875 : 2020/05/16(土) 20:31:22.30

最新の軍用機を強奪した普通の高校生のカミーユがエゥーゴから離れて病気療養でも
女の子とふたりで地球に降りていられるんだものな
アムロは正規の軍隊に入った、ジュドーはエゥーゴでもネオ・ジオンを敵とする
現地徴用兵という形で見逃されたのかもしれんけど
シーブックは映画のラストのあとに連邦軍からどういう扱いを受けたのかは
知らんが、連邦さんは見て見ぬ振・・・温情あるんやろうなあ

2020-06-08_19_52_25


876 : 2020/05/16(土) 20:46:18.30

連邦入りした旧エゥーゴの連中が、最後の良心で将兵達の保護ぐらいはしたんじゃないの




878 : 2020/05/16(土) 21:36:53.26

カミーユは流石に最前線でこき使ってそれなりの戦果も出して生き残ったんだから
エゥーゴ上層部だってそれなりに気を使って手配してくれるだろう
ブライトだって当然いろいろ手を尽くしてくれるだろうし



880 : 2020/05/16(土) 22:15:48.16

>>878
肝心なことはブレックス、ヘンケン、グラサンが出資者と直で話し合っていたのに、それ以外にどこにエゥーゴの上層部があったと言うのか?



882 : 2020/05/16(土) 22:54:04.09

>>880
それじゃあZZでのエゥーゴという組織は誰も運営する人間が存在しなかったってことになるな



883 : 2020/05/16(土) 23:36:18.37

>>880
ブライトとルーの会話でがエゥーゴ参謀本部云々ってセリフがある
そこがファの軍曹の階級とか出してるらしい
漫画だけどジオンの幻陽でメッチャーが艦隊率いてサイド3だかアクシズに攻め込んでるな
ほぼ全滅って結末だが



886 : 2020/05/17(日) 01:46:31.01

>>880
そうするとZZ終盤で出てきたメッチャーはどこから来たのか、て話になる
あいつ一応エゥーゴから派遣されてたはずだし
ブライトが派遣決めてたのなら、いくらなんでもあんなポンコツの屑を派遣するとは思えない



885 : 2020/05/17(日) 00:22:45.31

メッチャ―の件で実戦派指揮官が全滅しちゃったんじゃね



884 : 2020/05/16(土) 23:41:21.13

エゥーゴの幹部は他にも居たがZZ終盤、連邦軍との連合部隊のために現役将校でなおかつ知名度の高いブライトが必要になったとか言うぐらいだから、AEが運営してたんだろうな




887 : 2020/05/17(日) 02:44:55.00

Wiki読んだらメッチャーはAEからエゥーゴに転籍、エマリーは出向者なんだな
エゥーゴはAEの私兵だったのかw



889 : 2020/05/17(日) 07:42:04.01

ラ・ビ・アン・ローズはエゥーゴじゃなくアナハイムの所属だからね
エマリー艦長代理は明らかに軍人じゃなかったし
茨の園のキマイラに派遣されたミリーさんも こんな派遣先ばっかり と嘆いていたじゃないか



891 : 2020/05/17(日) 11:02:36.35

正規軍を手玉に取るアナハイムの私兵…
カミーユもジュドーもなんの疑問も感じないのか?
私兵過ぎてティターンズを極悪にしないと勧善懲悪ストーリーが成立しないな。ジャミトフもエゥーゴの背後にいる黒幕を吊るしあげた方が早かったろうに。



892 : 2020/05/17(日) 11:14:50.97

アナハイムは、ティターンズともつながってたからな
「会計は最終的に同じですが、事実上は別会社で何やってるかもわかりません!」
で済ませる脅威の政治工作力



893 : 2020/05/17(日) 11:39:46.42

各セクションが別々の場所で色々研究開発をしていて、意外と縄張りとか主導権争いでせっかく得られたデータとか新規開発部品の共有をしてなさそうだなぁ。
だからエゥーゴとティターンズの戦いの中で「何っ?新型MSには〇〇の機能が付いてるんだって!?くそっ、××に出し抜かれたかっ!」とかやってると思う。



894 : 2020/05/17(日) 11:44:06.03

それを大々的にやって敗北したジオンとかいう組織がいるんですよ



900 : 2020/05/17(日) 15:09:05.69

>>894
いやいや、ジオニックだのツィマッドだのエムイーペーだのと違う会社で切磋琢磨するのは普通だよ。
要はアナハイムという一企業が、出所を曖昧にしながら敵味方両方にMSを売りつけて利益をあげてるってところが恐ろしいんだ。
CCAのギラドーガもジェガンも生産地は違えど結局はアナハイム製だしね。
このマッチポンプ的なことをアナハイムの社長というか役員会や株主は是認してるんだろうが、命をかけて戦う兵士は疑問に思わないのかと。



896 : 2020/05/17(日) 12:26:06.01

大日本帝国陸海軍「そんなもんやで」



898 : 2020/05/17(日) 13:57:20.04

世界の軍隊の殆どは内部対立の余力で戦争してる様なもんだからなw
最近は国民の目もあって大分改善されたが



899 : 2020/05/17(日) 14:35:38.00

そもそも連邦軍なんて地上軍空軍海軍宇宙軍みんなほとんど変わらん制服っぽいしな
軍間抗争なんて分からんわ



902 : 2020/05/17(日) 15:36:44.62

アナハイムが戦乱を主導してると明示されたのはグリプス戦役だけやしなあ
あくまで軍需企業に徹してるなら現場は気にしないんじゃない?
政治や世論はどうだろねえ



905 : 2020/05/17(日) 17:15:57.38

>>902
その後は手動も何も、エウーゴが正規軍になったことで一軍需企業だったAEが軍産複合体になってしまったからね…



904 : 2020/05/17(日) 16:19:48.40

あの当時にAE首脳陣が吹き飛ばされてれば、AEによる腐敗が無くなって
連邦の権威や意欲失墜が起きずに、連邦が崩壊しなかったのかもしれないな



907 : 2020/05/17(日) 19:26:36.12

アナハイムとの政治取引してマラサイを受け取る前は、ティターンズはガンダリウムγを開発できなかったので
どのみち、アナハイムとはつながりを持たざるを得なかったんじゃないのかな
強引に接収するとなると、さすがに失うもののほうが多そうだし



908 : 2020/05/17(日) 20:35:53.92

ハイザックの開発が地球連邦軍とアナハイムの共同プロジェクトと聞くが、共同とは言っても連邦軍の技術部はあくまで仕様諸元の設定、開発期間、開発費を定めての発注と過去の現場トラブル等のデータの提供ぐらいではなかろうか。
すると結局は開発した機体そのものは完全アナハイム製ということだと思う。
となると、ティターンズのニューギニア基地開発MSとかってどうなんだろう。
単にメーカーに発注しただけなのか、実際に研究開発部門及び施設工場があるのかな?



910 : 2020/05/17(日) 21:40:06.13

>>908
バーザムがあのギョロ目になったのは最終案をまとめたニューギニアのスタッフに旧ジオン系技術者がいたから、という話を聞いた事がある
これが本当なら、少なくとも開発部門はあるはず



909 : 2020/05/17(日) 20:44:58.87

AOZで、RX-106 ハイザック試作型というのが設定された
アナハイムは噛んでいない
量産しない前提の高性能機で、ここから通常のハイザックやマリンハイザックに分岐してったそうな



911 : 2020/05/17(日) 21:50:07.08

AOZは果たして公式に入れていい物なのか(ストーリー後半の機体を見ながら)