0: 2019年03月15日 18:25

機動戦士ガンダムUC episode4「重力の井戸の底で」より
オードリーにコーヒーをおごった店主のセリフ「自分を殺して全体のために働けるやつってのもいるんだろうが、それはそれで胡散臭い」
店主はシャアのことを指していたけれど、他のシリーズで当てはまるキャラがいるとしたら誰だろうか

CPxA7osUsAASP1B



1 : 2019-03-22 07:01:20

Wの主要人物はたいていそうだよな。



2 : 2019-03-22 07:02:49

そりゃ、リュウだろ
実際にWBのために死んでしまったけどな

e71dc77c


3 : 2019-03-22 07:04:31

ヒイロ、トロワ、五飛、ゼクス
リリーナあたりかな。



6 : 2019-03-22 07:08:22

>>3
五飛は自分を殺してはなくないか?
むしろ5人のガンダムパイロットの中であいつだけが個の正義を出せてた気がするんだが。



18 : 2019-03-22 07:37:49

>>6
EWでは兵士のために自らを悪としてたしそうでもない



4 : 2019-03-22 07:06:53

ノリス



7 : 2019-03-22 07:09:25

>>4
全体じゃなくサハリン家(アイナ)のためのような気が…



5 : 2019-03-22 07:07:45

全人類のために苦労を厭わず犠牲になれるなら終盤の刹那も当てはまる



16 : 2019-03-22 07:36:42

>>5
自分がやりたいことをやってる訳で個を殺してるってのでも無い気がするが



8 : 2019-03-22 07:10:48

人類愛と家族愛の境が曖昧だけど、シュバルツ・キョウジもなかなか

2019-03-29_15_15_40


9 : 2019-03-22 07:10:59

オルガ・イツカ
実際に自分を犠牲にした(´;Д;`)



11 : 2019-03-22 07:16:11

ダグザさん



12 : 2019-03-22 07:17:00

個を殺してる奴は多いけど、全体ってのが難しいな。
所属してる組織全体ならかなりの数がいるけど、人類全体となると一気に減る…



13 : 2019-03-22 07:25:44

鉄仮面に挙手
生身の身体を機械に変えてまで与えられた目的に殉ずるとか心身共に殺してる
ただ娘には激情にならざる得なかったようだけど



17 : 2019-03-22 07:37:48

地球の為ならジャミトフ
人類の為ではないところがミソ



23 : 2019-03-22 07:42:32

>>17
それなら師匠もOKだな



21 : 2019-03-22 07:40:40

同じ宇宙世紀の世界だと、クロスボーンガンダムDustのフォント・ボー。

天下三分の計は人類全体のため、だろうけどそれを語るフォントには何か不気味さを感じた。



27 : 2019-03-22 07:44:54

ナタルさんかなぁ
最後に銃を持ち出すまでは、なんかズレを感じつつも地球軍の為にとアズラエルに従い続けたし



28 : 2019-03-22 07:46:13

ラーチャターの人々
ラーカイラム墜ちたら終わりで艦を盾にするとか…タイミング的に退避命令出せてたとも思えないし



29 : 2019-03-22 07:46:19

ゼハートはすべてを1人で背負い込んでたね
イゼルカントにプロジェクトエデンの真意を伝えられ、さらにプロジェクトの全権を託される
そのヤバさに度肝を抜かされるも、犠牲になった者たちのためにも自分を押し殺し計画のために戦って散っていった



33 : 2019-03-22 07:52:23

GBDの苦労人、ゲームマスターことカツラギさん
ある意味この人もリク同様、周りから後ろ指指されようともGBNを守るためにあえて汚れ役を買っている節があったわ

e994e981


34 : 2019-03-22 07:54:13

フリット(中年期~壮年期)
動機が復讐心によるものではあるが



41 : 2019-03-22 08:05:52

>>34
また誤解してる。
フリットの動機は復讐心でなく英雄願望(というより英雄になれと言う母親の遺言)だぞ。



61 : 2019-03-22 09:03:36

>>41
孫を殺人機械に仕立てようとしてた時点でその言い逃れは通用しないよ
自分を殺して?に該当するとも思わんけど



72 : 2019-03-22 09:57:53

>>61
というより何かと二面性あるのがフリットだと思うんだよな
人類を守る救世主を目指しつつ「ヴェイガンは人間じゃないからセーフ」とうそぶいて戦い続けるのは根底の憎しみを克服できてないからだし
キオへの英才教育がヴェイガン殲滅のためというのも決して嘘ではない、ただアセムも含め自身や大切な人を守れるよう力を持たせたっていう本音がダダ漏れなだけで

口で言うことはだいたい本心じゃないけど気持ちとしてゼロではないめんどくさいツンデレおじさん



36 : 2019-03-22 07:57:06

1期のダリルだろうな....
地上編じゃ真逆になったけど



37 : 2019-03-22 07:58:46

クーデリアさん
一期ではぶっ倒れそうになるほど鉄華団の仕事手伝ったり(本当の戦場に出てはないが)、火星含む世界に住む人の為にどんな手を使っても働くハングリー精神を身に付けて実現した

DGUYobGUwAAkb7y


40 : 2019-03-22 08:05:29

ラーディッシュクルー達。あれぶっちゃけブリッジクルーは納得していたけどその他乗組員無駄死にだよな。



42 : 2019-03-22 08:10:18

ザンスカール帝国の女王マリア・ピァ・アーモニア。
娘と暮らすって個人の幸せもあった筈だけど教団を取った。



44 : 2019-03-22 08:20:07

ラクス・クラインとデュランダル議長、あとシャクティかな。
変に肝っ玉据わってるからそう感じるだけかしら。



45 : 2019-03-22 08:29:38

>>44
デュランダルは「適材適所」で個の自由を認めない社会を作ろうとしてたね。



49 : 2019-03-22 08:43:24

>>45
あれはアイデアだけでプランが雑すぎなのがな
億単位の個々の遺伝子の適正をみてそれを将来の社会構造とどう親和させていくかのプランが何も提示されていないという



46 : 2019-03-22 08:31:53

「理性の暴走」状態のフォントかな、自分の命すら結果に向かうための過程として度外視してしまってた。
理性の暴走状態以外でもフォントは生来のお人好しだから相棒のベル含めて頼まれたら嫌とは言えないんだろうけど



47 : 2019-03-22 08:33:17

ムーンクライシスのゴールドマン大統領



48 : 2019-03-22 08:36:33

器になろうとしたフロンタル
まあ殺すほどの自分があったかは疑問だが



51 : 2019-03-22 08:49:39

三日月かなー、最後まで自覚する事は無かったけど
誰か言ってやれば良かったんだが、その前に本人が釘刺しちゃってるからなあ…



54 : 2019-03-22 08:56:28

>>51
自分を殺してるのと最初から自己を形成できなかったのは違うから



59 : 2019-03-22 09:02:00

プルは頑張ったよ。
育ちのせいで唯我独尊だった子が、皆と旅して学んで、周りの為になにかしようと超頑張ったんだよ。



66 : 2019-03-22 09:14:20

ロランは割とそうだった気がするな

b6ca0968


67 : 2019-03-22 09:14:50

>>66
それを胡散臭くなくできるのが彼のいいところ



68 : 2019-03-22 09:21:41

>>67
普段の行いって大事やね



75 : 2019-03-22 10:21:04

全てに責任を感じて背負ってしまったゼハート
ただの良識ある秀才でしかないのにカリスマと狂気が必要な立場に立たせられる絶望



76 : 2019-03-22 10:21:43

ミネバじゃないの?



78 : 2019-03-22 10:24:14

トダカ
SEEDにはよくこの手のエピソードが登場するな
だいたい否定的に描かれるけど



81 : 2019-03-22 10:33:04

キエル・ハイムだな
ハリーに惚れたがあったかもしれんけど、月と地球の友好のためにキエルという人間でなくディアナになりきった