一番簡単なのは付け足すこと(=必然的に元のものより大きくなる)。
大きくなればそのぶん必要なコストも増える、てことかと。
だから別のアプローチで次世代を求めた結果が小型化だったのでは?



31 : 2019-02-10 00:52:44

>>29
優秀である事よりも、より高額にする為にアナハイム&癒着してる軍閥がいらん装備や部品をマシマシしはじめたかもな(独占企業の弊害)
それに対するカウンターパーソンとしてのサナリィの設立と小型化の研究が連邦政府(軍にあらず)で進んだのかもね


32 : 2019-02-10 00:53:16

ジェガンも初期型と後期型の中身はまったくの別物だったって言われているし、後期型は電子機器とかが高額化してジェガンが高級機になっている可能性はあるね



33 : 2019-02-10 00:53:18

基地や艦艇のMS格納庫が対応できなくなるから大型化に歯止めがかかったってのはあると思う
だからってすぐに小型化の流れにはならないかも知れないが



34 : 2019-02-10 00:53:20

ジェガンは拡張性が有るからバージョンアップし続けて高コスト化したんじゃないの
それと低コストでもF91の時代には連邦軍に行き渡って生産台数が多くなり全体を見れば高コストなのかも



36 : 2019-02-10 00:57:08

MS単体の話ではない気もするな
運用周りの規格がMSに合わせて大型化するわけだし、諸々ひっくるめて許容できる線を越えてしまったんじゃないか



37 : 2019-02-10 00:58:31

自分も軍事費の削減だと思うけど、宇宙戦国時代でコロニー同士の戦争で自滅するのを予想したからだと思う。
あるいは連邦を弱体化させる目的で各コロニーが連邦に資金を納めなくなったからとか



38 : 2019-02-10 00:59:48

全体的に内も外もコンパクトに抑えられるようになっただけじゃない?置いておくスペースもコンパクトに



42 : 2019-02-10 01:14:20

大型MSではなくMSを運用・維持する為の母艦やメンテナンス設備をそれに合わせて
改修・新造するのに多大なコストが掛かるのが最大の動機だろう。



43 : 2019-02-10 01:15:35

明確な敵が外にいないなら「今まで以上に強い装備」に拘る理由もないので「多少性能が劣ったとしてもコストパフォーマンスの良いもの」に舵が切られるのは歴史にはよくあること。
低コスト化というのが第一にあって、小型化したのはその手段、性能落ちなかったのはその結果だけど"たまたま"であって落ちても構わなかったんだろう。



52 : 2019-02-10 01:49:45

>>43
性能を維持したまま、小型化、コスト削減が連邦の出した要求だぞ


45 : 2019-02-10 01:25:57

MS其の物じゃなく整備機器や格納スペースなど周辺コストが大型化により肥大化したことのほうが重要



46 : 2019-02-10 01:28:46

性能そのままで小型化できるなら小さいほうがいいからな
小さい方が建造費も整備性もいいだろうし艦艇へ搭載する時も小さい方が数乗せられるし母艦も大型化せずに済むし



48 : 2019-02-10 01:32:18

むしろジェガンが主力量産機として運用可能なサイズの限界ギリギリで、後継機にジェガン以上の性能を求めるとどうしても更に大型化して施設含めて更新に莫大な予算が必要だからという意味かと。
ジェガンが長年使われ続けた陰で、サイズオーバーで日の目を見なかった次期主力量産機の試作が山ほどあったのではと考えても面白そう。



49 : 2019-02-10 01:34:35

大きいとメンテナンスも大変そうだよね
整備員も人数増やす必要が出てきたりもするだろうし



51 : 2019-02-10 01:46:15

普通に軍事費削減の流れで良かったはず。

主力を小型MSにすることで運用コスト削減したい連邦に対し、運用コストを維持するため従来サイズのMSを売りたいアナハイムが小型MSの限界を演出するためにわざと性能を抑えたヘビーガン(ほぼジェガンを小型化しただけ)を作った。ところが軍事費を削ってその分をコロニーの維持管理に回して欲しいサナリィが低コストな小型MSでもこれだけ出来ますと主張するためにF計画を発動し小型で高性能なMSを作成したって流れだったはず。



56 : 2019-02-10 02:29:23

ジェガンはあくまで汎用量産機だからな
特殊任務には局地戦用機を別途用意しないといけない
そういった機体は高性能かつ少数生産だからコストが跳ね上がる
具体的にはグスタフ・カール、リゼル、アンクシャあたりが該当する

95076ab7


59 : 2019-02-10 03:00:29

そもそもの基本の設定として
1.サナリィはAEの様なMS開発企業ではなく連邦軍の研究機関
2.連邦軍が軍縮による軍事費削減を受けてサナリィに軍事費を抑える手法について研究を指示
3.サナリィがMSを小型化すれば関連設備(艦艇など)含め大幅なコスト低減になると提案
4.サナリィの研究結果を受け連邦軍がAEに小型MSの開発を発注
5.利益が減ることを懸念するAEはMSの小型化に消極的で性能が見劣りする小型MSしか造ろうとしない
6.AEの姿勢に業を煮やしたサナリィが自ら小型MSの開発を開始(フォーミュラー計画)
という流れ



60 : 2019-02-10 03:05:37

>>59
だからサナリィは連邦の当て馬であってそれ以上でもそれ以下でもないんだよね
サナリィに儲けは必要ないし、儲けようとした形跡もない
アナハイムに小型MSを生産させて関連設備に対する包括コストを下げたかっただけ
なのに派閥やらサナリィと癒着して?とか言ってる人かなりいてゲンナリ



61 : 2019-02-10 03:12:35

大型MS推しまくってたら戦艦に入らない!と連邦上層部キレたら
じゃあ戦艦もサイズ大きくしましょうねーとさらにふざけた解答が帰ってきたんだっけ?



63 : 2019-02-10 03:22:33

軍縮で新型の戦艦を作らないようになったり、基地の維持費とかを削減するために
MSを小型化して既存のスペースを有効活用できるようにしようって流れだろ



64 : 2019-02-10 03:24:22

普通にその「20m級の量産機」がでかいんじゃね?って事だろ?
しかもそこから性能上げるにはでかくなる一方だったわけだし



67 : 2019-02-10 03:52:29

ワンオフ機体はどんなに高コストや肥大化しても求めた機能さえ持ってればいいわけで、量産機の予算がネックにならないとこういう転換ないよね。
プレゼンで低コスト小サイズで通常MSと同等の性能見せる試作機出してきて「それなら」ってなったんでないの。