95fde432



名無しさん : 20/02/24(月)

「僕はニュータイプを決して支持しない」 ガンダムは歴史そのもの、続編に興味はない 安彦良和のTHE ORIGIN
https://www.asahi.com/and_M/20200221/9897392/

人類の革新=ニュータイプが世界を変える、それが『ガンダム』のテーマなんだと誤解する一部オタクや評論家がその後どんどん現れました。じっさい続編の何本かはそう解釈するしかないような作られ方をしています。しかし、これでは選民思想です。

アニメでは、最後にもう一本、『ガンダム』ものを作ろうと思っています。詳しい内容はまだ明かせませんが、僕が愛してやまぬファーストガンダムにまつわるものです。楽しみにしていてください。



名無しさん : 20/02/24(月)

>人類の革新=ニュータイプが世界を変える
最近のインタビューで富野はガンダムでハウツーを示したとまで言っちゃってるんだけどね

「そもそも『G-レコ』は『ガンダムの冠を外すんだ。根本的にガンダム離れをしなければいけないんだ』という思いから始まった企画です。作品としても『∀ガンダム』まで30年、ずっとガンダムを作ってきて、その結果としてニュータイプ論で挫折したわけです。今の人類はニュータイプになれない。ガンダムで一番意図していたのは、人類が一挙にニュータイプになるというハウツーを示すことだったけれど、今の世界情勢や政治家を見渡しても、全く成功していません。ガンダムのコアなファン層は40代です。だから、そういうところをターゲットにしてしまうと、どんどん先が無くなってしまいますよね。ですから『G-レコ』は子供たちをターゲットにしたわけです」

https://mainichi.jp/articles/20191122/dyo/00m/200/029000c



名無しさん : 20/02/24(月)

所詮は子供が兵器を軽々と操作しうる
動機づけでしかない

お禿様自身も、そんな便利な物、当然敵側も研究してるよね?
とララァなどを登場させ
果ては人工的に再現するだろうと強化人間をも登場させて矮小化してるんで
人類の革新なんて最初からニュータイプに存在しない
(リアルティー持たせる為に継続してるだけでドライな扱いだ)
劇中でも希望をもって語るか
本気で信じず利用しようとしてる人間が描かれているだけだ


名無しさん : 20/02/24(月)

誤解なく分かり合える「機能」が備わることとそれで実際に相互理解や歩み寄りが可能かは別問題だからね


名無しさん : 20/02/24(月)

>誤解なく分かり合える「機能」が備わることとそれで実際に相互理解や歩み寄りが可能かは別問題だからね
後付けだからな
最初からそういう機能を持って生まれてそいつらしかいない社会なら可能だろうな
ニュータイプはあくまで後天的に能力が発現しただけだからな…


名無しさん : 20/02/24(月)

>誤解なく分かり合える「機能」が備わることとそれで実際に相互理解や歩み寄りが可能かは別問題だからね
誤解なく分かり合うっていったって
じゃあ「何について分かり合ったのか」ってところを抜いて考えてもね
極端な話「お互い戦争するしかないという点で理解の一致を見た」としたらそれでお互い分かり合えたところで何の価値もないわけで



名無しさん : 20/02/24(月)

Vガンダム外伝の心で嘘をつけるNTはどう思われてるんだろうな


名無しさん : 20/02/24(月)

福井大先生dis


名無しさん : 20/02/24(月)

>福井大先生dis
人間が100年そこらで進化するわけねーじゃん
って言っちゃってるあたり福井と安彦氏の考えにはそんなに隔たりは無いさ
ただ福井は商売として一部のオタク達が喜んで誤解するように描いてたりするが


名無しさん : 20/02/24(月)

>人間が100年そこらで進化するわけねーじゃん
「進化」って言葉を使うからおかしくなるのであって
実際西暦1900年の人類と西暦2000年の人類なら明らかに後者の方がソフィストケートされてるんだから
そう馬鹿にしたものでもないんだけどね


名無しさん : 20/02/24(月)

>人間が100年そこらで進化するわけねーじゃん
ニュータイプが宇宙世紀に入ってから出現したという証拠も特にないから
実は石器時代からいたけどMSが無かったから誰も気付かなかっただけかもしれんぜ


名無しさん : 20/02/24(月)

スレ画
イノベイターが現れても世界はたいして変わらなかったし
結局は人類が理解しあう話ですけど00は


名無しさん : 20/02/24(月)

安彦さんの考えと富野さんの考えと星山さんの考えでまた全然違うから難しいけど
初代の時点では「いずれみんなNTになって平和になるかも」とそれなりに希望的だったNTがゼータ以降どんどん泥沼化していって
むしろNT同士が出会えば必ず殺し合いになるみたいな「分かりあえる」からの対極の方向にぶっ飛んでくのはスタッフの中でも考えが変わったんかしらね



名無しさん : 20/02/24(月)

>スタッフの中でも考えが変わったんかしらね
スタッフというか監督が心変わりしたからだよ
実生活で嫌な事ばかりあったからすっかりペシミスト化して
そんな都合よくいくわけねーだろってなっちゃったから

Z以後の敵首領は監督に代って世の中への不満ぶちまけてるヤツばかりだし


名無しさん : 20/02/24(月)

NTになることと宇宙へ進出することを結び付ける思想が劇中で見受けられるがこれに対しての科学的な根拠は見たことが無い
あとサイコミュ使える人をNTと呼んだのはギレンのプロパガンダの方便(でまかせ)であって本当にサイコミュ使いが人類を革新できるのかという件についても曖昧
インドで修業して能力開花したアースノイドのクェスが、人類は宇宙に上がれば覚醒して夫婦喧嘩しなくなると言い出すのは矛盾してるよね
あげくその能力で父親を全く気付かず殺害してしまうんだら皮肉がすぎる


名無しさん : 20/02/24(月)

ハマーンの「人の心に土足で入るな!」がすべてを語っている


名無しさん : 20/02/24(月)

>ハマーンの「人の心に土足で入るな!」がすべてを語っている
カミーユはハマーン絶対殺すマンだったのに即話し合おうになった
ハマーンはNTと人としてのレベルが低かったんだな


名無しさん : 20/02/24(月)

頭の中でどう思ってるか感じあえれば誤解がなくなりみんな仲良くなれるかと思いきや
隠しておきたい事も丸見えになって喧嘩に発展する


名無しさん : 20/02/24(月)

劇中のニュータイプもダイクンさんが考えてたのとはどんどんずれていったんだろうなと思うと味わい深い