名無しさん : 22/09/11(日)

ドゥガチスレ
辺境の地である木星をほぼ一人で国家と呼べるレベルまで持って行った頑張り屋さん




名無しさん : 22/09/11(日)

木星の貧困の原因は
コイツが面白ビックリMSを開発してるせい


名無しさん : 22/09/11(日)

>木星の貧困の原因は
>コイツが面白ビックリMSを開発してるせい
窮乏してるから全点豪華主義出来なくて
変なMSで対応しか出来ないのだ


名無しさん : 22/09/11(日)

>木星の貧困の原因は
>コイツが面白ビックリMSを開発してるせい
実際互いに商売相手でやり合う理由ないし物理的に遠いから構う余裕もないし
理由なんてこの爺さんの妄執だけだよね


名無しさん : 22/09/11(日)

でもディビニダド量産する資金はあったんですよね?


名無しさん : 22/09/11(日)

こういう「世界を揺るがす巨悪の正体がどうしようもないただの小者」ってオチ好き


名無しさん : 22/09/11(日)

>こういう「世界を揺るがす巨悪の正体がどうしようもないただの小者」ってオチ好き
人格的にはどうあれ木星的にはまぎれもない偉人なところも好き


名無しさん : 22/09/11(日)

まぁ元々テテニスへの疑いも
間男造ってくるような女だったらこんな苦しみも無かったのに!
って面倒くさい感情の拗れだったし


名無しさん : 22/09/11(日)

娘は確実に父の血を継いでいる




名無しさん : 22/09/11(日)

今の所血統が発現してないのはニコル君ぐらいか
あの子も血の涙を流すような目にあえば一皮むけるかもしれん


名無しさん : 22/09/11(日)

>今の所血統が発現してないのはニコル君ぐらいか
>あの子も血の涙を流すような目にあえば一皮むけるかもしれん
16になるまで密航一つしなかったから期待薄だと思う
アレはたぶんドゥガチの血が薄い


名無しさん : 22/09/11(日)

若くて美人で性格もいい嫁さんもらったのにひねくれた見方しか出来ないの好き


名無しさん : 22/09/11(日)

嫁が天使じゃなければ夫婦仲が悪い偉人で終わってたのに


名無しさん : 22/09/11(日)

トリガーが地球のクソ対応じゃなく嫁が心優しい人間だったというめんどくささ


名無しさん : 22/09/11(日)

ドゥガチ家はなんていうかナルトのうちは一族みたいな家系、愛が重すぎる


名無しさん : 22/09/11(日)

ある意味シャアの求めたニュータイプの実像
ほら宇宙に洗礼されたらこうなったぞ


名無しさん : 22/09/11(日)

あの世界の宇宙には毒電波でも流れてるのか


名無しさん : 22/09/11(日)

人生の最後の最後に溜め込んでたものがブチ切れ爆発しちゃっただけで人生の8割ぐらいは鉄仮面前の俺たちズッ友だねってカロッゾと仲良くなれるぐらいには人良さそう


名無しさん : 22/09/11(日)

鉄仮面に使うはずのネタだっけこれ


名無しさん : 22/09/11(日)

シロッコやジュドーと付き合いあったのかな


名無しさん : 22/09/11(日)

後ろに引っ込んでれば作戦成功してたと聞くと普通は笑いのタネだがこの人に関しては笑えない


名無しさん : 22/09/11(日)

>後ろに引っ込んでれば作戦成功してたと聞くと普通は笑いのタネだがこの人に関しては笑えない
作戦とか関係ないもんな…この人に関しちゃ私怨一直線の人生かけた憂さ晴らしだし


名無しさん : 22/09/11(日)

作中でも言われてたが自分の手で地球焼くのが大事なポイントだからなあ
ただ地球焼くだけならディビニダドすら必要なかっただろうし



名無しさん : 22/09/11(日)

全機降下なら止められなかったってのはマジで地球破滅一歩手前だからな…


名無しさん : 22/09/11(日)

>全機降下なら止められなかったってのはマジで地球破滅一歩手前だからな…
ディビニダドのサポートにラフレシアⅡみたいなのを付けておけばコロニー軍もやっつけられたのに


名無しさん : 22/09/11(日)

木星は人命軽視のくせにバイオ脳とか変なところで医療技術が進んでるな


名無しさん : 22/09/11(日)

自分のバイオ脳量産するのに隠し事一切なしの自伝みたいなの執筆したんだろうか


名無しさん : 22/09/11(日)

現実の歴史の偉人もプライベートや人柄はくそみそなこと多いしな…


名無しさん : 22/09/11(日)

この人どうしてりゃ幸せになれたんだろう


名無しさん : 22/09/11(日)

>この人どうしてりゃ幸せになれたんだろう
最初から木星に行かないとかカラス先生みたいに有能な部下を集めないとか嫁さんが長生きするとか


名無しさん : 22/09/11(日)

>この人どうしてりゃ幸せになれたんだろう
嫁さんが生き残る
わりとこれだけで何とかなった可能性


名無しさん : 22/09/11(日)

水も食料も十分にない片道1、2年の距離の木星の開拓を1代でするの冷静に考えなくてもヤバいやつ


名無しさん : 22/09/11(日)

しかしフルサイズのコロニーを自国開発も出来なければ地球から購入することもできないと木星圏の国家としての発展はこの先も厳しいよね
人口をおいそれと増やせないし



名無しさん : 22/09/11(日)

すげえ外道に見えるけど部下にもザンスカにもめっちゃ慕われてるし嫁さんにも惚れられてるから身内には優しかったんかね


名無しさん : 22/09/11(日)

多分部下たちの心情が「ああああ…あの優しかったドゥガチ様があんなにぶちきれて可哀想地球人ども許せねぇ!俺たちドゥガチ様のために腹括りますぜ!」系で占められてそう


名無しさん : 22/09/11(日)

嫁さんが生きてれば何の欠点も無く木星圏を作り上げた偉大な指導者でいられたんだろうなって


名無しさん : 22/09/11(日)

まあ何だかんだ地球連邦には不満は持っていただろうが嫁さんが生きてたらあそこまでの暴走はしなかったと思うよ