0: 2019年06月08日 19:15

何かしらのピンチからの主人公が機体を手に入れ敵を撃退などは最早王道すぎる王道と化してしまった感がある
主武装全て有効打にならず、奥の手まで1話で使用したガオガイガーは異質かな?

b4dc4bcd-s



1 : 2019-06-16 07:13:54

ピンチを覆せず撃墜されたウイングガンダム
続き物の乗り換え前提の敗北とかではないのに1話で撃墜されるロボなんてコイツくらいでは?


2019-06-20_21_09_57


20 : 2019-06-16 08:56:56

>>1
ヒイロはいきなり撃墜されてるし、その後も機体性能が優位な割に翻弄されていて
終いには性能面での優位も無くなってきて常にピンチだよね



34 : 2019-06-16 12:23:18

>>20
ほんとに撃墜されたと思ってるのいるけど、ゼクスも言ってるけど動き封じてどうにかした程度で損傷もほとんどないぞ

優位性にしても4話で復活してシャトル狙撃して撃墜、5?7話・9話も優位性あるから撃墜しまくりなんですが
ビルゴ戦にしてもまだ性能高いから太刀打ちできてる



38 : 2019-06-16 13:43:14

>>1
バード形態で戦う

予想外にゼクスが強くて被弾。
「左推進システムに異常!やるな!」
煙噴いて墜落

ゼクス「あっけない……回収しよう」

?思春期殺した少年の翼?
ギュイーン・謎発光
ゼクス「変形した!?」
部下「あとは我々にお任せを!」

ミサイル一斉射受けて無傷
部下「こ、攻撃が効かない!?」
部下「こっちを向いた!」
バスライ最大出力ブッパでエアリーズ2機がまとめて消滅

って流れだけ見たらむしろテンプレ的な流れじゃない?
最後に沈められたけど。それでも機体は無事だし、リーオー道連れでまだ新型のエアリーズと合わせて3機も失ったから会議でトレーズに批判出たりゼクスも失点扱い
あの世界は通常兵器とMSの両方使ってるからMSはまだまだ貴重品



2 : 2019-06-16 07:15:34

続編モノだど新たな敵→主人公機ピンチ→新しい主人公機登場→敵を圧倒して勝利。みたいなのは割とある気がする



3 : 2019-06-16 07:15:38

初代から未熟な主人公が機体性能に助けられてピンチを脱する展開だからなぁ?



4 : 2019-06-16 07:18:54

それでも鉄血の一話は、BGMも相まって鳥肌が立った

あそこが鉄血の一番の盛り上がりかもしれないw



8 : 2019-06-16 07:41:56

不思議な力を持つ少女ティファに導かれ旧連邦の工場跡地にあったガンダムXを起動させたガロード。「これで動いたら俺神様信じる!どうだ!?」って思いっ切りGコンを挿してGXを起動させるシーンはその後の「ティファ俺神様信じる!」という台詞含めて好き

img_0


10 : 2019-06-16 07:55:09

やっぱりGXが思い浮かぶな
MSに追われてピンチ→ガンダム発見→起動!


ガオガイガーは2話のドッキングアウトの描写も印象深いな
ガタガタのガオーマシンに凱を心配して焦ってるアナウンスとかリアルロボでも結構少ない気がする



13 : 2019-06-16 08:13:56

種は未熟なMSがパイロット兼SEを得て大逆転と言う展開だったな

20130410154153-94253


17 : 2019-06-16 08:45:24

カミーユも…大逆転だよね?
相手生身の人間だけど



22 : 2019-06-16 09:31:49

これはキルラキルやろ



24 : 2019-06-16 09:56:52

「パトカー隊が全滅!?太田の首がもげたぁ~!?」
OVA版パトレイバー1話



25 : 2019-06-16 10:07:15

パトレイバー(漫画版)第一話「ザ・ライトスタッフ-あっ軽い人々-」
篠原重工の機械に欠陥疑惑?→AV-98の納入が遅れる→第二小隊開店休業→事件発生、第一小隊の旧式機では歯が立たない→AV-98納入→ぶっつけ本番でイングラムの大活躍
この流れの秀逸さよ、世界観の説明、特車二課の置かれた環境、イングラムの性能の説明、登場人物の紹介まで全てが詰め込まれた完璧な第一話だと思う。
「みんなで幸せになろうよ・・・」



28 : 2019-06-16 10:22:48

スタドラは敵勢力がやっと作ったシステムを主人公が一気に上回って、裏拳一発でKOだったからむしろ敵がピンチになってた



29 : 2019-06-16 10:29:35

ポケ戦1話の冒頭も逆転になるかな?
基地守備隊は壊滅状態だけど、結果的にシャトルの防衛には成功した

2019-06-20_21_18_39


30 : 2019-06-16 10:35:07

勇者シリーズの合体初登場、調べてみたら奇数・偶数で分かれてたのね
狙ってのことなのか、単なる偶然なのか、はてさて…
2話以降:(1)エクスカイザー、(3)ダ・ガーン、(5)ジェイデッカー、(7)ダグオン(融合合体まで)
1話登場:(2)ファイバード、(4)マイトガイン、(6)ゴルドラン、(8)ガオガイガー



32 : 2019-06-16 11:02:05

最近は1話で視聴者の心掴まないと、すぐに切られるからな。
そして話が続いていく以上、途中で切られるとその後もう戻ってこない。



37 : 2019-06-16 13:26:17

刹那も後一瞬で蜂の巣にされそうなときにOガンダムに救われたからな



40 : 2019-06-16 14:19:45

Gガンダムもそれに近い展開だったと思うが 展開が地味で 心を掴めず離れていった視聴者は多かったのでは
素直に冒頭に物語りの起点になる流れを持って来た方が良かったと思うが



43 : 2019-06-16 15:46:23

リアルタイムで視聴していた時のガンソードの1話は衝撃的だった
ロボアニメだと言う情報もない中でラッキーに背中を撃たれるわヨロイを持ち出してくるわでどうするんだろと思ってる中でダンが空から降ってくるんだもんな
これロボアニメだったのかと言う衝撃と痛快なまでにダンに乗りながら逆転していく様はガンソードがどんな作品かと言うのを1発で教えてくれたよ



45 : 2019-06-16 17:59:49

三国伝の劉備ガンダムも、一話では「師匠死亡!大ピンチ!覚醒!必殺技炸裂!大逆転!」を10分でやり切ったスーパー王道展開だった

とりあえず三話までは完全に主人公してたよ・・・



46 : 2019-06-16 18:17:14

コアスプレンダーでアレックスを助け、合体してソードインパルスに。
武器をぐるんぐるん回して決めポーズ!からの「また戦争がしたいのか!あんた達は!」

シン・アスカ、主人公してたな。



48 : 2019-06-16 19:40:42

ダンクーガみたいに絶望的な打撃を受けたところから反撃スタートってのが好き
仲間を集め未知の新兵器を駆使して手探りで戦う正規軍の立て直しも時間を要して市民がゲリラ的に反抗してる
うん地味やな



50 : 2019-06-16 20:02:25

初プレイでのピンチにドムが脱皮してビルドバーニングが出てくる衝撃展開

img_18


51 : 2019-06-16 21:39:01

上官に言われるがままに参加した襲撃作戦で突然味方の基地を襲う羽目になって、基地の奥に何故か裸の女がいたのでビビって逃げたら、味方に逮捕されて拷問で殺されかけて、命からがら逃げたら戦争が終わっていたけど終わっていなかったというボトムズ第1話



55 : 2019-06-16 23:28:07

マジェスティックプリンスの1話も相当な逆転劇よね
最初は基地を放棄するつもりだった作戦なのに、まだ生存者がいるのを見つけて撤退命令を聞かないで戦う事を選んで突っ込んだら無双始めて敵を撤退させると言う大金星
あの時の戦闘作画がまた凄いんだ



56 : 2019-06-16 23:52:32

武器も使わずバックドロップで敵ロボットをKOした輪廻のラグランジェ第一話
あれにロボアニメの革命を感じたのは俺だけではないはず