0:2021年11月18日 18:27

現実だと熱源追尾技術や画像追尾技術、光波追尾技術などがかなり発展しており、それに加えてコンピュータによって敵の未来位置を予測するシステムも発展しているため砲撃の命中精度が飛躍的に上昇しており
戦車同士だと有効射程内なら静止目標には百発百中、お互いに動き回っていても8割以上の確率で当てられるという
これらの技術はレーダーを使っていないからミノフスキー粒子で阻害されないはず
一方ガンダム作中の一般兵の射撃の命中精度はそれらの技術があるとは思えないほど低い
これらの技術は最近発展してきたものだしアニメーターは軍事オタクというわけでもないからガンダムに反映されていないのは仕方がないけど
あえてそれらの技術の発展形がガンダム作中に出てこない理由を考察してみよう

140a6568

関連しそうな記事




この記事はコメント書き込み&閲覧専用の記事です

テーマ(お題)の募集はこちらで募集中!
http://gundamlog.com/archives/44472910.html