名無しさん : 19/12/01(日)

本当に圧倒的だったの?

hqdefault



名無しさん : 19/12/01(日)

ジオンに兵なし!


名無しさん : 19/12/01(日)

>ジオンに兵なし!
本当に足りなかったのは兵じゃなくて将だった


名無しさん : 19/12/01(日)

暗殺されなきゃいいとこ行ってた?


名無しさん : 19/12/01(日)

とっととア・バオア・クー捨てて本土決戦になったと思う


名無しさん : 19/12/01(日)

総大将とその直掩艦隊が一瞬で消滅ってのは
物理的被害も心理的効果も大きい
すごい新型やエースパイロットで固めてたとも考えられるし


名無しさん : 19/12/01(日)

グラナダにもそんな戦力あったかなあ…


名無しさん : 19/12/01(日)

連邦がMSに対応できるようになって生産ラインも安定したからもう無理だよ…
ビグザム量産位のウルトラC決めないと


名無しさん : 19/12/01(日)

終戦協定が結ばれたのは続けるだけの体力が連邦になかったからだってのが本当なら
国力3分の1にしては圧倒的じゃないか


名無しさん : 19/12/01(日)

ギレン視点では圧倒的だった
キシリア的には無理無理早く逃げて和平交渉だった



名無しさん : 19/12/01(日)

ア・バオア・クーは結局連邦の残存艦隊で押しきられたからな…
アムロのガンダム落とされたけど戦い続いたらNT-1辺り届くだろうし


名無しさん : 19/12/01(日)

>アムロのガンダム落とされたけど戦い続いたらNT-1辺り届くだろうし
あんな怪物機乗せたら本当にガンダム無双が始まってしまう


名無しさん : 19/12/01(日)

NT-1って性能だけで言えば逆シャア時代でも戦える性能なんだっけか


名無しさん : 19/12/01(日)

長引かせたらソーラレイまた撃たれるからチャージ中に突撃かますしかない


名無しさん : 19/12/01(日)

そもそも制宙権取られてるから連邦が援軍送り込んでくるのを止められないしなジオン…


名無しさん : 19/12/01(日)

どの道キシリア脱出決定後は格納庫の出入り口直前まで連邦の艦隊が抑えてた始末だし
どうやってもあの戦いでジオンは負けてたよね…


名無しさん : 19/12/01(日)

ジオン兵隊も足りないけど兵器作れるリソースもどんだけ残ってたんだか


名無しさん : 19/12/01(日)

>ジオン兵隊も足りないけど兵器作れるリソースもどんだけ残ってたんだか
資源と技術者はたくさんいたんで新型機はたくさん
量産できないし現場には届かねぇけど


名無しさん : 19/12/01(日)

もしかして…
ソーラーレイでレビルと主力艦隊を消しても
連邦の残存艦隊に押し切られちゃったんです?


名無しさん : 19/12/01(日)

>ソーラーレイでレビルと主力艦隊を消しても
>連邦の残存艦隊に押し切られちゃったんです?

どの道ジオンはアバオアクーとグラナダと本国しか残ってなかったからジリジリ包囲網敷かれて詰んでた


名無しさん : 19/12/01(日)

そもそもソーラレイ使えば連邦の艦隊をもっと減らせた
デギンの始末に拘って照準変えたから戦闘継続できるぐらいの艦隊が残っちゃった



名無しさん : 19/12/01(日)

パイロットは学徒兵だの借り出してたけどMSでが足りない描写は全然なかったし
生産設備は本土とかまだまだ全然あったんじゃないの?学徒兵すらあの戦いですりつぶしたらもうガワだけどんだけあっても使えなそうだけど


名無しさん : 19/12/01(日)

新型あっても乗るのは学徒兵でベテランはザクを選ぶと言う


名無しさん : 19/12/01(日)

実際9月時点の地球の制圧状況見るとドン引きするくらいジオン圧倒的でビックリする
ほぼ地球征服されてるようなもんだこれ



名無しさん : 19/12/01(日)

ベテランは今から新しいMSの操縦と戦術1から覚え直して戦場に赴くなんて怖くて出来ないから…


名無しさん : 19/12/01(日)

>ベテランは今から新しいMSの操縦と戦術1から覚え直して戦場に赴くなんて怖くて出来ないから…
今までの経験値をドブに捨てるようなもんだからなあ


名無しさん : 19/12/01(日)

エースパイロットの連中は乗り換えてるし
現場にある機体の数と兵士の数考えた結果って気もする


名無しさん : 19/12/01(日)

小説版とオリジンは明確にジオン有利に描かれてる
ルウム、ア・バオア・クーと一年のうちに二回も壊滅したら流石の連邦でもやばい



名無しさん : 19/12/01(日)

なんもかんも初期にレビル帰らせたのが全ての終わり


名無しさん : 19/12/01(日)

ドロスは綻びを見抜いて落とした連邦が凄かったのか
よっぽど不味いタイミングでギレンが死んだのか


名無しさん : 19/12/01(日)

そもそもあそこの連邦は勝ってもアバオアクーに立ち往生なんで連邦宇宙軍相手だけなら勝つ目はある

というか連邦が全部振り絞ってるからねアバオアクーにいる艦隊以外はもうまともな戦力ないくらいには全力投球してる
それがソーラレイでふっとんだ


名無しさん : 19/12/01(日)

一度講話すればどうせまた派閥やら政府やらで連邦内でぐだぐだするから完全敗北さえしなきゃ勝ちみたいなとこある
クーデター!クーデターしたやつ死亡!混乱中に代表名乗って降伏!の三連コンボで完全敗北したけど



名無しさん : 19/12/01(日)

開戦前の経緯描いてるのオリジンしかないのでこれを基準に考えると連邦もひどすぎる


名無しさん : 19/12/01(日)

ただドサクサの勢いでジオンに余力を残したまま終戦協定を結ばせたのが
後の騒乱の種になったわけだからキシリアが生き残って限界まで戦った方が後々良かったかも


名無しさん : 19/12/01(日)

>ただドサクサの勢いでジオンに余力を残したまま終戦協定を結ばせたのが
>後の騒乱の種になったわけだからキシリアが生き残って限界まで戦った方が後々良かったかも

アバオアクーのあとの連邦にグラナダ艦隊が受け止められるほどの体力があったかはかなり疑問


名無しさん : 19/12/01(日)

つくづく連邦もジオンも一枚岩ではなかったのが面白い