0: 2019年08月14日 00:54

ゲームでの再現や大筋を語る上であまり語られないガンダムのマイナー回を語りましょう

Vガンでウッソを自分の息子と勘違いして最後はザンスカールに抵抗し亡くなってしまったおじいさんの回がやりきれなくて好き

2019-08-19_03_48_10



2 : 2019-08-19 07:22:49

ガンダムX16、17話のイルカ編。あそこからティファが徐々にフリーデンの皆に心を開き始めたな



3 : 2019-08-19 07:34:07

『ピエロの幻惑!怒れガンダムマックスター』かな
アレでチボデーがシャッフル同盟のなかで一番好きになった。
ジェスターガンダムとロマリオ自身やチボデーのピエロ嫌い設定はゲームとかで度々登場するけど、あのシナリオ自体はコミカライズ等でまともに再現されたこと無かったと思う



5 : 2019-08-19 07:37:09

Gガンのコブラガンダムの回
ドモンの子供への接し方がいいあんちゃん
左のゴッドフィンガーが始めて出た回だったりする



47 : 2019-08-19 11:10:49

>>5
コブラガンダム回の見どころはドモンが脱臼するとゴッドガンダムの関節も外れるところだと思います



6 : 2019-08-19 07:37:47

Gレコのデブリ拾い回かな
あの話にリギルドセンチュリーの全てが描かれてると思う



34 : 2019-08-19 09:55:10

>>6
あの小競り合いが終われば敵も味方もない描写で
「あ。そうか。これ戦争の話じゃないんだ」
と気付いたので個人的にはとても印象深い



7 : 2019-08-19 07:46:23

初代ガンダムとなるとどの回もそれなりに語られてて、あんまりマイナーな回はない感はあるけど、子供の頃はTVで本編の再放送より映画のほうが多く流れてたせいか、映画に出てこないMS・MAの出る回はマイナーな回って印象がある



8 : 2019-08-19 07:53:27

SEEDのケバブ回
実はこの回でケバブという
料理を知った



53 : 2019-08-19 11:36:54

>>8
幼い当時はしょっぱい料理にヨーグルトなんて合うわけないと思ってたけど、ヨーグルトソースは美味しいと分かったのはきっとこの回のおかげ



9 : 2019-08-19 07:54:23

∀のアニス婆さんの回



13 : 2019-08-19 08:21:09

「Ζ」のマイナー回って何だろうと考えたが「ハーフムーン・ラブ」辺りかなあ…
サラ・ザビアロフにスポットが当たる回、カミーユもだいぶギャグ顔するし、MSの戦闘でも一般兵搭乗のハンブラビが出たりとかなりマイナーに感じる



16 : 2019-08-19 08:39:42

Wなんかはマイナー回というほどマイナー回はないんだけど1話の中に複数の出来事が進行してるから、そのどれかが知られてないか忘れられてるってことが多い
(回を飛ばしてる未視聴者もいるからだけど)
理由の一端はガンダムが直接関わってないか、他の内容にインパクトがあり過ぎるというのが原因だけど



19 : 2019-08-19 08:50:13

>>16
個人的に感じる話題でスルーされてがちなマイナー的な話

・5話「リリーナの秘密」回(トロワとカトルがお別れ、バラされてからデスサイズが再修理と出撃、ヒイロ対デュオ)
・地下水道に隠したヘビアを連合兵士が守る
・デュオやごひ、カトルが宇宙へ出発直後にドクターの仕込みでミサイル迎撃不能(レディ・アンが何が起きてるんだと混乱するレベル)
・マグアナック隊がサンドロック回収しようとして爆破しようとするサリィと遭遇
・ゼクスがセプテム将軍の祖父と息子に会ってコロニー事情を知る
・トレーズとレディがお互いの本音を話し合う(すれ違いにやっと気づく)



18 : 2019-08-19 08:45:43

鉄血の魚料理が出てきた回
普通に面白かった



20 : 2019-08-19 08:50:52

>>18
料理してるアトラに向かって「アトラ臭い」と言う三日月に「うるさい」と返したとこ未だに好きw



23 : 2019-08-19 09:01:46

鉄血ならドルトコロニーでクーデリア達がショッピングするとこかな



25 : 2019-08-19 09:13:47

何話か忘れたけどアークエンジェルが虎の支配下の
町でいろいろ調達する回が印象に残ってる
フレイの注文が化粧水とかでかなり笑った



26 : 2019-08-19 09:14:49

種の「神のいかづち」回。アークエンジェル側としてはオーブに匿ってもらっただけの回なんだけど、世界情勢の方は大きく動いている。

ストライクダガー量産の成功
 →兵器の性能差が縮まったことで地球連合が「数の優位性」を取り戻す。
パナマのマスドライバー破壊
 →地球連合が宇宙への大量輸送手段を失う。
 →オーブのマスドライバーを奪うの必要性が跳ね上がる。
投稿した地球連合兵を虐殺するザフト兵
 →もはや両軍の戦う理由が報復合戦になっていることを示唆。



32 : 2019-08-19 09:53:35

コアファイター脱出せよ

実は地味にいろいろ情報が開示されてるが
話の地味さで印象が薄い気がする



33 : 2019-08-19 09:54:47

Gガンダム第11話「雨の再会…フォーリング・レイン」
レインの元恋人が出る回だけどドモンの最終回告白によりベストカップル扱いになった事でマイナー化が進んだと思われる回
もっと言えば次回はマスターアジアが初登場と言う更に忘却化が既に進行していると言う不遇ぶり
何気にDG細胞に感染するとどうなるかをマジマジと見せる重要な回なのにね
この回のレインがちょっと色っぽいのが素敵なのに上記の理由で結構マイナー回だと思う



36 : 2019-08-19 09:57:50

1stの第4話『ルナツー脱出作戦』って意外と話題にならない気がするな
頭の固いワッケイン司令と柔軟なパオロ艦長の対比によって連邦軍とホワイトベースの立場や在り方を示す、重要で出来のいい回だと思う

そしてSEEDのアルテミス、AGEのセカンドムーンでオマージュされているのも見逃せないところ
前者は大西洋&ユーラシアという一枚岩ではない連邦の姿と、油断も仕方ないアルテミスの傘
後者は大まかな流れは主人公が月2に捕らわれて?脱出作戦だけど、同時にヴェイガン視点の『ガンダム大地に立つ』でもあり『救世主ガンダム』でもあるなど両者ともアレンジされてるのが良い



39 : 2019-08-19 10:00:06

00セカンド3話のアレルヤ奪還かな、俺は。
ハレルヤを失って(本人は寝てただけだけど)4年間も監禁&尋問漬けで心身ともにボロボロの状態から、マリーを取り戻すっていう明確な戦う理由ができて決意を固めたアレルヤはマジでカッコよかった。
そこからの戦闘シーンは00の中でもトップクラスに好きだな。刹那、アレルヤ、ティエリアが一言も交わさずにフォーメーションを組んでるのがマイスター同士の連携力の高さを感じたね。(ライルはまだ初陣かつ離れた場所で戦闘してたからいないのはしょうがないけど)
そして個人的に00で一番好きなBGM、「00 GUNDAM」が流れた最後の回だったりもする。



43 : 2019-08-19 10:23:26

Wの『幸福の行方』と『迷える戦士たち』の回かな


どちらもOZクーデター後の混乱した世界情勢を描いている。



51 : 2019-08-19 11:31:49

シリーズにおいて物語の進行に直接関係のないエピソードはボトルショーとか呼ばれるらしい
ターンエーにはソシエの戦争、アニスパワー、ディアナ奮戦、悟りの戦い、ミリシャ宇宙決戦とかボトルショー的なエピソードが多いがむしろそちらの方に作品そのものの魅力が詰まっているように思える



57 : 2019-08-19 11:53:11

>>51
物語を進めるためだけに動いてるただの架空のキャラクターじゃなくて、ちゃんとその世界に生きているんだと思わせてくれるから魅力的なんだと思う



56 : 2019-08-19 11:50:16

何話かは忘れたけど終盤近く
五飛がウイングゼロに乗ってもそこまで取り乱さずに「面白い物を見せてもらった」と満足げに笑う様子は、意外と繊細だけど立ち直るとやっぱり強いなぁ…と五飛の精神力を感じられた回だった

思い返せば、五飛が傷心だったのってトレーズに負けたときだけだからね



58 : 2019-08-19 12:00:09

>>56
W勢は子供の頃に修羅場経験してる奴多いからな



61 : 2019-08-19 12:15:35

>>56
故郷のコロニー自爆でも傷心してる
その事もあってヒイロと再会してゼロに乗るまで「全ての武器捨てろ」とあちこちで武装破壊して回った

そんな五飛がEWで戦争起こす側についた事に驚いた



60 : 2019-08-19 12:09:16

Vガンで普段着のファラとあってバーだか喫茶店で奢ってもらう話
仕事中じゃなければベスパも普通のやつらっていうエピソードの一つなのだが、その前に世界中に向けてギロチン処刑やらかすガチな人って言うのが視聴者は分かってその落差でおやっと思わされる



73 : 2019-08-19 13:58:40

Vガンダム第7話「ギロチンの音」
エピソード的にはギロチン回なのでマイナーとは言えないが、それ以外の部分(ガッダール隊との戦闘)は印象に残っていない人が多いと思う
ボトムファイター状態から腕無しVガンダム状態になり、脚部ハードポイントに装備したビームライフルで攻撃するという「ヴィクトリータイプに出来る事」を見せてくれた面白い戦闘シーンがあったりする



76 : 2019-08-19 17:30:02

08のサンダースが死神のトラウマに怯える回。
ゲームだとサンダースの台詞では良くこの回のが使われてるけど、この回自体の印象は薄いような気がする。
個人的には、カレンやシローら08小隊全員が「死なない」という想いを一つにした回で、隊としてまとまった回だと思う。



79 : 2019-08-19 20:01:05

新必殺技!爆熱ゴッド・フィンガー!!だな
初ゴッドフィンガーに初戦闘男児に今の俺はホーロー虫と見どころたくさん



81 : 2019-08-19 20:07:37

ガンダムXだと「不愉快だわ」も好き



82 : 2019-08-19 20:10:30

AGE21話 立ちはだかる幻影

アセムのXラウンダー適正がDだったと分かるのは有名な話なんだけど、そこばかり語られて大事な後半が忘れられてるような…

マッドーナ工房製のシミュレーターでコウモリ退治戦役時のフリットとついこの間のゼハートを相手に戦って撃墜される
しかしゼイドラに一撃当ててたり、AGE-1のサーベルと鍔迫り合いしたりと健闘
「Xラウンダーになれなきゃゼハートに永遠に追いつけない」とまで言って塞ぎ込んでいたアセムがウルフやロディとの交流を通じて「自分なりに強くなればいい」と分かり吹っ切れる

この交流がのちのスーパーパイロットに繋がると思うと、21話は後半こそ重要



84 : 2019-08-19 20:42:58

Zのハイザックカスタムと戦う回と
Vのゾロ改と戦う回



86 : 2019-08-19 21:12:11

初期ギャグ路線回やタイガーバウムほどのインパクトは無いが
ZZの砂漠編は何気に味わい深い話が多いんだ
個人的に特にお気に入りなのは赤ゲルググおばさんの話



89 : 2019-08-19 21:53:36

>>86
マサイの心な
ZZで一番好きなエピソードだわ



88 : 2019-08-19 21:37:52

Vガンならマチス・ワーカーや、ゴッドワルドのエピソードが好き



95 : 2019-08-20 04:07:39

2話ぐらい使ったけどスナイバルドラゴギラの話とかあんまりBFTを語るときに言われない気がする



101 : 2019-08-20 11:51:52

>>95
絶妙にカッコよくもなければロマンもなかったからなぁ…ビルダーもデータ頼りの噛ませだし



102 : 2019-08-20 11:58:47

劇場版作品の場合は比較的マイナーな場面ってことでいいかな
逆シャアのハロが「3代目」って言われたのはサラッとした一言だけど時の流れを感じた



103 : 2019-08-20 14:51:41

ビルドファイターズ8話のニルス対グレコ
あのグレコとトールギスワルキューレの食い下がっての負けっぷりはトレーズ閣下も納得してくれるんではなかろうな



104 : 2019-08-20 16:03:38

>>103
ワルキューレいいよね
トールギスは当初の予定だとリーオーみたいな色になるらしかったから、トレーズがいなかったら武器以外はあの姿になってたかもしれないとか考えると好き



105 : 2019-08-20 21:22:49

destinyの29話のクルーゼと議長の回はあまり触れられないけど、結構重要。種シリーズでもトップクラスに大切な回だった。議長が具体的に何をしようとしてるのかわかる回。



108 : 2019-08-21 21:32:26

∀のアニス婆さんの話が良かった