0:2019年10月20日 20:27

宇宙世紀、アナザー問わず、シリーズ全部比較してみて

thumb001.q85.w640.h360.q85.v1519266010



1 : 2019-10-27 07:06:41

ZZ冒頭のアーガマ



45 : 2019-10-27 08:37:46

>>1
ZZ冒頭だとZの修理が終わってるから、Z終了時点のZが小破状態のときの方が厳しいと思う。
どっちにしても、パイロットはファだけなので大差ないけど。



2 : 2019-10-27 07:07:48

ソレスタルビーイングかなぁ。トレミーチームは国連軍との戦闘でボロ負け&金欠になった後もガンダムを作って、マイスターを集めて、アロウズと戦って…その後もELSに備えたりと、メンバー減ったり増えたり変わったりしながらかなりの長期間存在し続けた組織だったよね。



3 : 2019-10-27 07:09:45

ブライトが過労で倒れたころのホワイトベース



6 : 2019-10-27 07:16:33

ZラストからのZZでガンダムチームが出来るまでかな



7 : 2019-10-27 07:17:31

補給無しで部隊を維持していたジオン残党じゃね
ZZのロンメル隊あたり?



8 : 2019-10-27 07:18:28

アラスカ戦でのアークエンジェル
捨石の部隊だったし戦闘で健闘してもサイクロプスで全滅
キラのフリーダム来てなかったらガチで沈んでた



10 : 2019-10-27 07:23:31

金はねぇ、マイスターも一人しかいねぇ、太陽炉は(エクシアの以外は)辛うじて回収出来たけど機体がねぇ。ついでに戦術予報士も消えた。
国連軍との戦闘直後のプトレマイオスは悲惨だったな。イアンたちがやりくりして機体を作ってくれたり、刹那と上手く合流出来たから良かったものの…



12 : 2019-10-27 07:27:02

漫画版戦記の外人部隊(メイ、ジェイク帰国後)



16 : 2019-10-27 07:36:13

アムロが来る前と団長達が死んで権力争いしてる頃のアルガス騎士団



17 : 2019-10-27 07:37:09

クロボン無印のキンケドゥ行方不明時のCVかな。
キンケドゥはザビーネの襲撃を受けて大気圏に突入・生死不明。トビアもベルナデットとコアファイターに乗ったベラの3人きりで大気圏突入。他のメンバーも行方のわからないままな上に、トビアの元には死の旋風隊の襲撃…キンケドゥが駆けつけなければトビアは落とされてたし、かなり危うい状態だったな



18 : 2019-10-27 07:37:16

第13独立部隊 主な任務は陽動作戦
主人公が所属するチームに囮専門になれって
凄いこと言うよなぁ



46 : 2019-10-27 08:39:47

>>18
第13独立部隊になってからのWBは囮部隊とはいえ補給や命令系統は連邦軍に組み込まれているし、クルーも経験を積んで信頼関係を構築できてる
時期として最も疲弊していたとは言えないだろう



19 : 2019-10-27 07:39:06

地球クリーン作戦→停戦協定の頃のシュラク隊
というかリーンホースの部隊



20 : 2019-10-27 07:39:46

鋼鉄の7人作戦後のブラックロー運送。
トビアはいなくなり、海賊の主力MSだったX1も大破。海賊業もしばらくお休みすることに…ちなみに表の仕事の方には中々仕事を覚えない新人が入ったり



26 : 2019-10-27 08:12:31

>>20
むしろザンスカールできな臭くなるまで平和に暮らせてたからよかったような気もしないでもない



27 : 2019-10-27 08:13:42

ガロードが宇宙に上がってからカリスに助けられるまでのフリーデンクルーは新連邦に捕まって処刑寸前までいってたな
ほぼ組織として終焉を迎える寸前だった



29 : 2019-10-27 08:16:40

鉄華団はいつもカツカツ
2期は終盤も勿論だけど、アーブラウ防衛戦の幹部組が全くいない状態は特にキツかったなあ…



30 : 2019-10-27 08:18:05

CBってもう二期の時点で資金力が厳しくて、機体の基本性能は敵側の方が上なんだよね。

劇場版に至っては機体の個性を伸ばしてカバーしてるだけで、クアンタ以外の機体は機動力とか火力ではもう・・・。



36 : 2019-10-27 08:22:58

>>30
だって敵側が世界統一した超巨大国家だもん
それと比べたらどんな組織だって厳しいわ



32 : 2019-10-27 08:18:47

疲弊というなら08小隊のトップ小隊。
オデッサ付近の鉱山基地から徒歩で東南アジア戦線(チベット付近)に退却、補給なし、拠点なしの現地調達で、連邦軍やらゲリラやらに追い立てられまくり。
母艦や拠点のあるなしは大きい。



37 : 2019-10-27 08:23:49

トレミー組自体が活動できる程度には維持できてるけど武力介入した当初に比べたらCBは相当組織の規模が縮小されてそう



43 : 2019-10-27 08:35:18

>>37
ヴェーダによる工作で金をいくらでも用意できるだけじゃなくて、
元々大金持ちとか政治家による後ろ盾もあったからね



51 : 2019-10-27 08:51:58

作り立ての鉄華団かな。
切り札のバルバトスしかない。
しかもマトモに動いているとも言い難い代物で、気合と根性しか武器も無い。



58 : 2019-10-27 09:04:22

>>51
「疲弊」って話になると物は無くても気合と根性は十分だったあの頃は当てはまらないのでは
物が無いのだって消耗した訳じゃなくて元からだし



59 : 2019-10-27 09:07:27

アラスカ到着後のアークエンジェル
連合のエースパイロットフラガも頼りになる副艦長ナタルも居ない
艦載機はスカイグラスパー1機だけパイロット0名



69 : 2019-10-27 09:20:10

オデッサ戦終盤のジオンかなあ
エライさんは早々と脱出、増援なしの補給なしの捨て駒だからな



77 : 2019-10-27 10:00:25

震え山(後編)のコジマ大隊



78 : 2019-10-27 10:08:06

『機動戦士ガンダム 灼熱の追撃(ゲームブック)』の18補給基地かな。
最初に襲撃受けて仲間の兵士は戦死。整備兵の主人公一人で裏切り者を追撃して、連邦をかわしながらアデン基地へ逃げるという無茶設定。
ポケ戦作品以降に作られた、ガンダムのサイドストーリーの初期作品。

ポケ戦のサイクロプス隊も、12人ぐらいの部隊だったらしいが、4人で奪取作戦をやってたのが痛々しい。



79 : 2019-10-27 10:11:00

UCに出て来たジオン残党
逆シャアから3年経つのにまだ一年戦争の機体使ってるんだぜ



80 : 2019-10-27 10:16:11

種でAA追撃してた頃のアスラン隊も最終的な損耗具合酷いよな
オーブ出港後の決戦終了時点でイザーク一人しか残ってない
AA追撃部隊としてヘリオポリス時点からの通算だと目も当てられないわ



88 : 2019-10-27 11:06:00

ア・バオア・クー戦最終盤のホワイトベース隊
最初の作品故のギリギリ感がすごい……淡々とした描写も拍車をかけてる



91 : 2019-10-27 11:33:03

マ・クベ隊に襲われるホワイトベースかな?
物資もロクに無いし。
他の作品って、苦しい割には普通に戦えている気がする。


95 : 2019-10-27 11:43:45

阻止限界点を過ぎたあたりのアルビオンクルー。
もはやどうしようもない状況の中で戦っている印象がとても強い。



96 : 2019-10-27 11:46:30

宇宙のイシュタム1巻中盤からあと全部。



97 : 2019-10-27 11:52:39

コロニーに裏切られた後のWのガンダムパイロット達(組織?)
サンドロックは自爆
ウイングは海底に放置
ナタクは敵の手によって改造中
デスサイズは公開処刑
よく巻き返したなってレベル



104 : 2019-10-27 14:29:58

>>97
あの頃は全員個人の戦いに移項してるからお題目からちょっち外れるかな

加担した組織はプリベンター以外尽く敗北して絶望的ではあっただろうけど



98 : 2019-10-27 12:11:33

UC時代のネェル・アーガマも中々。
特にep2でユニコーンが捕獲された後の状態はヤバい。
主砲の大半は破壊されたし、カタパルトは一本吹っ飛んでるし、艦載機は宙域ではほとんど役に立たないエコーズのロト以外は片足無くして変形もままならないリディのロメオ008だけ。
おまけにアルベルトとダグザがそれぞれの立場で対立してるし、オードリーの正体からクルーの空気も悪いと来た。
後々も物資不足を味方につけた人達で賄ってジリ貧だったけど、この時が一番キツかったと思う。



101 : 2019-10-27 12:43:11

劉備勢3人の空腹による行き倒れ

行き倒れるまで空腹になった勢力って三国伝だけだと思う



106 : 2019-10-27 15:00:27

サイド7を出たばかりの頃のホワイトベース隊
正規兵はほぼ壊滅
艦長が負傷し、士官学校を出たばかりの若者が艦長代理
大勢の避難民
主力兵器のパイロットは民間人
辛くも脱出したと思ったら赤い彗星が襲撃
そのうち塩が足らなくなる



110 : 2019-10-27 15:56:21

アラスカのアークエンジェルはやばかったな
主力のストライクが撃破されてスカイグラスパーも損失してムウとナタルが転属で艦から降りて残った戦力がノイマンだけでサイクロプスが自爆するまでザフトの大群から基地を守れという詰みっぷり



114 : 2019-10-27 16:46:38

アレハンドロの裏切りにより拠点を襲撃された後のチームトリニティ サーシェスに襲撃されなくとも他の勢力に潰されていた筈



116 : 2019-10-27 18:01:09

これ初期戦力と比較した上で考えなきゃ駄目な気がする
その点で見て、かつ組織でなく実行部隊の損耗具合として見るなら、挙がってる中では1期ラストのCBが相当なもんだと思うわ。
WBは補給と消耗を繰り返したから一時的にでも極端に疲弊した、という状況はほぼ無かったように感じる。北米の頃くらいか。
AAは初期戦力がMS1機戦闘機数機と小規模過ぎ且つ個人に寄りすぎで、部隊が疲弊していったたというよりアラスカで一気に致命傷を受けた、って印象が強い

人員の疲弊具合まで含めたら欠員とか補給間隔なんかも考慮すべきだけど、そうなるともうどれもどっこいって感じしかしない



120 : 2019-10-27 18:14:55

>>116
アラスカじゃなくてオーブ近海だったわ



126 : 2019-10-27 20:58:34

BDのモルモット隊

補給は在るものの毎回激戦区に出撃するから部隊の半数以上が戦死するか未帰還

ユウがBDに搭乗してからは新規の正規兵が回されて来ないと言う事態に