zeon



0:2019年08月27日 12:24

公式には独立戦争とされているが、指導者のギレンはあからさまに選民思想やジオン公国による人類支配を唱えている。
そんななかで、ジオニックフロントのレンチェフは「地球に這いつくばる蛆虫どもと、我々宇宙人類との生存をかけた戦い」と言っている一方で、クワランのように、手柄を立てれば「こんな虫のいない清潔なジオン本国へ」帰れるという程度に考えている者もいる。
現場の将兵や一般人はそれぞれどういう思いで戦っていたのだろう?



1 : 2019-09-09 16:05:37

そんなもん人それぞれだろ。
一般人にしても「独立戦争だ!」って叫んでる奴もいれば、戦争末期になると「ザビ家が全部悪い。俺らは独裁の被害者だ。」みたいな被害者面して戦争責任から逃げようとする奴まで色々でしょ。



2 : 2019-09-09 16:09:57

残党があれだけ蔓延ったのを見るに
「上がゴタついたせいで足元掬われたけど俺達ゃもっとやれたはずなんだ!」
って認識の兵士は割といたんだろう



56 : 2019-09-09 17:59:48

>>2
学徒兵動員しなきゃならないほど疲弊してるはずなんやけどな
ジオン残党にベテランやネームドがなぜかたくさんいるけど



66 : 2019-09-09 19:12:11

>>56
そりゃア・バオ・ア・クー戦に参加したのはジオン全軍じゃないんだから当然だろ
グラナダのキシリア艦隊やサイド3の本国守備隊は残ってるし、ソロモン還りの兵士達が療養中だったり再編途中のも居ただろうし
そもそもア・バオ・ア・クーから脱出した兵士も大勢居る
あの激戦を生き抜いたんなら一人前判定で良いだろ



5 : 2019-09-09 16:11:56

まあ早く終わって欲しいだろうな
大義なんぞ掲げられてもなぁ



6 : 2019-09-09 16:18:11

多くは独立の為の戦争、正義はジオンにありだったんじゃないだろうか

人よるってのはもちろんだが一つの共通認識としてはこれかなと



9 : 2019-09-09 16:25:21

「銃後」を知りたいのであればギレン暗殺計画マジオススメ
ジオン軍が国民に敗北を隠して大本営発表していたり
街の人口が減ったのを逆灯火管制で隠蔽してたり……



20 : 2019-09-09 16:51:06

>>9
パラレル世界じゃなかったかあの作品



57 : 2019-09-09 18:00:24

>>20
パラレルでも参考くらいにはなるだろ



10 : 2019-09-09 16:26:49

人それぞれでしょ。
地球からの独立を信じて戦う人も居れば、ジオン上層部の語る正義を信じる者、状況から従わざるを得なかった者などそれぞれさ。
残党がはびこっているのも、自称ジオンの残党とか自称ジオンの後継者な他人というグループも多いだろ、
ジオン公国の名に肖る感じでジオンの残党を名乗ったりさ。



15 : 2019-09-09 16:39:20

同じスペースコロニーの住人だろうに、コロニー落としを強行した軍部になにも思わなかったのか?とは思う



28 : 2019-09-09 17:09:53

>>15
シーマ様が何も知らされずに毒ガス使わさせられたんだから
コロニーは快く譲渡されたとか宣伝してるんだろうさね



35 : 2019-09-09 17:17:10

>>15
宇宙民の裏切者ってプロパガンダは結構やってたんじゃないか?



16 : 2019-09-09 16:44:29

コロニー落としもそうだが他のサイドを核で壊滅したときに友人や親戚とか仕事上での付き合いがある人だのいなかったんだろうか



19 : 2019-09-09 16:49:53

>>16
まぁジオンは連邦から経済制裁受けてるから、
月面とか除けば、他サイドとの付き合いは殆ど無かった可能性はある



61 : 2019-09-09 18:19:33

>>19
サイド6や禁止されてた重工業で取引してたサイドとはそれなりに付き合いありそうに感じるけど…まあ他サイドはジオンと違ってコロニーの数段違いだからほんと一部だろうけど



17 : 2019-09-09 16:46:03

戦後、実際に戦闘に参加した人たちの中には
「俺たちの戦争はまだ終わってねえ!!」
って人は多いだろうな



18 : 2019-09-09 16:48:11

まあ外伝作品でも戦後は残党続ける人も居れば共和国軍人になる人も居るしそれぞれだなあ



21 : 2019-09-09 16:53:09

一年戦争開戦前の0078年10月の時点で、国家総動員法発令して、
開戦に反対してた人間は粛清されてるから、
少なくとも戦争に勝ってたと言える地球降下作戦開始前位までは、
ジオン万歳な連中が大多数を占めてはいたんだろう



27 : 2019-09-09 17:06:01

国民は割と早い段階で倦怠ムードだったんじゃないかな
そもそも戦争自体もっと早期に終わると思ってたはずだし地球進行も別に地球の土地手に入れたいと思ってたわけじゃないし
でもほかでもないザビ家が先頭に立って戦ってるわけだから自分たちが不満とか言える雰囲気とかじゃなかったのも確かなはず



29 : 2019-09-09 17:10:10

ジオン兵=独立だけしか頭になく、その為に命捨てる奴らってイメージあったので、
サンボルのダリルが、ジオニズムに未練が無いと離れたのにビックリした。

どんな立場になろうと「棄民政策が~」って思想が根幹にあると思いこんでたから、「裏切り者~!…いやでもこっちが普通か?」って戸惑ったのかも。
物語的に過激思想がよく出るが、「ジオン?別に…」ってのは大多数なのかもな。自分らが落とした隕石を押し返そうとする奴は結構いるのかも。



38 : 2019-09-09 17:25:23

>>29
むしろジオンのネームドとかそんなんばっかだぞ
シャアはもちろんラルは部下のため三連星は功名のためノリスはサハリン家のため
国のためなのはガトーくらいじゃないか?



69 : 2019-09-09 19:19:29

>>38
ガトーもそんな自分に酔ってる感が有るな



31 : 2019-09-09 17:12:02

地球侵攻作戦あたりからうんざりし始めた人は多かったんじゃなかろうか



36 : 2019-09-09 17:18:16

>>31
「コロニーの独立!」って思ってたら、地球侵略始めたら「え?」って戸惑うな。

オリジンでも、十分に勝った!と思ったら、ギレンは「まだまだやるぜ!」ってなってて、観ててドン引きした。



37 : 2019-09-09 17:23:53

戦局が硬直するにつれコロニー落としによる虐殺のとんでもなさを冷静に自覚し始めた軍人は多そう



40 : 2019-09-09 17:28:06

>>37
地球降下組は地球の荒廃とか直に見てるから、
コロニー落としがどれだけの悪行か実感してそうですよね



39 : 2019-09-09 17:27:20

ガルマ国葬あたりで「なんか思ってたのと違くね?」てなってたんじゃないかな



63 : 2019-09-09 18:26:06

>>39
で、「でもここでやめられるか?」となるんだよね



85 : 2019-09-09 22:18:45

>>39
ガルマの場合は公には語られないだろうが騙されて戦死したわけで、連邦との会戦で正面から軍団を撃破されて負けたわけじゃないからまだ大丈夫そう
奇策ともいえるソーラーシステム使われたとはいえ、要塞制圧されて、ドズルの戦死はこれは負けるってなる人も出てきただろうな



44 : 2019-09-09 17:32:15

レンチェフの発言や行動に関しては他のフェンリル隊皆ドン引きしてたし
他の部隊でも持て余してたみたいだしジオンでも特殊な方なんじゃね?



45 : 2019-09-09 17:33:22

気付いたら戦争に負けてて気付いたら悪人にされて、気付いたら弾圧されていた。

こんな風になっていたジオン国民は結構いそう。
アフリカ戦線のジオン兵には戦争終結を信じなかった(負けたと思っていない)のもいたそうだし。



65 : 2019-09-09 18:29:47

>>45
サイド3は弾圧されてなくないか?
あそこは終戦後コロニー再建のために連邦が手厚く保護してるし。



50 : 2019-09-09 17:46:10

ソロモン陥落からのソーラレイでのデギン崩御にアバオアクー陥落(ギレン&キシリア死亡)が
どのくらい報道管制されていたか
ダルシア首相のグラナダ行きが報じられたか、報じられたとすればどんな用件としてだったか
そこらへんの大きな出来事の報道のされ具合によっては
ガルマ国葬から3か月も経たずにクリスマスにはソロモン陥落し、大みそかにはアバオアクーが陥落し
元旦早々には国の名前がジオン共和国に変わってて休戦協定結ばれてたとか
ジオン訛りの一般ジオン人には、何があったかわからんかったんじゃないだろうか



51 : 2019-09-09 17:46:16

ジョニ帰で言ってた勝っている時は理解せずともイデオロギーを叫びやすい
でも負けると途端に惨めになってくる。ってのが良い表現だと思う
後連邦が本気で我々(ジオン)を殺戮する気が無いと知った時何人も(残党軍から)離脱した
と言っているから、信条以前にコロニー落としなんかの報復をされると
怖くて辞められなかったってのも大きそう



54 : 2019-09-09 17:49:29

>>51
んで平和になるととっとと投降するわって兵が出てくるのもね



52 : 2019-09-09 17:46:25

コロニー落としやら虐殺やらをやった時点で
何でこんなことしているんだろうと思った人
もいるんじゃない?

初代で国家の為よりも、部下や家族の為と
いう人の方が目立つのもそういう所から
なんじゃないかと。



59 : 2019-09-09 18:16:13

一般市民にとってはよくわからないままだったんじゃないかな
よくわからないまま、勢いに押されて何か盛り上がってみたり
戦勝報道に浮かれて騒いでみたり
ごく一部の人間は危機感を持ってたかも知れないけど
大部分は与えられる情報に流されるまま
毒ガス攻撃やそれ以外の非人道的な行為もみんな隠されてて
敗戦後に初めてそれを知る感じ?



68 : 2019-09-09 19:15:47

>>59
多分その辺の空気は戦争やってる国は何処も同じ感じな気もする



62 : 2019-09-09 18:24:16

軍人の中でもデラーズやガトーみたいなガチガチの理想派は少数だったかもね



89 : 2019-09-09 22:40:11

>>62
良くも悪くもあそこまで行動的なのは少ないな
他の残党は地域の不穏分子とくっついての抵抗活動や、
民間や小規模部隊への海賊行為が主に対して
他の残党より大規模とはいえ、場当たり的な行動ではなく、
ガンダム開発計画察知して、ホームグラウンドが宇宙なのに強奪しに行って、それすら本命の囮っていうアグレッシブさはの残党にはない



70 : 2019-09-09 19:49:35

叶いもしない夢に踊らされ、存在すらしない勝利とやらに狂喜する社会をよそに家族の無事をただ願うだけなのが戦争の現実よ

それらの片鱗が味わえるシーンがシリーズを通していくつかあるけど、作劇上ではずいぶん地味に扱われることが多いよね



73 : 2019-09-09 19:59:51

最初は国のため手柄のため、中ほどになると明日はもうちょっとマシな配給があるといいな、最後になって敗戦がどういうことか理解して身の振り方を考えだす。
地球に残った兵士はだいたいこんな感じじゃないかな?うち幾らかは最初の快勝ムードを終戦まで引きずって自分は死なないだろうとかずっと思って死んでそう。



76 : 2019-09-09 20:22:06

たった一年で終わった戦争だからマジで気づいたら終わってた感覚の人は少なくないだろうな



106 : 2019-09-10 10:52:11

逆シャアでネオジオンの将校が地球に向かうアクシズ見て
「これで地球のエリートどもは皆ゴロしじゃー!」って
大喜びしてたじゃん。大半がそういう感覚だったんでしょ?
で、一部にククルス・ドアンやヴィッシュ・ドナヒューみたいな
奴がいたってだけで。