0:2019年02月25日 15:49

量産型Ζとか量産型ΖΖとか。
ペーパープラン倒れで実機が存在したか怪しいものも多いけど、
そこから生まれた技術や発想が後年の機体に活きてるケースもあるので、まったくの無駄ではないはず。

msz-007



1 : 2019-05-27 07:09:13

何気にイフリートもこの枠だっけ?

41ItaDoHYTL._SX342_


2 : 2019-05-27 07:11:14

リ・ガズィは実戦ではBWSが実質的には使い捨てになると気付かなかったのだろうか



4 : 2019-05-27 07:20:39

このてのは実際に作るの事に意味があるからなあ、作らなきゃ分からない事も作ってから気付くこともある



6 : 2019-05-27 07:26:46

グリプス前後で矢継ぎ早に出ては消えていくイメージ
カンブリア大爆発かってくらい



8 : 2019-05-27 07:32:24

それでも言いたい
量産型Ζで失敗しているのに、何でΖΖを量産機にしようと思ったのか…
しかも、変形やコアブロックシステムをオミットしておきながら、簡易とは言え何故かハイメガキャノンを残すという迷走ぶり
そして、FAZZさんはご覧の有り様…

やっぱり、量産型にロマンを盛るのは無理ですよ…

8fb5506297f3588bc5eac759ace821b4


11 : 2019-05-27 07:44:21

量産型νガンダムはコストの高騰とシャアの反乱後の時代の流れで量産されなかったという設定だけど、サイコフレームを搭載していたのも今後は量産失敗の理由にされるかも
サイコフレーム設定はまるまる削られるかもしれんけど



12 : 2019-05-27 07:44:40

Z系列は基本こんなイメージ

そう考えるとリゼルは正に集大成なんだけど出来たら出来たで結局後年使われないとかいう...



21 : 2019-05-27 07:49:43

ニューガンダムも一応計画書上はこの枠。
アムロやバウアーの真の思惑はさておき、規格の共有(とはいえグレードは違うらしいが)や既存のフレームを使うことにより精鋭部隊用の量産MSとして計画されている。

818Ex2UYzDL._SX342_


29 : 2019-05-27 08:06:35

gセルフことYGも元々は次世代量産機候補という事実
レイハントン家はいったいどんだけヤバイ奴だったのか気になるわ



34 : 2019-05-27 08:11:24

ネモ(シリーズ含む)も量産機にしてはガンダリウム製のせいでお値段高め、
ブレックス暗殺の影響でアナハイムとギクシャクしている間に納入遅延、
その間に低コストで性能そこそこのジム?が行き渡ってしまった、らしいけど。




65 : 2019-05-27 09:17:02

フラッグはコスト云々じゃなくてジンクス登場で量産やめになったんだっけ



67 : 2019-05-27 09:28:09

ウイングガンダム(プロト)ゼロ



78 : 2019-05-27 09:50:31

スモーグリーンメタリックタイプとかいうきっと誰も挙げないであろう機体
公式スタッフが設定に関与しつつもオフィシャルではございませぬぞという立ち位置の面倒な子
宇宙世紀の遥か未来なんだからいい加減作る前に気付きなさいよと言いたい



112 : 2019-05-27 10:43:43

グフがわかりやすい例
ザクに毛が生えた程度の玄人向け格闘MSを
生産性度返しで量産した結果、生産が追いつかず

後半もみんなしてザクマシンガン持って突撃するから一般兵士から「ザクでええやん…」ってなる残念っぷり

619R63p6NJL._SY445_


120 : 2019-05-27 10:49:42

Z系でこの手の話が多いのはZ系のコスト問題の特殊性にあると思う
軍縮と非対称戦時代の連邦では戦力として最速で現場に投入できるMSが求められてZ系はそれにピッタリだった
単機のMSとしては多少高額でも重要拠点に大量の汎用機をへばり付けておくよりはコスト削減になる
だけどその多少のコストがどれくらいなのか政府と連邦軍とアナハイムでコンセンサスができていなかったのでは



185 : 2019-05-27 13:21:23

地味にガザE
SFS兼用というリゼルアンクシャと同系列路線かと思いきやガザCとパーツ共有度が低い上にコストが2倍強で生産数が伸びなかったヤツ
新規フレームなのにガザC・Dとパーツ共有度が高いガ・ゾウムとなぜ差が付いたのか



250 : 2019-05-30 04:04:08

量産機と試作機を分ける境は「生産数」ではなくて「生産ラインの有無」
ぶっちゃけ生産ラインが無ければ100機以上製造しても増加試作機となる
……というか100機以上の試作機を製造した上で量産に移行した戦闘機が現実に存在する
逆に言えば、生産ラインが完成していれば、製造数ゼロでも量産機だったりする