1 : 2018/08/16(木) 21:07:28.49

ティターンズでない連邦とも戦闘してたし、
ブライト、アムロ、アストナージが数年後に
連邦の一部隊にいるのは強引すぎないか?

ティターンズが崩壊したとは言え、
連邦からしたらアムロやブライトは反逆者だろ

o0421023914235263890


2 : 2018/08/16(木) 21:37:41.53

正確には反ティターンズ組織だわな
アナハイムも最大顧客の連邦政府倒そうと思ってるわけないし
ニタ研とか商売敵になりそうなことやってるティターンズが邪魔なだけ




3 : 2018/08/16(木) 22:07:40.01

つーか要するに連邦左派勢力ってコト。



4 : 2018/08/16(木) 22:26:35.25

あくまでエゥーゴは連邦の一部隊だよ
反ティターンズなだけ
議会に席持ってんだからわかるだろ
カラバはガチテロリストだけど



5 : 2018/08/16(木) 22:44:23.10

いや、

エゥーゴ(Anti Earth Union Group)
↑名前からして反ティターンズじゃなくて反連邦

ティターンズではない連邦軍(ライラ他)と戦闘

連邦の拠点のジャブローを攻撃

だぞ。


逆シャアに繋げるためとは言え、無理ありすぎじゃないか?



6 : 2018/08/16(木) 23:11:31.35

いやいや実際連邦の派閥って設定は昔からだってば
一応元ジオンみたいな外様も含んでるってだけ



7 : 2018/08/16(木) 23:21:26.58

名前通りの団体だったのは発足当初のごく初期の頃だけのハナシだろうと思う。



8 : 2018/08/16(木) 23:25:22.53

ティターンズとの派閥争いで勝って連邦の軍部握ったんだからエゥーゴの幹部やパイロットは連邦軍に所属してても問題がない
そもそも連邦軍辞めてないし



10 : 2018/08/17(金) 07:07:26.56

Z放送当時のガンプラのCMで「反地球連邦組織エゥーゴは…」って連呼してたから後から地球連邦軍の一部勢力とか言われてもなんじゃそらと思った
https://youtu.be/O8E3ZJsVwPQ




11 : 2018/08/17(金) 07:52:56.85

Zがわかりにくいと言われる一番の原因だと思う
劇場版だとバスクが連邦の半分はエゥーゴだと思え!と叱咤してたり
両陣営に連邦制服着てるのが多数いたりで内乱なのを強調してる



12 : 2018/08/17(金) 16:12:05.48

スパロボみたいなゲームだったら
いっつもティターンズ(連邦)が敵側になっているという理不尽がある



23 : 2018/08/20(月) 12:59:48.01

>>12
第二次αで、スタート時点はヤザンの部下というパターンがあるが。レアだな。



14 : 2018/08/17(金) 19:13:15.93

フォウも言ってたぞ
同じ連邦軍なのに制服が違うだけで戦わなきゃいけないってね



15 : 2018/08/18(土) 03:50:50.18

地球連邦って、国連みたいなもんでしょ
国の境は無くなってるけど
組織自体は有象無象のより集まりで
巨大な一党独裁って感じにしたかったのはティターンズ期の掛け声だけで、
実際の結束は緩かったと思うよ
1stでも、アムロたちは連邦のグダグダ感を批判してるし



16 : 2018/08/18(土) 04:56:45.09

ティターンズは連邦軍が正式に設立した組織で
エゥーゴは一部の連邦軍人が設立した非公式組織って認識でいる



26 : 2018/08/23(木) 19:38:36.84

ZZの終盤で
ブライト「(アクシズ打倒に)連邦軍が協力を求めてきた」
ビーチャ「やっほう!エゥーゴもやっと官軍かよ」
モンド「いつまでも賊軍じゃカッコ悪いからね」
なやりとりがエゥーゴの立ち位置を表してかと



27 : 2018/08/27(月) 07:14:45.89

組織対戦じゃなくて、派閥闘争で
しかも無所属中立の連邦軍も居て
それと戦ったりもするから訳わからんよな。
アースノイド派の全連邦=ティターンズ
スペースノイド派の全連邦=エゥーゴ
にしたら良かったかもね



28 : 2018/08/27(月) 14:32:06.15

>>27
表面上はそんな感じでしょ
でもどちらにも関わりたくない議員が大半だと思うし、それが普通の反応だと思う
実際嫌じゃん



33 : 2018/08/28(火) 08:50:24.61

ていうかもともとジオンがシャア派とザビ家派とで別れてたわけじゃん
エゥーゴがシャアで
連邦ティターンズがザビ家派で代理戦争っていうか
ティターンズアクシズシロッコあたりはとにかく一極支配したいわけだから(シロッコはオレ優れてる自慢したいだけだが)
誰が支配するにせよ利害は一致
エゥーゴとシャア(仮)はニュータイプとか人類の革新でみんなが共存共栄みたいな夢で一致



85 : 2018/10/24(水) 11:34:47.27

端的に言えば、与党と野党



135 : 2020/09/03(木) 00:29:04.21

構成員はほとんど連邦軍の脱走兵やから正式な連邦軍やないけど
トップは議会に議席持ってるし
反連邦ならぬ半連邦組織って感じやろ



137 : 2020/09/03(木) 10:39:43.75

そこがなんかイマイチ納得できない所はあるんだよな~
てか事務処理的にどうしてんだよ
連邦→ティターンズだったら出向みたいな感じで処理してそうだけど
連邦→エゥーゴの場合ってどうしてたんだ?
多分規則的にはその時はガチで脱走兵だよな
もしくは連邦軍辞めてから合流してるか
ブライトも連邦軍(ティターンズ協力)→エゥーゴに参加してるけどお前連邦軍内部の扱いはどうなってんだよって突っ込みたくなる
その当時は命令違反とかで連邦軍内部では懲戒免職処分とかになってんじゃねえか?



138 : 2020/09/03(木) 12:26:37.40

ブレックスは連邦軍内にいながら隠れてエゥーゴの活動をしてる
ガンダムMk-II強奪事件以降ダカール演説前はエゥーゴと名乗った段階で反乱軍
エマさんはティターンズを離れた時点で敵前逃亡


小説(角川文庫)1巻P159バスク
「恐らく、ブレックス・フォーラだ。奴が出て来ている。
公式の軍日報によれば、奴はグラナダにいるという話だが、信じられん。
スペースノイドは、全員で共謀して同志の動きを隠蔽している…」

1巻P287
「それに、君のご家族が地球連邦政府に人質に取られているようなものだ。
それでも我々の軍に投降をする。…帰還は希望しないのだな?」
ブレックス・フォーラ准将の言葉にエマ・シーンは、
「敵前逃亡です。ティターンズには戻れませんし、連邦軍にも無理でしょう。…」



139 : 2020/09/03(木) 12:48:48.15

表の顔は連邦高官だったり、不明者やその成り済まし
そいつらの副業がエゥーゴって感じかな?



141 : 2020/09/03(木) 12:56:26.20

連邦軍から給料の支払いが滞っているからエゥーゴに入って給料貰っているって設定もあったはず



143 : 2020/09/03(木) 12:58:23.73

>>141
それはどういう経緯で?
ティターンズの圧力か?



146 : 2020/09/03(木) 13:26:46.55

>>143

小説2巻P34-35
地球連邦政府は、ジオン公国にとってかわる脅威がなくなったと判断した時から、
地球連邦軍の宇宙軍への経済的支援を最小限度のものとした。
軍人の給与さえ、遅配が続くようになっていた。
ただ、グリーン・オアシスを中心とした、ティターンズ関係だけは例外であった。
局所的に、将来の防衛に対処する部隊を残しておくというのが、その名目である。
しかし、ティターンズにだけ集中する軍事予算は、誰がみても、きな臭いものを感じさせた。
(略)
地球の人々には想像もつかないことなのだが、スペースノイド一般は、収入の減少を極度に恐れていた。
宇宙は、地球ではない。
空気も重力も買わなければならないのである。
その原則的な認識が、スペースノイドの本能になっていた。
この理解が地球人には不足していた。
このことが、エゥーゴを生む温床となった。
軍人たちにしてみれば、遅配する給与の一部を補填してくれる形で支給されるエゥーゴの手当は、魅力的であった。
グラナダ、アンマンは、その意味で、エゥーゴの拠点となっていった。
勿論、表向きは、地球連邦軍であったために、エゥーゴは、艦艇の建造をグラナダで行うことはしていない。



187 : 2020/09/12(土) 21:11:45.68

連邦軍?であるエゥーゴが、ティターンズの暴走自滅や、アクシズとの戦いで、段々連邦に吸収される流れは理解出来るが
反ジオンのはずのティターンズが、ジオン狩りより宇宙人狩りと、エゥーゴ狩りばかりして
半壊したらそのジオンに合流するってのが
本当に納得出来ない



190 : 2020/09/12(土) 21:46:01.68

>>187
バスクでさえもシーマ艦隊と密約したりハマーンとも手を結ぼうとしたり
自分達に好意的なスペースノイドとは仲良くできるんでしょ
スペースノイド狩りは好き勝手するための口実でしかないから



205 : 2020/09/13(日) 04:33:00.53

>>190
ジャミトフの指示でしょシーマ様艦隊との密約は
ジャミトフ自身はスペースノイドに対する憎しみとか持ってないはずだし
むしろ地球居住者は(地球の保護のために)全員宇宙に上がれな考えだし



208 : 2020/09/13(日) 07:15:53.92

>>205
ジャミトフの発言はポーズのような気ががするな
ゼネコンとギャンブルの頭取やってた人間でしょ
今の地球維持しないと肩書維持できないと思いますが



307 : 2019/05/15(水) 22:27:29.44

エゥーゴの暴発があと半年遅かったらアクシズはティターンズ筆頭の連邦全軍と戦うことになってたからな
連邦軍を内乱状態にしてアクシズ帰還を手助けしたシャアは凄いと思った



309 : 2019/05/16(木) 12:03:10.45

>>307
穿った見方するね。エゥーゴの決起が遅かったらZZ終盤のアクシズや初代のジオンみたいになっただけだろう
敵を目の前に致命的な内部分裂して壊滅



311 : 2019/05/16(木) 21:42:14.24

>>309
ジオン大嫌いなバスクが喜んで戦力率いてて戦うよ
いくらブレックスでもアクシズの手助けはしないだろうし
戦力数千人のアクシズがティターンズ+連邦軍と戦うこととか無理



347 : 2019/11/29(金) 22:26:12.09

「反連邦統一戦線」(意訳)なんてガチな組織名採用しといて
実は連邦内の派閥争いですとかはちょっと無理があったな




780 : 2020/08/02(日) 03:17:11.50

エゥーゴは地球連邦軍の一組織なのに反地球連邦などと名乗ってるのが最大の謎。そんなふざけた名前つけたら、連邦の偉い人に怒られるよな



782 : 2020/08/02(日) 03:45:26.44

>>780

エゥーゴはれっきとした反乱軍
武装する前は反地球連邦のデモを起こしている
ブレックスはエゥーゴでの活動を隠しているし
エマさんはティターンズを離脱した時点で敵前逃亡



784 : 2020/08/02(日) 06:14:33.78

>>782
反乱軍ならZZで連邦と共同軍作らないよ
白色テロを繰り返すティターンズに対するために
反乱軍の不利をしたのがエウーゴなんでしょうね



786 : 2020/08/02(日) 07:54:17.66

>>784
お前まだそんな事言ってるのか
エゥーゴは連邦軍の軍服ではない独自の軍服用意してる完全に反乱軍
ZZの前にティターンズが負けてジオンシンパがアクシズに行って
残りかすを最前線で戦わせるためになぁなぁにしただけ
あとブライトが連邦軍と交渉した結果



790 : 2020/08/02(日) 10:19:07.12

>>786
ZZにはエウーゴの参謀本部とか出てくるんだよ
只の反乱軍じゃそんなもの出来ないって
あとエウーゴの制服?というのは連邦の制服をカスタマイズしたもので正式なものではないらしい
ティターンズでもヤザンみたいに制服をカスタマイズする人間もいたし



792 : 2020/08/02(日) 10:29:26.46

ZZの時に「反乱軍ではなくなっていた」としても、
Zの物語開始時点では「反乱軍だった」

小説版はTV版や劇場版とは設定は違うが…

4巻P18
「カラバは、反地球連邦政府の組織、エゥーゴに協力する地球上の組織である。
エゥーゴは、ジャミトフの独断から生まれたティターンズの横暴に対抗するために
生まれた組織で、その母体は、ティターンズと同じく地球連邦軍である。
現在、ジャミトフが優位に立っているのは、地球連邦政府の議会をおさえ、
連邦軍の地球上の軍と宇宙の軍の指揮権を手に入れているからである。
それに武力蜂起する形となったエゥーゴは、反乱軍と規定されていた。」