806 : 2019/03/20(水) 16:39:08.31

フィフスルナ落としのとき、独自行動圏持つロンドベル以外は
参謀本部の高官が真っ先に逃げ出したせいで、阻止行動に出られなかったんだっけか?
無能…というか有害すぎる上層部

BQbhK1OCUAA2Ck7


807 : 2019/03/20(水) 16:59:59.45

フィフスが落ちた時は他の艦隊は何やってたんだろう?
流石にフィフスを本部に落とされていたのを知りませんでしたとかは有り得ない
と思うが



808 : 2019/03/20(水) 17:08:31.84

>>807
推進剤切れっす、と言い訳してるかも



813 : 2019/03/21(木) 01:00:48.15

>>807
フィフス落としは唯一の実働部隊であるロンドベルでさえ出遅れたほどの電光石火作戦



817 : 2019/03/21(木) 09:13:31.19

>>813
落ちた後の各艦隊の動きが全く意味不明
88艦隊も哨戒任務のまんまだったし



821 : 2019/03/21(木) 22:10:36.96

>>817
各コロニーにいる艦隊はコロニーの暴動を恐れて出て来ないとメランがいってるでしょ

ブライトは独自の行動をするためにアデナウアーの言質を取っている
他の艦隊は上からの命令なしで動くことはないだろう
アデナウアーが死に、ルナツーが占拠されて命令を出す者がいない中
サイド2とサイド5の艦隊は独自の判断で援護に行ける準備だけはしていたという状況



822 : 2019/03/21(木) 22:15:23.81

>>821
コロニーの駐屯部隊の話は劇中説明あるからしていない
あくまでも哨戒任務等をしていた艦隊が何やっていたかだろ
上からの命令も何も「地球を攻撃してくる敵を迎撃するな」なんて命令されているはずが無い
況してやフィフスを落とされてルナツーもやられたという状況からも哨戒任務を続けて敵を無視する理由が無いだろ



823 : 2019/03/21(木) 22:28:16.72

>>822
この時代の連邦軍は雇用対策のために存続してるだけでロンドベル以外は
駐屯部隊しかおらんのでしょ



824 : 2019/03/21(木) 22:32:04.94

>>823
88艦隊がいたわけだが



826 : 2019/03/21(木) 22:40:20.26

>>824
88艦隊もサイド2かサイド5から発進した駐屯部隊じゃないの?



827 : 2019/03/21(木) 22:48:08.12

>>826
だったらコロニーの暴動おそれて哨戒になんて出てないだろ
最初から援軍にこれるはずだ



809 : 2019/03/20(水) 18:33:06.07

なんかテロが頻発してて動けない、みたいな描写じゃなかった?
まあ宇宙艦隊やMS部隊がカウンターテロで出来る事はあまり無い気もするが



810 : 2019/03/20(水) 18:38:26.33

>ルナ落とし
映画だと人が死ぬ描写抑え目で数人吹き飛ばされるぐらいだけど、実際はもっと大勢死んでるよな
シャアも大量虐殺者なんだけど後年でもカリスマ扱いなのがちょっと…
スペースノイドにとっては地球人虐殺してもオッケーなんだろうか



812 : 2019/03/20(水) 20:01:10.42

テロは悪だ、というのなら
そのテロを生み出す貧困、差別、不公正の元凶が連邦だからな…
テロ呼ばわりも、一方的な見方にすぎん
圧政に抵抗するのがテロなら、歴史はテロだらけ

なお、シャア自身は本当はアムロとけりをつけたいだけ、残りは片手間な模様



814 : 2019/03/21(木) 01:58:34.50

テロじゃなくて戦争だからセーフ



815 : 2019/03/21(木) 08:46:22.75

南極条約はどうなったんだろ、コロニーは禁止でもフィフスルナは範囲外?



818 : 2019/03/21(木) 19:25:45.04

ロンドベル以外の連邦軍艦隊
「アデナウアー等、宇宙に上がった高官が、再興ネオジオンと交渉するから動くな」
って命じられてたんじゃない?
そもそも、88艦隊って何のために存在するんだろうな
地球軌道艦隊とは違うし(もし軌道艦隊なら、真っ先に守備範囲に入ってきたシャアの軍隊と戦ってるだろう)



819 : 2019/03/21(木) 20:30:14.16

>>818
そんな命令があったなら88艦隊が援軍にいく時の状況や台詞と矛盾するわけだが



820 : 2019/03/21(木) 20:47:23.87

>>818
アデナウアーが内密な任務で宇宙に上がっていたという劇中設定もスルーか



832 : 2019/03/22(金) 19:06:25.01

フィフスルナ落としの途中の時点で、連邦軍参謀本部の高官達は逃亡するか
宇宙に上がって、シャアとの外交準備に入ってるんだ
指揮下の部隊にも、戦えなんて指示だすわけないよ



835 : 2019/03/23(土) 07:08:00.43

>>832
シャアとの外交交渉は政府が内密に行っていたはずだが?
ロンドベルには知らされていないし
他の軍の部隊には知らされていたなんていう描写なんか無いぞ



836 : 2019/03/23(土) 16:34:40.14

>>835
命令を出さず、傍観させるのが「内密」に行うための方策だろ
交渉を邪魔するような戦闘をさせて、ぶち壊しにしたら終わりじゃん
しかも交渉が成ったことは(シャアの偽装だったが)民間テレビでも放映されていた
シャアと因縁があったアムロは、その民間放送の映像を拡大してダミーと見抜いてたが

お前は、まったく見てないんだな映画…



838 : 2019/03/23(土) 17:10:22.37

>>836
全然何言ってんだか分からん

政府はロンドベルにも他の艦隊にも交渉は内密にしていたし特に命令も下していない
ならば他の艦隊はシャアと戦闘する事を禁じられているわけでは無い
ルナツーがやられたのをTV中継で大々的に放送していたしロンドベルが戦闘している
他の艦隊がさっさと現場に駆け付けて来ないのは明らかに頭おかしい

という話をしているんだが?



865 : 2019/03/24(日) 13:44:32.55

>>838
ルナツーがやられたのはTV中継されてないぞ
騙し討ちのことはロンドベルもクラップが戻って来るまで知らなかった

アデナウアーはただの高官ではなく宇宙軍全ての指揮権を握ってる人物
艦隊がアデナウアーの許可なしで動くには処罰を覚悟する必要があるだろう
ブライトがアデナウアーから取った言質とは「いつでも動け」(※要録音)

最終決戦前にサイド2と5から艦隊が出ているのが観測されて
その中で一番近くまで接近していた艦隊は静止衛星軌道上まで来ていた



866 : 2019/03/24(日) 13:51:01.58

>>865
アデナウアーが宇宙軍全ての指揮権を握ってるってのは何の設定?
劇中説明は無いし小説にもそんな記述は無いんだがの



839 : 2019/03/23(土) 17:39:35.81

交渉は5thルナを落とした後、ネオジオン側から申し入れたもの
5thルナは地球の衛星軌道上にあって、奪取されてから落下までの時間は非常に限られる
スウィートウォーターの占拠に続いてシャアからの不意討ち
wikiの第二次ネオジオン抗争の経過は、小説の内容も踏まえられているので参考になるかと



840 : 2019/03/23(土) 17:57:52.31

フィフスが地球に落とされた事はその後で各部隊には知れ渡っているはずだよな
流石にフィフスの事もルナツーの事も知りませんでしたは有り得ない
それでも動かないとか余りにも悠長過ぎる



841 : 2019/03/23(土) 18:01:36.59

上からの命令も無く血気にはやって軍を動かすなんて出来るわけねーだろ
ブライトもちゃんとアデナウアーから言質取ってる



842 : 2019/03/23(土) 18:15:55.65

>>841
既に攻撃されている訳だが?
それでも動かないなら何の為の軍だ?
「地球を潰されても動くな」なんて基地外命令でもされて皆が受け入れてんのか?



846 : 2019/03/23(土) 20:42:22.53

>>842
命令がなければ動かない
それが軍と言うものだ



843 : 2019/03/23(土) 19:59:26.08

神の視点を持てる視聴者と違って
作中の人物達は、僅かな情報しかとれない
状況もわからない、上からの命令もないまま
勝手に軍隊動かすなんてこと、まともな軍人ほどできるわけねーだろ
出撃するなら、当然準備時間も必要だし
駐留軍なんか、まず推進剤の積み込みからだろ



844 : 2019/03/23(土) 20:10:48.51

>>843
そんな描写にもなっていないがな
フィフスが落とされてルナツーも攻撃されても知らなかったはいくら何でも無いわ
まともに常識的に考えても上層部に問い合わせ連絡くらい取る



848 : 2019/03/23(土) 23:00:04.84

集団戦闘(作戦)時は命令は絶対だろうけど
それ以外はある程度の裁量権が無ければ軍(治安維持)の意味がない



849 : 2019/03/23(土) 23:02:11.72

その裁量もらえてるのがロンド・ベルなんでしょ
逆にみんながみんな裁量もらってるんならロンド・ベルの特別性がない



859 : 2019/03/24(日) 00:03:23.31

単純にネオジオンが電撃作戦を仕掛けたからだろ
投降がウソだと見破ってたロンドベルでさえアクシズに着いたのはアクシズ落としの準備整ってからだし



860 : 2019/03/24(日) 00:06:53.46

各艦隊が独自の裁量権で動けるなら第1次ネオジオン戦争で子供達が戦っていた時に大人の軍人は何をしてたんだろうね?



861 : 2019/03/24(日) 00:12:21.68

傍観してた88艦隊はサイコフレームの光を見てからゲタで発進させて間に合っているのだが



869 : 2019/03/24(日) 14:10:35.99

だいたいロンドベルに自分たちの判断で戦闘していいという権限を与えているなら他の艦隊よりも圧倒的に優遇措置だよな
政府はロンドベルを危険分子として扱っていたんじゃないのか



882 : 2019/03/24(日) 16:16:56.11

>>869
クラップ艦長 「我々ロンド・ベルは戦争をしたがっているとおっしゃるんですか?」
アデナウアー 「ああ。地球からはそう見えるな」

ホント本編見てないんだな



883 : 2019/03/24(日) 16:18:49.69

>>882
わざわざそういう権限を与えたのが政府やアデナウアー達じゃないのか?



894 : 2019/03/24(日) 19:43:56.36

>>883
ロンド・ベルの戦力や独立部隊という立場を与えたのはジョン・バウアーという高官
本編には出てこないけど、アデナウアーのセリフで触れられてはいる
(バウアーに借りがあるからとシャトルの席をハサウェイに返す事に)



896 : 2019/03/24(日) 20:00:40.99

>>894
ジョンバウアーの提言をアデナウアー達が認めたという図式になるんじゃね
云わば権限を与えた事になる
ロンドベルを第二のティターンズにしたく無いならそんな提言は絶対に退けられているはずだろう
何かその辺りも矛盾があるな



897 : 2019/03/24(日) 20:02:37.92

>>896
何でも矛盾にしたがるな…
むしろ、ジョン=バウアーにアデナウアーは「借りがある」側なんだぞ



870 : 2019/03/24(日) 14:36:18.24

ロンドベル自体も援軍要請しているシーンも台詞も無いのが不可解
コロニー内部の暴動を恐れてようが来る来ないは各自判断に任せて他の部隊への助力を求める位はすべきだろう



873 : 2019/03/24(日) 15:36:18.26

>>870
「サイド1は俺たちロンドベルの要請は聞けないのか?」
「こっちの位置表示は定期的に出しておけ」



905 : 2019/03/24(日) 21:48:57.80

ロンドベル以外の艦隊がロンドベルの戦闘中なにやっていたか
ロンドベルは援軍要請してるのかしていないのか
ロンドベルは優遇されているのか不遇なのか

何を考察したいかは分かるが
劇中展開だけではよく分からないという事だろ