名無しさん : 2019/04/29

ビーム兵器を一つも持ってないこいつがなんで
ジム・スナイパーⅡやガンダムよりもジェネレーター出力高いのかすごい謎
うまく説明してほしい





名無しさん : 2019/04/29

>ビーム兵器を一つも持ってないこいつがなんで
>ジム・スナイパーⅡやガンダムよりもジェネレーター出力高いのかすごい謎
>うまく説明してほしい
ガンキャノンⅡみたいなビームキャノン装備型も念頭にあったのかも



名無しさん : 2019/04/29

機体重量が重いからパワーが必要なのは当たり前だろう
それに元のガンキャノンがビームライフル持ってるんだから量産型のこいつも持てる
実際一部のゲームではビームライフルを携行してる


 
名無しさん : 2019/04/29

スレ画のキャノンの伸縮機構ってどういう構造なの
延びても砲身長は変わらないよね


名無しさん : 2019/04/29



>スレ画のキャノンの伸縮機構ってどういう構造なの
>延びても砲身長は変わらないよね
駐退復座機のつもりだったんじゃないかな
発砲の反動を砲身後座でゆっくり受け止める大口径砲の定番装備
ただその理屈がアニメ設定側に理解されなかった


 

名無しさん : 2019/04/29



説明を求められれば、いろいろでっち上げられるw
電力インフラの弱い地域に随伴する電力発電車代わりになる。


名無しさん : 2019/04/29

装甲厚いんだからビーム砲で破壊されてほしかったな


名無しさん : 2019/04/29

>この子の系列は重装甲になるのよね
アレじゃね?ガンタンクが砲兵みたいな後方からの支援兵器で
キャノンは重機関銃的な前線(ライン交戦)での突破阻止及び
敵ライン突破用に運用するとかで前面に出る事を意識しての重装甲とか
で、軽量なGMについて行くため出力を高めないといけなかったとか
んでGMキャノンは防衛用のMSだけどガンキャノンは大規模戦線でのオフェンシブな運用が目的だから砲塔も2門必要だったとか


名無しさん : 2019/04/29

そもそも量キャノンだろうがジムスナⅡだろうが少なくとも0080以降のMSはプルバップマシンガンなど武器が規格化されててちゃんと共用できてるんだから劇中で使用してないだけでビーム兵器だって使おうと思えば使えるんじゃ?(背中に主砲背負ってる用法上不要ってだけで)
ジェネレータの出力が高いのだってガンダムやジムなどに比べてボリュームのあるボディだからその分高出力(に比例してそれなりに大きな)ジェネレータを積めたって話なんでしょ、たぶん


名無しさん : 2019/04/29

ルナチタニウム使ってないけどスペックはほぼ一緒
推力は上
登場時期からしてノーマルガンキャノンに比べて強くても良さそうだけどなー


名無しさん : 2019/04/29

乗ってるネームドキャラがリドとホワイトディンゴの面々だけってのもな


名無しさん : 2019/04/29

現実の曲射するような兵器だと
装甲はペラいのに

この子の系列は重装甲になるのよね
MS戦はキャノンの命中率が悪く
距離を直ぐ詰められるのか

そう考えると近接装備も常備したいが
それは装備してない事が多いという



名無しさん : 2019/04/29



>現実の曲射するような兵器だと
>装甲はペラいのに
>
>この子の系列は重装甲になるのよね
だって曲射砲じゃないもん


名無しさん : 2019/04/29

>命中率が悪く

ミノフスキー粒子が原因とこじつけてみる。
もしくはジオン側の方がMS運用のノウハウが豊富だから。


名無しさん : 2019/04/29



>もしくはジオン側の方がMS運用のノウハウが豊富だから

こう言われてましたしね
重装甲はorz撃ちのためシールドをオミットした代償と考えたが
ジムキャノンⅡだとシールドも持ってて、更にビームサーベルも持ってる
特に欠点が見当たらないw

もっと量産すればよかったのに



名無しさん : 2019/04/29

新兵のキースがジオンのベテランだらけの戦場に放り込まれても大した被害もなく生き残れるような高性能機なんですよジムキャノン2!


名無しさん : 2019/04/29

>新兵のキースが
ホンマにな…
グリプス戦役時でも小改修だけで
戦後開発のMSと渡り合えるほどの
良性能だし。良い機体だよ。


 
名無しさん : 2019/04/29

キースはザクに乗ってドムを倒す腕が有るからなあ。
半分まぐれっぽいが。


名無しさん : 2019/04/29

・長期間補給が滞りドムの状態が悪かった
・長期間の潜伏によりパイロットが訓練できない期間が長かった
・パイロットが最終決戦前に宇宙引き上げを後回し二される程度の腕だった
色々考えられるわな


 
名無しさん : 2019/04/29

コウにしろキースにしろ、実戦経験のない新人パイロットにも関わらず本来高い技量が必要なテストパイロットって仕事をしてる辺りでただ者ではないし(しかも実戦経験豊富なベテランパイロットが沢山いるにも関わらずあえて選ばれてる)、あの戦場でなんだかんだで生き延びてる辺りほんと何者なんだ特にキース。


名無しさん : 2019/04/29

>実戦経験豊富なベテランパイロットが沢山いる

連邦はMS作って三年ちょい
終戦後は実戦なかっただろうし
たいしたベテランじゃないような


名無しさん : 2019/04/29

>コウにしろキースにしろ、実戦経験のない新人パイロットにも関わらず本来高い技量が必要なテストパイロットって仕事をしてる辺りでただ者ではないし
といってもトリントンじゃ新型パーツ仕込んだジム(パワードジム)の相手をさせられてた(しかもジオンのザクで)からねえ
テストパイロットといっても役どころに応じてピンからキリまでいるだろうし連邦制式機すら与えられずやられ役押し付けられてたところを見るにキリのほうではあったんだろう


 
名無しさん : 2019/04/29

実は異様な幸運持ちとか?


名無しさん : 2019/04/29

むしろたかが3・4年であの風格のバニングのほうが
おかしいのかw


名無しさん : 2019/04/29

>むしろたかが3・4年であの風格のバニングのほうが
連邦軍のMS乗りはほとんどが戦闘機や戦車からの機首転換組だからねえ
むしろ軍事力がほとんどなかったハズのジオン公国で歴戦のゲリラ兵って肩書きなランバ・ラルの方が良くネタにされてるよな


 
名無しさん : 2019/04/29

>むしろ軍事力がほとんどなかったハズのジオン公国で歴戦のゲリラ兵って肩書きなランバ・ラルの方が良くネタにされてるよな
だからこそあちこちで反連邦の工作活動やらゲリラ戦をやってきた経験があるってことじゃないのか


 
名無しさん : 2019/04/29

二次大戦でのエース達だって、実にわずかな間にベテランになったわけだけど
たかが数年で、とかいう人いないやん


 
名無しさん : 2019/04/29

>たかが数年で、とかいう人いないやん
アメリカの特殊部隊出身の人が書いた本によると
新人も実戦を3回こなせば落ち着いて5回も戦えばベテランと同じような振る舞いができるってさ
古参と新人の違いは実戦で訓練通りの動きを冷静に出来るかの違いでしかないと


名無しさん : 2019/04/29

細かい紛争は常にどこかで起きてるだろうし

 
名無しさん : 2019/04/29

一年戦争前にも
現代のように各地で紛争が起こってたんだろう