名無しさん : 2019/06/25

ガンダムという作品の中で重要なキーワードになるNT(ニュータイプ)をとうとう作品のタイトルに使ったわりには良く出来ていた
問題はナラティブと言う造語がしっくり来ないこと
まぁ機動戦士ガンダムNew Translation(略してNt)とか言われるより全然マシだったか…

main


名無しさん : 2019/06/25

>問題はナラティブと言う造語がしっくり来ないこと
医療関係とか文学関係でも聞くし造語じゃないだろ…


名無しさん : 2019/06/25

>医療関係とか文学関係でも聞くし造語じゃないだろ…
なんと!おいは恥ずかしか!
って画像無かったけどそんな感じ


名無しさん : 2019/06/25

narrativeは物語だかそんな意味でしょ


名無しさん : 2019/06/25

造語って思う前にどんな意味なんだろって調べないのか


名無しさん : 2019/06/25

>造語って思う前にどんな意味なんだろって調べないのか
「ガンダムだし」で思考停止してしまうのは分かる


名無しさん : 2019/06/25

>「ガンダムだし」で思考停止してしまうのは分かる
よく調べたらドイツ語だった…
とかは良くある、ナラティブは英語だがな


名無しさん : 2019/06/25

>よく調べたらドイツ語だった…
明確なドイツ語系はドム系列くらいか
汎用武器のシュツルム・ファウストもドイツ語


名無しさん : 2019/06/25

動詞だよ
「物語る」という意味


名無しさん : 2019/06/25

とりあえず今流行りの言葉と
NTに被せるための名前って感じだからなあ


名無しさん : 2019/06/25

パラスアテネとかキュベレイも女神の名前だっけ?


名無しさん : 2019/06/25

最近知った中では、アッシマーの由来がヒンドゥー教の神であるガネーシャが乗っていた戦車の名前
というのはかなり意外だった


名無しさん : 2019/06/25

>最近知った中では、アッシマーの由来がヒンドゥー教の神であるガネーシャが乗っていた戦車の名前
>というのはかなり意外だった
アンクシャもその繋がりの名前やね


名無しさん : 2019/06/25

∀が発表された時造語だと思ってる意見をたまにだが見た


名無しさん : 2019/06/25

>∀が発表された時造語だと思ってる意見をたまにだが見た
「ターンエー」とは絶対読まないので、さもありなん
大学で数学やらないと出会わないし、読み方も全称記号か「オール」だし


名無しさん : 2019/06/25

ナラティヴだのモルディヴだの


名無しさん : 2019/06/25

レコンギスタも造語といえば造語か


名無しさん : 2019/06/25

>レコンギスタも造語といえば造語か
レコンキスタ(失地回復)じゃないの?


名無しさん : 2019/06/25

>レコンキスタ(失地回復)じゃないの?
元はそうだけど濁点つけようぜってレコンギスタにしたからある意味造語といえば造語かなと


名無しさん : 2019/06/25

幼少時ザンスカールを造語だと思ってたわ
斬・スカルでギロチンとかからかなって勝手に連想して
実際はインドの地名だった訳だが


名無しさん : 2019/06/25

英語圏の人らが聞いたらどう感じるんだろうな
ガンダム物語るの物語るガンダム


名無しさん : 2019/06/25

英語圏のガノタはファンネルも形はそれっぽいけど何だそのネーミングってなってそう


名無しさん : 2019/06/25

>英語圏のガノタはファンネルも形はそれっぽいけど何だそのネーミングってなってそう
漏斗(ろうと)って現実世界であまり話題にしないし


名無しさん : 2019/06/25

流石に漏斗は仕事で関連ある人しか使わんだろう


名無しさん : 2019/06/25

漏斗ぐらい理科の授業で誰しも触ったことあるだろ


名無しさん : 2019/06/25

ふだん漏斗なんて単語を使う機会は滅多にないけど存在は知ってるからフィンファンネルが変な名前なのはわかる


名無しさん : 2019/06/25

クシャトリヤってなんだよって思ったらこれもインド
インド関係多いなガンダム


名無しさん : 2019/06/25

ユニコーンに出てくる名前はアジアンなのが多い気がする


名無しさん : 2019/06/25

リタにゃんはインドの地名


名無しさん : 2019/06/25

パプテマスとかメドッソとか
バプテスマとメソッドちゃうのんと


名無しさん : 2019/06/25

意味を考えるとナラティブって兵器に付ける名前じゃねーだろ