0: 2019年04月28日 17:13

ザフトの一回目のオーブ侵攻戦はまだしも (マスドライバーの制圧だが)二回目の侵攻行為は
ジブリールが匿っているに関わらず明らかに大人げないでは?(せめてなら議長自ら出頭し話し合いで 解決した方が早いはず。)

2019-05-23_13_16_27



1 : 2019-06-01 07:03:57

二期でアルケーに火の海にされちゃったアザディスタンだけど
その後連邦の暫定政権樹立下で市民はどんな生活してたんだろうか



2 : 2019-06-01 07:13:58

第2のレディ・アンがコロニーを転々として平和を布教してたのもその行為に値するんだろな



10 : 2019-06-01 08:05:18

>>2
元々支配下だから侵略ではないかと



3 : 2019-06-01 07:27:50

ヴェイガンのコロニー攻撃はよくわからんな
フリットが予測できるから規則性があるのは確かなんだが
あれだけMSの性能に差があるなら直接地球連邦政府を占拠して連邦政府の非道を責めればよかった
イゼルカントがプロジェクトエデンなんてしなければ十分に勝てた戦争だった



18 : 2019-06-01 08:39:16

>>3
あいつら見捨てられた恨みから地球人絶対殺すマンになってたから
とりあえず民間人がいるコロニー潰してるだけでも満足だったんだろう



5 : 2019-06-01 07:33:38

むしろ首都を囲まれてるのにカガリの「様子を見る」的なのん気な様子はすごく違和感があった。



8 : 2019-06-01 07:35:53

>>5
あれはオーブ政府も引き伸ばし交渉するだろうし相手をガチギレさせるような真似せんだろとタカをくくってたから
ユウナがアホすぎた



9 : 2019-06-01 07:54:05

>>5
オーブは種の時のような中立国でもなく連合の一員なんだからジブリールを匿った時点で引き渡し要求なんてすることなく攻撃しても問題はないところを引き渡し要求で交渉の意思はあったしね。

あの時点でカガリが下手に動けばザフトを刺激しかねないからあの時は様子を見ることは正解。



7 : 2019-06-01 07:35:14

戦争仕掛ける側の大義名分なんて、余所から見たらどれも噴飯ものやで。



11 : 2019-06-01 08:07:53

ローラー作戦のインパクトには勝てない



14 : 2019-06-01 08:20:07

熾烈な攻防戦を耐え抜いたジャブロー
歴史の教科書でも当時のメインイベントとして載ってるはず



16 : 2019-06-01 08:33:04

>>14
むしろハイライトは、そのあとアッサリ「事故」でアボーンしちゃったという歴史の皮肉やと思う。



24 : 2019-06-01 08:49:39

>>16
後々に真実がどこまで明かされたのか気になるな
半世紀くらいたてば問題もない感じだろうか



33 : 2019-06-01 09:42:08

>>24
核兵器使用やぞ。そんなん表沙汰にする訳できる訳ないやろ...。



35 : 2019-06-01 09:45:04

>>33
事故ってのが一番無難だからな



17 : 2019-06-01 08:37:18

ガンダムWの、サンクキングダム侵攻と、EWでのブリュッセル効果作戦。

どっちも、量産型MSが大量に押し寄せる絶望感が凄くてお気に入り(特にサンクキングダム)。



20 : 2019-06-01 08:41:05

『ガンダムX』の新連邦のエスタルド制圧は過去に民族紛争していた同盟国の仲立ち役の国を先に潰して、同盟国を寝返えさせたりしてたな。えげつないと思ったけど、戦略的には有効な手だった。



21 : 2019-06-01 08:43:07

星一号作戦とかいう連邦宇宙軍の本気モード。
あれだけの大規模艦隊を重力の井戸の底から打ち上げる力業とか、地球からの加速点とか減速点とか、補給部隊との会合とか考えるだけでゴハン三杯は軽い。



25 : 2019-06-01 08:59:56

エゥーゴのダカール侵攻戦。議会でシャアが「現にティターンズはこの様な時に戦闘を仕掛けて来る!見るがいい、この暴虐な行為を!!」って言ってたけどそりゃあ敵が攻めて来たんだから応戦する為に戦闘をするのは当たり前じゃない?と思った



72 : 2019-06-01 11:36:37

>>25
言うたもん勝ちやであんなもん。
あの場でノリと雰囲気を支配するのが目的なんやから。



29 : 2019-06-01 09:14:21

敵艦内に侵入して敵討ちまくったりすんのもありならタービンズの船に侵入したオルガ達と、ブルワーズvs鉄華団でブルワーズのヒューマンデブリをシノが掃討したあれ
あの子達も超人機関の子供達みたいに戦場で戦って死ぬ運命にあっただろうけど、助かる可能性もあったと思うんだ



31 : 2019-06-01 09:25:30

メールシュトローム作戦だけは何度説明されても未だにイマイチよく分からない



70 : 2019-06-01 11:29:10

>>31
だいたいシロッコが悪い。
まあ、第一段階でエゥーゴの進攻を止められなかった時点でアレなんだが。



40 : 2019-06-01 09:55:14

ウイングの世界はとにかくミッション名をオペレーション・○○にしたがる傾向
いやお洒落でエレガントだからいいが



64 : 2019-06-01 10:58:24

>>40
オペレーション・メテオ=流星作戦
日本語に訳すと◯◯作戦だし普通のネーミングじゃん
砂漠の嵐作戦とか不朽の自由作戦とか知らない?



50 : 2019-06-01 10:22:13

時の為政者にとって「絶対勝てる戦争」というのは禁断の果実だからねえ。
ファーストだって、連邦はジオンに宣戦布告させるために色々と圧力かけてたみたいだし。まあ、結果、宣戦布告から3秒後にジャブローとの通信が途絶して、各コロニーの守備隊は壊滅するんだけど。



61 : 2019-06-01 10:50:40

ターンエーはディアナ側は「帰還」としか考えてないのに
地球側から見ると月からの侵略なんだよな
その齟齬が結構尾を引いたことを考えると
事前の交渉で食い違いを埋めておくってとっても大事よね



99 : 2019-06-01 13:27:37

>>61
交渉したら地球側が無理難題押し付けて開戦するところが見える



103 : 2019-06-01 13:39:52

オーブは叩かれがちだけど、ならどうすれば戦火を回避できたのか考察すると詰んでたとしか思えなくなる

種時代は、ザフト最大の拠点カーペンタリアに近い立地とマスドライバーの戦略的価値のせいでどっちに属しても激戦必至
運命時代に連合入りしたのは、拒否すると武力行使も辞さない強硬姿勢だったから仕方なく

尚、ジブリール匿ったことだけは擁護できないオーブの失態
匿わないとレクイエム撃つと脅されてた描写でもあればよかったのに



108 : 2019-06-01 13:53:03

>>103
オーブの戦火を回避するという意味で考えるなら
オーブは素直に最初から連合に属していた方が良かった


164 : 2019-06-02 08:37:33

一年戦争で言うとソロモン攻略
おそらく、きちんと要塞攻略をアニメで描こうとしたはじめての例
開戦前にジオン側の兵力が足りないことをドズルのセリフで示す
まず連邦がミノ粉ばらまいて接近してからMS戦
ジオンが善戦して拮抗状態だがソーラシステムで敗勢へ
総司令官が拠点放棄を宣言、各自に脱出命令
撤退する兵士と間に合わない援軍の描写など
ア・バオアア・クー戦は番組のラストなので描かれなかった部分がソロモンにはある



168 : 2019-06-02 09:00:10

>>164
あそこ見るとドズルさん、ものすごく真っ当な軍人だよね。友軍脱出の殿を自ら務めて玉砕とか、後年映画になってもおかしくないレベル。
ただ、そんなドズルさんでも、政治的確執からグラナダへの援軍要請を出せなかったり、ア・バオア・クーの部隊を引き抜けなかったりするあたり、ジオン指導部の闇は深いんやなって。



205 : 2019-06-02 11:45:28

ベルリ生徒救出を名目にしてアメリア侵攻を始めたキャピタルアーミィ
これにはクンパ大佐もニッコリ