1 : 19/08/09(金)00:57:42 ID:o8d

ミノフスキー粒子で力場を作ることで宇宙戦艦をそのまま浮遊させて地球の重力化でも運用できるって
物語の都合上必要な設定なのかもしれんけどさすがにリアリティ無さすぎやろ

5f3cf862


3 : 19/08/09(金)00:59:20

イオンクラフトとかマイスナー効果とかリアルにもあるし・・・(震え声)




4 : 19/08/09(金)00:59:35

とりあえずイッチのリアリティの定義を



7 : 19/08/09(金)01:05:18 ID:o8d

>>4
ミノフスキー粒子がレーダーに異常起こして隠密性を高めるみたいな部分はリアルやと思うんや
あとコロニーの構造とかはちゃんとSFしてる



13 : 19/08/09(金)01:10:19

>>7
コロニーはぶっちゃけ1970年代に海外SFで流行ってたの流用しただけやから
NASAのイメージ図あたりが元ネタやと思う
6695b2a5.jpg




5 : 19/08/09(金)01:00:01

力場内に人が入るとどうなるんやろ



6 : 19/08/09(金)01:00:31 ID:o8d

>>5
ミノフスキー粒子は金属以外は通過するから無問題やろ



8 : 19/08/09(金)01:06:13 ID:o8d

ただ地球上をあのヘンテコな形の宇宙戦艦がそのまま浮遊してると一気にリアリティなくなるやん



9 : 19/08/09(金)01:06:24

Iフィールドは?

images


11 : 19/08/09(金)01:08:54 ID:o8d

>>9
ギリギリ許容できる
でもなんでもミノフスキー粒子で解決しようってのは嫌い



16 : 19/08/09(金)01:12:40

>>11
Iフィールドオッケーならミノフスキークラフトもええやん
一杯iフィールド出して浮いてるだけやし



21 : 19/08/09(金)01:17:40 ID:o8d

>>16
宇宙戦艦浮かせるって限度があるやろ



15 : 19/08/09(金)01:11:47

それいったら金属とか機械が精神感応して動くとかどうなんよ



18 : 19/08/09(金)01:13:59 ID:o8d

>>15
サイコフレームは作中でもなんで運用できてるかわからない未知の技術みたいなかんじだったやん



19 : 19/08/09(金)01:14:32

>>18
うんだからそういうのいやなんでしょ?



20 : 19/08/09(金)01:16:28 ID:o8d

>>19
違うけど上手く説明できるかな?
例えばニュータイプみたいな作中でも謎になってるのはアリなんよ
でもミノフスキークラフトみたいな作中では当たり前に使われてる技術が科学考証なってないとリアリティ感じないんや



22 : 19/08/09(金)01:18:44

エネルギー保存則的にそもそも宇宙戦艦を重力下で浮かせるのってめっちゃ無駄よな



23 : 19/08/09(金)01:19:44 ID:o8d

>>22
そうそう
宇宙戦艦で大気圏突入する必要性ないやん
乗り換えればいい



26 : 19/08/09(金)01:23:14

>>23
海も陸も空も一個で住んだほうが楽やん
戦艦降りて地球降下してーファットアンクルにMS乗せかえてーそっからまた地上用にビッグトレー載せ替えてたら鬼めんどいやん



27 : 19/08/09(金)01:24:19 ID:o8d

>>26
でもラー・カイラムみたいなんが地球の大気圏内飛んでるのは見た目シュールすぎるやん



28 : 19/08/09(金)01:26:27 ID:o8d

>>26
それに連邦でも宇宙軍と地球軍は別組織なんやから棲み分けでええやろ



24 : 19/08/09(金)01:21:21

言うほどサイコフレームって未知やった?UCからはバンバコ導入してなかった?

ecaab6fc


25 : 19/08/09(金)01:22:08 ID:o8d

>>24
財団の科学者がぶっちゃけなんで動くのかメカニズムはよくわからんって言ってる



30 : 19/08/09(金)01:32:35 ID:o8d

ミノフスキー粒子に頼りすぎやねん



38 : 19/08/09(金)01:52:13

WBが地球をウロチョロしてるコトに
どうやって理屈を付けるか?
ありきの話やからしゃあない赦したれ



39 : 19/08/09(金)02:00:52 ID:o8d

>>38
別にずっとWBじゃなくても良くない?



41 : 19/08/09(金)02:06:50

>>39
まず1stがあってそのあとに付けた理屈やからね