0:2019年03月08日 17:03

思いつく限りだとゼータプラスとシャルドールは両方連邦軍に属してないものの、
実戦などの功績が称えられ数年後に連邦軍に正式採用された。
(前者 カラバと後者 マッドーナ工房が開発した。)

10174600k



1 : 2019-03-18 07:16:46

GN-Xかな


14 : 2019-03-18 08:18:17

>>1
このお題だとスローネになるかな?



3 : 2019-03-18 07:26:57

105ダガー
少数精鋭に配備してからストライカーシステムの有用性を証明後は105ダガーの役割はウインダムに引き継がれた感がある

maxresdefault


28 : 2019-03-18 09:29:58

>>3
後付でダガーの大量生産モデルがダガーLだった事になったんだっけな
ヤキンには投入しないまま決着したとかで



4 : 2019-03-18 07:38:44

ガンキャノンは一応は量産型ってのがあるんだが
生産数が量産というより少数生産ではないかとか、ガンキャノンから改修されてガンダムとジムくらい違うのではないかとか、微妙な機体



5 : 2019-03-18 07:47:11

去年増えたディジェはこれに当てはまるかな

img_0


8 : 2019-03-18 07:56:36

>>5
近年になって急に作品に登場しだしただけで作中世界には元々あった機体であって別に新規に作られたりした訳じゃないからなぁ
それとは別にグリプス戦役中か後にアムロ機の稼働データを見てカラバが増産をしたって可能性はあるけど



10 : 2019-03-18 07:58:20

>>8
アレはルオ商会の私有機の可能性が…



6 : 2019-03-18 07:53:32

トールギス→リーオーはどうだろう



11 : 2019-03-18 07:59:41

>>6
あれはただの試作機と量産機の関係じゃないかな



7 : 2019-03-18 07:54:55

F91・・・



9 : 2019-03-18 07:57:09

木星のアマクサかな
バイオ脳は無いけど機体そのものは後々見かける様になる



33 : 2019-03-18 10:02:43

>>9
クロスボーンガンダムのコピー機として作ったとはいえ、アマクサは元々量産機では?



12 : 2019-03-18 08:05:47

アストレイフレームシリーズ
ストライクE
インパルス(DIアダガ含)

外伝が広がるたびに主人公機のプレミア感が落ちていく不思議な話



15 : 2019-03-18 08:29:49

>>12
ある意味リアルだけどな



16 : 2019-03-18 08:31:06

>>12
弄らず増やせるってのはそれだけ素の造りが優秀ってことでもあるから本来良いことではあるんだけどね



13 : 2019-03-18 08:18:02

最近だとグスタフ・カールも該当するかな?UCに出たのが量産試作機で後のマフティー時代に制式採用だから

aa920e82


30 : 2019-03-18 09:53:47

>>13
あれだけぶっ壊されまくりで正式採用とか、パイロットの生存率が高かったのだろうか?w



17 : 2019-03-18 08:42:41

ディジェはおそらく最近の解釈ではそれだよね
現地改修機だったけど、ディアス系のオプションついてたりするけどいくらか新造されてる形に
まぁアムロのリックディジェだけは再改造機なのかな?



23 : 2019-03-18 09:00:23

>>17
ディジェは昔からカラバが開発したMSでアムロの一号機だけがリックディアスを改造して作ったものって設定だぞ
アムロ機以外が一向に登場せずワンオフの改造機説が定着しきった頃になって急に複数機出てきたから混乱を招いただけで



18 : 2019-03-18 08:45:49

グフイグナイテッド
一度コンペ落ちしたものの少数生産された機体がエースパイロットに支給
更に戦争長期化でザクウォーリアの量産が間に合わず結果正式採用



20 : 2019-03-18 08:55:06

HGUCの説明書を読む限りアッシマーも含まれるかな
生産性の良さから少数量産され後続機のアンクシャも作られた



22 : 2019-03-18 09:00:20

ガタがくるまで使い倒されたモンテーロが後に量産されるとは



25 : 2019-03-18 09:07:55

シャッコー→リグ・シャッコーとか



27 : 2019-03-18 09:22:35

漏影は最初アジー&ラフタ機くらいしかないけど二期では量産されてるね。百練の皮変えるだけでいいみたいだし。



34 : 2019-03-18 10:04:22

Vガンダムじゃない?
気がつけばVガンダムがヘキサだったりコバルトブルーの機体だったりと増えていくと言うね

d1e85d5e-s


36 : 2019-03-18 10:18:17

>>34
Vは初めから量産予定の機体だろ
序盤で数が少なかったのは量産始まったばかりだったから



38 : 2019-03-18 10:28:25

>>36
予定はあったのかもだけどガンイージーの存在があるからなぁ



39 : 2019-03-18 10:38:45

>>38
ガンイージは本来の量産機予定だったが、ベスパの監視かいくぐって数作るために小規模工場でも何とかなるビクトリータイプも並行で作られたのだったハズ



43 : 2019-03-18 11:04:52

カラバは連邦政府の中の反ティターンズ派の肝いりだし実質連邦の一部な気もしないでもない



44 : 2019-03-18 11:05:41

マラサイもかな?
アナハイムから無償提供された機体を運用した後にティターンズの正式量産機に



46 : 2019-03-18 11:24:51

確かにシャルドールはすごい出世頭だな
民間企業製のスポーツ用MS→ひと晩でやってくれましたレベルの突貫工事でGエグゼスに
→量産化改修されて軍や宇宙海賊に採用→戦後も宇宙探査企業となったビシディアンで継続運用
→Gバウンサーやジャックエッジへ派生しエース機として運用→ティエルヴァがAGE-FXと互角以上に戦う

シャルドール改の安っぽいけど意外とスタイリッシュなデザイン好き
サーベル1本ながら基部が回転して左右どちらからでも引き抜けるギミックいいよね



48 : 2019-03-18 11:31:16

SEEDMSVってそういうの大量にいそう



49 : 2019-03-18 11:43:08

ゼクアインなんかニューディサイズ限定運用だったから数が少ないし
マラサイもあくまでティターンズだけで運用されたから若干怪しい

逆にその2機の設計を参考にした原点回帰のギラズールが大量生産されたから時代が合わなかった機体なんだろうな



50 : 2019-03-18 11:55:03

リックディアスより安くなったとはいえ
量産機には適さないと散々な扱いだったネモ

これが後にジェガンになるとはな



52 : 2019-03-18 11:59:04

レギンレイズの場合は最初から量産前提で少数生産されて、後から量産体制が整ったということでいいのだろうか

a931e6a0


53 : 2019-03-18 12:01:03

ガルスJ、ガザD、ズサとかのZZ序盤の機体は量産化されて後の回で複数登場する印象



54 : 2019-03-18 12:05:25

>>53
あいつらってもとから量産機なんじゃないの?



58 : 2019-03-18 12:10:42

>>54
地上侵攻用だから事前に量産されてたらしい



60 : 2019-03-18 12:12:46

Gバウンサーはウルフ隊長のワンオフ機かと思いきやエースパイロット向けの高性能量産機って位置づけだったな、高機動戦闘を得意としていたウルフやXラウンダー能力によるオールレンジ攻撃に特化したティエルヴァに改装される前の素体のGバウンサーはどんな機体だったのかな



66 : 2019-03-18 13:16:13

>>60
多分ウルフ機が概ねプレーンだと思う
色と盾は専用かもしれんが
バックパックはサイフォスでもそのままだし
盾はティエルヴァのが標準かな



64 : 2019-03-18 12:54:59

ザクマリン→マリンハイザック
グフフライトテストタイプ→ジャブローに配備。
アクトザクとか、ガルバルディとか。
財団Bの金型事情とかもあるでしょうね。


78 : 2019-03-18 17:28:41

キュベレイは?
Mk.2少数生産から量産型と一応プロセス踏んでる。



81 : 2019-03-18 18:58:30

ジオンが試作した時点で終戦を迎えたガルバルディを連邦が改修量産したガルバルディβはどうだろ



86 : 2019-03-18 19:30:25

ハイペリオンも当てはまるかな?
3機だけ作ったあと一度は採用見送りになったけど
後に地上限定仕様で量産された