0:2019年02月13日 19:00

宇宙から地球に侵攻する勢力が潜水艦を扱うのって、その任された乗組員達にはかなり無茶ぶりな気がする

4de34c7a-s



1 : 2019-07-14 07:09:58

コロニー内で潜水艦造れるわけないから、湾岸地域占領→造船→運用になるわけでかなりの素人集団だよな
密閉空間は宇宙船で慣れてるかもしれないけど



12 : 2019-07-14 08:11:11

>>1
ザフトの潜水艦は宇宙で造って海に降下させたらしい



2 : 2019-07-14 07:17:32

ガンダムXのオルクのマーカス一味が印象に残ってるな。主に海中からいきなり出て来たアシュタロンのハサミに摘ままれてるシーンだけど



3 : 2019-07-14 07:18:46

潜水艦だけに限らないだろうけど、ガンダム世界の制海権確保ってどんなメリットがあるの?
宇宙戦争時代における海路確保の意義、具体的な描写あったら聞いてみたいな



9 : 2019-07-14 07:43:47

>>3
普通に物流の支配だと思うけど
宇宙戦争時代と言っても大規模な物資の移動は海でやってるでしょうし



11 : 2019-07-14 08:08:26

>>3
ジョニ帰によると「そんなものはない」。そこに気付いた連邦は一年戦争で制海権を放棄(通商線は宇宙船の弾道飛行による空路でカバー)、地球制圧の一環として制海権に固執したジオンは一人相撲でリソースを無駄に使ってしまい敗北を早める結果に、とされてるな。



4 : 2019-07-14 07:19:34

小説版のジオニックフロントの潜水艦内での艦長とゲラート少佐のやり取りが印象的だな



5 : 2019-07-14 07:23:50

>>4
あのユーコン艦長、名前出てないのがおかしいくらいいいキャラしてたし活躍してたな



6 : 2019-07-14 07:30:13

ジョニ帰でのジオン海軍残党のくだりはかなり説得力あったな



7 : 2019-07-14 07:35:21

ジオンは地球内での戦争(戦略)が前時代的で時代遅れだったんじゃない?
制海権・制空権を抑えて移動・物流を止めることが勝利へのカギという一点に集中固執
ガウや潜水艦隊を量産しまくった
一方の地方連邦軍は孤立してもやっていけるだけの胆力、設備も備えもあった



8 : 2019-07-14 07:43:04

一年戦争以降は食料弾薬とかの補給は大変だろうな……
いくら食料さえ有れば航行距離はほぼ無限とはいえ。



22 : 2019-07-14 09:00:58

>>8
潜水艦って意外と手間を食う艦艇でして、一年の半分くらいはドック入りって言われるくらいに整備が必要なんですよ



10 : 2019-07-14 07:47:23

トレミーに食いつくトリロバイトはなかなか強かった

E38388E383AAE383ADE38390E382A4E383882E706E67


17 : 2019-07-14 08:46:40

ジオン水泳部が暴れてた頃の連邦の潜水艦乗りは、ルウム戦役でザクにやられた連邦宇宙艦隊並みに地獄を見てそう。



23 : 2019-07-14 09:01:27

>>17
水中ではミノフスキー粒子の攪乱障害はないから
宇宙みたいに盲目近視状態ではない(ソナー)

ただ、その前のコロニー落としの被害で艦船や湾岸施設(造船所・整備所)は壊滅的被害を受けているので、補給や整備から増産(戦力立て直し)が厳しい状態
さらに軍中枢は宇宙反攻を優先したから海上船舶は後回しで予算は回ってこず
予算(金銭)不足と存在軽視いう地獄は見ているだろう



25 : 2019-07-14 09:11:04

しかしこうやって考えてみるとジョニ帰還の「戦場で飢えた事はない」って台詞の重さを感じるなあ



26 : 2019-07-14 09:13:18

海や河といった水場での戦いを、もっと見たい気がするな。

潜水艦内での日常シーンをもっとクローズアップしてほしいもんだぜ。



27 : 2019-07-14 09:16:34

それにしても、宇宙世紀のジャブロー近辺の河って、ずいぶん深くて広いな。

18メートル前後のズゴックが普通に潜った上で、ぜんぜん足が川底に着く様子が無いんだぜ?

やっぱり地球連邦軍の基地だけに、戦艦を河に浮かべる事も考えて、川底をさらに深くしたんだろうかな。



29 : 2019-07-14 09:21:18

>>27
A.地球温暖化の影響
B.あの世界では河は深く木は大きい

好きな方を選べ



31 : 2019-07-14 09:43:56

アークエンジェルっていつのまにか潜航できるように
なってたけど潜水艦みたいなもんなんかな


34 : 2019-07-14 09:51:04

>>31
潜水というより河潜で、そう深く潜れない程度じゃない
海上や上空から見つからない程度に潜れるだけで、位置特定されたら飛んで戦うか逃げるしかない



49 : 2019-07-14 12:16:09

>>34
海底に沈座してるシーンがあったから結構深く潜れるんじゃないか?
あの形状でどう考えてもあり得ないけども



55 : 2019-07-14 12:52:51

>>49
あの世界にはフェイズシフトって技術があるから電源供給さえ追いつけば耐圧問題はある程度クリアできる、と思う。



36 : 2019-07-14 10:03:29

普通の戦争の感覚だったら、シーレーンを抑えるのは至極当たり前
なのでジオンが制海権を確保するのは定石であり、その判断に瑕疵はない
ただ連邦側が国力を背景に空路輸送をゴリ押したのは、ジオン側の虚を突いた奇策でもある
普通に考えれば、航空輸送だけで兵站を賄おうとか考えるはずもないしね


44 : 2019-07-14 11:32:18

>>36
しかも開戦直後は戦力は質の差があったからどんなことしても物量で対抗するしか手が無かったという・・
そりゃギレンもコロニー落っことしての早期解決狙うわけだわ



39 : 2019-07-14 10:37:42

なんかの雑誌だかサイトだかで
宇宙船と潜水艦では運用時に想定されてる圧力が掛かる方向が真逆になるって読んだ気がするけど実際どうなんだろ?



42 : 2019-07-14 11:17:53

>>39
潜水艦は外からの水圧に耐えなきゃならないのに対し、宇宙船は船内の空気圧が外に広がろうとするのを抑えなくてはならないからじゃないか?



45 : 2019-07-14 11:40:44

ユーコンって連邦から鹵獲したって設定もあるんだっけ。
ジオンが1から作ったとしてどーやって地球圏に入れるかもあるし。
コムサイみたいに直接大気圏突入させて直接着水?…まじやばくね。

u-con


78 : 2019-07-14 16:09:34

>>45
キャリフォルニアベースを占領接取したとき鹵獲した
港と造船所に相当数の潜水艦があったので、それらを改良改造して自戦力に組み込んだ

おそらくキャリフォルニア(カルフォルニア)湾の大きさと外洋との向きが運よくコロニー落とし時の津波被害の影響を軽減していたのだろう



46 : 2019-07-14 11:44:52

ジョニ帰の作者はアルペジオで描いてたせいか、潜水艦と海中戦に気合い入ってたな



50 : 2019-07-14 12:21:26

小説のユニコーンに連邦軍の潜水艦乗りのしかもソナー要員がいたけど基本的には連邦海軍は1年戦争後も存在を軽視され続けてるって扱いだったな、ちなみに連邦空軍も似たり寄ったりだと



58 : 2019-07-14 13:10:28

>>50
海から来る敵はどう足掻いても上陸ってプロセスからは逃げられんからな
寄港できなけりゃ補給もままならんので放置しときゃ勝手に枯れるし
放置プレイが最良ならそりゃ対抗戦力持つ必要性は無くなってくわ



51 : 2019-07-14 12:24:12

MSやMAを搭載できる巨大潜水艦ばかりで、作品中の描写見ても現代の攻撃型潜水艦のような使い方ではなく、潜水輸送艦といった印象



73 : 2019-07-14 15:33:50

>>51
宇宙艦もMSを搭載できなければ人権は無いみたいな風潮だし…(特に0083後)



52 : 2019-07-14 12:41:54

地球上での局地戦だから全面戦争状態だとシチュエーションが制限されがち…
やはり宇宙空間での次元潜航艦的なものかステルス艦を…後者はガーティ・ルー級が有るけど



62 : 2019-07-14 13:50:21

ユニコーン原作に出て来る潜水艦乗りだった父親に憧れて海軍に入った新米士官とか、一年戦争からアクアジムに乗り続けた士官とか好きだったな。
数ページで散るモブだが。



66 : 2019-07-14 14:10:46

なんか誤解してる人もいるようだけど
連邦は「ジオン水泳部の登場によって」完全に制海権を失ったわけではない
元からコロニー落としの大津波で海軍水上艦も民間輸送船も壊滅しているから
海上輸送は水泳部の登場とは関係なくそれ以前の戦災によりどっちみち低調だった

あくまで明け渡して好きに暴れさせて浪費させてただけで
オデッサ作戦の時にはベルファストから欧州大陸に海上輸送してるけど
その時は本気で制海権を確保したから被害なくドーバー海峡を超えてる



68 : 2019-07-14 14:25:38

核融合が実現した世界だし通常動力潜水艦なんて全滅してんだろうな…



74 : 2019-07-14 15:41:39

モーター潜水艦は原子力潜水艦よりステルス性能が高い(エンジンカットがお手軽にできるので無音潜航が可能)って聞いたことがあるので、死滅するのは原子力潜水艦だけじゃないかな



80 : 2019-07-14 16:21:23

地球だと航空路線でミノ散布しても重力や気象(風、雨)の影響で拡散しそうだ。
成層圏と対流圏の境界で層を形成できればいいが惑星レベルのとんでもない量になるな。

潜水艦は宇宙艦と建造方法が似てるが運用が微妙に違うので占領した造船工場やら地域軍から
運用ノウハウ吸収したのかね。



82 : 2019-07-14 16:50:44

ユニコーンでシャンブロの慣らし運転に巻き込まれた潜水艦とその乗員はかわいそうだった



85 : 2019-07-14 17:51:14

ジョニ帰では、ジオン水泳部がいなくなったら連邦海軍の軍備や予算が削減されてしまうから、
海軍の予算でジオン潜水艦隊を匿名で支援し続けてる。
連邦海軍とジオン潜水艦隊がにらみ合いを続ける限り連邦海軍の予算は潤沢。

なおそのジオン潜水艦隊は宇宙に帰りました。



91 : 2019-07-14 19:12:49

>>85
宇宙に行ったのはユーマと連絡取ってたラトヴィッジ艦長のU-207と
ラトヴィッジ艦長の呼びかけに応じて作戦参加した艦だから
地球に残ってるのがまだいそう。



89 : 2019-07-14 18:55:05

ジオンの乗組員はどうやって訓練したんだろうな
ソーナー員とか実際にやらないと育たんぞ
変温層とか水塊とかの音を遮る要素
天気や潮流などの気象海洋
この辺は経験とデータが物を言う
陸軍は最悪小銃もたせたら戦力だけど海軍なんて一朝一夕で出来ん
ジョニ帰だとモビルスーツ用のソナーはその辺オートマ化と可視化されてるみたいだけど


94 : 2019-07-14 20:15:52

ボズゴルフ級の完成度の高さが目立つ
さすがコーディネーター